FC2ブログ

仕事、仕事、仕事

  6月25日。火曜日。

 朝ラン無し。

 午前中はデスクワーク。担当者から提出された日報や担当案件の相談、さらにメールチェックをしていると瞬く間に時間が過ぎ去って...。

 嫁さんと13時過ぎから遅めの昼食を摂り、14時からTKC近畿大阪会の運営について㈱TKCの大阪SCGセンターのFセンター長と相談。夕方から企業防衛のマスターズ研修会と懇親会で大阪の北新地へ。

 ついつい飲み過ぎてしまう。帰宅は23時過ぎ。



  6月26日。水曜日。

 昨夜の飲み過ぎが堪えて朝ラン無し。ここのところ朝ラン再開のきっかけを逃し続けで、ちっとも走れていません。一旦、ランニングから遠ざかり出すと、すっかりお尻が重くなって走る事に縁遠くなってしまうのが人の常。そろそろこの辺りで仕切り直して、本格的なランニングのトレーニングを再開せんとアカンと焦り出しています。

 朝一からお客さんの業務提携先の会社さんを訪問して、決算説明。いろいろと深い業務連携を進めているので、情報開示をして意思疎通に祖語の無いようにせんとアカンと考えての事です。

 昼からは梅田のホテル阪急インターナショナルでFICという税理士の研修団体の研修があったので参加。特例事業承継税制とこの民法改正で新しくなった遺留分侵害額請求との関わりについてレクチャーとパネルディスカッションでした。かなりマニアックのテーマでしたが、あれこれと思考を巡らす事で事案の理解が深くなったような気がしました。

 まあ、よくそんなところまで深掘りして物事を突き詰めて考えていくもんだと感心します。同じプロとして感心ばかりしていられませんが、上には上がいるなあと素直に思います。

 夕方からは神戸の医療グループのお客さんの決算見込み、或いは個別相談の対応。比較的スムーズに相談が進み、帰宅は21時過ぎになりました。

 今晩はこのまま寝床で横になりながら、本でもゆっくり読みながら...。明日は東京に一泊二日の出張ですから、英気を養うって感じです。 
スポンサーサイト

10連休終盤 それにしても長い

 10連休もいよいよ終盤になって来ました。それにしてもさすがに10連休ってのは長いですよねえ。

 しっかりとテーマを持って自己管理ができる人には本当に良い機会なんでしょうが、ダラダラとテレビを見て昼寝をして...ってな過ごし方をしていると何が何だかよく分からない単なる時間の消費ってな事になってしまいますよね。自己管理能力が問われる事になります。

 私は、今回の10連休は自宅で過ごす。テーマはランニングとスイムのトレーニング。さらに家の大片付け。まあ、それなりに当初の目的は達成できたかなあって感じの長期休暇になりました。



  5月 5日。日曜日。

 ゆっくりと起床。

 ここ数日、ずっとゴチャゴチャと取り組んでいる大片付けの続き。

 とりあえず開かずの間状態になっていた和室を片付けて、ランニングやバイクのウエアを収納し、固定バイクや筋トレ、ストレッチの道具を置いてちょっとしたトレーニングルームとして大改装しました。とりあえず完成。

 また、リビングのソファーの並びを変えて、よりリビングダイニングが広々と見える様に一工夫。

 文章で書くとこれだけなんですが、まあこれが手間がかかって...。2~3日、ダラダラと作業を続ける事になりました。まあ、10連休中になんとか片が付いてホッとひと息です。

 

 昼は嫁さんと野垣家御用達の蕎麦屋さん「小花庵」へ。天ざるを頂いて腹いっぱいです。

 夕方からはテレビで映画やドラマを適当にボーッと見て...。まあ、なんとなく平和に10連休が暮れていく感じです。

大片付け

  5月 3日。金曜日。

 今日はこのゴールデンウィーク中にずっと走り続けていた煽りで結構疲れが溜まっているので、ランニングは無し。

 長らく開かずの間になっていたリビングダイニングの横の和室の本格的な片付けをする事にする。あれこれと使うようで使わない物をポンと放り込んでおくには都合の良いスペースだったので、あれこれとポンポンと放り込んでいると...。

 まず、大掃除。丹念に掃除機掛けをしてから、畳表を拭き掃除。

 あれこれと捨てるものを選別。まあ、これが結構勇気がいるもんで...。



 和室の押入れと2階のウォークインクローゼットに仕事用の背広を引っ掛けてあったのだけれども、結構痩せた(昨年6月から比べると10kgほど減量できています。ランニング、スイムさらに筋トレを続けてきたので体重減以上にウエスト周りがかなり絞れたみたいです。)ので、30歳過ぎに公認会計士試験に合格してこの世界で仕事を始めた頃に着ていた背広でさへブカブカになっているので、思い切って7割方を処分しました。

 リバウンドするとえらい事になりますが...(大丈夫やろか?)。

 和室に置いてあったランニングやバイク用のウエアも総整理。

 ここ10年ほどは色々な大会に出て、参加賞としてTシャツの類を山の様に貰って来ているので、これも綺麗に整理して箪笥に整理して詰め直し。死蔵されていたものも、ちゃんと使っていけるように。

 あと、丸々空いた和室のスペースをストレッチや筋トレができるトレーニングルームにするために家中のあっちこっちにおいてあったストレッチ用のマットにバランスボール、さらに筋トレの用具や固定バイクを綺麗に並べてみました。

 結構、夜遅い時間までガタガタと片付けをして6割方完成ってところでしょうか。

10連休初日

  4月27日。土曜日。

 ゴールデンウィーク初日。世間は史上初の10連休という事で超浮かれモードに入っていますが、私の生活は浮かれた様子も無く淡々とゴールデンウィークを過ごそうと思っています。まあ、どこに行っても超混雑の大渋滞になりそうだし...。

 とにかく4月の中盤で宮古島トライアスロン大会で6日間休んだ煽りと元々のスケジュールが立て込んでいた事もあって、超ハードスケジュール。そもそも大阪にもまともにおれず静岡に2日、東京に2日。大阪に居てもあれこれとTKC関連の仕事や宴席が押し寄せてきて、たった半月でグロッキー状態でした。

 まず、休養を兼ねて家でゆっくりと過ごそう。どうせゆっくりと過ごすのだったら、ここのところ中断していた家の掃除と片付けを念入りにしようということになって朝からバタバタ。

 掃除も家中の掃除機掛けを丹念にしていると案外時間がかかるもんだ。

 床の拭き掃除までは手が回らずだったので、明日以降に物事の隙間でマメにこなしていこうかと算段中。

 また、開かずの間で物置部屋になっている部屋の本格的な片付けにも着手。前々から気になっていたのだけれども手が回らなかったもんで。

 片付けというのはまず不用品をしっかりと判別して捨てる事から入らないと上手く片付かないものだと思うのだけれども、結局はこの捨てるという決断がなかなかやり辛くて...。まあ、捨てる決断も一旦弾みが着くと勢いに乗ってバンバンと進んで行くようになるので、気分が乗ってくるところまで真面目に淡々と取り組む出だしのところがなかなかしんどいところです。



 途中、うちのスタッフの何人かが休日出勤してくれているので、せっかくのゴールデンウィークにわざわざ出勤をしてくれた労をねぎらう意味で、昼食をご馳走するために前後2時間ほど池田の街に出ました。

 休日出勤申請を見ていると、うちのスタッフ達も休日出勤もどうやら今日までで、明日からは今日出勤してくれたメンバーもそれぞれの計画があるようで...。まあ、若いんだから精一杯楽しんでくれたらありがたいですね。



 昼食を済ませて、若干の仕事を済ませて、再び自宅に戻って片付け再開。途中小一時間ほど昼寝。夕方頃から映画に引き込まれて片付けの手を止めて映画鑑賞。

 結局、さほどに片付けの方は進まずでした。

 休日出勤のスタッフ達は17時過ぎには帰ったようでしたが、嫁さんはちょっと手間仕事をしていたようで、20時頃に帰って来て一緒に夕食。

 阪急百貨店の惣菜をいろいろと買って来てくれたのでメニュー豊富で見た目豪華な夕食でちょっと嬉しい。

 基本的に今日は休養日という事なんで、21時半頃には就寝。

 
 

宮古島から大阪へ

  4月16日。火曜日。

 朝一から嫁さんと散歩。宮古神社から大和井辺りをブラブラと歩く。平良市街の住宅地の中を目的も無く歩く。

 何気ない宮古島の人達の生活を目の当たりにして、その生活リズムを感じているとなんだかこちらの暮らしが羨ましく思えてくる。単なる旅行者の目に隣の芝生が青いように映っているって事なんだろうけれども、6日間もこちらのリズムで暮らしていると大阪のせっかちな生活リズムに戻るのがちょっと怖い気がする。

 レンタカーを予定時間の2時間前に返してしまって、空港のファーストフード店でハンバーガーを齧りながら、ゆっくりと過ごす。メール、事務所のスタッフの日報や担当案件の相談をチェックして、ブログの原稿を書いているとアッという間の2時間であった。



 宮古島から大阪に向かう飛行機の中では、気絶してしまったかのように熟睡。仕事関係の書籍も持ち込んだのだけれども、疲れのせいで1ページも読めず。



 帰阪後にその足で事務所に戻ると、1週間近いブランクでスタッフ達のちょっと懐かしく感じるようになった顔が目の前に広がり、ちょっとホッとする。私が勝手に遊びに行ってただけなんでホッとするというのもおかしなもんだが、そうなんである。

 夕方からちょっと仕事。溜まっている仕事をあれこれと片付けて、明日からの静岡1泊2日の出張に備えるために21時前に帰宅。

 いよいよ日常生活の場に戻って来たという感じである。
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR