FC2ブログ

リクルート活動完了

 事前の準備からカウントすると1年間、直接的に説明会や面接などを繰り返し
て1ヶ月弱の期間続いてきたリクルート活動がようやくひと段落しました。

 最終的に当初の希望通り3名の人を新規採用することが昨日の段階で確定
しました。リクルート活動を通じて事務所として充分に満足できる人材が確保でき
たと感じました。ありがたいことです。

 また50名前後の人の中から最終的に3名を選ばせてもらったのですが、2次
面接くらいのレベルになるとそのうち8名を候補として選んでおり、もうすでにこの
段階で事務所としてはどなたを採用しても十分満足ですというレベルまで選考が
進んでおり、やむなく不採用を通知させて頂いた応募者の方には申し訳ないと
いう思いがありました。

 我が事務所の経営規模からいうと3名を超えて採用をすると、経済的にもバラ
ンスを大きく崩してしまいますので仕方がありません。まさに泣く泣くの不採用の
通知でした。応募者の方には申し訳がないことですが致し方ありません。事務
所にとっては本当に幸せなことですが...。



 今回のリクルート活動を通じて、文字通り優秀な応募者の方を集めて、その方々
に対してしっかりとした人材選考の知識を持った面接官が正しい面接方法でしっ
かりと選考をしていくというのがいかに多くのノウハウの塊であり、これを理解してい
る事務所と理解せずに普通?の感覚でリクルート活動をしている事務所とでは、人
材採用において圧倒的な格差があることに気付きました。

 会計事務所にとって財産は「ヒト」しかありません。その「ヒト」を採用していく行為
が事務所経営にとって非常に重要な行為であり、これをどれだけしっかりと理解
しているかの差が、会計事務所の競争格差の原初的な原因に当たるのだと痛感
しました。

 このブログで繰り返し書かしてもらっているように、事務所としてリクルート活動の意
味を徹底的に掘り下げ、抜本的に取り組み方を変えたことで、所長の私も事務所
経営について従来の次元を超える新たな感覚を手に入れることができたと喜んで
います。

 経営というものは、何事が一つの事項につい徹底的に改善に取り組んでみると、
やがてその一事が万事の改善に繋がっていくのだと思いました。



 いずれにしても、この夏の経験は、従来の事務所経営の感覚と一線を画する感
覚を手に入れることができた熱い夏でした。次のテーマはこのリクルートで獲得した新人
たちを一人前の職業会計人にスムーズに成長してもらうための教育研修の制度の確
立です。これを事務所を上げて数年間徹底的に取り組み、新人育成の仕組みとし
てしっかりと作り上げたいと思っています。

師、遠方より来る。また楽しからずや。

 昨夜はここ数ケ月で2回事務所に見学に行った浜松のN先生が、大阪に研
修を受けにくるというので、新大阪の駅近くで一杯飲みました。

 途中からTKC近畿大阪会会長のF先生やセンター長も同席し、我々の業務の
あるべき姿やそれを支えるシステム構築の話に花が咲きました。またTKC全国
会その物の動きについてもああすればいい。こうすればいいと喧々諤々の議
論。

 楽しい一晩を過ごしました。

 志が高く、基礎能力が高い先生方の激論。本当に聴き応えがありましたし、
その中で自分自身の新たな気付きも多く頂き、本当に勉強になりました。N先
生もF先生も自分より一回りくらい年長の先生方ですが、自分もその年齢になっ
てこういった話を主導していけるような力がついているのだろうかと考えると自
信が無くなったりもします。

 やっぱり私達は、自分たちの仕事のあるべき姿と現状認識、理想論と具体的
な技術論について日常的に議論を尽くすべきですし、その議論の中で自分自身
も鍛えられる事になるのだなあとつくづく思いました。

 17時半から飲んで22時過ぎまでの4時間ちょっとでしたが、時間の経つのが早
いこと。いい夜が過ごせました。

リクルートでの職場体験

 昨日はうちの事務所で採用活動における職場体験会を行いました。4名
の応募者の方に事務所に来て頂き、午前中は実際の財務諸表を応募者
の皆さんにここに経営分析をして頂きました。

 午後からはその経営分析内容をそれぞれに語って頂きながら、私が解説
をするというスタイルを採りました。

 14時頃からは実際に事務所でやっている業務を体験して頂き、17時から
20時までは懇親会というスケジュールでした。

 さすが、これまで半月以上の期間を掛けて厳選されてきた応募者の方々
ですから、皆さん飲込みが早く優秀な動きをされていたように思います。

 うちの事務所も、抜本的な見直しをして一大事業として取り組んでいたリク
ルート事業のいよいよ大詰めの段階に入ってきました。事務所の側も応募者
の側も幸せなリクルートになるように、詰めの作業を慎重に確実にこなしていき
たいと思っています。

 
 

 

残務整理

 昼から事務所で残務整理。

 途中から嫁さんも出勤してきたので、2時前から昼食を近所のパスタ屋さん
で食べた以外は、淡々と残務整理。

 雨音を聞きながら、世間と隔絶された状況で業務に没頭する。楽しいと言え
ば楽しい瞬間です。

 今日は、丸々クーラーをつける必要も無く事務所内が全くの無音。このまま寝
てしまえそうな静寂空間になっています。

 あと少し仕事をして夕方頃に自宅に帰るとするかなんて段取りをしているとこ
ろです。

雨に打たれながらの箕面滝ランニング

 空模様が若干明るくなってきて、蝉も鳴き出したので10時過ぎに箕面滝往復 14.5kmへ
出発。昨日よりはいささかムッとする湿気を我慢しながら淡々と走ります。滝壺までは天気
ももったのですが、折り返してしばらくしてから再び雨が降ってきました。

 どちみち汗でビシャビシャになっていますし、気温も高いので適当に対応を下げる効果があっ
たりして、そのまま走り続けました。

 もちろん走っている途中だから何のショックも感じずにそのまま走り続けれるのですが、自
宅をわざわざ雨の中を出発するなんていうシテュエーションではまだ一向に濡れていない状況
から突如ビショビショになるもんで、精神的なダメージが全く違います。

 タイムは標準的。ざっと1時間20分前後。とりあえず本日のノルマは終了。

 後は朝風呂の楽しみが待つのみ。



 午前中はなんだかんだとダラダラ過ごして、午後から出勤。今は仕事前のひとときでこの
ブログを書いています。さあ、今から仕事です。

朝起きると雨

 朝起きると雨。小降りではありますが、降っています。気温も低目。

 なんか夏のピークが過ぎたという感じがします。

 いつものように朝一で箕面滝まで走ろうと思っていましたが、雨が降っ
ていると決意が鈍ります。どうせ走れば全身が汗でビショビショになるので
すが、雨で濡れるのと受ける感じが違うから不思議です。雨で濡れると
よっぽど外気温が高い時以外(こういう時はシャワーのような感じで嬉しかっ
たりしますが。)は、やっぱりちょっと精神的にはダメージです。

 ゆっくり家族で朝食を食べて、新聞も隅から隅まで読んで、さあ何をし
ようか思案中。どうせ事務所で残務整理などをするのですが、休日です
からランニングをするなり、映画を見るなり、なにか一点リフレッシュ企画の欲し
いところです。

 

昼から仕事ダラダラ

 朝は箕面滝まで走ってから、ゆっくりとダラダラと...。最近の疲れが出
て、居眠り。こういった時間に昼寝(朝寝?)ができるのは本当に贅沢で
す。

 昨日から嫁さんと次女が2人で山中温泉、金沢へ一泊二日の小旅行に
でているので、昼食は私一人。何も冷蔵庫に買い置きが無いようなので、
スパゲティのペペロンチーノをさっと作って食す。

 ペペロンチーノと言えばなんだかいっぱしの料理のように聞こえますが、要
はニンニクのスライスと赤唐辛子の輪切りをたっぷりのオリーブオイルで炒めて、茹
で上がったパスタとさっと絡めるだけですから、超簡単。要は丁度良いパスタ
の湯掻き具合と、ニンニクオイルの出来上がり具合のタイミングがバチンと合うと大
変おいしいというシンプルな料理です。

 難しい事を言えば多分いろいろとあるのでしょうが、私でもそこそこそれら
しいパスタが簡単にできるので一人の時にはよく作ります。

 ついつい量を作り過ぎて腹いっぱい食べてしまうので、ダイエット的には鬼門
ですが。

 食後にもう一寝入り。

 15時前後から事務所出勤です。今日はスタッフが2名来ていました。私は残
務整理。ダラダラとこなして(あまり効率が良くありませんでした。本当にダラダ
ラという感じ。)、今は19時半。もう少しで嫁さんと次女が事務所に戻ってきま
す。

 今日は池田の猪名川花火大会。夕方くらいからかなり多数の人が猪名川
の河原に向かってゾロゾロと歩いていました。そろそろ単発で呼び込みのよう
な花火が打ちあがっています。

 家族で事務所から花火を見て(1時間ほどだと思います。)、自宅に戻ろうと
思っています。

久々に箕面滝ランニング

 今週は色々な仕事とリクルート活動で忙しく、ウィークデイは走れませんでした。
せっかく最近は猛暑の中にもかかわらず走る時間帯を工夫したりしていい
ペースで走り込めていたのですが、やはり仕事が立て込むと時間のやりくり
がつかなくなたり、精神的あるいは体力的に追い込まれて走る気力が失せ
てしまいます。

 まあ、仕事ですから仕方が無いことだとは思います。



 今朝は昨夜の飲み会の疲れからか8時過ぎまで熟睡。朝ご飯を食べてか
らもしばらくはボーッとしていたりして、10時前から箕面滝へのランニングに出か
けました。

 ここ最近の猛暑だともう7時台後半からとても走れたようなものではない日
射と暑さでしたが、今日は幸い曇り空で日射がきつくありませんし、幾分涼し
い風が吹いていたのが救いでした。

 そこはかとなく夏の終わりを感じさせる気候です。

 1週間近いランニングの中断で、体が重くなってきていましたし、体をほぐし直す
意味からも、幾分スロー気味のペース配分で走りましたが、思ったほどのしんど
さも感じることなく、かなり余裕を持って滝壺に到着しました。なんだか余裕の
ヨッちゃんという感じです。1週間近いランニングの中断がいい休憩になったのかも
しれません。

 滝壺からの帰りもスムーズ。ボーッとした意識のままで、気が付けば自宅周辺ま
で帰って来ていたという感じです。

 なんだかあっけない感じ。週末のランニングはもうちょっと距離を延ばさないと負
荷がかかった気がしない感じになってきました。今日は池田の花火大会では
ありますが、なんだか走り足りないような感じを解消するためにも、夕方にもう
一度このコースでも走り直そうか思案中です。

ちょと一杯。

 2次面接が終わり、事後処理も終わって休憩する間もなく、18時半から飲
み会です。某地銀の支店長さんと旧知のハウスメーカーの支店長と課長さん2
名の合計5名でワイワイと。

 仕事上の付き合いと言え、すでに開業以来10年近く付き合てきたハウスメーカー
の方々とはお馴染みの会話。地銀の支店長さんとは1~2ヶ月前にお会いした
縁を育む場として楽しく22時過ぎまで付き合って頂きました。

 こういった仕事をする上での提携企業の方とのお付き合いは、お客さんとお
付き合いをするという事と比べて、副次的なことかもしれませんが仕事をする
上では得も言われぬ喜びの部分ではあります。

 私たち税理士、公認会計士が知りえないそれぞれの世界でのスペシャリストの
皆さんですから、いろいろと自分の不明を知るきっかけを提供頂き、ありがた
いことだなあとつくづく思います。

2次面接

 今日はリクルートの2次面接。

 50名前後の応募者の中で、最終的に8名を2次面接の対象者に指定させて頂
きました。朝の9時から16時位まで、一人当たり平均的に45分前後たっぷりと3名
の面接官で面談をさせて頂きました。

 もう事務所見学会から数えて3回目。それぞれ個別に喋っている時間もそれな
りに重なっていき、面接者側としてもこの8名の応募者の方とは情も充分に湧くよ
うな状況になっており、選考には相当な心理的な負担感(申し訳ないなあ。何とか
この人の人生にプラスになれるようなことはないかなあ。)を持ちながらの面接になっ
ています。

 もうすでに応募者のうちの誰を採用させて頂いても事務所としては満足な状況
には到達していますので、後は応募者の方の個別の状況を斟酌しながらバランス
なども考えて選考させてもらうなんてことにもなっています。

 繰り返してブログには書いていますが、今回のリクルートには真剣に取り組んでみて
(別に今までのリクルートがいい加減だった訳ではありませんが...。)、実りの多い
結果になりました。結局はいい人を採用するためという事務所利益から出発したも
のではありますが、真剣にリクルートと取り組む応募者の多くの方と喋らせてもらって
事務のスタッフが逆に大きな気付きをもらって意識改革のきっかけを頂くような結果に
も発展しました。本末転倒なことではありますが、リクルート担当のスタッフについては、こ
のリクルート期間において真面目に取り組むことで、成長のきっかけを多く頂いたような
気がしています。

 因果応報。何事も一生懸命に取り組むことで、回り回って結局は自分たちが一番
生かされる様なことになるのだなあとつくづくと思いました。

 50名の応募者から3名を選ぶというある意味残酷な取り組みですが、事務所として
は逆に一皮剥けるきっかけを頂いた様な気がします。感謝です。



 月曜日から再びリクルートの最終局面が続きますが、まだまだ必死。これからが正念
場。応募者の方も大変でしょうが、腹も立てずにお付き合い頂きありがとうございます。
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR