FC2ブログ

年越しシャワー

 「ケン」の年越しシャワーをしました。

 ランニングから帰ってきて自分の風呂はもちろんですが、嫌がる「ケン」
を連れて年越しのシャワーをしました。昔のように暴れまわってこちらが
引っ掻き傷だらけになることはありませんが、やっぱり嫌なのでじっ
とはしていません。

 まあ旧年中の垢を落としてさわやかな気持ちで新年を迎えるため
とは言え、「ケン」には通用しない理屈です。

 苦労の挙句にきれいに洗って、外で乾かして、最後に玄関前で日
向ぼっこをしながらブラッシングです。

 ビックリするほど毛が抜けます。

 「ケン」は基本的に室内で飼っているので、外で飼っている他の柴
犬のように体毛が密集してモコモコにはなっていませんが、それでも
冬に備えてそれなりの量になっています。シャワーをすると余分な毛
が一気に抜け落ちてブラッシングをしなければ大変なことになります。



 こうやって日向ぼっこをしながら「ケン」の世話をしていると、当た
り前のことを当たり前のように繰り返し行っているこの事実そのも
のに、なんだかありがたいことに今年も幸せに暮れつつあるなあ
としみじみ感じいりました。

 己の境遇のありがたさが身に沁みながらのシャワーとブラッシングにな
りました。

 来年も頑張れ自分、頑張れ東北! 頑張れ日本!
 
スポンサーサイト

走り納め

 8時頃から今年の走り納めという感じで箕面滝に向かって走り出しました。

 昨晩の中華料理の食べすぎのせいか、体が重くて走るのを止めようという
考えが一瞬頭をよぎりましたが、辛抱。辛抱。

 最初のうちはスローペースで走り出し、数十分もすればいつものペースで走れ
るようになっていました。

 寒さのせいか、今日は箕面の滝道の所まで野生の猿が下りてきていつに
なく騒いでいました。観光客は年末の気忙しさのせいかいつもよりぐんと少
な目です。

 折り返しの箕面滝では、一応今年一年間の無病息災の感謝を込めてお祈
り。

 滝道の下り位から次第に調子が上がってきて、そのまま箕面滝往復コース
12㎞だけでは飽き足らなくなってきて、おまけで箕面周回コース 6.4㎞も走って
The end。

 今日は年末の家の掃除などが待っているのでランニングはこれで打ち止めで
す。



 来年は、今時点でもフルマラソン2本と宮古島トライアスロン(SWIM 3㎞ BIKE 155㎞
RUN 42.195㎞)という大きな大会が待っていますし、その他にも100㎞のウルト
ラマラソン等にも出場予定です。

 ランニングにとっては、今までの生活を一変させる節目の年になりそうです。楽
しみながら頑張っていきたいと思います。

鼎泰豊

 12月30日。なかなか片付かない残務と机回りを諦めて19時頃から家族で
難波高島屋の鼎泰豊に晩御飯を食べに行きました。

 娘二人は午後からUSJに行って、店で合流です。

 「鼎泰豊」。実は1月前に嫁さんと長女が台湾旅行に行ってとにかく美味し
いと唸った店です。それが大阪にもあるから是非行こうと言われていた件が
実現しました。

 基本的には小龍包が売りの店ですが、他の料理もおいしくて...。

 ダイエットと言いながら満腹になるまで食べてしまいました。

 家族4人でワイワイと言いながら食べる中華料理。年末にちょっとほっとしたよ
うな気分で食卓を囲める幸せを感じました。

今日の「名言」

   結果は
   重要なのではない

   結果が
   全てなのだ。

   アーセン・ベンゲル




 サッカーのアーセナルFC等の監督を経て名古屋グランパスの監督だったベンゲルさんの「名
言」です。

 厳しい一言ですね。

 でも、プロの世界に住む人間ならまさに仰る通りですよね。

 努力すればOKってなことを言うと今的にはウケがいいのですが、やっぱりそれでは
物足りません。自分的にはそれでいいのでしょうが、最後の一歩の努力を許してしまっ
ていることで結果として他人に迷惑をかけてしまっているような気がします。

 プロの世界ですからそれではちょっと問題が...。

 確かに努力しても駄目な時はありますが、その駄目な結果も決して自分を許すこ
となく粛々と受け入れていくことがプロの世界では求められるのだと思います。

 私も税務会計の世界のプロの端くれ、会計事務所の経営のプロの端くれです。決し
てこの世界で起こってくる事象に対して言い訳することなくこの言葉を胸に生きて行
かねばならんのだと思います。ちょっと厳しくて、怖いけれども...。

なかなか片付かない仕事と机周り

 嫁さんと事務所で仕事をしています。

 仕事納めは一昨日でしたが、残務がいっぱい残ってしまっています。まあ、
毎年のことですから、特別に悲しい訳でもありませんが。

 このままでは明日も出てきて仕事をせねばならなくなりそうです。

 要領が悪いと言いますか、個人事業主の宿命と言いますか、...。

 でも、個人事業主ですから、こんなに仕事に追いまわされるというのは今の
時代を考えると幸せな事ではないかと思っています。頑張る仕事が無いほど
悲しいことはありませんから。

 よくオンとオフをきっちりと分けて云々という話を聞きますが、それは給与所得
者の立場としてはすっきりと理解のできる話だと思いますが、個人事業主であ
ればちょっと話は別のような気がします。何せ仕事が来なければ、生活の充
実も何もあったものではありませんから。

 もちろんしっかりと休日は休める環境作りは必要な事とは思いますが(実は
羨ましいなあとも思っています)、こんな私を頼ってくれるお客さんがおられる
幸せ感の方が、私にとっては大きくてついつい土曜も日曜もないような働き方
になってしまっているのが現状です。

 遅々として進まない仕事の進行にいらいらしながらも、このまま年内の残り
二日間を過ごそうと思っています。

一日早い年越し蕎麦

 ランニングをして、朝風呂に入って、ガサガサと仕事をして気が付けば昼過ぎに。

 一日早いですが、嫁さんと年越し蕎麦を行きつけの「小花庵」へ食べに行く
事にしました。

 ここに来るといつも蕎麦はざるもの(冷たい蕎麦の方が蕎麦の味がしっかり
と分かる気がしています。)と決めているのですが、寒いのと年越し蕎麦気分
もあって天ぷら蕎麦を頼みました。

 ここの天ぷらは、いつも盛りつけられる量にビックリです。ほとんどやけくそと
ちゃうかと言わんばかりの量の多さ。天ぷらだけで腹いっぱいです。とても蕎
麦までは食べられませんって感じになるくらい(結局は蕎麦も完食するので
すが...。)。

 嫁さんは天ぷらの多さを嫌って鴨なんば。

 

 毎度、ここで食べる蕎麦は満腹で幸せ感いっぱいです。

朝一ランニング

 昨日はゴルフから帰って熟睡した御蔭で、早朝より体調がだいぶ戻ってきた
様子だったのでランニングをすることに。

 今日は事務所の年末掃除の際に出たゴミの回収日に当たっていたので、早
朝に事務所によってまずはゴミ出しをしてからランニングすることが求められまし
た。

 自宅から走って、まずは事務所へ。下り基調で快調です。ここで10分くらい
ゴミ出しやちょっとした片付けをして、そのまま猪名川河川敷まで走り、そのま
ま猪名川沿いを南向きにひたすら走りました。

 猪名川公園の緑(今は枯れ芝の色が基調になっていますが。)の中を、追い
風を受けて調子良く南進です。軍行橋を過ぎて、大阪国際空港の横を通って桑
津橋、さらに田能にある猪名川橋まで行って折り返しです。

 帰りは向かい風が強く結構負荷のかかるランニングだったのですが、ひたすら我
慢で事務所まで戻ってきました。

 自宅から田能を要り返して事務所までで距離にして16.7㎞です。

 幸いなことに昨日の疲労感はすっかりと抜けていたので、今日からの事務所
での片付け仕事、頑張れそうです。

 

恒例の年忘れゴルフ

 今年も恒例になってきた年忘れのゴルフにTKCの若手?税理士8名で瀬田ゴルフ
コースの東コースに行ってきました。

 私は昨日に事務所の仕事納めと忘年会を終わらせていたのですが、その反動
かどうか知りませんが、体がしんどくてしんどくて辛いラウンドになりました。

 朝一番からとにかく疲労感が濃くて、気力が盛り上がりません。ラウンド自体は気
のおけないメンバーですから気楽に楽しく回れたのですが、体調的には最低でした。

 幸い寒さは思ったほどではなく、陽さへ差せばそこそこ温かい程度でしたから助
かりましたが。

 

 プレーの方は散々です。ゴルフクラブを持つのも1ヶ月弱振りでしたし、その間忙しく
てクラブに指一本触れていない状況でしたし、先に書いたような体調と気力ですか
ら、ラウンドをこなすのが精一杯の状況になりました。

 普通は打つ前にあれやこれやと自分なりには作戦を考え、スイング上の注意点を
頭に思い浮かべてから打つのですが、何せ気力が湧きません。とにかく何も考え
ず、プレーをこなすだけ。パーティーに迷惑を掛けたらあかんの一点でプレーしました。

 午前中の最終ホール、或いはその日の最終ホールに立った時には本当にやれやれ
といった感じでした。

 当然スコアも全く冴えたものになる筈もなく、OUT56のIN54、合計110.パット数は38。
残念なスコアで今年を締めくくる事になりました。



 ゴルフはやっぱり事前に体調を整えて行かなきゃなあというラウンドになってしまいま
した。ゴルフから自宅に帰って、夕飯をすませて早々に寝床へ。

 熟睡でした。

 

忘年会

 今年は事務所の忘年会は仕事納めの日にすることになりました。

 池田の「ふぐ好」で飲み放題付きのふぐのコースです。値段も手頃、座敷で
ワイワイと楽しいひと時でした。

 今年は事務所9名全員と提携の業者の方2名の合計11名。年々少しづつ
メンバーも増えてきて喜ばしい事です。



 いろいろあった一年間でしたが、とにかく無事にこうして笑いながら酒食を
ともにできる幸せを感じます。

 私自身は歳をとってきたのか知りませんが、アルコールの量がめっきりと減っ
てきたようで嫁さんと二人で1次会でさよならをしました。残りのスタッフはその
まま恒例の池田のカラオケボックスへ。何と2時頃まで騒いでいたようです(これ
も恒例ですが。)。所長がいない方が気楽に騒げたんでは?と思っています。



 とにかく忙しい一年間でしたし、年々歳々お客さんの経営を取り巻く状況が
厳しくなってきているように思いますが、まzは過ぎ去ったこの一年間に感謝
をして、新年からの新たな仕事の山に立ち向かっていきたいと思います。

事務所の仕事納め

 28日は事務所の仕事納め。午前中は事務所の清掃や仕事の残務整理。

 ゴミは溜まるもの。事務所のあちこちに積み上げてあるゴミや不用品を片付け
て、日頃手が回りにくい部分の掃除もしてスッキリです。

 所長の机の周辺だけが依然として凄い事になっていますが...。今年は11
月くらいからアップアップの状態が続き、所長の机は見るも哀れなほどの荒れよ
うになりました。まあ、年が変わるまでには片付けますが。



 昼からは事務所のスタッフ全員を集めて「TKC全国会結成40周年記念ビデオ」を
見ました。かなり力の入った力作で、TKC全国会結成当初から現在に至るまで
の道筋を当時の資料や携わった人々のインタビューを交えて解説してありました。

 スタッフにすれば???なところはあったのでしょうが、私としてはスタッフにたとえ
ちょっとでも知っておいて欲しい事ばかり。

 私自身もTKC全国会に入会して(税理士事務所を開業して)16年になりますが、
その間の活動の軌跡がそのままビデオに表現されていて懐かしい感じでした。

 普段、スタッフにはTKC全国会の理念や活動方針の話をしていますし、うちの事
務所の活動方針や日々の業務についてもそれを基本にしている事が多くあるの
で、薄々の馴染みがあるのでしょうが、こんなにまとまった形での説明を受けた
事も考えてみれば無かったなあと思います。

 私たちの事務所が日頃から真剣に取り組んでいる、翌月巡回監査、自計化推
進、書面添付普及、継続MASを使った未来会計への取り組みなどがバランス良く
説明されていましたので、スタッフ達も多少なりとも事務所のものの考え方を整理し
て理解する事ができたのでは...。と思っています。

 

 仕事納めの一日は、掃除や片付けと、自分たちの仕事の振り返りで終始しまし
た。
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR