久々にゴルフ

 おおよそ一ヶ月弱前に酔っぱらってこけた時に左肋骨にヒビがいった話をこのブログにアップしましたが、ようやく痛みもほぼ無くなってきたのでTKC近畿大阪会豊能支部の積水ハウス部会のゴルフコンペに出てきました。

 場所は地元池田の伏尾ゴルフ倶楽部。自宅から車で10分ちょっとですから、お手軽。コースもしっかり距離があって、良いコースです。

 まあ、コースを回るのが私ですから、どんなに良いコースでも、位負けしてしまって値打ちが充分に分かりませんが。



 7時半に集合して、8時から順次スタート。

 東コースの第1ホール。ドライバーが綺麗に当たり、アプローチの順調に進んだのですがあえなく4パット。前途多難です。いつもは悪いショートホールはティーショットは今一歩ながらリカバリーが上手くいって奇跡的に二つともパー。ただ他のホールでは上手くいくショットと駄目駄目のショットの差が激しくって出入りの多いゴルフになりました。午前中の終わり3ホールは頑張りも効かず...。

 57。

 まあ、今の私にしたらこんなものでしょうか。

 昼食後は南コース。やっぱり出入りの激しいゴルフが続き、目茶目茶になる一歩手前で何とか耐え凌いで57。合計で114。

 決して良いスコアな筈がありませんが、この半年ほどラウンドもまともにせず、一回も練習をせずのブッツケ本番ですから良しとしましょう。

 22名の参加でしたが、順位も真ん中辺り。

 どうせゴルフをするんだったら、せめて100ぐらいは毎回当たり前の様に切りたいものですが、もう随分長い間ご無沙汰のスコアになってしまいました。この冬にちょっと本気で練習してもう少しまともに回れるようにしようかなとゴルフ後に毎回思うのですが、仕事やランニング、トライアスロンに忙しくってついつい手が回りません。

 まあ、1日は24時間しかないので何かを捨てなきゃ、何かを得ることはできません。仕方が無いのかなあ。



 ゴルフのラウンド中、気になる事がひとつ。

 終盤に左足裏にジンワリとした痛みが出てきました。基本的にはカートに乗って移動しているので、さほどに歩いている訳ではありませんが、長い時間脚を動かしていると痛みが出てきたのがショックです。まあ、歩くのに支障があるものでもないのですが、ウルトラマラソンやロングディスタンスのトライアスロンだと脚にかかる負荷はゴルフの比ではないので、また強烈な痛みが襲ってくるのかと思うと憂鬱です。

 思えば今年は、宮古島ワイドーマラソンに始まって隠岐の島ウルトラマラソン、村岡ダブルフルウルトラマラソンの3つの100kmのウルトラマラソンで足底筋膜の痛みが原因で無念のリタイアが続いていますが、まだ治り切っていないのだなあ。

 足底筋膜のストレッチなどをして気を使っているのですが、駄目みたい。

 来年は再び1月中旬に宮古島ワイドーマラソンに挑戦するのですが、この分だとアカンのかもしれんなあ。体力的にOUTだったり、脚が完全に上がってしまってOUTになるのならば諦めもつくのですが、こういった部分的な体の痛みが原因だと悔しさもひとしお。この分だと神様にお願いに行ってくるしか手が残されていないのかもしれません(泣)。
スポンサーサイト

TKC近畿大阪会の秋期大学オープンゴルフコンペ

 今日はTKC近畿大阪会の秋期大学のオープンゴルフコンペ。会長ですから、どうやら出欠に選択権は無いようで...。

 それにしてもゴルフというスポーツは厄介なもんです。

 普通のスポーツは「やる」or「やらない」の選択権は当然に本人に帰結するものなんですが、ゴルフだけは「やらない。」或いは「やりたくない。」という台詞を発しようものなら即座に「それは社会人として如何に損をしていることになるのか。」、また、「周りの空気感を損なっているものなのか。」という事をほとんど犯罪者を指弾するが如き勢いで説教する人が雲霞の如く湧き出でてくるから不思議です。

 たまたま会長という役職を請け負ってしまったりなんかしてしまうと、ほとんど「ゴルフをやらない。」なんていう選択肢がこの世の中に存在しているのかという雰囲気で周りの人が見つめるものだから...。何とも狭量な人たちがやるスポーツですよね。

 まあ、たいへんな話です。

 私も10年近く前に支部長とかそれに類する役職を請け負った時に、どうにもゴルフをすべしという説教或いは説得に抗し続ける事に疲れてしまい手を付けたのですが、根っこのところでゴルフに対する微妙な抵抗感が抜けないもので一向に上手くなりません。

 一時はそれでも100を切るとか切らないというレベルに行ったのですが、ここ数年は自分の仕事が忙しい事にもって来てランニングの方が格段に面白いと感じるものだからどうにも身が入らない。



 今日は瀬田ゴルフコースの北コースを回ってきました。

 天気は弩快晴。というより夏の様な暑さ。特に午前中の暑さがきつくってもうたいへんでした。この時期にこの暑さはちょっと異常じゃないのかって言うほどの物でした。

 事前の練習をせずブッツケ本番で行く自分が悪いのですが、今日もたいへんな状況になりました。まあ、事前に予想のついたところではありますが(笑)。

 スタートホールでドライバーでビックリする様な当りが出て、その後もトントン拍子にグリーンまで球が動き、まさかのパー。まあ、後にも先にもパーはその後1回あっただけですから、まさにまぐれというやつですが...。

 その後は良いところ無し。

 前半は5パット(3パットじゃありませんよ、5パットです。気を失いそうになりました。)が2回、3パットが2回。もうこれだけで目茶目茶です。

 ドライバーもその後は良いところ無し。アプローチは思い出したように火の玉のような良い当りが出るのですが、なにせゴルフは確率のスポーツ。ミスショットの確立が異常に高い私としてはスコアのまとめようもありません。昼ご飯時に、既に完璧に戦意を喪失していて、その後は同行しているパーティーの人をシラケさせては申し訳ないという義務感一本でコースを回ったようなものです(充分に迷惑を掛けていましたが。すまぬ。)。

 同行して頂いたTKC京滋会の前々会長からも、「俺もゴルフが辛くって苦労したわ。会長やと断れない局面ってあるやろ。あんたも同じ口やなあ。」といたく同情頂き、幾許かの勇気を貰えました。

 アウトスタートで前半はどうしようもない62。後半は何とか堪えて55ですから、合計で117。

 私ももうちょっとマシなスコアで回れた筈やのになあと腕組みするも、如何ともしようがない大惨事になりました。

 60名参加の大きなコンペでしたが、グロスで見ると下から9番目。52位。まあ、ベッタにならないだけマシですが。

 57歳にもなって、未だにベッタから数えた方がはるかに早い物に取り組まなければならない苦痛(笑)。普通、これくらい気乗りのしないものだったら、個人の自由の問題としてとっくの昔に足を洗わせてもらえるもんですよね。

 それにしても来春は、うちの事務所でも「ゴルフコンペを開催しろ。」と矢の催促を頂いているので、このままじゃあちょっとまずいなあと考えながら高速道路を一人寂しく走って帰ってきました。

 こうなったら、ゴルフを遊びと考えずに、人の役に立ったり、お金が儲かる事は無いけれども、ある意味では仕事の一種と割り切って時間を創り出して練習に取り組まないとアカンのかもしれません。それにしても私よりちょっと上の世代はゴルフが好きやなあ(私の同世代の友達(変わり者が多いですが。)は、ほとんどゴルフに手を付けずとも、ちゃんと仕事もしているし、楽しく生活もしているけれどもなあ。)。

ゴルフ ようやく調子が戻ってきたのか...?

 水曜日は、税理士仲間と某ハウスメーカーの方々と8名でゴルフへ。コースは久々に関西クラッシクゴルフ倶楽部。

 ここ半年(と言っても2~3回しか行ってませんが。)、ゴルフが悲しいほど不調で、ほとんどゴルフの態を成さなくなっていたのですが、今日も何だか悪い予感。とにかくこましなスコアだけを目指して回ってきました。

 コースは清水コースから大洞コースを回るのだけれども大丈夫だろうかという不安で一杯。まあ、いくら不安がいっぱいでも、事前に打ちっ放しの練習場に行くなりしてちゃんと準備ができれば良いのだけれども、とても仕事とTKCに追われてそんな余裕は無し。いつも通りにぶっつけ本番(泣)。

 結果から言うと、思っていたよりもスコアは良し。特に前半は52ですから、私的には文句無し。昼食でいつも通り生ビールを頂いたあおりで後半の出だし3ホールで8、10、8を叩いたのが響いて、後半は59で終わってしまったもののトータルで111。

 良いとは言えませんが、まあここ数回の惨状を思うと上出来という事です。

 今回はドライバーやアプローチが概ねOK(上を見たらキリがありません。あくまで私なりですが。)。パターも36ですから、良くは無いけど悪くも無い。まあ、後半出だし3ホールが惜しまれます。

 今のところ夏場のゴルフの予定は入っていませんから、次回は秋のTKC関連のコンペまでゴルフは無し。ちょっとゴルフの雰囲気が戻ってきたところでまたまた3か月ほど中断ですから、そりゃあ上手くならないわなあ。



 17時頃に事務所に戻って来て、22時頃まで仕事。遊んだ分はしっかりと取り戻しをせんとねえ。
 

ボロボロなゴルフ

 昨日はTKC近畿大阪会のハウスメーカーの方々とのゴルフコンペがありました。場所は枚方カントリークラブ。

 ゴルフをやり始めてしばらくは徐々に腕前も上達して100が切れたとか切れなかったとか言える程度にはなっていたのですが、ここ2年ほどゴルフと縁遠くなっており、当時の腕前も見る影もないほどになってしまいました。

 って事で、昨日は荒れに荒れてアウトスタートで前半67で後半が61の128。最早、ゴルフのスコアにもなっていませんでした。

 ドライバーが比較的良く当たっていて(決して確率が高い訳でもないのが悲しいですが。)、240ヤードを超えるくらいの当たりも何発か出ていて復調の兆しがあったのですが、その他がすべて駄目。

 特にグリーン周りが全く駄目で、何度グリーンの周りをウロウロとしたことか...。もともとグリーン周りは比較的マシな方で、大怪我になるのも少なかったのですが、まったく寄らず。

 パターに至っては距離が合わないなんてものでもありませんでした。

 スタートホールから立て続けに5ホールほどが大荒れ。その後も調子上がらず。それにしてもあそこまで全ての調子が悪いと、もう笑うしかない様な一日になってしまいました。

 まあ、もともと下手糞な人間が日頃練習もせずにブッツケ本番でコンペに出る段階で話にならないのですが、初めてゴルフ場を回った時のスコアとほぼほぼ同じくらいのスコアになってしまいました。いったい今までのゴルフは何だったのでしょうか?

 順位もネットでブービー賞。さすがに商品は良かったのですが、本当に久々のブービー賞GETです(泣)。

 15時過ぎから税理士会豊能支部の所用があったので私はホールアウトして早々に帰宅したのですが、もう茫然自失の状態でした。 

ゴルフ合宿

 この週末は滋賀県甲賀市土山にあるダイアモンド滋賀にゴルフ合宿でした。

 TKC近畿大阪会の重鎮の会員先生を中心に集まるダイヤモンド会の企画で、2ラウンドを楽しむというものでした。

 総勢17名。私は年齢でいうと下から3~4番目。まあ、超若手の立場で参加です。

 全てのグリーンが芝生のエアレーション作業を施されていて穴だらけ。その上に大量の目土が入っていたので、さっぱり距離感が合わず皆さん苦労をしていました。もちろん私もですが。

 最近、ゴルフにはほとんど行っていない(3月の上旬に一回だけ行きましたが。)ので、案の定ボロボロ。ひと頃は距離感などもなんとなく掴めている様な気になっていた時期もあるにはあったのですが、もうサッパリ駄目駄目です。

 初日は58、58の116。二日目は62、55の117。グリーンが異常に難しいという事もあり皆さんもなかなか100が切れない(普段は90台が当たり前の方ばかりなのに...。)中でのスコアでしたが、それにしてもお話にならないスコアです。初日はネットで最下位、グロスで15位。二日目はネットで15位、グロスで15位。どちらにしても超低空飛行です。

 2日目の後半の4~5ホールでようやく自分自身の壺が分かってきた感じで、ボギーペースで回り出せるようになっていたのですが、なにせそれまでが酷過ぎです。OBが二日トータルで両手では足りません。お蔭でボールも凄い数を無くしました。

 夜は宴会。温泉付きでしたから、本当に楽しい会だったのですが、スコアだけが...。

 仕事とTKC近畿大阪会の会務に忙しくってなかなか自分の時間を捻出するのに苦労している状態では、ランニングとゴルフの両立は難しく(ランニングだけ頑張るという事でも難しい状態になっています。)、不完全燃焼が続きます。まあ、如何に自分の時間を捻出して遊ぶかという悩みなので、贅沢な悩みではありますが。

 二日連続でゴルフをするとさすがにくたびれた感じです。

 16時前に自宅に帰ってきましたが、とりあえずちょっと昼寝。

 二日間丸々遊んできましたので、起きてから家の掃除機掛けとちょっとだけ仕事をして多少はバランスを取っておかないと何だかグタグタになってしまいそうです。まあ、たまの休みですから、ゆっくり過ごすのも有りなんですけどね。
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR