FC2ブログ

箕面滝ラン

 水曜日は早朝から箕面滝往復ランニング。

 6時過ぎからもうお陽さんがガンガンと照り付けて、走り出すのを逡巡しましたが、辛抱。辛抱。

 ゆっくりペースでいいからとにかく行って帰ってくるという動作を行う。単調だけどそれが大切です。

 気分も全く乗らずですが、こんな日もあります。調子の悪い日は悪いなりにトレーニングを続けることが大事だと自分に言い聞かせて1時間ちょっとのランニングでした。
スポンサーサイト

火曜日の仕事

 朝一から奈良にあるお客さんの眼鏡屋さんへ嫁さんと二人で訪問しました。

 目的は決算申告の報告と私の近視と老眼が進んで眼鏡の度が合わなくなった為のレンズ交換。

 到着後に社長と話し始めて数十分後に眼鏡を買いにお得意さんが来店されたので1時間の中断。

 その間に嫁さんは店の片隅でパソコンを開いて月次巡回監査の手続きを店の奥さんと二人でガチャガチャと...。私は商談の邪魔になったら悪いので小一時間ほど御近所の散歩。

 暑かったのですが、近鉄奈良駅という奈良の中心街ですので、あっちをブラブラ、こっちをブラブラ。

 再び昼前から決算申告の報告と意見交換を再開。さらには眼鏡の度の調整を...。ここ3~4年、新たな眼鏡を買っていなかったので一本新たな眼鏡を新調することにしました。



 15時から提携企業である某都銀さんがわざわざうちの事務所に訪問頂けるということで慌てて奈良から事務所まで戻ったのですが、失礼ながら遅刻。迷惑をかけてしまいました。どうもすいません。

 TKC全国会との提携融資商品が低調なために、TKC近畿大阪会での何らかの梃入れ策を打ち合わせし、さらにうちの事務所でも何本か該当事例が出ないか(既に1本紹介しているのですが。)という依頼に対する対応策を話し合いました。

 全てが終わると16時半。

 今日も昼ご飯を食べる余裕が無かったので、ちょっと早い時間帯ですが嫁さんと二人で昼夜兼用のご飯を食べに池田の街で小一時間の食事を摂りました。

 一息ついてから、嫁さんと二人で残業です。

月曜日の仕事

 週初めの午前中はこの度本社ビルを購入して引っ越し作業を完了した開業以来のお客さん(ってことは18年以上の付き合いって事になります。長い間ありがとうございます。)への訪問。

 やっぱりお客さんのところで吉事があると嬉しいものです。

 本社ビルには40鉢にも及ぶ花が送られてきていました。付き合いの広さに目を見張りました。

 新規事業の為に起こした新会社の立ち上がりが上手くいっていないので、対処方法の話。昨年から立ち上げた障がい者支援事業の話。さらに3年前に買収したビジネスホテルの運営上の問題点の話。

 社長の身の回りに次から次に新たな事業の話が湧き上がりますから、いくら打ち合わせをしても話は尽きません。

 人間のバイタリティってここまで広げることができるんだなあと感心してしまいます。

 基本的に前向きな話ばかりが出て来ますから、本当に楽しいです。



 昼過ぎから大阪のリバーサイドホテルで国際税務の研修会。

 午前中のお客さんとの打ち合わせが長引いたので、ちょっと遅刻。大慌てで研修会場に飛び込みました。

 今日のテーマはタイとヴェトナムの税制について。

 うちのお客さんも今度タイに工場を建てて進出することが決まっているので、せめてアウトラインでもしっかりと把握しておく必要があります。今後の日本の中小企業の事を考えるとアセアンへの進出はまだまだ盛況になっていくでしょうから、やっぱり勉強しておかなくてはならないテーマだと思っています。

 3時間半の短い時間でしたが、「へえ~。」「ほ~。」の連続です。

 さっそく復習をして、とりあえずアウトラインはすらすらと話ができるくらいのレベルにはなっておきたいと思っています。



 夕方に事務所に戻ってくると、嫁さんも仕事が忙しくて昼食を摂れなかったというので、二人して池田の街で昼と夜を兼ねたご飯を食べに出て、あれこれ仕事の打ち合わせ。

 夫婦でずっと経営してきた事務所ですから、日常生活で顔を合わせていても話の7~8割方は仕事の打ち合わせになっちゃいます。良いか悪いかは知りませんが。

 19時頃から残務処理。一通り終わって時計を見ると21時過ぎ。

 週初めからしっかり働きました。

暑さ真っ盛りの中で涼しい一日 夜ラン

 月曜日は一日中、涼しい一日になりました。さすがに直射日光を浴びている暑いのですが、吹く風が冷たくって湿気も低い感じがします。昨日の夕立からこんな感じになっていますが、暑さ真っ盛りの中日にこんな日があれば助かります。

 21時半頃に仕事を終えて自宅に戻ってもまだまだ涼しいので、これはランニングをせんと勿体無いとばかりに箕面周回特大コース 12kmに走りに出ました。22時過ぎからの走り出しですからどうしようか迷ったんですが、こんな走るには好条件を見逃す手もないと思って頑張りました。

 走り出すと、さすがに暑い中を走るのとコンディションが全く違って体がよく動きます。

 ガーミンの充電を忘れていたのでペースを測れませんでしたが、ランニングのペースも早目でも体が付いてくる感じです。

 1時間ちょっとで走り切りましたが、疲労感は少なくって満足感だけが残りました。

 ランニング後は、ついでに「ケン」を連れて散歩。シャワー。そしてそのままベッドへ。

 やっぱり気象条件が体に与える影響って物凄く大きいなあというのを実感しました。

久々の夕立

 今日は昼頃に久々に夕立がありました。

 もうかなりの期間、雨が降っていないようでしたので、ちょうどいいおしめり。

 夕立後はグッと気温も下がって過ごしやすい空気感になりました。連日の猛暑で厳しいなあと思っていましたが、暑さもちょうどいい中休みと言ったところです。

 今年の夏は我が家では未だに夜は窓を開けて扇風機さへ回しておけば寝苦しくって仕方が無いというところまではいっていません。なんとかあと一ヶ月ほどですが、就寝時の暑さが辛抱の範囲内にとどまり続けてくれればありがたいんだけどなあ。

日曜日はダウン 遅い時間からの仕事の開始

 昨夜は朝方の3時まで飲み歩いていたあおりで午前中は完全にダウン。

 予定では午前中から事務所に出向いて仕事を片付ける事になっていたのですが、既にそういった気力が全く残っておらず朝寝。朝風呂。とこれに朝酒が加われば完全に小原庄助さんになってしまう時間の過ごし方になりました。

 御蔭さんで午後から気力と体力も徐々に回復してきたので15時過ぎから嫁さんと事務所に出勤。

 遅ればせながらの仕事のスタートになりました。

小学校の同窓会

 土曜日の夜は卒業以来41~42年振りの小学校の学年同窓会。池田の太郎兵衛寿司で開催されました。

 幹事役を買ってくれた数名でとりあえず一生懸命に同級生の消息を辿って、声を掛けて、最終的に都合が付いて出席できた人が20名前後になりました。当時の6年3組の担任のK先生も出席して下さり、それなりの盛り上がりでした。

 ほぼ開始予定時刻ギリギリに宴会場に入りましたが、出席者の6割方は顔を見てもピンと来ず。

 さすがに40数年の歳月というものは恐ろしいものです。



 しかし、数十分話をしていると朧げな当時の記憶が蘇ってくるのが凄いところで、何となく目の前の誰だと思っていた人がつながって来て、凡そのイメージが出来上がってくるのはビックリでした。さすがに6年間を同じくした同級生たちですから喋っている間にいろいろな思い出や事件をきっかけとして繋がってくるのですが...。



 特にビックリしたのは、宴席早々に見知らぬ同級生が私のところに寄って来て「お世話になってます。」と話しかけて来た事。

 さすがにどう対応していいのか分からず一瞬うろたえましたが、よく聞いてみるとうちの事務所の4台の車を一手に修繕等の管理の面倒を見てもらっているK自動車の奥さんとのこと。

 社長にはよくお世話になっていてお互いによく喋るのですが、まさかそこの奥さんだったとは...。

 世の中狭いなあと思いました。



 また宴席の終盤になってやっと記憶がつながって来たTさん。

 彼女とは小学校2年生の時に学級委員を一緒にしたという記憶が突如蘇り、話しかけてみると私の家のほど近く。1分ほどのところに住んでいる事が判明しました。

 おまけに我が家の「ケン」を連れて毎日散歩をしているうちの両親とはペット繋がりの顔見知りだったとは...。

 いやあ、本当にどこで誰と鉢合わせしているか分かりません。やっぱり日頃の行いはちゃんとしとかないといけませんね。



 男友達はそれぞれがオッサンにはなったものの、特に一緒によく遊んでいたメンバーも多くて、よく見ているとそれなりの面影が残っていて記憶の線がつながるのが相対的に早かったのですが、女友達の方は苦戦でした。

 宴会はかなり盛り上がり、2次会を終えて3次会までなだれ込み、全てが終了したのが3時。

 もうほとんど酩酊状態でした。



 高校くらいの友達だと年に数回ペースで顔を合わせるメンバーも多く、付き合いの現在に至るまで継続している確率が高いのですが、さすがに40数年ぶりの小学校ともなると付き合いの意図が途切れていたメンバーばかりで、久々の再開には驚きと喜びが入り混じった楽しいひと時となりました。

 今後も年に一回くらいのペースで、例え同級生がドンドンとあの世に行って2~3人しか集まらなくなったとしても学年同窓会を開催し続けようなという約束をしましたが、本当に次回が楽しみです。

 御互いに仕事や家庭の事で忙しくってそれどころではない30~40歳代ではなかなか開催しにくかったのですが、やっぱり50歳代半ばに差し掛かって来てそれなりに時間的にも精神的にもゆとりができ始めた今だからこそ同級生が集まりやすくなっているのかもしれません。

 年齢を重ねないと味わえない楽しみというものもあるのだなあと思いました。
 

 

誕生日の朝ラン

 今日。7月26日は私の誕生日。

 今朝は6時頃から走り出して、自宅から箕面滝、箕面ダム、鉢伏山を経由して五月山展望台に下りて来て最終的に自宅に至る18㎞の道中で、気が付きました。

 特段に感慨深いものがある訳でもなく、「ああ、そうなんや。」とさらりとした感情で受け止めたのですが。嬉しくもあり、嬉しくもなくって感じですか...。

 生まれてこの方、54回も誕生日と言われる日を迎えると格別の感慨がその都度湧くほど感受性が豊かな方でもなく、いつものやつが一定のタイミングで淡々とやって来たという感じが一番正確な表現になるのかなと思います。



 このコースは箕面山の山深いところを通るコースですからいつも野生の動物と出会うのですが、今日は猿の群れと箕面ダムで遭遇しました。

 足元ばかりを見てちょっとした上りを走っていたのですが、ふと目線を上げると数メートル先にかなり大きめの猿がどっしりと道端に座っていてビックリしました。あのまま目線を上げなかったら猿とほとんど数十センチ横を通過することになっていたと思います。

 彼もしくは彼女も、自分の間合いにズケズケと真正面から走り込んでくる人間に面喰ったようで、緊張はしているけれどもどうしたらいいものか判断が付きかねるような表情でこちらを見ていました。



 このコースは昨夏から走っているのですが、今年は走っているランナーによく擦れ違うようになりました。トレイルランが流行り出して、ランナーも山に入って走り出したという事なんでしょう。夏の時期ですから山に入ってしまうと木陰が多く、風が良く通り、湿気も低いので体力的にはかなり楽に走れるという事にランナーも気が付いてきたのかもしれません。

 ロードレーサーに乗っている人たちもかなりたくさん擦れ違うのですが、これはもう5~6年前からロードレーサーブームが広がってからの現象だと思います。

 6時過ぎに走り出して8時半頃に五月山の登山口まで走り切っていましたから、まさに早朝の時間帯に結構な数のオッチャン達(お兄ちゃんも結構な割合でしてますが。)が、こんな山奥でランニングをしたり、ロードレーサーに乗っていたりして自分を追い詰めたトレーニングをしているのは異様と言えば異様ですが、平和な時代の幸せな事象なんだなあと思います。



 8時半過ぎに自宅に戻ってくると汗だくで、もう水を頭からかぶったような状態になっているので、そのまま水シャワーを浴びて体温を下げて、一息ついたところでゆっくりと入浴。

 これが私の至福の時間です。

 箕面山の最深部を上り下りして18㎞を走ると結構な負荷がかかりますから毎日続けるのは辛いのですが、週に2~3回は走りたいコースです。

金曜日の仕事

 今日は午前中と夕方以降が比較的予定が空いていたので、昨日受けた企業再建のセミナーのおさらいとさらにそこからの深堀りの研究をしてみようかと思っていたのですが...。

 なかなか思ったように時間が空かないものです。



 午前中は、スタッフの日報を読みながら、それぞれの担当案件についてスタッフの考え方を確かめたり、課題点を整理し直したりという打ち合わせをしていると見ている間に時間が経ってしまいました。

 昼一からは某上場企業の取締役会に監査役として出席して15時半頃に事務所に戻ってきたのですが、やはりお客さんの個々の案件のスタッフとの打ち合わせや事務所の総務関連の打ち合わせが続き、気が付けばもう夜です。

 19時過ぎから懸案の企業再建関連の勉強を始めましたが、始めるや早々に眠気が一気に出て来て...。上手く物事は進まないものです。

早朝のひととき

 金曜日の朝は6時頃に目覚めましたが、ランニングに出ていく決断が下せずに断念してしまいました。

 弱虫な自分です。

 せめてもの罪滅ぼし(何に対する罪滅ぼしか良く分かりませんが。)に、小一時間ほどかけて掃除機掛けを頑張りました。

 さすがに一年で一番暑い時期だけあって汗ダクになりましたが、ランニングをサボッた罪悪感がいささか減ったような気がしました。

 掃除機掛けをしていると、毎度「ケン」が掃除機のヘッドに吠えて噛みついてきます。たまにヘッドを振り回してやると本気で逃げていくのですが、しばらくするとまた噛みつきに...。「ケン」にすれば本当に腹が立つからやっているのか、鬼ごっこだと思ってふざけているのかよく分かりませんが、掃除をしている私には明らかに邪魔な行為ではあります。

 このあたりの犬の気持ちを聞いてみることができれば面白いのですが...。
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR