FC2ブログ

「ケン」に本気で吠えられる

 ランニングから帰ってきて自宅に入ると、「ケン」が私を見て俄かに激しく吠え立てました。こんなことは初めてです。

 私は「?」「?」「?」。

 どうやら濃紺のランニングウエアを着込んでいたので、不審者と間違えたみたいです。

 ようやく数十秒後に「ケン」も間違いに気が付いたようで、その時の「ハッ」とした表情が何とも言えず大笑いでした。

 間違いに気が付いた後は本当にバツが悪そうに私の方に身を摺り寄せてきましたが、犬にもあるのですね。バツが悪いという感覚が...。



 それにしても「ケン」はあまり日常でも吠えない犬で、とてもじゃないけど番犬としては役に立たない犬だと思っていましたが、意外にここ一番では「番犬」ぽく振舞っていたのにはビックリでした。
 

膝の具合、ちょっとマシ

 朝一で箕面周回コース 6.4kmを恐る恐る走る。調子が良ければ2周位しようかなと思っていたけれども、結局は1周でストップ。

 左膝の痛みをチェックしながら走るのだが、やはり下りなんかで負荷がかかると軽い痛みが出て、時としてカクッと力が抜けたようになる。

 一週間前よりは大分マシだが、まだ痛みが残っている。

 一周が終わる頃には徐々にひどくなる予感がしてきて、このまま2周目に入ると一気に痛みが噴き出しそうで、用心のためにストップ。1周42分と、タイム的にもかなりセーブして走っているのだけれどもそれでもまだ駄目なようでちょっと残念な結果に終わる。



 距離を伸ばして走ることが出来ない為に、足腰の補助運動として踏み台昇降運動を家の階段(1段が20cmなので踏み台昇降運動にピッタリサイズ。)を使って、10分を一単位として3回実行する。朝や夜のちょっと空いた時間を利用してするのだが、きつさは無いけれども足の筋肉の補強になるので暇を見つけて実施をしているところ。

 そのほかにスロースクワットなども日常生活の中に取り込んで最近は積極的に取り組んでいるので、徐々に成果が出てくると嬉しいなあと思っている。

とりあえず終わった。終わった。

 たいして能率が上がった訳でもないですが、がさがさと片づけものの仕事をして17時。

 机の片付けが未了のままだけど、まあ今日の所はこの辺にしといたろか。

 
 今から帰ってランニングでもして、左膝の具合を確かめて...。「ケン」の散歩もしたらんとあかんなあ。


 今日の祝日は淡々と過ぎて行きました。

今、事務所でコツコツ

 今日はゆっくり目に出勤して、仕事を始めています。

 祝日ですから電話が一本もかかってきません。もちろんスタッフも誰もいてません(嫁さんはいてますが)し、来客もなし。

 落ち着いてゆっくりとメールの整理や提出された日報の確認...。気ぜわしい時に片付けにくいものをさばいています。

 できればグチャグチャになっている机の整理までできればいいなあ。

 

 先程、長めの昼食から帰ってきましたが、ウィークデイとはリズムが違っていて、何やら仕事も思うほどにははかどりません。

 まあゆっくり坦々と片付けに終始しようと思っています。

雨模様?

今朝、起きてみると小雨がパラパラ。

 膝痛で加古川マラソンの棄権を決めていたので、「雨の中を走らないで良かった。」とちょっとホッとしました。

 冬の雨は本当に寒くて辛いですよね・・・・・。



 人間万事「塞翁が馬」と思ってちょっと自分でも納得しながら、今日の天気をネットで確かめてみたら池田も加古川もどうやら天気が良いみたい。

 あれ?

 自宅周辺の道路が濡れていたけど、別に雨が激しくなるのではなく、天気は問題は無いみたいです。マラソン棄権で気持ちが引け気味になっているので、ちょっとでも自分に有利な情報が目に付くとことさらに自分有利の解釈をして喜んでいるようです。

 なんとか自分のマラソン棄権を自分の中で正当化させたいのでしょう。これもある意味では自己防衛機能の一種なのでしょうが、これに判断が振られてしまっては問題です。

 

 今日は祝日ですが、朝から仕事。

 後向きの気持ちを奮い立たせて「さあ頑張るぞ!」。

次は亀岡元旦ロードレース

 という訳で、今回無念の加古川マラソンの棄権ですが、次回のレースは亀岡元旦ロードレースです。

 大会名にもなっているように1月1日に開催です。距離は10km。

 私の中には元旦というのは「寒い」というイメージがこびりついているのですが、当日はどんな感じでしょうか。ポカポカと小春日和だったらいいなあと思っています。

 さらに、左膝の痛みが引いているかどうかも心配です。

 今の私にすれば、神さん仏さんにお願いするしかありません。



 ちょっとでも走ることに対するモチベーションを支えるために2月以降もちょこちょこと大会に参加しようと思っています。

加古川マラソン棄権

 残念ですが、明日の加古川マラソンは棄権します。

 ブログにも書いていましたが、左膝が走ると痛み出してどうしょもありません。

 10kmくらいだったら歩きも混ぜて誤魔化しながら走る手もあるのでしょうが、さすがにフルマラソンだと体がボロボロになりそうで怖いのでやめにしました。

 実は内心ホッとしていたりして...。

「ケン」の受難の日

 最近とみにイタズラが過激化している「ケン」ですが、日頃の罰が当たったのか、今日は散々な目に会いました。

 昼過ぎに狂犬病の予防接種を受けに、近所の獣医さんのところに車で行きました。

 「ケン」は獣医さんのところが恐くてかなりビビッているのが傍目にも分かるくらいでしたが、なんとか獣医さんのところでは我慢を貫き、なかなかえらい奴やなあと思ったのも束の間。

 帰りの車で、過度の緊張も手伝ったのか、車酔いをして後部座席で嘔吐をしました。車に乗るといっても5分程度ですから、純粋の車酔いというよりは獣医さんのところでのストレスが下敷きになっているのだろうなあと思います。

 自宅に戻ってからは、グッタリと昼寝。

 日頃の傍若無人の振る舞いも跡形もありません。1時間ほどしたら元気を取り戻しましたが、犬にとってはあんなに優しい獣医さんでも過度のストレスの対象になるのだなあと感じました。

 「ケン」にしたら今日はまさに受難の日でした。

左膝が変だ

 今朝、いつもの箕面周回コース 6.4kmを4日後に迫る加古川マラソンに備えて足慣らしに3周ほどゆっくり走ろうと自宅をスタート。

 2㎞も走らないうちに、昨日から急に痛み出した左膝がやっぱり痛み出し、まともに走れなくなりました。どうも上り下りで膝に衝撃がかかる方が痛みがきつくて、フラットな所を走っているときは幾分ましです。

 左膝の外側の裏側にある筋がどうやら痛んでいるようで、力が上手く入りません。

 ゆっくり走っては、痛みがきつくなると歩きを繰り返して、いつもは40分前後で周回するところを55分もかかってやっと1周を終わらせました。

 4日後の加古川マラソンを考えるとこの事態は由々しき事です。

 しんどい、つらいは辛抱のしようがいくらでもありますが、痛くて力が入らないとなるとちょっと頑張りずらいです。

 3周回の予定をストップして自宅に戻り風呂でマッサージを入念にしましたが、さほどに効果も無くちょっと困っています。

 この状態が続くのだったら加古川マラソンは棄権かな。それとも駄目元で走ってみようかな。心が騒ぎます。

「ケン」を風呂に入れました

 マラニックから帰ってきて一風呂浴びる時に、「ケン」を生まれて初めてになりますが風呂に入れました。

 といっても湯に浸けたというのではなく、洗い場でシャワーをかけてシャンプーで洗っただけなのですが、なにせ「ケン」は今までにない体験ですから最初は凄い抵抗をして、私の背中やお腹を爪で必死で引っ掻いたものですから、結構つらいことになりました。

 シャワー嫌いにしてはならじとおやつを与えながら、時間をかけてゆっくりと段階を踏んだのですが、結局シャワーをかける段では大騒ぎになり、私は傷だらけになりました。

 何がどう悪かったのか知りませんが、シャワーの度に傷だらけになるのはもう勘弁。



 
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR