FC2ブログ

メンタル崩壊 めちゃくちゃなスコアが...(泪)

 11月10日。火曜日。

 関西カントリー倶楽部で開催された積水ハウス部会豊能支部のゴルフコンペに参加しました。今年2回目のゴルフですが、結果は散々。

 まあ、練習もせず、思い付いたようにポツリポツリとゴルフをしていたら上手くなる筈もないのですが...。

 あまりの結果に、スコアカードまで何処かに紛失していた(よっぽど持っているのが辛かったのでしょうね(笑)。)のですが、確か前半が60で後半が64。合計で124ですから、最早ゴルフと呼べるような代物ではありませんよね。

 幸いと言って良いのかどうか分かりませんが、同組で回った他の3名(お一人だけは無茶苦茶上手で優勝されていましたが。)のうちの2名が私よりさらに悪いスコアという事でしたから、あまり同組のメンバーの足を引っ張った印象が残っていないのが救いですが、まあ、どっちにしても泥試合です。

 とにかくグリーン周りの寄せが酷くって、ちっともスコアがまとまりません。寄せという寄せがほぼほぼ思うように行かず...。

 まさに、ゴルフを始めた頃のスコアに逆戻りという感じになってしまって...(泣)。

 4組のゴルフコンペでしたが、確かグロスでは下から4番目。ハンディを加味したネットではブービー賞。賞品だけは随分立派なものが貰えましたが...(泣)。
スポンサーサイト



久し振りのゴルフ

 10月 7日。水曜日。

 今日は久し振りのゴルフ。丁度1年前に嫁さんがかつて務めさせて頂いていた会計事務所の先生ご夫妻と御一緒させて頂いたのですが、この時はぶっつけ本番。その前は3年前ですからTKC近畿大阪会の会長を拝命した前後なので、まさにおっかなビックリです。

 元々から上手い方でもないのですが、これだけ間が空くと加減が全く分からず戸惑いの連続です。

 今日はチェリーヒルズゴルフクラブに7時20分集合ですから、かなり早い時間帯からのスタート。

 コースを回る前に練習をする間が無い(練習をしたところでさほど変わらないのですが。)ので余計に不安です。

 スタートホールから思うように打てずストレスが溜まるゴルフが続きます。小さなミスが次から次に連鎖していき、見ている間にスコアが膨らんで行きます。もう、どうしようもない感じ。

 最終の2~3ホールくらいからドライバーがきっちりと当たり始めたのですが、時既に遅し。

 結果は前半(キングコース)が56で後半(クイーンコース)が58。トータルは114。まあ、久し振りという事を考えるとこんなものなんでしょうが、いまいちだなあ...。

 もう少し事前に練習して、コースを2~3回ほど回ると100を切るか切らないかという程度にはなるのになあ。まあ、仕事を抱えた中でランニングやトライアスロンを楽しんでいるんだから、この上にゴルフがどうのこうのという事になるとちょっとワークライフバランスってやつが崩れそうなんでこの辺りで我慢だと思っていますが。

 TKC近畿大阪会の企業防衛委員会のコンペで14名の参加だったのですが、ダブルペリア方式のお陰でハンディをいっぱい貰い、4位の賞品をGETできたのはありがたい限り(一度くらい実力でこういった賞を手にしたいもんですね(笑)。)。

 台風の影響で雨がチラつき始めた16時過ぎに帰宅。早い時間帯

 体力的な疲れはほとんど感じないのでこのまま走りに行こうかとも思ったのですが、雨が徐々に本降りになり出したので今日はこのままお休みって事にします。

 

久々にゴルフ お世話になった先生のお伴

 10月27日。日曜日。

 久々にゴルフ。前回のゴルフを確認すると2017年11月20日だからおよそ2年振りだ。仕事やTKC関連のゴルフコンペのお誘いも断り続けていた中で迷ったんですが...。

 私が公認会計士試験の勉強で3年間ほど無職で勉強していた時代に、嫁さんが勤務して生活を支えてくれた会計事務所の大先生ご夫妻と御一緒させて頂きました。 先生ご夫妻も昔は仕事一筋でしたが、いつの頃からかご夫婦でゴルフを楽しまれるようになっていて、何度か声掛けを頂いていたという事です。

 独立開業するにあたって私自身は税理士事務所の勤務経験はゼロ。結局、2年間ばかり嫁さんがお世話になったこの時の経験が本当に役に立ったもので、私たち夫婦にとっては大恩人でとても足を向けて寝れたものじゃあありません。独立開業してからも時折声を掛けて頂いたり、一緒に家族旅行にご一緒させて頂いたり...。誠にありがたいことです。

 ゴルフの様な腰を捻る動作を繰り返すと腰に響くのでここ最近はやらない事にしていたのですが、大先生ご夫妻に何度か声を掛けて頂いていると、若輩者がそう何度もお断りするのも申し訳ないもので。

 直前まで仕事やTKC絡みのあれこれが忙しくって、打ちっ放しなどにも一切通わずのぶっつけ本番。いったいどうなる事かと思いましたが、良くは無いけれども無茶苦茶でもない無難なスコアにまとまりホッと一息です。

 コースは初めての大宝塚ゴルフクラブ。

 ぶっつけ本番だけに多くは望まず、力加減も2割引きくらいでスイングして、とにかくOBを連発したり、独りだけコースを右往左往して先生のペースを乱さないように正確性重視で淡々と回ったのが良かったのか、前半は48でした。ほぼ自己ベストに近い水準でビックリです。

 後半はさすがに腰にドンヨリとした痛みが出てきて、ショットが乱れ出して62。もう、これは仕方がありません。

 合計110でしたが、どうやら先生の足を引っ張らずに楽しくコースを回る事ができて良かったです。
 
 それにしても2割引きでスイングしていたにも関わらず飛距離はさほどに落ちずに、割とマメにゴルフ場に通っていた頃のそれとほぼ変わらず。場合によっては当時より飛んでいるんじゃないかという辺りもあってちょっとビックリです。やっぱり変な力が入っていたんですよね。



 夕方に自宅に戻って来て、ラグビーワールドカップのウェールズ対南アフリカ戦をテレビ観戦。昨日のニュージーランド対イングランドもイングランドの頭脳が光った凄い試合でしたが、この試合も双方の力が拮抗する僅差のシーソーゲームで本当に良い試合でした。

 ラグビーもこれだけレベルの高い試合になってくると、双方の自チームの良さを精一杯に引っ張り出して使う頭脳戦だなあと思います。テレビ観戦しているだけもしびれる感じ。

 本当に凄いと思います。

 やっぱり本物は素のままを観せるだけ観る人を感動させますね。

久々にゴルフ

 おおよそ一ヶ月弱前に酔っぱらってこけた時に左肋骨にヒビがいった話をこのブログにアップしましたが、ようやく痛みもほぼ無くなってきたのでTKC近畿大阪会豊能支部の積水ハウス部会のゴルフコンペに出てきました。

 場所は地元池田の伏尾ゴルフ倶楽部。自宅から車で10分ちょっとですから、お手軽。コースもしっかり距離があって、良いコースです。

 まあ、コースを回るのが私ですから、どんなに良いコースでも、位負けしてしまって値打ちが充分に分かりませんが。



 7時半に集合して、8時から順次スタート。

 東コースの第1ホール。ドライバーが綺麗に当たり、アプローチの順調に進んだのですがあえなく4パット。前途多難です。いつもは悪いショートホールはティーショットは今一歩ながらリカバリーが上手くいって奇跡的に二つともパー。ただ他のホールでは上手くいくショットと駄目駄目のショットの差が激しくって出入りの多いゴルフになりました。午前中の終わり3ホールは頑張りも効かず...。

 57。

 まあ、今の私にしたらこんなものでしょうか。

 昼食後は南コース。やっぱり出入りの激しいゴルフが続き、目茶目茶になる一歩手前で何とか耐え凌いで57。合計で114。

 決して良いスコアな筈がありませんが、この半年ほどラウンドもまともにせず、一回も練習をせずのブッツケ本番ですから良しとしましょう。

 22名の参加でしたが、順位も真ん中辺り。

 どうせゴルフをするんだったら、せめて100ぐらいは毎回当たり前の様に切りたいものですが、もう随分長い間ご無沙汰のスコアになってしまいました。この冬にちょっと本気で練習してもう少しまともに回れるようにしようかなとゴルフ後に毎回思うのですが、仕事やランニング、トライアスロンに忙しくってついつい手が回りません。

 まあ、1日は24時間しかないので何かを捨てなきゃ、何かを得ることはできません。仕方が無いのかなあ。



 ゴルフのラウンド中、気になる事がひとつ。

 終盤に左足裏にジンワリとした痛みが出てきました。基本的にはカートに乗って移動しているので、さほどに歩いている訳ではありませんが、長い時間脚を動かしていると痛みが出てきたのがショックです。まあ、歩くのに支障があるものでもないのですが、ウルトラマラソンやロングディスタンスのトライアスロンだと脚にかかる負荷はゴルフの比ではないので、また強烈な痛みが襲ってくるのかと思うと憂鬱です。

 思えば今年は、宮古島ワイドーマラソンに始まって隠岐の島ウルトラマラソン、村岡ダブルフルウルトラマラソンの3つの100kmのウルトラマラソンで足底筋膜の痛みが原因で無念のリタイアが続いていますが、まだ治り切っていないのだなあ。

 足底筋膜のストレッチなどをして気を使っているのですが、駄目みたい。

 来年は再び1月中旬に宮古島ワイドーマラソンに挑戦するのですが、この分だとアカンのかもしれんなあ。体力的にOUTだったり、脚が完全に上がってしまってOUTになるのならば諦めもつくのですが、こういった部分的な体の痛みが原因だと悔しさもひとしお。この分だと神様にお願いに行ってくるしか手が残されていないのかもしれません(泣)。

TKC近畿大阪会の秋期大学オープンゴルフコンペ

 今日はTKC近畿大阪会の秋期大学のオープンゴルフコンペ。会長ですから、どうやら出欠に選択権は無いようで...。

 それにしてもゴルフというスポーツは厄介なもんです。

 普通のスポーツは「やる」or「やらない」の選択権は当然に本人に帰結するものなんですが、ゴルフだけは「やらない。」或いは「やりたくない。」という台詞を発しようものなら即座に「それは社会人として如何に損をしていることになるのか。」、また、「周りの空気感を損なっているものなのか。」という事をほとんど犯罪者を指弾するが如き勢いで説教する人が雲霞の如く湧き出でてくるから不思議です。

 たまたま会長という役職を請け負ってしまったりなんかしてしまうと、ほとんど「ゴルフをやらない。」なんていう選択肢がこの世の中に存在しているのかという雰囲気で周りの人が見つめるものだから...。何とも狭量な人たちがやるスポーツですよね。

 まあ、たいへんな話です。

 私も10年近く前に支部長とかそれに類する役職を請け負った時に、どうにもゴルフをすべしという説教或いは説得に抗し続ける事に疲れてしまい手を付けたのですが、根っこのところでゴルフに対する微妙な抵抗感が抜けないもので一向に上手くなりません。

 一時はそれでも100を切るとか切らないというレベルに行ったのですが、ここ数年は自分の仕事が忙しい事にもって来てランニングの方が格段に面白いと感じるものだからどうにも身が入らない。



 今日は瀬田ゴルフコースの北コースを回ってきました。

 天気は弩快晴。というより夏の様な暑さ。特に午前中の暑さがきつくってもうたいへんでした。この時期にこの暑さはちょっと異常じゃないのかって言うほどの物でした。

 事前の練習をせずブッツケ本番で行く自分が悪いのですが、今日もたいへんな状況になりました。まあ、事前に予想のついたところではありますが(笑)。

 スタートホールでドライバーでビックリする様な当りが出て、その後もトントン拍子にグリーンまで球が動き、まさかのパー。まあ、後にも先にもパーはその後1回あっただけですから、まさにまぐれというやつですが...。

 その後は良いところ無し。

 前半は5パット(3パットじゃありませんよ、5パットです。気を失いそうになりました。)が2回、3パットが2回。もうこれだけで目茶目茶です。

 ドライバーもその後は良いところ無し。アプローチは思い出したように火の玉のような良い当りが出るのですが、なにせゴルフは確率のスポーツ。ミスショットの確立が異常に高い私としてはスコアのまとめようもありません。昼ご飯時に、既に完璧に戦意を喪失していて、その後は同行しているパーティーの人をシラケさせては申し訳ないという義務感一本でコースを回ったようなものです(充分に迷惑を掛けていましたが。すまぬ。)。

 同行して頂いたTKC京滋会の前々会長からも、「俺もゴルフが辛くって苦労したわ。会長やと断れない局面ってあるやろ。あんたも同じ口やなあ。」といたく同情頂き、幾許かの勇気を貰えました。

 アウトスタートで前半はどうしようもない62。後半は何とか堪えて55ですから、合計で117。

 私ももうちょっとマシなスコアで回れた筈やのになあと腕組みするも、如何ともしようがない大惨事になりました。

 60名参加の大きなコンペでしたが、グロスで見ると下から9番目。52位。まあ、ベッタにならないだけマシですが。

 57歳にもなって、未だにベッタから数えた方がはるかに早い物に取り組まなければならない苦痛(笑)。普通、これくらい気乗りのしないものだったら、個人の自由の問題としてとっくの昔に足を洗わせてもらえるもんですよね。

 それにしても来春は、うちの事務所でも「ゴルフコンペを開催しろ。」と矢の催促を頂いているので、このままじゃあちょっとまずいなあと考えながら高速道路を一人寂しく走って帰ってきました。

 こうなったら、ゴルフを遊びと考えずに、人の役に立ったり、お金が儲かる事は無いけれども、ある意味では仕事の一種と割り切って時間を創り出して練習に取り組まないとアカンのかもしれません。それにしても私よりちょっと上の世代はゴルフが好きやなあ(私の同世代の友達(変わり者が多いですが。)は、ほとんどゴルフに手を付けずとも、ちゃんと仕事もしているし、楽しく生活もしているけれどもなあ。)。
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR