FC2ブログ

さすがに薬を飲むと楽になってきた気が...

 12月21日。土曜日。

 昨日のお昼から、お医者さんでもらった薬を飲み始めた。5種類もらったのだが、2種類はさすがに大袈裟やと思って勝手に省略。本当は、重症ならいざ知らずこの程度の症状ならあんまり薬なんかに頼りたくないもんねえ。

 薬というものを飲んでいると次第に自分は病人だと思えてきて、余計にしんどくなった気がしてくるもので、昨日の夕方からの事務所の忘年会もテンション上がらず。

 スタッフ達は日頃に無い異常に高いテンションで喋りまくっていたんだけれども、私ひとりがそのテンションに乗り遅れて蚊帳の外状態になる(笑)。

 さすがに夜寝るときなどは特に空咳が酷かったのですが、幾分マシになったような気が...。



 今朝も完全に収まった訳ではないのですが、随分と空咳がマシになったような...。

 いやいやここ10日ばかり微熱もあって、頭もちょっとボーッとしていた感じはあったのだけれども、頭がボーッとしているのはいつもの事で病気のせいだとも思えなかったのですが。今朝はなんだかスッキリ感があるのでやっぱり病気だったんだと確信を持つに至りました(遅いわ。ほんまに。)。

 日頃、薬らしい薬は飲んでいないので、ちょっと飲んでもすぐに効くって事はあるのかなあと思います。

 まだ、本当に軽い空咳が残っていますが、もう数日もしたらスッキリと治りそうな予感です。



 今日は朝から夜まで3件の地主さんの相続税対策相談が入っています。いずれも規模が大きく、素案を作るのにそれなりの日数を要した大作で、かなりパワーを要しそうな案件です。

 とりあえず頑張ってスッキリとクリアさせたいものですねえ。
 
スポンサーサイト



休日 家でユックリ

 11月 3日。日曜日。

 ここ最近、かなり忙しくって疲れがドンヨリ。朝一でハーフマラソンの大会に出る予定だったのですが、とても走る気になれず棄権。

 8時過ぎまでゆっくりとベッドの中で過ごしていました。今秋は何故だか分かりませんが、かなりランニングへのモチベーションが落ちてしまって...。比較的、夏場に頑張ってランニングのトレーニングを続けていたのですが、返ってそれが仇になって夏バテになったのかもしれません。とにかく大不調。

 まあ、不調には慣れっ子ですし、職業として走っている訳じゃあないのでそこまで深刻な話ではありませんが、ちょっと気になるところです。

 ゆっくりと朝ご飯を済ませ、昨日までのクレセントアカデミーで習った民法のテキストを読み返して復習。テキストを読み返してみると、自分の理解が如何にあやふやなものなのか...。ちょっとガッカリ。

 まあ、勉強てのは、分かったと思って喜んだり、ちっとも分かっていなかったと気付いて落ち込んだりの繰り返しですから、落ち込む必要はないと思うのですが。

 宿題のレポートも考えがまとまらず。

 昼前に「ケン」をお風呂に入れて、耳を痒そうにしているのでそのまま動物病院に連れて行ったのですが、残念ながら休日でお休み。

 そのまま自宅でゆっくり。完全に休養日です。



 夜は、我が家に次女がやって来たので3人でキムチ鍋。家族ってのはとにかくこうして一緒に和やかに飯を食っているってところに本質があるのだろうなあと思います。

 そりゃあ、家族のメンバーそれぞれの人生がある訳ですからお互いにいろいろな場面があって、嬉しい事や哀しい事もあるけれども、基本はニコニコしながら一緒に飯を食う。これが一番大切じゃあないかなあ。そうしていると大概の事は上手くまとまっていくような...。楽観的な話ではありますが。
 

還暦を前にして1~2年かけて人生のブラッシュアップ

 ただ今、59歳と2ヶ月ちょっと。いよいよ還暦目前です。

 還暦と言えば人生の大きな節目。昔だったらあの世に行っていても何の不思議もない年齢です。そう言った点で考えると今の時代は元気に長生きができてありがたい事ではありますよね。

 今まで思いのままに仕事や遊びに頑張ってきましたが、さすがに事務所を開業して20数年経ち、遊びで身体を酷使してきたお陰で、あちこちに経年劣化が見られるようになってきました。

 最近は、男の場合は人生80年。一部では100年時代とも言われるようになってきました。

 自分の余命を予測する事はできませんが、どうやら家系的にも、現状の健康面から見ても事故でもない限り(私はそういうときの運は良いからなあ。)は長生きの確立が高いんじゃないかなあ(惚けるのが怖い(笑)。)と思っています。

 少なくとも今後の20年を今以上に充実した毎日を過ごして行けるように、1~2年かけて仕事関係の知識や情報、事務所の経営体制、そしてランニングやトライアスロンが楽しく永く続けられるように抜本的なブラッシュアップをしようと思っています。言わば人生の車検を受け直して、もう一度基礎スペックをきっちりと作り直す感じかなあ。

 まあ、今までは事務所を立ち上げて、雪崩の様に押しかけてくる仕事を何とか捻じ伏せるのに夢中だったので、何をやるにしても必死のアップアップ状態。文字通り全力疾走でした。

 特に遊びでやっているランニングやトライアスロンに至ってはとても周到な準備までは手が回らずに、ほとんど付け焼刃で挑んでは無残な結果になる事しばし。

 それでも今までは若さと体力で付け焼刃だろうが、ぶっつけ本番だろうが、グイグイと押し切って来れたから良かったのですが、さすがに還暦を目の前にすると無理が効きにくくなってきたなあと実感する事が多くなってきました。特に今年に入ってからは4月の宮古島トライアスロンや9月の白山白川郷ウルトラマラソン100K、村岡ダブルフルウルトラマラソン100Kなど、頑張りが効かなくって惨敗っていうケースが増えてきたものねえ。

 仕事も遊びも心底楽しもうと思うと、地道な下準備もないとアカンなあって事ですよね。 

身体のガタの締め直しに鍼灸接骨院へ

  10月 2日。水曜日。

 朝一で、数ヶ月前にお客さんになって頂いた新規開業の鍼灸接骨院さんに行ってきました。新規開業と言っても既にキャリアは充分積んだ上での開業ですから、治療は余裕たっぷりです。担当者経由で色々と報告は受けていて、既に当初予定を上回る売上になっているようで、同業他社が多くて激戦と言われている鍼灸接骨院の中に合って絵に書いたようなスムーズな立ち上がりですから、本当に凄いなあと思います。

 1~2週間前に泳いでいた時に感じた左肩の痛み。あれから上手く左肩が上がらなくなっていました。まあ、日常生活や走る分にはなんと言う事は無いのですが、肩を上げると痛いってのは鬱陶しいものです。

 また、腰は慢性的に痛み(高校、大学時代は本当に酷い痛みがありました。時として電気ショックが背骨を突き刺す様な...。アメリカンフットボールのお蔭ですわ。)があるのですが、色々と喋ってみても埒が明かないので痛みを意識しないように生きていたら、すっかり自分の意識の外に痛みを押しやる技術が身に着いたようで、開業してから20数年の間に腰を意識したことはさほどありませんでした。実は腰に意識を持って行くと痛みがあるのですが。

 患部に電気を当ててから治療開始。

 都合、小一時間でしたが、左肩はまだ違和感こそ残っているものの、グルグルと回しても痛みは消えていました。ありがとうございました。

 腰の方はこれからちょっとづつという事です。まあ、高校、大学の時にとんでもない痛みと闘っていましたから、現状の痛みなんてほとんど問題にならないレベルなんですが。

 週一くらいのペースで通った方が良いという事なんで、これからはマメに通う事にします。

 「体調が悪くても医者に行かず辛抱してたら治る。」派だったのですが、やっぱりこまめにお医者さんにかかって治すと快適やねえ。当たり前と言えば当たり前やけど。

 

のんびり休日

 昨夜、事務所の暑気払い。

 伊丹空港のターミナルビル4階のレストランで、提携企業の大和ハウスさんや日本住宅流通の方々も合同で開催。20名を超える大人数でした。

 2次会は石橋の居酒屋で。

 普段は我々を取り囲む提携企業のみなさんのと協力を頂いて仕事をこなしているのですが、仕事ばかりじゃあ疲れてしまいます。たまには一緒に息抜きを。
 
 まあ、よく呑みました。
 


 8月17日。土曜日。

 軽い二日酔い故に朝ランは無し。ゆっくりと起きて、ゆっくりと朝食。

 今日は高圧洗浄機を使って、車やガレージのコンクリート敷き。さらに門扉から玄関までのアプローチに敷き詰められた敷石を掃除。

 車は高圧水を吹き付けるとみるみる汚れが取れて綺麗に。

 コンクリート敷きや敷石は普段はあまり意識していないのですが、泥や黒い黴のようなものがこびりついていて汚れが酷かったので、かなり時間を掛けて丹念にクリーニング。

 強烈な日射を受けながら、2時間くらいかけて掃除を頑張りました。かなり重労働です。

 お蔭さんで、相当綺麗になりました。



 昼から古畑任三郎の再放送(私はこの番組、好きです。)を見ながら、ウトウト昼寝。こうしてダラダラと過ごす休日。楽しいものです。



 今夜は 中学校時代の軟式テニス部の友達と同窓会で一席の予定。年末年始やお盆の季節はこうして小学校や中学校、高校の友達からいろいろと声が掛かって来る楽しい時期だ。

 30年も40年も前の友達と時間の壁を飛び越えて、あれこれと喋る楽しみってのは歳を取った人間に与えられた贅沢だと思う。
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR