FC2ブログ

お前、脚痛かったんと違うんか?

 午前のブログに書いたように我が家の愛犬の「ケン」が昨夜から右後脚をたいそう痛がり出して辛そうなので、出場予定の鯖街道ウルトラマラソン77Kを棄権して動物病院に連れて行きました。

 嫁さんが夕方まで相続税絡みの来客2件のアポイントがあったために動物病院に連れて行ったのは夕方(「ケン」は飼い主に似たのか、全く躾ができておらず社会性が全く無いので動物病院には二人で連れて行かないと手に負えません。)になりましたが。



 何せ9時半頃に小浜に向かって出発する高速バスに乗らなくても良くなったので、時間の余裕はたっぷりです。

 朝一から丹念に自宅を掃除。いつもは省略する拭き掃除も念入りに。

 さらに朝風呂もゆっくり。

 通勤途中に氏神さんに寄って丁寧にお参り。

 結果的に、1時間半ほど遅れて事務所に出勤。

 メールやスタッフからの日報などをチェックした後は、屋上緑化をしている4Fと5Fのベランダの芝生の手入れを1時間ほど丹念に。特に4Fのそれは芝生の丈がかなり伸びて来ていたので芝刈りもまとめて...。さすがに5月中旬にもなると屋外の作業は暑くって汗だくになりました。

 昼食はCOCO壱のカレーを食べながら、久し振りに店に置いてある漫画を30分ほど熟読。さすがに今日は店も空いていたので、ゆっくりと過ごさせてもらいました。今日読んだのはONE PIECEの第26巻。超長編漫画ですから、昨夏くらいから読み出しているのですが、なかなかお終いまで到達しません。

 昼からは事務所の試算表を前にして予算実績対比分析を入念に。もう少しで今年の後半に突入して行く事になりますが、課題点をPICK UP。下半期に向けて色々とした準備を進めておかないと上手く経営が回らないので、あれこれと落ち着いた空気の中で思案する時間が持てたのがありがたし。



 16時過ぎから、いよいよ嫁さんと「ケン」を動物病院に連れて行こうと自宅に戻ると、あら不思議。

 あれほど痛そうな姿でじっと蹲っていた筈なのに、家の中をピンピンして走り回って...。よく見ているとやっぱり微かに右後脚を引きづったり、庇ったりしているのですが、ボーッと見ているとそれとわからない程度です。

 何だか拍子抜け。

 とりあえず狂犬病の予防接種の期限が迫っている事もあったので、そのまま動物病院に連れて行ったのですが、先生の前では見栄を張っているのかどうか知りませんが、痛い素振りは露も見せず。

 「どないなってんねん?」という感じです。



 帰りの車中で、嫁さんが「「ケン」の右後脚痛は、明日の鯖街道ウルトラマラソン77Kに出場したらえらいことになるぞという神さんのお告げやったんかもしれへんなあ。」とポツリと一言。 

 今回のあまりの練習不足の惨状を前にすると、私も思わず「そうやったのかもしれへんなあ。」と頷かざりをえません。

 さすがに「ケン」が気を回して痛い振りができるとも思いませんが、神さんやったらそんな粋な取り計らいをして下さるのかもしれないなあと思います。 

 「ケン」の人騒がせな右後脚痛騒ぎのお蔭で、あれこれと気になっていた掃除や手入れもできた事だし、かなりの時間的な余裕の中で今後の事務所運営について思いを巡らせることもできたので、それはそれで「災い転じて福となす。」って事かなあという感じです。

 今晩の我が家の夕食はお好み焼き。

 久々に速目の時間帯から鉄板を囲んでゆっくりと晩御飯を楽しめそうです。


 

おい、大丈夫か?

 先ほどブログに書いた「ケン」が突然にビッコを引き始めた話。

 右後ろ脚が痛いらしく、体重が乗らないようにしてゆっくりと歩いています。痛々しくって可哀想です。



 嫁さんは「ケンが体を張って、私が鯖街道ウルトラマラソン77Kの大会に出場しないように止めてるんや。」と言います。まあ、確かに練習も満足にできておらず、体重オーバーの中で出場しても碌な結果にならないのは火を見るより明らか。ランニングというのは本当に正直なものでたまたまのラッキーなんて事が起こらない厳しい世界です。

 山中を走っている時に事故を起こしたり、体調急変などでえらい事になっていたのかもしれませんね。何せエスケープルートが全くありませんから、山深い地域に入ると自力で街の周辺まで自力で走り続けるしか助かる方法が無い大会ですからね。

 まあ、こういう時は無理をしない事とします。別に大会で優勝を争うような立場でもありませんしね。

 しかし、残念ですが...。



 最近、私の身の回りで癌になられたという方が数名立て続けに出て来ました。心からお見舞い申し上げ、快方に向かわれる事を願います。

 また長年の連れ合いを無くされた方も数名。そのうちのお一方は息子さんも立て続けに無くされた挙句にご自身まで骨折という...。もうどういう言葉を掛けたら良いのか分からない状態になられて...。

 まあ、仕事柄ですが、高齢の方をお客さんにするケースが多いですから、どうしても不幸事が起こりやすいのは事実ですが、ちょっと続き過ぎの感が...。

 それ以外にも自分を取り巻く環境がこのところ急激に変わりつつあり、仕事や生活において自分のリズムが崩れているような...。いろいろな意味で潮目の変わり目にあるのでしょうね。

 とりあえずこういう時は氏神さんにお参りに行って、ちゃんとお祓いも受けて...。気を整え直すことが肝要かと。

 壊れたリズムを取り戻すには、まず目の前の問題を一つ一つ根気良く手直しをして行く事しかないような気がします。私の場合は、まず氏神さんにお参りをして、「ケン」を病院に連れて行って処置を受ける事から始めて、自宅と事務所の掃除と整理整頓を徹底する事が大切なのかなと思っているところです。


 

「ケン」と一緒にブラブラ

 5月4日。昨日のアメリカンフットボールの試合出場の後遺症で首回りを中心としてアッチコッチが痛む。疲労感も結構残っているのでランニングをせず、朝は8時くらいまで熟睡。

 ゆっくりと朝食を摂り、嫁さんと「ケン」を連れて近所の五月山公園と伊居田神社まで散歩。ほぼ完璧な晴天で、風が爽やか。ゆっくりと「ケン」を連れて、新緑を眺め、場所によってはサツキの花を愛でながらブラブラと往復。

 ほぼ5kmの道のりですが、気持ちの良いひと時でした。

 散歩から帰ってくると、このところの黄砂に塗れてドロドロになっている愛車を高圧洗浄機を使って洗車をする事に。やっぱり天気が良くって、暑いくらいの気候なので水仕事も楽しいものです。

 昼食後は、少し昼寝をしてから長風呂。

 まあ気儘なもんです。

 14時過ぎから再び「ケン」を連れて散歩part2で事務所へ出所の予定。芝生の世話と貰い物のランの花の植え替えが目的です。いろいろな状況でたくさんのランの花を貰うのですが、花が終わった後に上手く世話を続ける事ができず枯らしてしまうのですが、今度ばかりは何とかして次の花を咲かせようと密かに決意しています。

 あとちょっとばかりのデスクワークも...。

 今日一日はゆっくりと過ごして、何とか身体のダメージを回復させておきたいもんです。

犬洗い 大騒動

 日曜日の朝。

 ゆっくりと起床。昨日は午後から事務所出勤をして、夕方に嫁さんと事務所備品の電化製品を買いに梅田のヨドバシカメラに出向いたので、夕食は梅田で。明日から初出社になる次女と一緒です。

 20時過ぎに帰宅して、私はそのまま就寝。年度末と月末が重なってドタバタしていた疲れもあって10時間超の熟睡になりました。



 朝食を食べてから、月例の「ケン」のお風呂。

 「ケン」はお風呂が大嫌い。大嫌いを通り越して恐怖の対象なので、いつもながらお風呂の中で大暴れです。最初の頃に比べて幾分マシにはなったのですが、それでも悲しい鳴き声を上げて精一杯の抵抗をします。

 私に抱きかかえられると、とりあえずあきらめの表情を浮かべるのですが、それでも四足をあっちに突っ張ったりこっちに突っ張ったりという風に...。

 風呂場で私が洗い終わると、隣の脱衣所で嫁さんが待ち構えていて拭き上げ。それからダイニングに連れて行ってドライアーで拭き切れない水気を飛ばすのですが、この段に及ぶとさすがに気持ち良さそうにウットリとした表情になっているのですが。

 毎度30分少々の時間ですが、大仕事になります。いささか疲れました。

 まあ、飼い主に似たのかどうか分かりませんが、好き嫌いの激しい犬なので苦手なものは徹底的に苦手。どれだけ言い聞かせてもなんら改善の兆し無し。

 犬を飼うという事は命の世話をするという事ですから、単に猫可愛がりの世界ではすみません。抜け毛の掃除に始まり、毎日の餌やりや散歩(ここら辺は隣家の両親が請け負ってくれているので助かっているのですが。)そしてお風呂、また旅行なんて言った日には「ケン」の世話をどうするという相談が必ず始まる訳で面倒臭い手間暇をかける事が実はメインだったりします。まあ、ブツブツ言いながらも、この面倒臭い過程を楽しめないと犬を飼っている面白さが分かった事にはならないかなあ。

 全ての動作が終わり、今は芝生の庭で気持ち良さそうに日光浴をしているところですが、そんな様子を見ているのも結構愉しいものですね。



 天気も良い事なので、私は今からランニングの準備をして、箕面のかなり深い山奥まで走りに行こうかと思案中です。

 

夜中に起こされた

 昨夜。草木も眠る丑三つ時。

 突然、「ケン」が吠え出しました。

 普段、知らない人が来たりしない限りほとんど吠える事の無い柴犬なんですが、結構本気の吠え方。ドップリと深い眠りの真っ只中にいたのですが、叩き起こされる感じでした。真夜中に嫁さんも起き出してくる事態になりました。

 どうやら昨日、事務所に連れて行って仕事をしていたのですが、そのあおりで夕方の散歩をせずオシッコをする機会が無かったので、夜中に急にオシッコがしたくなったという事の真相です。

 庭に出してやると、案の定、オシッコ。

 やっぱり犬なりに、家の中ではオシッコはしないものと決めているようで...。偉い!

 そう言えば「ケン」は幼犬の頃に何度か家の中でオシッコをしましたが、それ以外はきっちりと場所をわきまえています。彼なりにキッチリとけじめをつけているという事なんでしょう。

 普段と生活パターンが変わって、うっかりと「ケン」のオシッコの都合を省略してしまったこちらの不手際です。

 大した芸も覚えず、愛想も振らずのgoing my way犬ですが、意外なところでちゃんと周りに気を使っているやんという事が分かった出来事でした。
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR