FC2ブログ

次年度予算作成

 夕方から神戸方面の会社にスタッフに同行して、決算まで残り数ヶ月の見込みをヒアリングして、最終的な決算対策と納税予測を実施しました。これは既に年度内で何度か決算見込み予想を立てている事もあって、想定の範囲内で会話が終始しました。



 ところが次年度予算を社長と作成していて、まさに社長の次から次に溢れる会社への思いで予算を取り纏め切れなくなって、大変になりました。

 社長としては当たり前ですが、会社をああしよう、こうしようと年柄年中考えていて、山のような迷いや考えがテーブルの上に積み上げられました。まさにこれこそが社長の個人的な想いが形を変えた物だなあと思って眺めていました。

 おそらく会社がかわいくて仕方がなくて、とめどもなくアイデアが湧きだして...。



 結局、その場で仮の次年度予算を社長と一緒に作成させて頂いて、今回ヒアリングをしていてまだまだ具体的に詰め切れていないアイデアをこの数ヶ月で煮詰めて頂いて、仮予算を補正することとしました。

 守秘義務の関係で詳細をご案内できませんが、本当に社長の話をお聞きしていて面白いなあと興味を掻き立てられます。社業の事を夢中で考えられている社長さんのお話は、例外なく面白い(話し方が上手い下手というのとは違います。)と思います。

 そんな社長さんの溢れる想いが噴き出す場で仕事をさせて頂いている事を仕事冥利に感じます。我ながらいい仕事を選んだなあと、神さんや仏さんに感謝しています。



 ちょっとした充実感をもって真っ暗な中車で事務所に戻りましたが、心地良い疲労感を感じながらのひと時でした(仕事をする楽しみの中の一つだと思います。)。
スポンサーサイト

月末 何となく慌ただしいです

 いよいよ3月もお終い。巷に多い3月決算の会社でいうならば年度の終了日です。

 私は、事務所では実務的な作業は何もしていません(管理、分析、判断業務はしていますよ。念のため。)ので、特段に慌ただしいこともないはずですが、それでも気忙しいです。



 今日は、民事再生がうまくいかず、その後の再生債務の配当支払いに苦しんでいる会社さんの所に来ています。1月頃に声掛け頂いき、今までは事務所に社長さんに来て頂いて現状の問題点や今後の見通しなどを相談させて頂いていたのですが、いよいよ本格的に4月から私の事務所で関与させて頂く事になり、会社の経理処理の状況や会計的な問題点の洗い出しなどをしています。

 会社さんの会計処理の状況を見ていると、嬉しい事にかなりきっちりと会計処理等はなされているようで、ありがたい限りです。ただ債権者さんに対して説明を意識しながら会計、税務さらには再建方針をコンサルティングしていくことになりますので色々な面で気を使います。

 が、やっぱり新しいお客さんは関与の都度新鮮な気持ちで関わらせてもらえますので、嬉しいと言ったら嬉しいのですが...。

 

 14時くらいまでこの会社の調査をして、夕方にはお客さんの所の翌期以降の予算作成のコンサルティングが入っています。今日は結構緊張する場が続きます。

早起き、掃除

 最近バタバタしていたので、しばらく家の掃除をサボっていましたので、ちょっと家の汚れが気になっていました。

 今日は早起きをして、掃除。紙モップ掛け、汚れのひどい所は掃除機掛け、最後に雑巾掛けと3段階。結構汗まみれになります。

 朝食前の一働き。結構気分のいいものです。



 勢い余って、朝食後には玄関周りや庭の雑草引き。普段からマメに雑草引きをしているので伸びた雑草は無いのですが、春ですから雑草の新芽がいっぱい顔を出しています。今の時期にマメに獲っておくと、芝生の維持も楽です。



 汗みずくになったので朝風呂。

 とてもウィークデイの朝とは思えない余裕で出勤です。当たり前のことをしているのですが、それでも何となくえらい事をしたような満足感が残りました。

残業

 ゴルフから16時過ぎに帰って、残業をしました。一日の一番いい時間を遊んだので当然の報いです。

 お客さんからの質問の回答作りと明日の準備。急な来客もありましたので、結局21時半までガサゴソと仕事をしていました。

 ちょっとは自分の中にあった罪悪感も払拭されたようです(私って小心者?)。



 でも思うのですが、ウィークデイは一生懸命に仕事をしている方が精神的にはスッキリしますよね? ゴルフそのものは楽しかったのですが、何となく落ち着かない気分に背中を押されるような気分がしました。

アートレイクゴルフ倶楽部

 今日は一日、能勢のアートレイクゴルフ倶楽部でラウンドです。

 スタート予定時間の2時間前に着いて、打ちっ放しの練習場で調整。それからバンカーの練習場でひたすら練習です。

 バンカーではこのブログに書きましたが、あの九州にある名門の古賀ゴルフ・クラブのアリソンバンカー群に本当に散々な目に会いました(あれからバンカーが完全に苦手になりました。)ので、基礎からしっかりマスターせねばいかんと40分位練習です。

 何となく雰囲気は掴んだのですが、まだまだ不安定。もっとアゴの高いバンカーだと通用しないような気がします。まあ、一足飛びにマスターできることも無いので今日のところはこの辺で...。

 あとパターの練習も。パターはいつも距離感に苦しみます。また真っ直ぐに打つという動作がどうもできていないようで、パターもつらい状況です。

 

 ひとわたり練習して9時半頃にいざ本番。

 本日は前半はそこそこいいペース(結局終盤に崩れましたが...。)でしたが、後半でズルズルと調子を落としました。前半53、後半57の合計110。またいつものスコアです。

 今日はドライバーが今一歩で、OBを7発程度量産しました。立派なものです。アプローチは部分的なミスはあったものの総じて上手く行ったのですが、パターは不満です。パターは合計37だったので、さほどに悪いことは無いのですがここぞというパットを軒並み外して勿体無いことでした。

 次はいつか忘れましたが、もうちょっとショットの精度を上げないといけないなあと思いますが、どうやって...?



 今日のハイライトは最終18ホールで池越えにチャレンジして、見事220ヤード先の池(幅20ヤード程度)を越えたこと。正味で240~250ヤードのキャリーで方向もバッチリっていうのはなかなか無いことで、快感でした。


 全体としては、まあそんなものという程度のスコアでした。いったい、いつ100を切る日はやってくるのか?

明日はゴルフ

 明日はゴルフです。コースは能勢のアートレイクゴルフ倶楽部です。

 今年に入って3回目。平日は仕事をしたいのであまりしない主義なのですが、確定申告期明けということで特別に...。

 メンバーはTKC近畿大阪会の課長と専務理事(次期予定も含む)の3人です。

 みんなゴルフが達者な人ばかりですから、なるべく足を引っ張らないように回るのがテーマです(多分、引っ張ってしまいます。9。

 

 先週行った一泊二日のゴルフ旅行ではドライバーの飛距離が何故か20~30ヤードも落ちてしまい230ヤード平均になっていましたので、首を傾げっぱなしでした。泥縄でゴルフの打ちっ放し練習場で今週は30分ほど打ったのですが、やっぱり原因が不明です。

 まあ明日も行き当たりばったりで頑張るだけ。まずまず100の手前くらいまでにスコアをまとめられれば嬉しいのですが、どうなります事やら...。

CPE終了

 今日は昼過ぎからCPEに取り組んでいました。やっと16時前に終了です。今年の必要単位はゲットです。
  


 ホッとしました。



 CPEとは公認会計士の研修制度の事で毎年所定の単位(年40単位)を取らないと公認会計士資格が剥奪されてしまうという結構シビアな制度のことです。

 CPEのWEB上に私の公認会計士登録番号と暗証番号を打ち込むとレポートを書き込むページが現れ、そこにひたすら公認会計士と企業・法人を結ぶ情報誌である「月刊 会計・監査ジャーナル」の記事を読んでレポートを書き込んでいくのです。

 私は今の会計事務所を開業してしばらくは会計監査も続けていまして、最終的には新日本監査法人の代表社員として監査業務に取り組んでおりましたが、それでも7年前に兼業禁止などの規制もあって完全に足を洗っていますので、税務や会計を基軸とした経営のコンサルティング中心の現況では、結構このCPEはきついものがあります。

 

 これ以外にもTKC全国会や税理士会がそれぞれ年間で30~50単位程度の研修単位を要求してきていますから、この3団体の要求に応えるだけでも一苦労です。



 それにしても会計監査からは縁遠くなりましたので、例えば

 「品質管理レビュー実施結果の概要」及び「品質管理審議会活動の概要」
 「会計基準のコンバージェンスの取り組み」
 「会計上の見積もりの監査に関する監査基準委員会報告書の新起草方針に基づ
  く改正版の公表における課題をめぐって」

 等々、題名を見ただけで頭が痛くなるような記事が立て続けに並んでいて、それを読みこなしていかねばならないのが結構苦痛です。

 現況では、私が取り組んでいる業務に関わりを感じられないテーマが多数なのですが、「これも回り回って仕事の肥やしになるよな。」と呟きながらの作業でした。

猪名川の川原で

 17時過ぎに、ちょっと息抜き。近所の猪名川の川原に野鳥を見に行きました。最近買った自慢の双眼鏡を持っていきようようと。

 猪名川の阪急電車鉄橋の所まで徒歩5分弱です。

 いつも見慣れた野鳥が今日もいました。

 カルガモヒドリガモアオサギ、コサギハクセキレイ等々。

 始めて見るところではカイツブリ

 さすがに双眼鏡に威力で、野鳥の詳細が手に取るように見えます。一人前のバードウォッチャー気分でじっくり観察です。

 始めてみるカイツブリは、本当にちっちゃくて、水面を良く見ていなければ見過ごしそうな大きさです。全長は28㎝ほど。潜水を繰り返してどうやら魚を獲っているようです。潜水時間は30秒前後。

 ヒドリガモはせわしなげに川面に漂い、嘴を左右に振りながらしきりに水中の何か(図鑑では植物性のもの、例えば藻類を好むと書いてありますが、どうやら水中の魚の類?を食べているようです。)を獲っています。

 アオサギはつがいで川の両岸でじっと川面を睨んでいます。おそらく魚をずっと狙っているのでしょう。

 ハクセキレイは川岸の一箇所から一定の狭い範囲でグルグルと巡回して波状の飛跡の随所にホバリングをいれて川面を注目しています。随分せわしない飛び方です。

 事務所を離れて5分のこの場所では日々刻々と命を掛けた弱肉強食の世界が繰り広げられていました。双眼鏡でそのそぶりのひとつひとつをじっと見ているとどんな場所にでも結構興味深い光景が繰り広げられているものだなあと感心せ
ざるをえません。

 たった30分ほどの息抜き散歩ですが、結構ドラマチックな出し物を見ているような気分です。
 

もぬけの殻の事務所にポツン

 確定申告期のあわただしさも一段落して、事務所は今急激にリラックスムードに入っています。

 仕事ですから緩急は当然についていいと思います。一年間ずっと同じペースで追い立てられると長生きできませんので、こんな時期も重要です。

 確定申告期は誰かしら事務所にいて、年次決算や確定申告書作成に勤しんでいて、さらに電話もジャンジャンとかかり、ある意味騒然とした雰囲気があります。

 が、今はスタッフもお客さんの所に毎月一度の税務上の月次巡回監査に出向き、事務所が空っぽになって、どこかしら間の抜きえたような空気感が支配をしています。こんな空気感も束の間ですが...。

 

 気だるい午後の空気に包まれて、ベランダの芝生に寄って来るスズメを眺めながらこのブログを書いている。そんな久々のリラックスムードの事務所です。

 「フ~~~。」っていう感じです。

第1回 六甲山ヒルクライム・チャレンジin芦有 結果発表

 3日前の「第1回 六甲山ヒルクライム・チャレンジin芦有」の結果が発表されました。

 50歳代の部は103名参加で、私は74位。タイムは22分57秒。まあ、全くロードレーサーにも乗っていなかったのでこんなもんでしょう。

 一緒に出場して終始私の面倒を見てくれたMさんは同じ部で32位、18分3秒。

 私とは「月とスッポン」です。



 もう少し事前にロードレーサーに乗れていたなら真ん中くらいの順位はいけたかなあなんて強がりを思ったりします。

 どちらにしても、今シーズンは2回目にロードレーサーに乗っただけですから、まだまだこれから。シーズン始めのきっかけとしては楽しめたかなあと思います。
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR