FC2ブログ

トレーニング2日目 筋肉痛が...

  7月17日。水曜日。

 昨日の軽めの筋トレが思いの外効いてしまって、軽い筋肉痛に包まれて起床。

 朝ランはいつもの箕面周回大コース 8.4kmを走ったのですが、ジンワリと脚にも来ていて思うように走れません。走り終わって手元のGPSを確認すると総平均ペースは5分50秒/㎞。まあ、悪いなりには走れているのですが、昨日のようにここから最後の1km坂の延長コースは走れませんでした。

 昨日の朝ランでは久々の晴れ模様で、公園ではようやく蝉の鳴き声も少ないながらに確認できたのですが、今日は再び曇り空だったので蝉の声は聞けず。そろそろ夏本番なんですが、梅雨がなかなか開けずにグズグズとした天気が続いています。

 筋トレも毎日はダメで筋肉の休養日を設定しないアカンらしいので、今日は無し。それにしても昨日ぐらいの軽い負荷でこんな感じになってしまう自分ってのに哀しくなります。ジジイやなあ。

 まあ、休養とトレーニングを上手に組み合わせないとアカンということなんでしょうが、こんな調子じゃあ休養ばっかりになってしまいそう。歳を取ると身体能力を引き上げるというより、どれだけ下げないかの方が大切になるようですね。



 今日は午前中は事務所日。デスクワークをあれこれと片付ける予定です。午後からはTKC近畿大阪会の常務理事会。先日のTKC全国役員大会の受けて、TKC近畿大阪会を今後一年間かけてどのように動かしていくのかという統一意思を確認する場ですから大切な理事会になります。

 とりあえず頑張ります。
 
 
スポンサーサイト



バイバイ 釧路

 9月17日。月曜日。

 3連休最終日。

 今日は朝一の羽田便に乗って釧路を去らねばならない日。せっかくあれこれと釧路の事が分かり始めて調子が出てきた所なのに残念だ。まあ、また来れば良いだけなんだけれども。

 5時に起床。

 とりあえず朝ランをするために着替え。身体は完全に眠っている状態だ。気が乗らないが、感情には流されず機械の様に淡々と朝ランの準備の型を繰り返して行き、トコロテンの様にホテルの部屋から押し出される。

 辛い時には、感情を動かされず習慣に従って淡々と事を進めるのが一番だ。

 外は相変わらず濃霧。3日目にして釧路の霧には慣れてきた。ここで怯んでいては何もできないので、思い切って走り出してしまわなければならない。

 今日は釧路川の川岸に出て、釧路川の東岸にある春採湖を一周して帰って来る10kmのコースを走る予定だ。釧路川を渡って丘を上り下りすると春採湖。一周4.7kmの小さな湖。相変わらず濃霧で景色が良く分からないが、何だか市民が遊ぶには程良い湖っぽい。

 野鳥も多くみられそうで、探鳥のためのスペースも設定されていた。

 きっとこの霧が晴れると良い所なんだろうなあ。

 淡々とホテルに帰って来て丁度10km。総平均ペースは7分/km。完全に物見遊山のユルユルランニングだ。まあ、走らないよりこうしてゆっくりでも走っている方が随分とマシ。マメに朝ランを続けている自分を誉めてやらないとアカンところだ。

 6時半頃に部屋に戻り、朝風呂。7時から朝食を食べて、ゆっくりと釧路空港へ向かい、9時55分発の羽田便に乗り込む。何だか名残惜しいもんだ。

 羽田で乗継だったのだが、やっぱり東京や大阪に戻ってくると暑い。随分と蒸し暑い。全然、体で感じる温度感が違っていて、如何に釧路が快適だったのか思い知らされる。やっぱりこっちはまだ夏の暑さを幾分引きづっているんだよなあ。

テスト

テスト

テストでーす

Test

Test
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR