FC2ブログ

初日朝ラン写真

サン・フランソワ教会 ダウンサイズ
 ローザンヌ宿泊初日の朝ラン。サン・フランシスコ教会を撮影。

 早朝5時半前ですが、ほとんど深夜状態。全貌がよく見えず、残念。







ローザンヌ中央駅 ダウンサイズ_convert_20140820060240
 ローザンヌ市街を一通り走って、最後にローザンヌ中央駅を通過時に撮影。

 ヨーロッパの鉄道は日本と違って改札で切符を切るのではなく、列車に乗ってからのけ検札。30数年前に初めてヨーロッパに行ったときに物凄く違和感を感じた事なんですが、今回のツアーでも再確認。
スポンサーサイト

ローザンヌ初日の朝ラン

 時差の関係で朝の4時過ぎから目が覚めて少々時間を持て余し気味。

 5時過ぎから、まだ周囲がまっ黒で夜中そのものの雰囲気のローザンヌの街を嫁さんとランニング。

 ホテルからローザンヌ中央駅を越えてサン・フランシスコ教会までずっと上り道をゆっくりと走って上がって行く。街にはほとんど人影が無く、本当に朝の5時過ぎなのか?という感じ。随分と日本と朝の街の感じが違うものです。

 辺りも真っ暗で景色もよく見えず。

 ただ延々と石造りの建物にセンスの良い飾りつけの店が延々と続き、町全体が小奇麗で趣があるのだけは分かります。まあヨーロッパの街はどこに行ってもこんなお洒落な感じです。

 ゆっくりと走ったために負荷が低くてまだまだ延々と走っていたい感じですが、今日の予定では8時にバスが出発という事になっていますから無理せずに6時過ぎにランニングを切り上げました。距離にして5.5km。まずまず足慣らしという感じです。 

表彰旅行初日

 今回のTKC企業防衛の表彰旅行はスイスのローザンヌに3泊、さらにフランスのパリに3泊して周辺観光を楽しむ6泊7日のヨーロッパ旅行です。事務所スタッフが皆、真面目に企業防衛を取組んでくれた御蔭で表彰旅行に行くことができるようになりました。本来ならそういう事なんで事務所スタッフ全員も一緒に参加すべき事ですが、追加で参加する一人当たりの旅行参加費が高いので申し訳無い事ですが私と嫁さんの二人が参加させてもらっています。

 今回はTKC全国会7,000の会計事務所の中から62会計事務所が該当しているようで合計125名の参加者がありましたが、他の会計事務所を見ていても事務所スタッフを参加させているところはスタッフ間の公平感を確保することが難しいという事、さらにはTKC全国会の大御所の先生がかなりおられるのでスタッフが参加しても何となく雰囲気に馴染めない事(別に閉鎖的だといっているのではありません。貫禄の話です。)などの観点から所長夫妻が参加しているところが圧倒的ですから、所長と嫁さんが参加するのはまあまあ妥当な判断だと思っています。

 そのかわりと言っては何ですが、事務所の慰安旅行はちょっと豪華な海外旅行を設定してスタッフの労はこちらで労う事とします。

 結局、高くついたりして...。

 でも、こういったTKC全国会やTKC企業防衛などの表彰旅行で選んでもらわなければ、わざわざ自分たち夫婦或は家族で海外旅行なんて発想も湧いてこず、ただただ真面目に仕事をしてるだけってことに成りがちですからこういう機会を与えてもらって、物凄く感謝してますし、嬉しい事ではあります。

 今回の旅行の3日目に訪れるシャモニ、さらにその時にロープウエイで登るエギーユ・デュ・ミディは、私が大学の4回生の夏に就職活動も一切せずに岩登りに明け暮れた思い出の地。モンブラン山塊、シャモニ針峰群、ドリュの岩塔、グラン・ジョラスに連なる垂壁群...。自分の体が重くなってしまったので岩登りなんてしようもないので、もう二度とこの地を訪れることも無いだろうなあと思っていただけに、再訪できて本当に楽しみです。

明日からヨーロッパ

 ただ今、日曜日の21時。

 先ほど事務所から帰って来て、「ケン」を散歩に連れて行って休憩をしたところ。本来なら、これからゆっくりと過ごしたいところですが、明日から企業防衛の表彰旅行で嫁さんとヨーロッパに1週間ちょっとの旅行です。

 嬉しい話なんですが、最近ずっと忙しくって旅行に行く準備が全くできていません。まさに一夜漬けの旅行準備を今から始めないと...。

 楽しい旅行の前のしんどい試練です。



 今からビールをチビチビと飲み、阪神対DeNAのラジオ中継でも聴きながらゆっくりと旅行鞄に荷物を詰め込むことにします。そう言えば、どこに行くのか旅行パンフレットも見て予習しとかないとなあ...。

日曜日の午前

 ゆっくりと朝食を食べて、朝風呂。

 9時半頃から裏山である五月山にあるお墓参りに嫁さんと車で。さすがにお盆渋滞もひと段落しており、スムーズにお参りを済ませました。

 事務所に出所する道すがらで池田の花火大会の中止を知る。どうお連日の豪雨で猪名川の増水が激しくて危険だという事みたいです。夏の風物詩だっただけにちょっと残念。

 ただ、池田の花火大会の時は、例年事務所の前の道路が大混雑。お菓子の袋などのゴミが溢れる悲惨な状況になりますから、その点はちょっと助かります。

 こういった季節の行事ってのは、遠方から来て素直に楽しんでいるだけってのが一番良くって、地元民は結構大変だったりしますよね。



 事務所に到着して、パソコンを立ち上げましたが、連日の夜遅くまでの残業が堪えて何となく仕事に手を付ける気が湧いてこず。

 しばらくボーッと画面を眺めて過ごしました。

 だいぶん疲れているようです。が、明日から1週間、日本を離れますのでそうも言ってられずです。ラストスパート!

異常気象

 台風11号が通り過ぎてからの1週間、ずっと曇天。

 ここ数日は凄まじい集中豪雨が関西を襲っています。ラジオを聴いていても緊急避難などの情報提供がしょっちゅう入って来て、通常の番組がプツプツと中断します。まだに異常気象って感じです。

 池田も激しい雨は降りましたが、幸いにも大きな被害が出るまではいかず。ありがたい話です。

 この土日は20km前後の距離を走る予定だったのですが、起きたら雨という状況で全く走らずです。



 明日からいよいよ企業防衛の表彰旅行で1週間のヨーロッパ旅行。

 今日一日で、やり残した仕事を片付けて、雨で延び延びになってきた墓参りを済ませて、旅行の準備をして...。日曜日とは言え大忙しです。
 

土曜日、ただ今20時 これから...

 今日は10時頃に事務所に出社してから、ずっと机周りの片付け、スタッフとの個別案件の打ち合わせ、電話でお客さんの会社の資金調達について提案、さらに相続のお客さんとの遺産分割協議に向けた打ち合わせ。

 全てが終わって夕ご飯を嫁さんと食べてきて戻ってきたら20時前になっていました。

 ようやく落ち着いて自分の宿題事項を片付けれる状況になりました。今晩は結構遅くまで頑張って、とにかくスッキリとした状態で明後日からのヨーロッパ旅行に突入!

最近ずっと曇りのち雨

 台風11号が日本を通過してからこっち、ずっと天気が不安定です。

 基本的に曇り空。時折雷雨。あまりお陽さんの顔を拝むことは無く、暑さもほどほど。

 御蔭さんで朝晩はもとより、日中でさへ例年に比べて過ごしやすく感じます。

 暑さほどほどで過ごしやすいとは有り難い話なのですが、こうもお陽さんを見ていないと農作物の出来具合や夏物商品の売れ具合が大丈夫なんだろうか?と要らぬ心配が出てきます。

 私の仕事は会計事務所経営ですから、暑さ寒さに直接的に売上が影響を受けることはありませんが、お客さんはいろいろな業種の方がおられるのでそれはそれで何らかの影響が出て来そうで...。いい影響だと笑っていればいいのですが、致命的な影響だと何とも言いようのない感じになります。

 歳を取ったせいでしょうか、近頃はあまり大きな変化は起こらず、暑さ寒さも多少ましである程度の変化が一番望ましいんだなあと感じるようになりました。

 最近の日射時間の少なさや雨量の多さが世間さんに悪い影響を及ぼさないように願います。

金曜日、終了間際

 今日は終日、税効果会計システムの研究。

 来週の月曜日から表彰旅行でヨーロッパ。ちょっと楽しみなんですが、そこから帰って来ると時間をおかずに某上場企業の大阪にある連結子法人30社弱を前にしてオペレーション研修の講師を務めねばならないので、明後日の日曜日までちょっと根を詰めて頑張っておかないといかんと思っています。

 オペレーション研修の後は実際に入力されたデータを検証してみて、正確なオペレーションができているかを確かめていくのですが、この検証作業がかなりたいへんになりそうで、その辺りもちょっとでも効率的に検証作業が進むように事前準備をしとかないとなあと思っています。

 その後は、スタッフとお客さんの事について個別に打ち合わせ。やっぱり顔を合わせて細かく打ち合わせをすると意外な問題点が何件か拾えてありがたいなあと思いました。

 やっぱり私たちの仕事はルーチン業務に懲り方あるのではなく、新たな視点を持ち続けて絶えずお客さんの経営について何か会計や財務などにおいて新たな問題が発生していないのか目を光らしておくことが重要です。現場でルーチン業務を黙々とこなしてくれているスタッフが持っている情報と私の見解を絶えず摺り合わせて注意力を発揮していく打ち合わせの重要性を再認識しました。

 19時過ぎから嫁さんと二人で池田のパスタ店で夕食。

 私は仕事上でちょっとした段落を終えることができたので、久々にグラスビールを2杯ほど頂きました。って言うか、よく考えてみるとここ一週間ほどは仕事に追われてアルコールに口を付けずだったことに気が付きました。我ながら結構頑張ってたなあと思います。

スッキリの目覚め

 昨夜は快眠。

 汗ひとつかかず、寝間着もサラサラ。本当にお盆の最中かと疑うほどの感じです。

 寝室の窓を開けているのですが、本当に涼しい風が吹き続けて...。



 目覚めて外の様子を伺うと、小雨。

 走りに行こうと思っていたのですが、あっさりと中止。残念なような、嬉しいような...。



 今日から日曜日まで3日連続でデスクワーク。税効果会計や連結納税、さらに国際税務など大企業特有の税務を集中的に勉強しておこうと思っています。

 税理士事務所を開業するとお客さんは中小零細企業ばかりになると想定していましたので、自らの知識もそちら側にシフトさせてきたのですが、いざ開業してみると案外そういう事もなくて上場準備のコンサルティングや上場企業の監査役であったり、連結納税などの指導なんて仕事が結構な割合で入ってくるもので、その都度知識をバージョンアップさせて乗り越えてきました。

 お盆の電話のかかって来ない所長室でゆっくりと勉強です。

 事務所を開業すると当初想定していた範囲にとどまらない仕事がドンドンと流れ込んでくるものです。まあ発展的成長ということなんで嬉しい話なんですが。ちょっとたいへんでもあります。
 
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR