FC2ブログ

早起きできず 朝ラン無し

  9月19日。木曜日。

 昨夜の深酒が効いて早起きができず。どうやら酒に呑まれてしまったらしい。残念!



 10時から相続税の税務調査案件で見解の相違になっている案件の遣り取りをしに税務署に行く。事実関係の認識に相違は無いのだが、見解が平行線になっているので当方の主張をペーパーにまとめて一生懸命に主張する。

 かつては税務署の調査官の中にもとんでもないゴリ押しの人も居たものだけれども、最近は随分と生真面目に対応してくれる人が増えたなあと感じる。ありがたいことだ。

 まあ、一方的に税務署の対応の是非を語るのは片手落ちの話で、納税者や税理士の側でもとんでもない対応をする人が居るから、その反射事象としてそういうタイプの人が現れるのであろうけれども...。

 事実をしっかりと確認し、お互いの理屈を感情的にならずしっかりと闘い合わせて結論に結び付けるという原理原則通りの動きができれば良いのだと思う。結果はどうなるのか予断を許さないけれども、自分のやれることを頑張ってするしかないなあと思っている。



 昼から、この夏に新たにお客さんになって頂いた方のところに、土地の有効活用提案に出向く。広大な敷地に自社工場と賃貸している工場群があるのだが、幹線道路沿いという立地の良さが上手く生きておらず有効活用という観点から見ると改善余地が多く残されていると判断したのでさっそく動いたという事である。

 この土地を巡って一族の中で起こった出来事を聞いていくと、まだまだ目の前のお客さんについて知らなかった事実がどんどんと分かって来て面白い。やっぱりお客さんを知るという点では、色々な要素から聞き込みを始めていくと新たな事実が知れてきて、最終的に深みを持った情報が手に入るものなんだなあと思う。



 夕方に事務所に戻って、デスクワーク。頼まれていた原稿を四苦八苦して書き、メールやスタッフからの日報に応答し、個別案件の相談に対応。

 途中、猛烈な眠気に襲われるが、次から次にスタッフから個別相談が入り、電話が入り...。

 まさか「眠たいんだけど...。」という台詞も言えず、必死に堪えて対応する。やっぱりしっかりとした睡眠を取らないとロングスリーパーの私には次の日の仕事のパフォーマンスに大きな影響をもたらすんだなあと再確認。

 何せ小学生もビックリのロングスリーパーだから、若い時は深夜放送を聞きながら...なんて話をいくら聞いても羨ましく思いはすれども自分ができるとは一向に思えなかったものだ。仕事や飲み会の都合でたまたまそういう状況になってしまうと、ドロドロに溶けてしまう様な惨状を来す自分を見ていると、体質ってものは一生変わるものではないんだなあとしみじみと思う。



 19時頃に退社。

 嫁さんが相続税の仕事の大きな区切りがついたと言うので、我が家御用達の「蓮」で夕食。本当は早く家に帰って晩御飯もそこそこにベッドに潜り込みたかったのだが、何事も節目ってのは大切ですから...。

 まず看板メニューの餃子を一揃い食して、あと2~3品を頼み、締めはチャーハンを二人で山分け。マスターとお母さん、そして常連の方とのウダウダ話も楽しく...。

 これからもずっとこのままの姿で残り続けて欲しい居酒屋さんです。


スポンサーサイト



やっと涼しくなってきた 朝ランをしていても気持ち良い

  9月18日。水曜日。

 昨夜は日付が変わるちょっと前に仕事から帰ってきたので、ちょっとしんどい。早起きがたいへん。

 何とか6時半頃にベッドから抜け出して、朝ラン開始。

 ようやくうだるような暑さがひと段落し、朝晩は涼しい感じがしてきた。嬉しい。

 疲労感はあるものの、朝ランスタート。いつもの箕面周回大コース 8.6kmをペースを意識せず、あるがままのペース感覚で走る。さすがに温度も湿度もひところより下がってきたので、発汗量もかなり少なくなってきた感じがする。走るにはかなり楽な環境になってきた感じでありがたい。

 走り終わって手元のGPSを確認すると総平均ペースは5分40秒/km。出だしの1kmは6分30秒前後だが、その後はずっと5分20~30秒/kmをキープ。これくらい楽に走って、このペースならまずまずだ。



 朝一は、お客さんと同行して、創業融資を受けてからちょうど一年目のモニタリングのために某地銀へ。ほぼほぼ創業計画通りの出来上がりなので、和やかな遣り取りに終始する。順調に経営が進むってのは本当にありがたい事だと思う。



 午後からはTKCの近畿地区の4地域会の会長会のために梅田に出向く。地域会単独で対応するには難しい事項を隣接地域会と調整したり、地域会運営の悩みを共有、相談するために4半期毎に開催しているものだ。

 今回は㈱TKCの年次の人事異動があって、我々を支えてくれるセンター長や事務局長の変動があった。人の移り変わりは致し方ないものだが、慣れたメンバーが抜けるとちょっと寂しい気がするものだ。

 会議の後は懇親会、さらに2次会。帰宅は日付が変わるちょっと前。バタンQ~。

  

焼津朝ラン

  9月17日。火曜日。

 6時に起床。そのまま焼津で朝ラン。

 瀬戸川の堤防上を河口付近から5kmほど遡って往復。都合10.5kmのランニングになりました。

 既に陽が高く上っており日射はきつかったのですが、堤防上には桜や檜、樫などの大木が生い茂っている箇所が結構有って日射を遮ってくれますし、川風が涼しくって比較的走り易いコースです。焼津に出張に来た時は、私のランニングの定番コースです。

 さすがに昨夜の深酒が響いて、ランニングのペースは7分/kmを辛うじて切るくらいがやっと。

 とりあえず走ったぞという言い訳レベルのランニングですが、走らないよりは随分とマシです。

 ランニング後はビジネスホテルの大浴場で朝風呂。焼津駅前のビジネスホテルですが、大浴場(と言っても小さいですが。)の温泉があるのがお気に入りです。



 10時半頃に大阪からうちの事務所の巡回監査担当者が2名と合流して、今日は焼津周辺にある3社のお客さん(と言ってもその内の2社は同じ社長が営んでおられるので実質は2箇所ですが。)に顔を出して、決算見込みや来期の見込みを相談します。

 やっぱり仕事の喜びは現場に出て、社長や従業員さんと直接向き合ってあれこれと相談する事ですよね。もちろんデスクワークもないがしろにはできませんが、人対人の仕事ですから顔を合わせてって所が本当に大切だなあと思います。



 17時過ぎに終了して、焼津の頬っぺたが落ちそうな鮪丼の特上を頂いてから帰阪。嫁さんに最寄り駅まで車で迎えに来てもらいましたが、それでも自宅には23時頃に到着です。さすがにグッタリです。
 

3連休最終日 暑いし時間が無いのでスイムでもしようかとプールに行くと...

  9月16日。月曜日。

 3連休最終日。

 今日は午後から夜にかけて予定が詰まっているので、自分の自由に使える時間は午前中だけ。

 昨日のマラニックの疲れも抜けず、暑さも厳しいままなので、あっさりとランニングを諦めて、9時頃から石橋のジムのプールで泳ぐ事とする。さすがに屋内プールだと暑さとは無縁だし、ランニングとは使う筋肉は別なんで良いかなあと思って...。

 ところが、この判断が凶と出てしまいました。

 日曜日の午前中ってのは、ジムのプールは大混雑。子供のスイミング教室が2~3本のコースを占拠している事と、普段見ない会員が大挙して押しかけて来ているお陰で、ロングで淡々と泳ぎ続けるいつものコースの設定自体もなく、プールが芋の子を洗う様な状況になっていました。

 まあ、自分だけのプールじゃないので辛抱するしかないのですが、ここまでペースが遅い人がいっぱい自分と同一コースを泳ぎ出すと、泳ぎにくい事と言ったら言いようがありません。自分もさして速くないのですが、まあ色々な人が居られます。まあ、こればっかりはしゃあないね。

 ひたすら周りにペースを合わせて淡々と500mのロングを一本泳いだのですが、全く自分のペースで泳がしてもらえず、集中力が切れてしまいました。

 ゆっくりと泳げば長い距離を楽に泳げそうな気がしますが、やっぱり自分が持っているペースに合わせて泳いだ方が数倍は楽しいですし、気分が緩んでしまうと泳ぎ続ける事自体が苦痛になってしまいます。

 最後に100mを一本泳がせてもらって、都合600mを泳いだだけで本日は終了です。負荷はほとんどかからずでした。

 予定より相当早い時間にスイムは終了。これからは日曜日の午前中は、プール利用はちょっと止めとこう。



 昼からの予定にはまだ時間があったので、そのまま散髪へ。最近、髪の毛が伸びてボサボサになっていたので気になっていたので丁度良かった感じです。



 13時過ぎから税理士の坪多先生のご自宅にお伺いしてホームパーティーに参加。16名の大人数を集めてのパーティーが開催できるのだから、たいしたものです(拙宅ではとうてい無理ですわ。)。

 10月からTKC会員を対象に東京の中央大学で始まるクレセントアカデミーに参加する新メンバーと、直前年に卒業したOBメンバーを集めた景気付けのパーティーです。

 この講座は税法を取り囲む憲法を始めとした法学一式を勉強して、「法律家たる税理士」として仕事のベースをしっかりと構築しましょうという勉強会です。来年の7月まで、月に一度は東京に行かねばならないので大変なんですが、TKC近畿大阪会の会長に就任して4年目に入ったところでようやく隙間時間が出てきたのでようやく参加を申し込んだという事なんです。

 坪田先生はクレセントアカデミーの世話役を永らく務めて頂いていて、こうして本来の講座以外でも参加会員の楽しみの場を設けたりしてクレセントアカデミーの盛り上げに頑張ってはるので、是非とも顔を出さないとアカンと思っての参加です。

 いつも頑張って頂き、ありがとうございます。

 私は18時過ぎから静岡の富士市で仕事が入っていたので、15時前に中座をさせてもらいましたが、和気藹々の楽しいパーティーでした。



 そのまま新幹線に乗って一路静岡へ。

 静岡県にあるうちの事務所のお客さん同士の合弁事業の立ち上げに当たっての打ち合わせなんですが、私が入ってのそれは今回が2回目。地元の居酒屋で3人が卓を囲んで、事業の事はもちろんですが、それぞれの人生の過ごしてきた経過や今後の青写真なんかもワイワイと話し合いました。
 
 もちろん仕事の話は大切ですが、一緒に事業を進めていくのですからお互いに人と生りがよく分からないとアカンですからね。理屈も大事ですが、情ってのも大事ですよね。

 あれこれと無邪気な話に興じ、気が付けば23時前。たっぷりと話しができて良かったと思います。 

 13時頃から呑み続けだったので、さすがに最後の方はヨレヨレ。アルコールが出ると適度な呑み方ができない残念な自分(泣)。もう良い歳なんだからねえ...。

3連休中日 暑い! 暑い!

  9月16日。日曜日。

 3連休の中日。昨日より一層暑さが増したような...。

 昨夜、ランニングをしたので早起きはできずに7時起床。ゆっくりと朝食を摂って、家の掃除機掛け(昨日、大掃除をしたんだけど、なにせ「ケン」の換毛期だから...)を丹念にして、9時前からランニングに出発。

 既に陽が高く昇り、気温もかなり上がっているので、今日はユルユルペースで箕面一帯をゆっくりとマラニックでもしようということでスタート。

 やっぱり先週のウルトラマラソン明けの筋疲労回復期に昨晩のランニングですから、それなりに脚の筋肉は再ダメージを受けてパンパンに張っているので走り辛い。やっぱりジジイは回復が遅い(泣)。

 自宅を出て巡礼街道を東進。今宮の交差点から千里船場団地目指して淡々と走る。ペースはずっと7分km前後。速くても6分10秒/kmくらいまで。

 暑さが体力を削ってくる。

 今宮でコンビニに飛び込んで水分補給。

 これまで走った事が無い千里川南側(西国街道南側)の千里丘陵の北側の断崖の上淵をずっと西進して、待兼山のある阪大校内まで走る事とする。いつもは断崖下の西国街道を走っているのだが、こちら側は住宅地内の細道が続き、小刻みなアップダウンもいろいろと有ってかなりややこしそうだが、googlemapを見ているとどうやらルートを上手く取ると走り切れそうなので探検気分で進む事になった。

 それにしても暑い。途中2回ほど自販機でお茶のペットボトルを買って水分補給。

 普段走らない道を走るのは面白いのだが、こう暑さが厳しいと面白さより辛さが勝ってしまう。

 阪大校内からは阪大坂を下り、石橋商店街の中は人混みなのでゆっくりと歩き、井口堂からも普段歩かぬ裏道を探検気分で走る。

 昼前に自宅に這う這うの体で到着。やっぱりお陽さんがガンガン照っている時に走るのはきつい。



 15時過ぎから、石橋のジムに行ってスイム。水に浸かっていれば、暑さからは逃れらえるだろうという朝知恵です。

 いつものようにゆっくりと距離を泳ごうと思ったのだけれど、左肩が思うように上がらず、上手くストロークができない。軽い痛みも...。五十肩の軽いやつなのか?

 やっぱり年齢を重ねると身体の節々が固まって来て、久し振りに動かそうとすると関節がギクシャクするんだと思う。

 辛抱しながら500mほど一気に泳いだが、気持ちの悪さが解消せず。別に100mを一本泳ぎ、計600mを泳いだところでスイムアップ。

 10分も経たない間にスイム断念です。気分サゲサゲ。



 ランニングもスイムもいまいちスッキリしない感じで終わり、後は自宅で「喰っちゃ寝。」。

 グータラの一日。

 
 

3連休初日 ランニング再開

 9月14日。土曜日。

 今日から3連休。

 昨日はホテル ニューオータニで開催されていたTKC南近畿会の秋期大学に出席していて、その後は京橋でウダウダと呑んでいたので、早起きは失敗。

 8時頃にベッドを抜け出して、簡単な朝食を済ませてから、事務所に出勤。

 スタッフから提出された日報や個別相談へ応答。せっかく一生懸命にスタッフが提出してくれているものですから、マメに受け答えをせんとあきません。

 10時から来客。

 結局12時過ぎまであれこれと事務所で仕事をして、嫁さんと昼食を済ませてから帰宅。そのまま家の大掃除。

 「ケン」の換毛期なので、マメに掃除をしないと抜け毛がたいへんです。柴犬を飼うのは楽しい事ですが、掃除だけは大変になります。お蔭さんですっかり掃除が習い性になり、掃除を苦にしなくなりました。

 その後、「ケン」のブラッシング。

 15時頃にはあれこれと家事を済ませて、ゆっくりと昼寝。極楽。



 このままウダウダと一日が終わってしまうのも嬉しいのですが、先週末の白山白川郷ウルトラマラソンからバタバタしてちっともランニングをしていなかったので、暑さも和らいできた19時頃からランニングをする事にしました。

 まだまだ残暑が厳しいのですが、日が沈むとさすがに気温も27度前後まで下がり、なんとか走れる感じになってきます。

 1週間前のウルトラマラソンでは、序盤の40kmを進む間に1,000mを登って、1,000mを下る強烈なアップダウンに脚を痛みつけられたので、日常生活では意識できないものの、実際にこうして走ってみるとまだまだダメージが残っている感じが分かります。ペースを上げると筋肉にちょっとした痛みが走ります。

 とりあえず久々のランニングですから、ことさらにペースを意識するのではなく、思いのまま走り易いペースで自由に走ろうと考えて走り出しました。

 走り終わって手元のGPSを確認すると、出だしの1kmは6分20秒/km。その後は5分30~50秒で箕面周回特大コース+今宮 14.8kmを走り続けました。総平均ペースは5分50秒/km。

 まだまだ疲労感も抜け切っていないこの時期ですから私にとっては上出来です。月末にはいよいよ本命の村岡ダブルフル ウルトラマラソン100Kに向けてトレーニング再開です。

  

酷暑のウルトラマラソン 惨敗

  9月 8日。日曜日。

 白山白川郷ウルトラマラソン100Kに出場してきました。

 なにせスタートから20km地点までで1,000m上り、そこからひたすら1,500m下り続けて海岸部に至る標高差の激しい大会です。私にしたら9月末に開催される本命レースの村岡ダブルフルウルトラマラソン100Kの前に、脚に強い刺激を入れておこうという事で参加したのですが...。刺激が強すぎました(笑)。

 大会当日は台風15号に伴うフェーン現象で34度前後の真夏日が予想されたので、熱中症対策を考えて、事前に第3関門(59.8km地点)通過で完走扱いとする特別ルールも発表されたのですが、確かに暑くって...。

 もう30km地点以降は暑さにやられてフラフラになりました。

 やっぱりジジイはちょっと競技環境が厳しくなると、すぐにダメージを喰らってしまうひ弱な存在なんですねえ(泣)。まあ、事前準備も全くできていなくてぶっつけ本番状態でしたから、モチベーション的にも低かったのですが。



 まだ当りは真っ暗な5時にスタート。白川郷の合掌集落の中を走って行きますが、6分/kmを切るくらいのゆっくりペースで集団は走って行きます。

 5kmほど走って集落の外れぐらいからいよいよ上りが始まります。白山スーパー林道を走るのですが、4㎏ほど体重が膨らんでいる私にはここからの15kmの上り区間が厳しくって...。20km手前の峠までは歩きも織り交ぜて9分/km前後のゆっくりとしたペースで走り続けました。

 ここから40km地点までの20kmは、登ってきた標高をそっくりそのまま下り返す下り区間。

 下りが得意な私はここから一気にペースを上げます。脚が壊れない程度にトップスピードからややペースを落として5分/km前後で数百名のランナーをゴボウ抜き。気持ち良い事この上なしですが、この辺りから暑さの影響を受けだして身体が思うように動かなくなり始めました。

 おそらく下りで飛ばし過ぎた反動もあるのでしょうが、第1関門(32km地点)に到着してからは思うように身体が動かなくなり7分前後/kmまでペースダウン。第1関門では関門制限時間まで1時間20分くらい余裕があったのでゆっくりと次の関門に進めば良いようなものですが、いよいよ36km辺りから走れなくなってしまい歩きが頻繁に混ざり出しました。

 この時点で気温は33度。おそらく強烈な日射に照らされている道路上は35度を超えていたのじゃあないかなあ。生暖かい風が吹くので余計に体感温度を上げる感じです。

 エイドは2.5~3km間隔で出てくるので、しばらくエイドで休憩して体調の回復を待つも効果無し。

 水分補給だけはかなり気を付けていたので熱中症にはなっていなかったのですが、40km地点のエイドでリタイアを決意しました。

 やっぱり3週間後の村岡ダブルフルウルトラマラソン100Kを考えると、ここから死力を尽くして戦ったとしても本番までに残るダメージを考えると、この辺りで自重しておくのが良さそうです。

 かなりあっさりとリタイアを決めて、クーラーの効いた回収バスに乗り込み車を停めてあるゴール地点には昼前に到着。走ってゴールまで行くのは塗炭の苦しみですが、回収車に乗るとあっさりと着くもので。

 車で荷物を片付け、着替えを済ませ、壊れた筋肉の回復スピードを少しでも上げる意味でプロテインを摂取。ひと息ついたところで、高速道路の松任SAにある松任海浜温泉に車を走らせて小一時間、入浴。筋肉のダメージを回復させるべく温泉と冷泉の交互浴を繰り返しました。極楽。極楽。

 そのまま車で大阪に戻ってきたのは17時半頃。



 村岡ダブルフルウルトラマラソン100Kに備えて身体に喝を入れる目的での参加でしたが、負荷のかかり方がちょっと強烈。数日、休養をとってから、月末に向けてランニングの調子を上げていかないとアカンなあとあれこれ思案中です。 

 

ちょっとだけ朝ラン

  9月 6日。金曜日。

  仕事やTKCの会務関係でかなり気を取られ、精神的にはいっぱいいっぱいになっているので、ここのところはずっとランニングへのモチベーションは下がり気味。そこまで気持ちが行かないと言うのか、なんと言うのか...。身体が一つしかないもんで、なかなか仕事と遊びの両立ってのは難しいもんです。

 ただ週末に白山白川郷ウルトラマラソン100Kが迫ってきているので、何も走らないままで大会突入という訳にもいかないので、とりあえず様子見でちょっとだけ朝ランをする事にしました。

 コースは自宅から出て、旧巡礼街道を東に2km走って新稲の村外れで折り返す合計4km。

 総平均ペースも6分45秒/kmですから、負荷が全くかからない様子見ランです。

 こんなんで良いのやろか...。

月初めのランニング

  9月 2日。月曜日。

 今日は事務所の月初会議。今日から9月の仕事が始まります。

 5時頃に一旦起きたのですが、やっぱり昨日までの無理矢理の1泊2日出張が堪えたのか、ちょっとしんどくってベッドの中でウダウダと二度寝。

 結局、6時過ぎからとらあえず朝ラン開始。

 やっぱり富士市よりも池田市の方が随分涼しい感じだ。やっぱり海沿いだから日射がきついのだろうか...。

 超定番の箕面周回大コース 8.6kmを走るが、特別に暑さは感じず(もちろん暑くて汗ダクなんですが、身富士市でのランニングに比べて身体へのダメージは随分とマシな感じがします。)。

 調子が悪いのは相変わらずで、総平均ペースは6分10秒/km。何だか自分でも上手く走れていない感がアリアリ。

 まあ、調子が悪かろうが、良かろうが、イライラせずに淡々とトレーニングを続けるしか他に手は無し。



 今日は朝一から事務所の月初会議。

 昼前からうちの事務所と提携関係にある㈱TKCやアイモバイル、さらに大和ハウスグループの担当の方にあれこれと税務の周辺知識の補充を目的とした研修を受ける。

 TKC全国会に入っているお陰で、こういった錚々たる企業の社員さんから直に税務や会計の周辺知識を教えてもらう機会が作れるのだが、本当にありがたい事だと思う。

 もちろん、私たち税理士事務所は基本の会計や税務がしっかりとできないと話にならないのだが、企業防衛やリスクマネジメント、さらに不動産や金融機関など会計や税務と密接に繋がりのある周辺業務もしっかりと勉強して、お客さんが必要とするタイミングでしっかりとしたアドバイスができるようになっておかないとアカン時代になってきているように思う。

もう特定分野だけの専門家という名前の穴倉に籠っているだけの存在では顧客ニーズに応え切れないのではないかと思っているので、こういった勉強会が組成できるのはありがたい事だ。



 18時過ぎに帰宅。

 出張疲れもあって早寝をしようと思っていたのだが、資産税の民法関連を勉強していると知らず知らずに時間が経ってしまい、フッと時計を見ると24時。早寝とは程遠い事になってしまいました(私にしたら超深夜ですわ。)。

東京1泊2日研修中止のあおりで大慌てで静岡出張に切り替え とにかく暑い中をランニング

  8月31日。土曜日。

 本来は今日から1泊2日で東京で資産税の研修を受けに行く予定だったのだが、直前に講師の先生の体調の関係で研修そのものがキャンセル。往復の航空券チケット、変更や解約不可の割安チケットを取っていたので困ったなあ...。

 って事で、急遽東京経由でかねてより打ち合わせの必要があったのだけれどもなかなか時間が取れなくて困っていた静岡のお客さんのところに向かいました。半月ほど先じゃないと会う時間が取れず困っていたので渡りに船でした。



 10時半頃に新富士駅到着。

 社長との打ち合わせは夕方からだったので、パッとランニングウエアに着替えて、ホテルに手荷物を預けて、とりあえず新富士駅をスタートして旧東海道を西に向かって走り出しました。

 走り出してすぐに後悔。

 とにかく暑い!

 天気予報を確認すると30度。35度を超える猛暑じゃあないので辛抱のしようはあるのですが、ギラギラの日射が痛くって辛い。

 ペースは全く上がらず。7分前後/kmでウダウダと走ります。

 富士川を超えた辺りから、いよいよ辛抱が効かなくなってきました。ちょっと走っては、しばらく日陰で休憩。7kmを超えた辺りからは7分30秒~8分/kmまでペースが落ち込みました。

 最終的に10kmちょっと走ったJR蒲原駅で走る気力も喪失したのでランニング終了。

 来週は白山白川郷ウルトラマラソン100Kなんですが、こんなんで大丈夫なんだろうかと思うほど走れませんでした。まあ、冷静に考えてみたら、還暦を迎えるジジイが酷暑の中を走るという発想自体がおかしいのかもしれません(笑)。大きな大会を前に無理は禁物ですが、あまりの調子の悪さに絶句です。

 そのままJRに乗って富士駅まで戻り、新富士駅までブラブラとアイスクリームを食べながら能天気な格好で歩いて帰りました(そこら辺の小学生と何の違いもありません。近頃の小学生の方が随分と忙しくって、そんなにボーッとしている子もいないかもしれませんね。)。

 16時にホテルにチェックイン。すぐに風呂に入って、クーラーの効いた部屋でしばらく昼寝。昼の暑さが暑さだけに、クーラーの効いた部屋の中は極楽です。



 18時半から、現場仕事から戻ってきた社長と打ち合わせを開始。電話で喋るのと、こうしてface to faceで喋るのとは伝わる情報量が全く違います。電話ではちょっとした言葉の言い回しが会話の流れをぶち壊したりで、なかなかスムーズな話しにならなかったのですが、こうやって直接会って話すと話が早い。

 結局、本題の合弁事業の問題についてはすぐに解決し、そのまま社長の人生観や仕事観。これからやって行きたい仕事の方向性などをあれこれと聞き出せました。お付き合いして半年になるのですが、その間で???な行動が多かった社長ですが、色々と社長自身のバックボーンをお聞かせ頂いているとようやく私の中で話が繋がってきました。

 やっぱり、こうして時間を掛けてしっかりとコミュニケーションを取るという事は大切ですねえ。結局、22時半頃まで居酒屋に場所を移してあれこれと話をしました。



  9月 1日。日曜日。

 6時前に起床。そのまま朝ランへ。

 さすがに日中と違って朝の時間帯は暑さがマシ。ただ、海辺なので大阪と違って日射がかなりきついように感じる。

 新富士駅から南側にある海を目指して走り、そのまま堤防上をひたすら東進。「田子の浦みなと公園」でちょっと休憩して、帰路は新幹線沿いを西進。都合、9km。総平均ペースは6分/km前後。

 なんだか調子が悪くって、今一歩ペースが上がりません。日射がきつくて、知らない土地をブラブラと散策的に走る楽しさを味わい切れませんでした。それにしても、こんな感じのランニングで 9月 8日の100kmマラソンはほんまに大丈夫やろか...? ちょっと心配ですわ。



 帰路は羽田空港を19時20分発の最終便でチケットを取っているもので、それまで何とか時間を消化せねばならないという事で、午前中は新富士駅の近所にあるスーパー銭湯の露天風呂に浸かったり、横のデッキで涼しい風に吹かれながら昼寝をしたり...。

 昼頃から新幹線で羽田空港に向けて移動を開始して、そのままANAのラウンジに14時前に到着。デスクにドンと腰を据えて、飛行機の出発時間まで資産税の専門書を読み込みました。

 空調がよく効いている静かな場所で、本を読む。飲物は取り放題。最高の環境です。お蔭さんで書籍の半分くらいは読み込めましたし、もうちょっと突っ込んで勉強せんとアカンなあというポイントもそこそこ書き上げて後の課題とできたので、時間の使い方としてはベストだったんじゃあないかなあ。

 格安航空券を調達すると値段は安くて良いのですが、急に予定が変更に成ったりした時の対応が困りますよね。今回はたまたまお客さんの都合が合ったので予定をスライドできのでラッキーでしたが、それでも前後の時間調整がたいへんになります。まあ、地元のスーパー銭湯と空港のANAのラウンジという調整道具があったので助かりましたが。

 



 


 
 
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR