FC2ブログ

ブログとSNSの連動???

 このブログを更新するとfacebookに自動的に連動するように設定しているのですが、突然に連動関係が切れたり、連動を再設定しても繋がらなかったり、さらには何故か突然に繋がらないと諦めていた記事が二日遅れくらいで繋がったり...。

 なかなか複雑怪奇な動きをするもんで困ります。

 まあ、仕事に直接使っているものでもないのでfacebookに記事が連動しないくらいのことはどうということは無いのですが、何だか気持ちが悪い。

 直近の2つの記事ですが、突然にfacebookに連動しなくなり、設定をいじくってもちっとも事態が改善せず。諦めていたら1~2日後に突然繋がったんですが、こういったデジタルなものは正確無比に設定通りに物事が動くものだという思い込みがあるのですが、意外にアナログ的に気まぐれで動いているのかなあと感じてしまいます。

 それだったら私がコンピュータの裏方で手で繋いでいるのとあまり変わらないような...。

 意外に誰かが裏方で主導でカチカチと繋ぐ作業に汗を流していたりして(笑)。
スポンサーサイト

facebookへの転送復活 成功!

 やった~。

 「一人でできた!」

 さっきのブログに書きましたが、ブログとfacebookの転送に成功したみたい。なかなか俺もやるやんかって感じです。

 怖々、それらしい所をいじくって、後は神さんに何度かお祈りをしたらあっさり成功しました。

 ホッと一息です(なんでホッと一息ついているのか、よう考えたら意味が分かりませんが。)。

facebookの設定が、また切れてます

 私のこのブログを更新すると自動的にfacebookに転送されるように設定しているのですが、またこの前の月曜日辺りからこの設定が切れているようです。

 以前にも何度かこの設定が切れてしまって、一月近く放置してSさんにグチグチ怒られたりしたこともあるのですが、結局自分で設定し直す事を考えただけで気が遠くなってしまってSさんに設定をし直してもらったり...。

 だいだい、一度このブログからfacebookへ転送するように設定したものがいつの間にか勝手にそうならなくなるって事が、何だか気持ち悪くもあり、いい加減なところでもあり...。いったいfacebookって何なんでしょうかね? こういったものを扱いなれていないオッチャンには扱い兼ねる厄介な代物だなあと思います。

 今回のこの転送切れは自分で直そうと思って、ちょっと真面目に設定を今からいじくるつもりですが、上手くいくでしょうか?

 なんだかえらい事が起こったりして、ちょっと怖いんだけど...。

 

このところfacebookの調子がおかしいのだが...

 このところfacebookの調子がおかしい。

 私自身のブログ「日々是好日」を更新すると自動的にfacebookに飛ぶように設定していた(いや正確には人の助けを借りて設定してもらっていた。ここのところはちゃんと書いとかないと突っ込みが来るからなあ...。)のだが、5月3日のアメリカンフットボールの試合に出た辺りから上手く連動できなくなってました。

 そこで私のITコーディネーターであるドクトルSさんにさっそく救援を依頼して繋ぎ直してもらったんだけど、どうもいっつもの繋がり方と違う様で...。

 ドクトルSさんに違いを説明してもらって、どうやら繋がり方が違うっていうその繋がり方の差は理解できたんですが、それがどんな違いを生むのか???

 facebookの世界は難しいのう。

追伸:ドクトルSさん、こんな更新でよろしいでしょうか?

iPhoneのソフトの御蔭で生活パターンが変わって来た

 最近、通勤は徒歩が多い。もともと歩くことが好きだから、ちょっとでも機会があれば歩くという習慣は身についているんだけども、この前に買ったiPhoneに「ヘルスケア」というアプリが付いている事も大きな後押しになっています。

 何せこのソフト、特に何の設定をしなくても今日一日で「歩いた距離」や「歩数」、「上った階段の数」が表示されるんですが、この何の設定もしなくても肌身離さず持っていればOKという点が怠け者の私にはピッタリです。

 ついつい一日の終わりに今日はどれくらい歩いたのかを気楽にチェックするのが楽しみに。

 そうなってくると以前にも増して、機会さへあればなるべく歩こうという行動に結びついて来て、徒歩通勤の割合も高くなってきました。

 事務所から我が家までは行きは五月山の丘陵をひたすら下って徒歩20分弱。車だったら5~10分の間ってところ。帰りは逆に上りが結構あります。コースにもよりますが、片道だいたい2.3㎞前後です。

 階数についてはうちの事務所はビルの4階にあるので結構頻繁に階段を使う機会があるので、意識さへすればすぐに数字は伸びるもんだと思います。このソフトを使う前はエレベーター使用が当たり前だったのですが、最近は意識して階段ばかり使っています。よっぽど荷物が多かったり、疲れが激しい時は例外ですが...。

 この直近の一週間の記録を見てみると、平均歩数は13,591歩/日、ウォーキングとランニングの平均距離は11.44㎞/日、上った階数は13階/日という事で結構良く動いているなあと思える数値になっています。



 また、以前このブログにも書きましたが「Sleep Meister」の存在も大きいもんです。

 何せ寝る段になって、起床予定時間をセットするだけで後は何もせずともOK。

 これだけで朝起きて、昨夜の睡眠パターンがしっかりと記録されていて、何となく自分の今の体や心の状況が分かるような気がします。またその日その日の睡眠時間(ベッドに入った時間と言うよりも睡眠状況に陥っている時間です。)がグラフで見れるので、自分がどれくらいの時間眠っているのかが分かります。

 私のこの1週間を見てみると睡眠時間は何と一日当たり5時間40分36秒という事で、決して日頃思い込んでいたLong Sleeperでも何でもないんじゃないかというデータになっています。

 これを見て一瞬「あれっ?」と思いましたが、データを見ながらよく考えてみると確かに眠たくってベッドの中で朦朧としているけれども、あれやこれやと妄想も含めて頭を巡らしている事が多くって、私自身はこの状態も睡眠と呼んでいましたが、このソフトウエアではこれは睡眠という状況にないと判断しているんでしょうね。

 私にしたらベッドに潜り込んで、ヌクヌクとしたところで明日の仕事やこれからの事務所の持って行きどころ...、さらにはランニングやバイクのトレーニングの事...、なんて諸々について思いを巡らせるこの時間は至福の時間。絶対に私にとって必要な時間なんですが、どうも睡眠という定義には入らないらしい。

 完全にスタイルは違いますが、瞑想(妄想かもしれませんが?)の時間に該当するのかもしれません。不謹慎にベッドに潜り込んでいるので、瞑想の厳かなイメージとはかけ離れて能天気な感じになっちゃっていますが。

 体も横たえて、完全にレストの状態になっていますし、目もつむっていますので他人が見たら完全に眠っているように見えますが、意識は起きているって事なんでしょう。

 どうやらこのベッドに潜り込んで眠りに落ちるまでの瞑想(妄想?)の時間ってのが、周りの人と大きな違いの部分かもしれません。他人から見ると???なんでしょうが、私には欠かせないものなんですが。



 人間って結構単純で、携帯電話についているこんなソフトウエアひとつで自分の行動様式についての発見があったり、その行動様式自体が変わってしまうもんなんだなあと思います。もっとも人間という大きな括りで書きましたが、単に私だけが単純なんかもしれませんが?

 まあ、ささやかに楽しいので暫くは凝ってみようかなと思っています。
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR