FC2ブログ

雨なので朝ラン無し 夜はスイム

  3月10日。火曜日。

 6時前に起床。ノソノソとベッドを抜け出して外を見ると雨。ちょっと嬉しい。

 そのまま二度寝(馬鹿野郎!)。



 朝食前に昨日に引き続いて股関節回りのストレッチと軽い筋トレ。

 フッと横を見ると「ケン」が冷ややかな目でこちらを眺めながら横でふて寝をしていました。何という事は無いのですが、私に纏わりついてチャチャを入れてきます(まあ、それがかわいいのですが。)。

 そのまま朝風呂。



 事務所に出勤すると、スタッフ達はお客さんのところに確定申告の報告に行ったり、一部の例外はあるものの、もう確定申告モードは脱している感じです。

 ここ数日の間にぼちぼち確定申告明けの仕事に向けてあれこれと準備が始まり出す感じ。

 労働基準法の強化で残業規制が厳しくなりましたし、その他の雇用条件もどんどんとハードルが上がっています。会計事務所にとって、こういった時代の要請をクリアしていくのがなかなか大変な事ですが、今のままで充分にその基準をパスできそう。嬉しい限りです。

 労働環境を整備していくのは、働いている人側からの一方的な要求だけでは実現不可能。やっぱり自らのスキルを上げて充分な生産性を確保する努力なくしては実現できません。また、それと同じくらいの努力が経営者側にも求められていて、のんべんだらりと前例踏襲の経営を続けていてはスタッフ達の要求に応えていく事もできません。労使相互の努力が重要ですが、そういった道筋はここ数年の取り組みで綺麗に付けれたかなあと思えるのが幸せです。



 19時頃に退社。そのままジムに行って久々にスイム。

 コロナウイルスの影響で、案の定ジムはガラガラ。プールも3~4名しか泳いでいないのでほとんど貸し切り状態でした。コロナウイルスの感染は心配ではありますが、これだけ空いていて、尚且つ空調もしっかりなされていて湿度も高ければ感染リスクもそれなりに低いのかなあと思います。

 本当に久々のスイムなので、案の定思う様に身体が動かず。今日は初回という事もあって500mを一本だけ泳いで早々に引き上げました。

 ほとんど一年振りのスイムですから水に身体が馴染まず、数百m泳ぐだけで息が上がり、両腕が怠い。

 初回から頑張ってしまうと二回目からが辛くなるので、まだまだ余裕のある段階でスイムを打ち切って、スイムに対して気分的にいっぱいいっぱいにならない様に自分を庇いました。まあ、次回から徐々に距離を伸ばして、スピードも上げて行こうと思案中です。

 

スポンサーサイト



3月はランニングを頑張るぞ!

  3月 1日。日曜日。

 今日から3月。

 ランニングについては2月はほぼほぼ走らず。完全休養期間で、先週から徐々にランニングを再開していましたが、そろそろ完全復活に向けて頑張り直さないと春のウルトラマラソンが悲惨な事になりそうです。

 って事で、今日は10時頃からLong Slow Distance。

 ほぼ無風で、気温も12~14度程度。走っているとジワリと汗が滲む感じで、丁度良いくらいの気温です。

 先週開拓した新コースの前半部分をちょっと変更して総距離20kmのコースに仕立て直したコース(今後はこれを定番化しようかな。)を走りました。

 まず自宅から旧巡礼街道を東に向かって走り、阪急箕面線の踏切を越えて府道43号線(豊中亀岡線)を南進。箕面高校を越えて千里川を越えるところからずっと千里川沿いに下流に向かって走り、伊丹空港の南縁から今度は空港の西面沿いに北上。西国街道手前から猪名川の河川敷をずっと北上して阪急池田駅まで走って終了というコースです。

 総平均ペースは6分24秒/kmでしたので、先週よりジワジワと走れる体に戻りつつあります。まだ、ドシンドシンと重たい足取りですが、さすがに先週に3日間で40km超ほど走ったお陰で徐々に身体が動き出している感じ。


 ランニング終了後、氏神さんの呉服神社にお参り。ちょっとした時間があると必ず顔を出してお参りをする事にしています。やっぱり事務所の経営とかお客さんの事業が上手く回るなんて事は、もちろん理屈が大切だと思いますが、それだけじゃあない何かがあるような気がします。

 「人事を尽くして天命を待つ。」と言いますが、待っているだけじゃあ不安なんでチョロチョロお参りしているイラチの私(笑)。寝て待つより神社でお参りの方が幾分かでも良い気がします。

 そのまま事務所に顔を出すと嫁さんと長女の二人が出勤して何やらゴソゴソと仕事をしていました。とりあえず他のスタッフが出勤していなかったのでホッとしました(身内は労働基準法云々は関係ないからね。残念やけど、身内はしゃあないわ。)。

 昔は確定申告期になると土日も碌に休んでおれず、疲労困憊なんて事も当たり前の様な感じだったから、随分と事務所の業務環境も整ったものになってきたものです。

 私自身は特にやる仕事も無かったので、20~30分ほどウダウダと話してそのまま帰宅。 



 夕方からジムへ。

 固定バイクを30分。心拍のMAXは165で5分。20km走った後だからあまり追い込めない。まあ、とりあえず頑張ってるだけマシか。

 一通りの筋トレを今日から開始。最初だからあまり大きな負荷はかけず。それでも腹筋が悲鳴を上げているのが残念です。どれだけ弱っているんだか...。

 固定バイクと筋トレを合わせて1時間半ほど取り組むが、あまりにヨレヨレの自分にちょっとショックを受けました。歳を取るとちょっとした時間の経過で劇的に筋力が落ちていくんだなあという事を改めて確認。

 嘆いていても仕方がないので、今日からコツコツと筋トレや固定バイクにも取り組んでいく事にします。

宮古島トライアスロン大会申込手続き完了!

 先ほど、宮古島トライアスロン大会の申込手続きを完了しました。

 申込期限は10月末だと勘違いしていて、仕事が忙し過ぎて申し込みまで頭が回らずうっかり忘れてしまったとガッカリしていたんですが、昨日のTKC豊能支部例会で積水ハウスの大森さんに11月末日の締め切りだと教えてもらえたので、なんとか間に合ったという次第です。

 ありがとうございます。持つべき物は友達やねえ。

 4月中旬に宮古島で開催されるトライアスロンなんですが、スイム 3㎞、バイク 150km、ラン 42.195kmの3種目を13時間30分という制限時間内で争う大会です。今年も出場したのですが、バイクを走り切った時点でタイムアウト。バイク練習を全くせずに出場したツケが響いて、不本意なレース結果になってしまいました。

 そのリベンジという事です。

 5~6年前に連続で2回完走しており、自己ベストは12時間27分57秒で1,531名中の848位。かなり良い感じになってきていたのですが、その後仕事が極端に忙しくなってしまってトライアスロンの世界から離れざるをえなくなってから碌な結果が出ていません。

 来年で還暦という節目を迎えるので、もう一度しっかりと身体作りをして、末永くこういった大きな大会を楽しんで行きたいと思っています。何とかこの辺りで喝を入れ直して、基本ポテンシャルを上げておきたいものです。

 大会参加の抽選結果は12月末に分かると思うので、それまでは出場できるかどうか神のみぞ知るですが、大会までの4ケ月間のトレーニング計画を立てて真剣に再挑戦をしようと思っています(いつもマイプロジェクトの立ち上げ時はワクワクします。最後の方はメロメロになっているのが恒例ですが(笑)。)。

 現状では、1週間前の福知山マラソンも過労を理由に棄権したくらい調子が悪いのですが、120日間じっくりとトレーニングに取り組んで体調を上げていけばなんとかなるかなあと思っているのですがどうでしょうか。

3連休最終日 暑いし時間が無いのでスイムでもしようかとプールに行くと...

  9月16日。月曜日。

 3連休最終日。

 今日は午後から夜にかけて予定が詰まっているので、自分の自由に使える時間は午前中だけ。

 昨日のマラニックの疲れも抜けず、暑さも厳しいままなので、あっさりとランニングを諦めて、9時頃から石橋のジムのプールで泳ぐ事とする。さすがに屋内プールだと暑さとは無縁だし、ランニングとは使う筋肉は別なんで良いかなあと思って...。

 ところが、この判断が凶と出てしまいました。

 日曜日の午前中ってのは、ジムのプールは大混雑。子供のスイミング教室が2~3本のコースを占拠している事と、普段見ない会員が大挙して押しかけて来ているお陰で、ロングで淡々と泳ぎ続けるいつものコースの設定自体もなく、プールが芋の子を洗う様な状況になっていました。

 まあ、自分だけのプールじゃないので辛抱するしかないのですが、ここまでペースが遅い人がいっぱい自分と同一コースを泳ぎ出すと、泳ぎにくい事と言ったら言いようがありません。自分もさして速くないのですが、まあ色々な人が居られます。まあ、こればっかりはしゃあないね。

 ひたすら周りにペースを合わせて淡々と500mのロングを一本泳いだのですが、全く自分のペースで泳がしてもらえず、集中力が切れてしまいました。

 ゆっくりと泳げば長い距離を楽に泳げそうな気がしますが、やっぱり自分が持っているペースに合わせて泳いだ方が数倍は楽しいですし、気分が緩んでしまうと泳ぎ続ける事自体が苦痛になってしまいます。

 最後に100mを一本泳がせてもらって、都合600mを泳いだだけで本日は終了です。負荷はほとんどかからずでした。

 予定より相当早い時間にスイムは終了。これからは日曜日の午前中は、プール利用はちょっと止めとこう。



 昼からの予定にはまだ時間があったので、そのまま散髪へ。最近、髪の毛が伸びてボサボサになっていたので気になっていたので丁度良かった感じです。



 13時過ぎから税理士の坪多先生のご自宅にお伺いしてホームパーティーに参加。16名の大人数を集めてのパーティーが開催できるのだから、たいしたものです(拙宅ではとうてい無理ですわ。)。

 10月からTKC会員を対象に東京の中央大学で始まるクレセントアカデミーに参加する新メンバーと、直前年に卒業したOBメンバーを集めた景気付けのパーティーです。

 この講座は税法を取り囲む憲法を始めとした法学一式を勉強して、「法律家たる税理士」として仕事のベースをしっかりと構築しましょうという勉強会です。来年の7月まで、月に一度は東京に行かねばならないので大変なんですが、TKC近畿大阪会の会長に就任して4年目に入ったところでようやく隙間時間が出てきたのでようやく参加を申し込んだという事なんです。

 坪田先生はクレセントアカデミーの世話役を永らく務めて頂いていて、こうして本来の講座以外でも参加会員の楽しみの場を設けたりしてクレセントアカデミーの盛り上げに頑張ってはるので、是非とも顔を出さないとアカンと思っての参加です。

 いつも頑張って頂き、ありがとうございます。

 私は18時過ぎから静岡の富士市で仕事が入っていたので、15時前に中座をさせてもらいましたが、和気藹々の楽しいパーティーでした。



 そのまま新幹線に乗って一路静岡へ。

 静岡県にあるうちの事務所のお客さん同士の合弁事業の立ち上げに当たっての打ち合わせなんですが、私が入ってのそれは今回が2回目。地元の居酒屋で3人が卓を囲んで、事業の事はもちろんですが、それぞれの人生の過ごしてきた経過や今後の青写真なんかもワイワイと話し合いました。
 
 もちろん仕事の話は大切ですが、一緒に事業を進めていくのですからお互いに人と生りがよく分からないとアカンですからね。理屈も大事ですが、情ってのも大事ですよね。

 あれこれと無邪気な話に興じ、気が付けば23時前。たっぷりと話しができて良かったと思います。 

 13時頃から呑み続けだったので、さすがに最後の方はヨレヨレ。アルコールが出ると適度な呑み方ができない残念な自分(泣)。もう良い歳なんだからねえ...。

3連休中日 暑い! 暑い!

  9月16日。日曜日。

 3連休の中日。昨日より一層暑さが増したような...。

 昨夜、ランニングをしたので早起きはできずに7時起床。ゆっくりと朝食を摂って、家の掃除機掛け(昨日、大掃除をしたんだけど、なにせ「ケン」の換毛期だから...)を丹念にして、9時前からランニングに出発。

 既に陽が高く昇り、気温もかなり上がっているので、今日はユルユルペースで箕面一帯をゆっくりとマラニックでもしようということでスタート。

 やっぱり先週のウルトラマラソン明けの筋疲労回復期に昨晩のランニングですから、それなりに脚の筋肉は再ダメージを受けてパンパンに張っているので走り辛い。やっぱりジジイは回復が遅い(泣)。

 自宅を出て巡礼街道を東進。今宮の交差点から千里船場団地目指して淡々と走る。ペースはずっと7分km前後。速くても6分10秒/kmくらいまで。

 暑さが体力を削ってくる。

 今宮でコンビニに飛び込んで水分補給。

 これまで走った事が無い千里川南側(西国街道南側)の千里丘陵の北側の断崖の上淵をずっと西進して、待兼山のある阪大校内まで走る事とする。いつもは断崖下の西国街道を走っているのだが、こちら側は住宅地内の細道が続き、小刻みなアップダウンもいろいろと有ってかなりややこしそうだが、googlemapを見ているとどうやらルートを上手く取ると走り切れそうなので探検気分で進む事になった。

 それにしても暑い。途中2回ほど自販機でお茶のペットボトルを買って水分補給。

 普段走らない道を走るのは面白いのだが、こう暑さが厳しいと面白さより辛さが勝ってしまう。

 阪大校内からは阪大坂を下り、石橋商店街の中は人混みなのでゆっくりと歩き、井口堂からも普段歩かぬ裏道を探検気分で走る。

 昼前に自宅に這う這うの体で到着。やっぱりお陽さんがガンガン照っている時に走るのはきつい。



 15時過ぎから、石橋のジムに行ってスイム。水に浸かっていれば、暑さからは逃れらえるだろうという朝知恵です。

 いつものようにゆっくりと距離を泳ごうと思ったのだけれど、左肩が思うように上がらず、上手くストロークができない。軽い痛みも...。五十肩の軽いやつなのか?

 やっぱり年齢を重ねると身体の節々が固まって来て、久し振りに動かそうとすると関節がギクシャクするんだと思う。

 辛抱しながら500mほど一気に泳いだが、気持ちの悪さが解消せず。別に100mを一本泳ぎ、計600mを泳いだところでスイムアップ。

 10分も経たない間にスイム断念です。気分サゲサゲ。



 ランニングもスイムもいまいちスッキリしない感じで終わり、後は自宅で「喰っちゃ寝。」。

 グータラの一日。

 
 
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR