FC2ブログ

iPhoneのソフトの御蔭で生活パターンが変わって来た

 最近、通勤は徒歩が多い。もともと歩くことが好きだから、ちょっとでも機会があれば歩くという習慣は身についているんだけども、この前に買ったiPhoneに「ヘルスケア」というアプリが付いている事も大きな後押しになっています。

 何せこのソフト、特に何の設定をしなくても今日一日で「歩いた距離」や「歩数」、「上った階段の数」が表示されるんですが、この何の設定もしなくても肌身離さず持っていればOKという点が怠け者の私にはピッタリです。

 ついつい一日の終わりに今日はどれくらい歩いたのかを気楽にチェックするのが楽しみに。

 そうなってくると以前にも増して、機会さへあればなるべく歩こうという行動に結びついて来て、徒歩通勤の割合も高くなってきました。

 事務所から我が家までは行きは五月山の丘陵をひたすら下って徒歩20分弱。車だったら5~10分の間ってところ。帰りは逆に上りが結構あります。コースにもよりますが、片道だいたい2.3㎞前後です。

 階数についてはうちの事務所はビルの4階にあるので結構頻繁に階段を使う機会があるので、意識さへすればすぐに数字は伸びるもんだと思います。このソフトを使う前はエレベーター使用が当たり前だったのですが、最近は意識して階段ばかり使っています。よっぽど荷物が多かったり、疲れが激しい時は例外ですが...。

 この直近の一週間の記録を見てみると、平均歩数は13,591歩/日、ウォーキングとランニングの平均距離は11.44㎞/日、上った階数は13階/日という事で結構良く動いているなあと思える数値になっています。



 また、以前このブログにも書きましたが「Sleep Meister」の存在も大きいもんです。

 何せ寝る段になって、起床予定時間をセットするだけで後は何もせずともOK。

 これだけで朝起きて、昨夜の睡眠パターンがしっかりと記録されていて、何となく自分の今の体や心の状況が分かるような気がします。またその日その日の睡眠時間(ベッドに入った時間と言うよりも睡眠状況に陥っている時間です。)がグラフで見れるので、自分がどれくらいの時間眠っているのかが分かります。

 私のこの1週間を見てみると睡眠時間は何と一日当たり5時間40分36秒という事で、決して日頃思い込んでいたLong Sleeperでも何でもないんじゃないかというデータになっています。

 これを見て一瞬「あれっ?」と思いましたが、データを見ながらよく考えてみると確かに眠たくってベッドの中で朦朧としているけれども、あれやこれやと妄想も含めて頭を巡らしている事が多くって、私自身はこの状態も睡眠と呼んでいましたが、このソフトウエアではこれは睡眠という状況にないと判断しているんでしょうね。

 私にしたらベッドに潜り込んで、ヌクヌクとしたところで明日の仕事やこれからの事務所の持って行きどころ...、さらにはランニングやバイクのトレーニングの事...、なんて諸々について思いを巡らせるこの時間は至福の時間。絶対に私にとって必要な時間なんですが、どうも睡眠という定義には入らないらしい。

 完全にスタイルは違いますが、瞑想(妄想かもしれませんが?)の時間に該当するのかもしれません。不謹慎にベッドに潜り込んでいるので、瞑想の厳かなイメージとはかけ離れて能天気な感じになっちゃっていますが。

 体も横たえて、完全にレストの状態になっていますし、目もつむっていますので他人が見たら完全に眠っているように見えますが、意識は起きているって事なんでしょう。

 どうやらこのベッドに潜り込んで眠りに落ちるまでの瞑想(妄想?)の時間ってのが、周りの人と大きな違いの部分かもしれません。他人から見ると???なんでしょうが、私には欠かせないものなんですが。



 人間って結構単純で、携帯電話についているこんなソフトウエアひとつで自分の行動様式についての発見があったり、その行動様式自体が変わってしまうもんなんだなあと思います。もっとも人間という大きな括りで書きましたが、単に私だけが単純なんかもしれませんが?

 まあ、ささやかに楽しいので暫くは凝ってみようかなと思っています。

Sleep Meister

 iPhone6Plusを手に入れて凡そ1ヶ月半。

 年末年始はそれどころではなかったので単なる携帯電話としてしか使っていなかったのですが、さすがにここ半月くらいはあれやこれやとソフトを入れてみて多少なりとも使いこなしができるように取り組んでいます。

 今日はその内のSleep Meisterという睡眠管理アプリの話。

 嫁さんに言われて一昨日から使い出したのですが、これが結構面白い。

 ベッドの上に起床時間をセットしておいて置くだけですから、使い方は簡単ですが、一晩明けると昨夜の睡眠を睡眠時間、寝つき、眠りの深さ、睡眠効率さらには中途覚醒という5つの分野で評価をしてくれます。

 睡眠については人語に落ちない私。さっそく張り切って使ってみると、ものの見事に完璧な状態の睡眠でした。

 また、昨夜の眠りを時間の経過を横軸にして眠りの深さを縦軸において表すグラフを見てみると、本当に綺麗に睡眠の深い所と浅い所が交互に規則正しく並び、その深さについても文句のつけようがないくらいのものでした。

 よくこのブログに、私はLong Sleeperであると書いていますが、これだけ睡眠時間が長いのは単にその眠りが浅いせいなのかなと思っていたんですが、結果は×。

 単に眠りが浅いために睡眠時間が長くなるというのは何だか分かるような気がしますし、睡眠が深くなるような取り組みをすれば多少なりとも睡眠時間を短縮する事ができるのですが、私の場合は打つ手がないって事なのかな?

 これだけ深い眠りで長時間眠り続けるのは何故なのか? 全く意味が分かりませんが、そうなんだから仕方が無い。

 まあ、睡眠の世界では、私は間違いなしにエリートなのねということにしておきます。

イヤフォンを買いました

 先ほどのブログの要件で梅田に出たついでにヨドバシカメラに寄ってイヤフォンを買いました。

 雑誌なんかでiPhoneから音楽が聞けて、電話もできてしまうやつはこれなんて記事を読んで、微かな記憶に留めて出向いたのですが、売り場にあまりにたくさんのイヤフォンが並んでいて、一体自分が何を欲しいのか分からなくなり混乱しました。

 確かにたくさんの商品が並んでいるのは、それだけ色々な商品の中から好みの物を選べるのだから嬉しい話なんでしょうが、機械音痴の私には何が何だか...。

 線がゴチャコチャするのが嫌なので、ブルートゥース経由で無線でiPhoneと同期ができるやつが希望。さらに40~50㎞を一人で延々と走ったりというトレーニングをする時に気分的にマンネリになるのでスポーツ時でも大丈夫な仕様のやつがあればOKという事なんですが、そんなニッチそうなカテゴリーにもオーディオ各社が各様のイヤフォンを取り揃えており、説明書きを見るとどれもが「我こそは一番いいんだぞ。」風の書き方をされている訳で、面喰いました。

 物を買うのさへうろたえる駄目駄目な私。

 歳取ったなあ...。

LINEのグループ「野垣家2」に思う

 この前のブログにも書きましたが、この正月に長女にLINEの設定をしてもらい、野垣家の私以外の女3人で楽しそうにやっているグループ「野垣家」に入れてくれと言ったところ苦肉の策で「野垣家2」のグループを作ってもらったところですが...。

 あれから3~4日経っているように思うのですが、待てど暮らせど「野垣家2」に何のコメントも入りません。まさに何も。

 「何か入れてくれや。」とクレームを言おうにも長女も次女も瀬田の下宿先へ戻ってしまっているし...(こういう時にはLINEで個別に「野垣家2」にコメントを入れて頂戴って頼むもんなんでしょうか? 何か違う気がするけど...)。

 いったい「野垣家2」って何だったんだろうか? 

 心の中に寂しい風が吹くばかり...。

 ヒュ~~~

iPhone

 年末にiPhoneを買ってから、余裕が無くって電話以外の用事で触る事が無かったのですが、今朝ゆっくりと画面を眺めました。

 iPhone6Plusですから、今まで使っていた4sと比べて格段に画面が大きくて、今まで入力キーの打ち間違い(狙い定めてキーを打つのですが、指が太いせいなんでしょうが、隣のキーを押してしまうトラブル多発。使い物になりませんでした。)で泣かされていた悩みも一挙に解消って事になりそうな予感。



 野垣家で私以外の女3人で楽しそうにやっているLINEのグループにも入れて欲しいのでアプリをダウンロードしました。嫁さんから事前に「ちゃんとLINEを始める時は、皆に通知が行かないように設定しておかないとたいへんやで。」と言われていたので、その設定とやらを長女にお願いをしました。

 すると長女は目にもとまらぬ早業でその設定とやらをしてくれた(まさに神業でした。)上に、友達の設定を家族3人にして、「家族2」というグループまで作ってくれました。

 私としては、その「家族2」という「2」に引っ掛かるのですが、「家族」というグループの方は女3人の世界なんだそうです。

 ちょっと面白くありません。まあ、そんな男女差別の酷い仕打ちにも耐えながらも、とりあえずファミリーとしての認識を「家族2」というカテゴリー分けで認めて貰えたので良しとしますが...。

 長女が、むくれる私をなだめるようにLINEのスタンプとやらを何種類かダウンロードしてくれたのですが、これも何だか子供扱いされているようで...そんなオマケを貰ったぐらいで喜んだりするもんか。



 マップが使いにくいからという事でgoogle mapを落としたり、safariより検索性がいいという事でgoogleを落としたり...、その他にも何をやっているのか分からないですが色々と画面をいじってくれました。



 それにしてもハードル高いなあ。
 
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR