FC2ブログ

やっぱり暑い いつまで続くこの暑さ

 7月26日。木曜日。

 58歳の誕生日です。馬齢を重ねてきましたが、あと2回誕生日を迎えるとなんと還暦です。まあ、なんと頼りない老人なんでしょうかって感じです。

 子供の時に見た老人達は何か人生の酸いも甘いも嚙み分けているような顔をされていたような気がするのですが、実際に自分がなってみると???って感じです。恥ずかしながら、精神的には小学1年生の時のそれとたいした違いが無いような...(汗)。

 以前、このブログにも書きましたが、中学校の時のコックリさん事件で54歳までの命やと思い込んで生きてきたので、どっちにしても今は既に神さんから余分に貰ったもんなのであれをせんとアカンとかこれをせんとアカンと使命感で生きるのではなく、もっと自分自身の要求に素直に反応して、軽やかに過ごして行きたいもんです。



 6時過ぎに起床。

 大慌てで朝食を摂り、そのまま事務所に出勤。まずはここ一週間、慣例になってきた屋上緑化の植木と芝生の水遣り。どうせ遣るなら丹念に遣るのですが、20分少々かかります。

 その後、机に積まれている書類に目を通して、コメントや事後処置が必要なものの段取りを30分ほどしてから、まだ事務所の始業まで1時間ちょっとあるのでジムに行って500mを一本だけ泳ぎました。暑いこの時期は、やっぱりプールが一番。夏はスイムが良いなあ。

 本当は1~2kmほど泳ぎたいところなんですが、なにせ時間が無い。まあ、泳がないより、距離が短くても毎日体を慣らす程度でも泳いでいる方がマシだと思うので。



 9時過ぎに事務所に再出勤すると、事務所のスタッフ達が誕生日を祝ってくれました。また、10時からとある税理士さんがうちの事務所を見学に来られるので、そのサポートに来られた㈱TKCのMさんとMさん(アルファベットにすると同じ表記になってしまいました。)にも同じくお祝いをして頂きました。ありがたい限りです。

 この歳になるまで自分の誕生日を他人から祝ってもらった事があまり無いもの(どんな殺伐とした人生やねん。)で、わざわざ祝って貰うのも照れくさいもんですね。



 10時から前述の事務所見学会。

 スタッフが10名ぐらいおられる事務所で、経営規模が似ているので今後の事務所経営の参考にさせて欲しいという事で㈱TKCさんの紹介で見学に来られました。

 まあ、こういう場合に私ができるのはできるだけ正直に実情を客観的視点で話すだけ。私自身のこれまでの物語なんていりません。TKCビジネスモデルを真っ正直に追及してきて、現在どんな状態になっているのか。実際に売上や利益、お客さんの満足度(あくまで私から見たそれですが。)、雇用、従業員教育やリクルートなど先方さんが気になる事は洗いざらい喋りました。

 うちの事務所はTKCビジネスモデルを忠実に履行する(口で言うのは簡単ですが、実際に事務所の業務の標準モデルとするにはいろいろと努力や工夫がいるので、スッキリと実現できている事務所はなかなかありません。これを広めていくのがTKC近畿大阪会の会長としての役割だと思っています。)べく切磋琢磨してきたので、ビジネスモデルの説明はパンフレットやテキストの類が数多く存在しますし、私よりもっと上手に説明できる立派な会員先生もおられるのでそんなに苦労をせずとも良いのですが、それをやってみて実際にどうなんだという本音ベースの話をするのが役割だと思っています。

 2時間たっぷり使って一生懸命に説明しましたが、果たしてうまく伝わったのでしょうか?



 お昼からは昨日お会いして打ち合わせをした新規のお客さんに紹介された新規のお客さんと梅田の新阪急ホテルのロビーにある喫茶スペースで面談。先方の状況をお聞きして、あれこれと私から見た見解をお伝えしました。残念ながら事業をこのまま継続するのではなく...という方向に話が進みましたが、それがあの方にとっても幸せになってもらえるかなあと思える結論だったと思います。



 夕方から事務所に戻ってデスクワーク。

 あれこれと積み上がった書類崩しをしますが、なかなか片付かずです。えらい事ですわ。

 ここ最近は、うちのスタッフは税理士試験受験が目前に迫ってきているので、普段も18時から19時の間には居なくなっているのですが、殊更に帰宅時間が前倒しになってきています。まあ、要領良く自分の仕事を片付けて、税務や会計の勉強に一生懸命に励んでくれているのは所長としても嬉しい話です。精一杯頑張って頂戴って感じですが、ポツンと一人或いは二人で事務所に残って残業しているのは寂しいもんですね。

 あれこれと言っても、私も20時頃には帰宅。さっさと夕食を済ませて、そのままベッドに潜り込んで仕事関係の書籍をあれこれと読み込んでいるうちに睡魔に襲われて...。
 

 


 
スポンサーサイト

朝スイム

 7月24日。火曜日。

 直前のブログに書いたように暑さを避けて昨夜にランニングをしたので、今朝は朝ランは無し。代わりに朝スイムをしにジムに行きました。

 6時半頃に起床。パッパッと手早く朝食を済ませて、、まず事務所に顔を出して4階と5階の屋上緑化の植木と芝生の水遣り。連日の酷暑で植物も弱りがちだから、一生懸命に世話をしてやらないとあきません。そのまま30分ほど緊急性の高い案件だけをデスクワーク。
 
 その勢いでジムへ。とりあえず1kmを一本、泳ぎ切りました。さすがに暑い時期にプールに入るのは気持ちよろしい。まだまだ泳ぐペースは本格的に戻ってきていないのですが、距離をこなす事はさほどに問題ではなくなってきました。

 徐々にスイムの調子が上がってきているのを身体が実感できるのは楽しい事です。

 このところ色々な宴席が続き、一直線に落ちていた体重が軽いリバウンドにさらされてピンチだったのですが、ようやく一番下がっていた76㎏の水準まで戻ってきたようで、ホッと一息です。なかなか体重を落としていくというのは、野放図に食べ物と向き合っていた自身の生活態度と向き合っていく事なので気分的にもしんどいのですが、こうやって成果が確認できると励みになります。



 そのまま一旦は家に戻って、義母をデイサービスの施設に送ってから再び出勤です。

 今日は珍しく終日、事務所で仕事です。お客さんが2件ほど訪ねて来て頂けるようなので、その際の準備状況も確認して、とにかく積み上がっている宿題の片付けに大わらわです。
 
 とりあえず、今日一日を頑張って過ごそうと思っています。

3連休中日 のんびり

 3連休初日の昨日はブログに書いたように金沢から戻って来てバテバテでそのままゴロン。

 今日はあおりで9時に起床。やっぱりTKC全国役員大会で相当に疲れた感じだ。

 午前中は、簡単に1階を掃除機掛けしたのと「ケン」を風呂場に連れ込んで洗ってその後朝風呂を楽しんだだけ。とにかくのんびり過ごす。

 昼からジムに行って筋トレ。さすがにこの暑さだから外に走りに行く気になれず。

 夕方から役員大会でもらった山のような資料を整理して、もう一度内容を読み込んで地域会運営に反映させるものと、事務所経営に活かすものを選り分けるつもり。とにかく情報のシャワーだから事後整理をきっちりとしておかないと単なる情報の垂れ流しになって時間の無駄になってしまうから...。それにしても凄い情報量だ。

 

夜のスイム 

 引き続き7月9日の事を書きます。

 遅い夕食を食べて(時間帯が遅かったので普段の半分くらいの量にしました。ダイエットを始めてからこういった器用な芸当ができるようになりました。エッヘン。)から、その足でジムに向かいスイムの練習をする事にしました。

 今日は丸一日ずっとデスクワークでしたので、ちょっと力が余っている気がしたので発散する意味もこめて、普段やらない夜のスイム練習です。

 ジムについて泳ぎ出したのが22時過ぎ。普段だったら寝る体制になりつつある時間帯です(それだけで大人な感じがしますね。)。

 昨日泳いだ感触でかなり水に馴染んできた感じがあったので、今日は1,000mを一本泳ぎ切る事にしました。

 昨日に上半身中心の筋トレをしたので肩や胸の筋肉がそれなりに張っていたのですが、それもあまり苦にせず楽々泳ぎ切る感じ。呼吸もあまり乱れません。泳ぎ終わった後もさほどに疲労感無し。

 やっと以前のよく水にのれていた時期の感触が戻ってきたような気がします。そろそろ本格的にスイムの練習に入れる段階まで来たような感じ。

 こうして自分の状態が上がってきたのを確認できた瞬間というのは嬉しいものです。今週はTKC全国会の全国役員大会で3泊4日の金沢出張が入るので週末までまとまって泳ぐ時間は取れそうにありませんが、次のスイムの練習が待ち遠しいような嬉しい感じです。

 23時頃に我が家に戻ってきて門柱の蝉の羽化の状態を確認すると、まだ抜け殻に止まったままジッとしています。まあ、もう数時間もすれば体がフルに動くようになり、1週間(ネットで調べると実は3~4週間くらいらしいですが、どちらにしても短いですね。)という短い命を振り絞るように哭き続けて夏を過ごす訳ですが、その始まりの瞬間に立ち会わせてもらってちょっと嬉しい気分をもらいました。

 蝉の種類はクマゼミ。その昔、池田近辺では声量が一番大きくて「ジャンジャン」と哭くのでジャンコと呼んでいました。子供の間ではアブラゼミやミンミンゼミよりよっぽど値打ちがあったのですが、最近では地球温暖化の影響なのか当時一番ポピュラーだったアブラゼミをあまり見かけなくなり、最も目にする蝉になった感があります。我が家の庭でも、毎夏このクマゼミが庭木という庭木にたかって声を限りに哭き叫ぶ様は壮観です。

 いよいよ夏本番です。

ランニングの後はスイム

 先ほどのブログに書いたように箕面山へランニングを済ませた後、ゆっくりと風呂に入ってから再びお出かけ。

 事務所の社用車のカローラの調子が悪かったので修理に出していたのですが、その引き取りです。カーディーラーの営業の方はもう14年も乗っている(父親が高齢で免許返上したのでお下がりで貰いました。貰った時点で既に10年近く乗っていたと思います。)のでしきりに買換えを勧めてきますが、そうは問屋が卸しません。

 うちの事務所はこういった機械物は最後の最後までフルに使い切る主義。そらあ最新式の機会は何でも良いのはよく分かっているのですが、だからといって頻繁に買い換えするのに抵抗感を感じます。まあ、安全上で問題になるのであれば話は別ですが。

 うちは会計事務所ですから、車を買い替えてうちのお客さんが喜ぶかというと全く別の話です。それだったら古い車に乗っていても、その分を普段頑張ってくれているスタッフの給料に回した方がスタッフも、そして回り回ってお客さんも嬉しい筈。こう考えると車の類をパンパカと買い替える気になれません。環境って事を考えても一つの物を長く使うのは理にかなっていますよね。もっともそんな人間ばかりだと日本の景気も一向に良くならないので、あくまでもうちの事務所内限定の価値観という事で良いのですが。

 私が主に乗っているボルボも社長さんのお姉さんがかなり長く乗っていたお古を二束三文で買わして頂きました(その前に乗っていたボルボも同じ買い方をさせてもらいました。最終的に20万km超走って、最後はヘタヘタになっていましたが、愛着もひとしおでした。)。今でも快調に動いてくれていますから、本当に感謝しています。

 また、それ以外にさらに2台の軽自動車(ダイハツ エッセ)があるのですが、これももうかれこれ10年近く乗っていてかなりの年代物になって来ました。まあ、点検や整備だけはきっちりと工場に出して、これからも長く乗るつもりです。




 車の引き取りを済ませて、そのままジムへ泳ぎに行って500mを一本だけ泳ぎました。

 ランニングで17kmほど走っていたので、今日は短めでお終い。さすがにスイムを再開して何度か回数を重ねていますので、ジワジワと身体が水に馴染む感じになってきています。今日はさほどに無理もせず楽々という感じ。

 この感じだったらそろそろ本格的に距離を泳ぐ練習に移行して行っても無理が無いかなあ。



 19時位から夕食。最近、低糖質ダイエットに取り組んでいます。

 6月頭の南砺ウルトラマラニックで惨敗を喫した後に、MAX84kgまで体重が膨らみましたが、ようやっと80kgを切る水準まで体重が落ちて来ています。

 低糖質ダイエットはとにかく糖質をカットして、それ以外の食材は何でも食べるというやり方なんですが、やってみてとにかく「でんぷん」が美味しいんだという事実に気が付きました。

 肉や魚は確かにご馳走という表現をされ、ご飯や麺類はどちらかというとご飯の中でも主食だけどもメインという扱いではありません。でも、御飯、うどんやソバがとにかく美味しいんだという事実を甘く見ていました。また、和菓子や洋菓子の類なんてものは確かに美味しいのですが、まさにでんぷんの塊。低糖質ダイエットだと国賊クラスの禁制品です。

 そういったでんぷんたっぷりの食べ物から縁が遠くなっており、ちょっと辛い。



 今日は24時から日本代表のワールドカップ第二戦のセネガル戦です。明日は静岡に車で6時出発の出張なので、さすがに見ない方が良いのですが、やっぱりちょっと見てみたい気もするし...。

 「頑張れ! 日本。」
 
 
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR