FC2ブログ

週初めの朝ラン リカバリーラン

 8月20日。月曜日。

 ここ2日間、連続して箕面の山奥に20kmほど走り込んだのと筋トレで結構追い込んだあおりで、かなり脚部に疲労が溜まっており走りに行くのが億劫。

 とりあえずリカバリーランという事で箕面周回大コース 8.6kmをゆっくりと走る事とする。

 6時過ぎに我が家を出発。

 もうすっかり秋の空。絹雲が高い空に掛かり、清々しい。スタートして3kmほどは旧巡礼街道をひたすら東進するのだが、太陽の直射日光がまともに顔を射し眩しくって仕方が無い。ただ、もう夏の日差しでは無く、暑くって焦げるような力強さは無い。

 風ももうすっかり秋を感じさせるそれだ。

 まだ8月末なので、8時過ぎになると秋の気配は姿を消すが、早朝と夕方以降は徐々に秋の気配が顔を出しかけたなあと思う。

 ペースを気にせず、ゆっくりと思うがままのペース感を刻む。総平均ペースは6分40秒/kmだから、特に出だしの2~3kmは傍目には走っている感じに見えないくらいだ。

 出だしは全く脚が動かない状況だが、3~4kmほど走ると、徐々に脚が動き出す。まあ、決して快調というペースではないが、それなりにスタスタと走れるようになった感じ。家に帰ってGPSの記録を見ると6分前後/kmまでペースが上がっていた。

 足に溜まっていた疲労物質を血流を上げる事でスッキリとさせる狙いのリカバリーラン。まあ、そんな狙い通りに、走り終えて家で朝風呂に入っている頃にはかなりスッキリした感じになったような...。

 今日から、また新しい一週間の始まり。予定がギチギチに詰まっているけれども、頑張って行こうと自分にひっそりとエールを送る。
スポンサーサイト

頑張って箕面の山奥まで朝ラン

 昨日は花火見物をして、アルコールを結構呑んだも(このところ連日連夜呑む機会が続いています。)ので、いささかしんどい起き抜けでしたが、グッと頑張って5時に起床。

 8月19日。日曜日。

 目が覚めて、身体が動くようになるまで時間を潰し、5時半頃から朝ラン スタート。

 コースは箕面の滝道から政の茶屋を経由して箕面川ダムを往復し、政の茶屋のところから才ヶ原林道を登り直して箕面駅に下りてきて自宅に戻ってくるアップダウンの厳しい19kmです。

 自宅付近は23度前後。箕面山中は20度。復路の自宅近辺でも26度前後とかなり過ごしやすい気温の中で走れたので気分爽快です。

 最高標高が箕面川ダムで400mくらいありますし、才ヶ原林道の登り返しも100mくらいの標高差があるので、都合500mくらいは登っている感じ。結構厳しいランニングコースなんですが、体重がかなり落ちているので昨年、一昨年より登りが楽になっています。ちょっと嬉しい。

 自宅に戻って来たら8時。

 朝一でメインイベントを終わらせてしまうと、一日が二回使えるような感じがしてちょっとお得気分です。

 今日は今からジムに行って筋トレと固定バイクトレーニング。昼過ぎから事務所で仕事の予定。

箕面の山奥を巡って五月山までランニング

 8月18日。土曜日。

 昨夜の事務所の暑気払いでそれなりに呑んだのでスッキリと起きれず。

 なんとか頑張って7時前に起きて、朝ランに無理矢理出発。

 今日は箕面の滝道を通って箕面滝からドライブウエイを伝って箕面川ダム、鉢伏山に広がるみのお記念の森を経由して五月山展望台の足元にある野垣家のお墓にお参りをして自宅という19km。標高差500mのランニングコースを走りました。

 途中の箕面川ダムと勝尾寺の分岐点の温度計が18度という表示になっていた通り、全行程非常に過ごしやすい気温と湿度の中で淡々としたランニングになりました。

 「暑さ寒さも彼岸まで。」とはよく言ったもので、お盆を過ぎてから急に気温が過ごしやすいものになり、朝ランも暑さに苦しむ局面が減ったなあと思います。

 箕面滝上の駐車場辺りではニホンザルの大集団に出会いました。

 このランニングコースはアップダウンがかなり厳しいのですが、途中の眺望が素晴らしく、ニホンザルを始めとして鹿や猪、狸やイタチなど様々な野生動物に出会う(昨年は野生の熊が出没して注意報が出ていたくらいです。)自然豊かなコースでもあります。そう言えば、今日はみのお記念の森辺りでキツツキの仲間がドラミングしている音が道路上に鳴り響いていました。

 ここ最近のダイエットで極端に体重が落ちて74㎏台をキープしているので、登りの厳しさもさほどは感じず。決して早いペースで走っている訳ではありませんが、確かに10㎏も体重が落ちれば登りが楽になるのは当たり前といえば当たり前です。

 ついでにコースの最後にある五月山展望台下のお墓でお参り。

 自宅には10時前に帰って来たのですが、アップダウンのきついコースを19km走ってきたにもかかわらず、そこまでの疲労感は無し。徐々にランニングの調子が上がってきているのかもしれません。

 そのまま水シャワーでクールダウン。朝食、新聞。

 11時過ぎに事務所に出勤。今日は絶対に片付けねばならない宿題事項が2件あるので、それを優先に手掛けるつもり。夜は事務所当りは猪名川の花火大会で大混雑になるので、夕方までに神社へのお参りも済ませとかなアカンなあと思案中。

お盆の最中 空いている街を朝ラン

 昨夜は某上場企業の労働組合の委員長と北新地で一席。仕事絡みですが、年に一度の定例飲み会です。あれこれと楽しく話をさせて貰いました。ありがたい限りです。

 22時過ぎには帰宅したので、さほど体にダメージは無し。



 8月16日。木曜日。

 5時半起床。スッキリと目が覚めず、ベッドの上でウダウダとする。本音で言えば朝ランを止めて、このまま眠っておきたい。

 あれこれと愚図る自分を何とか言い聞かせ6時過ぎに朝ランスタート。

 空は分厚い雲に覆われているので強烈な日射は無し。気温は高目だが、とりあえずぬるい風が吹いていて助かる。湿気は高目。走り出すと、早いタイミングで汗が噴き出す。

 コースはこのところ連日走っている箕面周回特大コース+今宮 14.2km。

 調子は依然として上がらず。とにかく内容より練習量を淡々とこなす事に重点を置いて走る。

 総平均ペースは6分15秒/km。

 まあ、毎日さぼらず朝ランを続けている事が値打ちだと思う事にする。

 家に帰ると「ケン」が玄関のところで寝転んで待っていた。犬を飼うのはあれこれと面倒が多いのだが、こうして嬉しそうに帰りを待っていてくれたりすると飼っていて良かったなあとしみじみと思う。

 水シャワーが爽快。量を絞った朝ご飯を食べ、簡単な掃除機掛け。さらに新聞。朝の定番行事を済ませて、9時前に我が家を出る。

 お盆の最中なので、お客さんからの問い合わせの電話などがあまり無く、マイペースで仕事が進めれるのが嬉しい。世間が休んでいる時の仕事というのも良いものだ。

朦朧としながら朝ラン

 8月15日。水曜日。

 終戦記念日。痛ましい大戦の終った日。

 一方的に日本の非ばかりをあげつらう報道が多いが、当時の帝国主義の鬩ぎあいの中で起こった世界大戦だから、そんな一方的な善悪論で片付けていいものだろうかといつも思う。

 もちろん自国の非もきっちりと反省すべきだが、相手のある世界なんだから、そんな世界大戦という悲劇的状況にお互いに落ち込んで行った流れを感情を排して冷静な眼で見つめないと再発防止にはならないように思う。

 日本のマスコミ報道は単純な二元論で報道した方が簡単だし、単純明快な論調を大衆が好むものという思い込みから抜け切れていないように思う。また、偏向報道的なきな臭さも匂う。



 昨日はジムで筋トレと固定バイクをしっかりと取り組んだので、それなりに疲労感が残っている。朝起きてもスッキリとした寝起きでもなく、朝ランに行くのが嫌だという自分をあれこれと言い聞かせて、とにかく家の外に出てみる。

 高曇りで、厳しい日射が無いのが助かる。気温は27~28度。まだ辛抱が利く範囲。湿度は高目だが、まとわりつくようなネバッとした湿気ではないのが救い。

 調子は上がらずだが、何も考えずにとにかく箕面周回特大コース+今宮 14.2kmを淡々と走る。内容を問わず、とにかくやるべき課題をこなす事だけに集中する。

 爽快感を感じて走れれば幸せだが、これだけ暑い日が続くとそんな心境にはほど遠い。義務感いっぱいで過大をこなすのが精一杯だ。

 走り終えてからペースを確認すると総平均ペースが6分10秒/km。

 まあ、今の時期はこれだけ走れていれば充分かな。

 上を見てもキリがない。とにかくやれる事をやれる範囲で淡々とこなす事が大切だ。

 帰宅後、水シャワーを被ってスッキリ。体重計に乗ると74kgジャスト。体重だけは小刻みに減り続けている。体重計の目盛を見るのが愉しみだ。

 朝食を摂り、新聞を読み、「ケン」とじゃれ合ってから出勤。暑いけれども一日、頑張るぞ!



 
 

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR