FC2ブログ

税制改正セミナー

 1月16日。水曜日。

 今日は昼から某信託銀行と某ハウスメーカー共催の税制改正セミナーの講師を、地元の池田の商工会議所で務めました。

 20名予定のところが、実際の参加者は申込段階で50名弱。大盛況で会場が随分と手狭な感じになっていました。

 私の持ち時間は1時間。

 今日は冒頭からセミナー途中で7~8名の方が入れ代わり立ち代わりで質問をされ、セミナー後の質問も数え切れずの大盛況でした。質問の中身はセミナーに関係するものからそうでないものまで多岐に渡っていましたが。

 毎年、色々なところでセミナー講師を務めさせてもらうのである程度慣れがいるのですが、セミナーの後の個別事案の質問でいつも実務的な踏み込んだ質問が出て来て困る事が多いです。今日も4件ほど宿題を頂いて帰りました。

 それでもセミナー時間中に誰も寝る人が無く熱心に耳を傾けて頂き、質問で和気藹々とした会雰囲気に会場が包まれるのは、セミナーとしては成功の部類に入ると思うので良かったです。

 追加で社員の方向けのセミナー講師の依頼や税務に係る個別相談が出た場合の対応依頼なども頂けたので、自分としては○。ありがたい話です。

 とりあえず今日のメインテーマが恙なく済んだので、ホッと一息です。



 



 
スポンサーサイト

仕事始め

 1月 7日。月曜日。

 今日からようやく仕事始め。

 事務所全員で事務所の氏神さんである呉服神社にお参りして、神前で神主さんに新年祈願をしてもらう。うちの事務所の年中行事だ。とにかく年の初めに神前で厳かにお祓いをしてもらうのも神聖な気持ちになって良いものだ。

 10時前から月初会議スタート。

 年末に事前に幹部会議で揉んだ今年の目標や具体的に取り組んでいくべき事務所の組織化に絡む諸手続きを発表しました。その後、某ハウスメーカの勉強会や今月に取り組むべき仕事の点検など丸一日かけてあれこれとスタッフと考え方や現状、問題点を再確認していきました。

 長い休日が明けて、満を持した形でスタートした仕事です。丸一日かけてしっかりと打ち合わせをして少々疲れました。



 夕方から、夏から開業を予定されているお医者さんに同行して某地銀さんを訪ねて創業資金の調達相談へ。事前にご自身であれこれと作られた事業計画や開業動悸の説明書、自身の経歴書などを銀行さんにお見せしていたので、話はスムーズに進みました。

 内科と異なり、標榜科の関係で開業時の設備投資資金がかなり多額になるので、普段より緊張度が強い相談になりました。

 先生が素人ながらに一生懸命に作られた創業計画に、最終的にうちの事務所が手を入れて完全に整合性のとれた事業計画を作るつもりで話を進めていたので、銀行さんとその編集方針についてもしっかりと打ち合わせができましたし、借入条件についてもあれこれと細かな聞き込みを済ませたので、後は事務所のスタッフに任せて最終製品としての完成度を確保するだけ。

 地銀さんを出た後、そのままお客さんと焼き鳥屋さんに直行して今後の運営方針を打ち合わせ。と言っても出だしの10分くらいの短い時間でしたが(笑)。

 その後、先生の開業動機や趣味のフットサルの話をお聴きしたり、アメリカンフットボールを結構入れ込んで見ておられるのでプレイヤーとしてやった者からの感想なんかを遣り取りして楽しい時間を過ごしました。日付が変わる前に帰宅。



 1月 8日。火曜日。

 朝一から㈱TKCの大阪SCGセンターを訪ねて、社員の方に今年一年のTKC近畿大阪会の運動方針とそれに対する支援のお願いをしてきました。我々税理士がTKCビジネスモデルという物を介在して結びつき租税正義の実現というテーマを追いかけているのですが、実際に色々な運動方針を普及させていくには㈱TKCの社員の方々の協力無くしては一歩も前に進まないところがあるので、しっかりと思いを伝えて協力要請をせねばならないと思っています。

 そのまま池田に戻って、税理士会豊能支部の新年互礼会に参加。色々な方の挨拶の後は1~2時間ほどアルコールを嗜みながら寿司やオードブルをつまみながらあれこれと談笑。これも毎年恒例の行事です。

 昼からはデスクワーク。あれこれとやる事が多く、なかなか自分の仕事が片付きません。一通り仕事が済むと19時過ぎ。そのまま帰宅。

 どうにかこうにか、仕事のリズムを淡々と刻んでいけそうな感じになって来ました。

 

初出社 事務所の正式な初出社は7日からなんだけど...

 1月 4日。金曜日。

 正月明け。もうそろそろ家に居るのも退屈しました。って事で今日から事務所に出社する事に...。



 7時過ぎに起床。さすがに昨日の45km走のあおりで体の節々が痛くって朝ランは無し。無理すれば走れる程度なんだけれども、学生じゃないんだからそこまで無理して頑張るのもなんか違うよなあと思ってゆっくりと布団の中で惰眠を貪ってました。

 そろそろ休みモードも退屈したので、朝起きてすぐに家の掃除を開始。掃除機を丹念にかけて回ります。

 掃除途中に、「ケン」が床の上に昨夜の食べ物を嘔吐したので、その片付けも。ステーキの切れ端を何切れか与えたのが悪かったみたい。やっぱり我が家の飼い犬は高級食材は受け付けないみたい。

 朝ご飯をゆっくりと食べて、朝刊をダラダラと読む。なんだか新聞記事の大半がIT技術の進歩やAIの発展ばかりで、もう人間が労働をする事の意味も些少になって来たかの如き書き振りだけれども、まだまだ彼らが人間を代替するまでには遠く至っていないという現実をしっかりと見極める必要があると思う。

 まだ当面はこれらの新技術をいかに有効に活用して、我々の仕事の作業領域の圧縮やそこから生まれるデータの活用方法に知恵を絞る事に意味がある時代だと思うので、ITやAIが人間の労働を完全代替するなんて妄想も良い所だと思う。
 
 マスコミが撒き散らす偏ったムードに毒されず、正確に現状を認識して活用していく態度が必要だと思う。まあ、遠い将来にはそういった夢の様な世界があるのかもしれませんが。

 10時頃に出社。私以外に4名のスタッフが出社していました。充分に正月休みを堪能したのか少し心配になる。まあ、明日から再び2日続きで休みなんだけれどもね。

 まず、事務所の氏神さんである呉服神社にお参り。とりあえず今年一年の弥栄を祈念。

 その後、紅茶を入れてニッキンの記事に目を通してから、事務所管理システムを立ち上げて業務日報やメールのチェックから。まだ事務所が本格的に指導していないので、さほどにチェックする対象物も無し。

 とりあえず今から、新年早々の事務所の月初会議やTKC近畿大阪会で取り組むべき課題の整理に取り組む事とする。電話が一本もかかって来ない静寂の中でこそ、こういった事務所やTKC近畿大阪会の課題整理に落ち着いて取り組みやすいので、今日のところは腰を据えてゆっくりと。。。。

夕方から事務所へ

 12月29日。土曜日。

 さっきのブログに書いたのですが、朝はゆっくり。昼前から自宅で事務所管理システムを立ち上げてスタッフから提出された日報や担当案件に係る個別相談へ対応し、メールを片付け、さらに掛かってきた電話に対応しているとアッと言う間に15時過ぎになっていました。

 とにかく時間が経つのは早くって、もう怖いぐらい。

 それから荷物をまとめて歩いて事務所に出勤。

 途中、事務所の近所の呉服神社にお参り。今年一年のお礼を忘れずに。また、明日も顔を出すかもしれませんが...。まあ、いろいろと感謝をしてもし過ぎという事も無いでしょうから念のために。

 事務所には誰も出勤しておらずガランとした感じになっていました。昨日、仕事納めだったので、これで正常なのですが、誰も居ないオフィスというのは何となく寂しいもんです。

 机に座って、ゆっくりと机の上に届いている各種資料に目を通し、2~3の電話に対応しているアッと言う間に17時になりました。

 12月の後半に一度、結構長めに休養も入れたのですがまだ足りないようで、一年間の疲れが一気に身体から噴き出している感じです、なんだか気怠くって...。

 まあ、ダラダラと片付けるべき仕事に手を付けて、今日は早めに帰宅してとにかく体を休める事が最優先になりそうです。風呂も朝風呂を楽しんだんだけれどももう一度ゆっくり浸かってみたいしなあ...。

東京から静岡へ 

 12月26日。水曜日。

 昨日は22時過ぎまで残業。来客が多く、デスクワークが後回しになったツケを一生懸命に支払う形になった。

 今日から2泊3日で東京から静岡を回る出張だ。

 眠い目をこすりながら5時半に起床。昨夜は帰宅後にそのまま眠ってしまったので、2泊3日の出張手荷物の取り纏めをガサガサと行う。「ケン」が横に来てその邪魔をする。

 7時過ぎに空港に到着。

 手荷物検査を済ませて空港のゲート内に入ると、搭乗を待つ20~30分ぐらいの間だがやる事が無くなり手持無沙汰になる。最近は、こういった半端な時間は靴磨きコーナーに行ってビジネスシューズを磨いてもらうことにしている。

 自分でも気が付いた時には一生懸命に靴を磨くようにしているのだけれども、やっぱりプロの手に掛かると出来栄えが全く違う。手早く磨く様を眺めているだけで気持ち良い事この上なし。

 元来、こういった身の回りのものには無頓着。まあ、お客さんのところにも半パンにサンダルで出かけて行くのが普通だという変わった兄ちゃんだったのだから、靴磨きもヘッタクレもない訳で(笑)。

 しかし、人間ってのは哀しいもので、年齢を重ねてくるとこういった傍若無人スタイルが持つ見苦しさも手伝って、世間が段々と許してくれないような気がして...。まあ、元々許してもらってなかったのかもしれませんがね(笑)。

 「年齢為りに丸くならないと、いつまでも尖がっているだけだと周りの人も疲れるだけだしなあ。」なんて事を思い始めてから、ちょっとくらいは身の回りの事も気を遣うようにしています。周りの人から見たら笑ってしまうほど些細なレベルでしょうけど。
 


 今日は11時からTKCの東京都心会の常務理事の方々と会務運営のあれこれについてディスカッションをしましょうという事でお呼ばれをしています。この2年間のTKC近畿大阪会の会務運営の様を喋って下さいという事ですが、取り立てて凄い事をした訳ではないので何を喋れば良いのか戸惑い気味です。まあ、気張らず、ありのままをお伝えするしかないなあと思っているのですが。

 昼過ぎからはTKC全国会のニューメンバーズ・サービス委員会の正副委員長会議。その後、懇親会。その後、新幹線に乗って静岡へ向かう予定ですから盛り沢山。最終的にホテルに入るのは22時頃になりそう。

 今日もいろいろと面白そうな事が起こりそうな予感。目の前の一つ一つの出来事に精一杯に取り組む事が自分の人生を生き切るという事に繫がるのだと思うので、頑張って一日を過ごして行こうと思っています。



 
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR