FC2ブログ

連休最終日 出勤

 連休最終日も出勤です。

 朝は昨日の疲れもあって、ゆっくり朝風呂。ダラダラと朝ごはん。嫁さんと普段より30分ほど遅く重役出勤。

 10時から相続税申告のお客さんの申告内容の打ち合わせで、事務所で面談です。引き継いだ不動産が多くて、以後の節税のためにこれらの不動産を管理していく法人を設立することになりましたので、その事についても打ち合わせ。こういった新しい企画のスタートにあたっての相談っていうのは楽しいものです。

 昼過ぎに打ち合わせが終わって、嫁さんと昼食。

 午後一から会社の株式をオーナー一族から現社長が買い取るにあたっての株価の算定。基本的な考え方は既に確立していて、試算もしていたのですが、お客さんに提出する資料の体裁を整えるためにスタッフにお願いをしてTKCの資産評価のソフトウエアを使って提案書の作成をしてもらうべく打ち合わせをしました。

 私はその間、ベランダの屋上緑化の芝刈り。結構な面積なので、芝刈りと言っても時間がかかり普段の出勤時にはとてもできません。

 2時間ほどかかって作業をして何とかすっきりとした芝庭に復元ができました。汗ビッショリです。

 再び明日の株価算定の資料の最終確認をして、今日の仕事はお仕舞い。17時頃には手仕舞いをしてそれから20kmほど走ろうかなと思案中。

浜松のお客さん

 ブログに書いたように前日の夕方に焼津に入って、社長と二人で会社のマネジメントについて相談。17時から始まって気が付くと日付が変わって1時になっていました。その間、同じ居酒屋で生ビール3杯と何品かのメニューをつなぎにしてひたすら喋り続けました。

 会社の重要問題ですから私も社長も渾身の力が入ります。夢中になって話をしていると本当に時間の経つのは早いものです。

 翌朝は7時半にホテルに集合して、本社のある浜松へ社長さんと二人で車で出勤。眠たくてボーッとしている頭に鞭を入れて喋っているうちに次第にゾーンに入って行きました。

 会社の担当をしているうちの事務所のスタッフも会社で合流して、まずは10月決算を迎えるにあたっての最終損益と税額、さらに資金繰りの確認。

 半年前から繰り返して確認してきたのですが、ここ数年の好調な事業展開が一転してメインの売上で不測の事情が多く発生して予想通りに物事が推移せず苦しい展開になってしまいました。資金的にも何らかの手当が必要という事は7月くらいには明らかになっていたので、社長に地元信用金庫と交渉してもらって8月に借入枠を確保していたのですが、さらに念のためにうちの事務祖からも某都銀さんを紹介して資金不安を解消する動きを採ることに。 13時半に実際に某都銀さんの担当の方に会社に来てもらって、融資の案内と実際の交渉を始め、そのまま資金調達手続きをうちの事務所が中心になって進めていくこととしました。

 また今期、事業展開が上手く行かなかった諸々の問題点を話し合い、具体的な改善点をピックアップして、そのうちから今すぐ手を付ける必要のある事と、今後数ヶ月の間に動いていく事に分けて整理をしました。

 結局17時頃まで経営幹部の方々との打ち合わせが続き、その後に地元の浜松の鰻を御馳走になって19時半頃から大阪に向かって担当スタッフと二人で車で名神高速を一路西へ向かいました。

 大阪から見たら浜松や焼津に展開されているグループ4社からなるお客さんは遠方にあって、アプローチに苦労するのは事実ですが、今まさに私たちを強烈に必要として下さっていて、まさに仕事冥利という事を感じさせて頂いているのが幸せです。

 大阪帰着は22時半。そのまま倒れ込むようにベッドに入り、熟睡。気が付くと日曜の朝になっていました。

新幹線の車窓から

 ただ今東海道新幹線で浜松辺りを走行中。


 空いている車内からぼんやりと流れ行く景色を眺めています。山林や農地、時折街が現れては消えて...。妙に青っぽく光っている浜名湖がさっき見えました。

 こんな様を阿保の様にボーッと眺めているのが好きです。

 こんなのどかなところに別荘なんか建てて、のんびり暮らせたらなあなんて妄想が広がります。実際に別荘を建ててしまうと維持が大変で、持て余してしまうんでしょうが...。



 先ほどまで持ち込んだ書籍を読んでいたのですが、同じ車内で盛り上がっている若い女の子のグループの嬌声が響き渡っているので、ちょっと中断です。辺り構わず自分たちの話に夢中になっていて何とかならないかなあと思いますが、私も若かりし頃に仲間内と大きな声で何が可笑しいのか今となっては分からないような話に夢中になっていたような記憶がありますから、お互い様だと思って辛抱しています。

 若いっていうことは、それだけで面白いって事ですもんね。

 静岡まであと30分弱ですから、このままぼんやりと車窓を眺めて行こうかなと思っています。

静岡へ

 日曜日。

 先ほどブログに書いたように午前中は清荒神往復のランニング。その後にゆっくりと朝風呂。「ケン」と遊んでから事務所へ出勤。連休後の仕事の段取りを済ませました。

 午後からは静岡を目指して移動です。

 阪急電車に乗って、新大阪から新幹線。静岡で乗り継いで焼津へ。

 夕方からお客さんと晩御飯を食べながら会社のマネジメントについて打ち合わせです。ここ数年、劇的に業績が回復していたのですが、更なるステップアップということで従業員の幹部クラスの人達に業務権限を大幅に委譲したのですが、そのマネジメントが思ったように効果を生まず今年度の業績は急ブレーキがかかりました。社長の思惑と幹部クラスの従業員の思惑が上手く噛み合わないのですが、ここが頑張りどころなんだと思います。

 あくまで会社の経営の問題であり仲間内で盛り上がるために仕事をしているのではないのですが、この辺りのけじめの付け方が難しい。

 うちの事務所でもそんな問題がありましたし、今でも未解決ながら走り続けているような部分もたくさんあります。お客さんの所で起こっている問題点は私自身の体験としてもよく理解ができますし、うちの事務所での実例として紹介もできますので、何とか社長さんに今起こっている状態の理解と解決策の検討という段階に踏み込んで行って貰う手助けができればなあと思っています。



 阪急電車や新幹線の中では3時間ちょっとの時間を過ごす事になりますが、読みたい本を2冊ほど鞄に押し込んできました。ゆっくりと本でも読んで午後を過ごす事にします。

清荒神往復18㎞

 本日は8時過ぎに、我が家から西に向いて巡礼街道を走り出し、結果的に清荒神を往復することになりました。池田に戻って来てあんまり気持ちが良かったので栄町商店街からはブラブラと散歩がてらに歩いて帰りましたので走った部分は距離にして18㎞。

 日向を走っているとやや暑いけれども日陰だと涼しい感じ。湿気も無くて快適。

 昨日そこそこのハイペースで25㎞走っているので、筋肉疲労がたっぷりと残っていたのでユルユルのジョギングペースです。ざっと6分半/km程度。

 中山連山の麓を昔の集落を縫うように通っている巡礼街道は車の往来も少なくて、走るには丁度いい感じ。

 たいしたストレスもかからず、ボーッと何も考えずにユルユルの時間を過ごしました。

 時間にして2時間ちょっとなのですが、せわしない日常生活ワープできる貴重な時間です。

土曜日出勤

 朝ランが終わって、と言っても走り出しの時間が遅かったので終わったら14時頃になっていましたが、昼風呂。

 あんまりゆっくり入っていたので、風呂の中で居眠りをしてしまいました。

 ちょっと休憩をして15時過ぎに事務所に出勤です。



 積み上がった仕事をデスクワークで片付け、休日出勤をしてくれているスタッフと個別の案件について打合せ。

 ふっと時計を見ると20時前になっていますが、メインの仕事に手が付けられていないままでちょっと困ったなあと思っています。

 明日は何としてもこれに手を付けないといけないのだけれども、やっぱり朝ランはしときたいし、昼過ぎからは静岡のお客さんの所への出張の前乗りで移動をするし...。

 無い時間を何とか遣り繰りをしていかないとなあ。

 明朝は6時前に起床!

今日は万博会場までの往復25㎞ラン

 今日は本当は来週末の村岡ダブルフルの100㎞の部出場に合わせて、京都の方まで足を伸ばして40~50㎞の長距離走をしようかと思っていたのですが、昨夜大和ハウスのH支店長やH課長に北新地で一杯ご馳走になっていたので朝が起きれず。思いっ切り寝坊をして10時頃からの走り出しになってしまいました。

 何となく昨夜のアルコールも残っている感じで体調も今一。

 出だしは6分半/kmのユルユルペースでとりあえず走ってますって感じで走り出しました。絶不調です。

 が、3~4㎞程辛抱をして走っていると徐々に体調も回復してきてペースもアップ。行先もどこにするのか決めずにとりあえず走り出していたのですが、万博公園の外周をグルリと一周走って自宅に戻る往復コースにしようと決めて本格的に走りの世界に入り込んで行きました。

 万博公園の外周では私と同じようなランナーを多く見かけ、そのうちのちょっと早目のランナーのペースに刺激を受けて5km程の外周一周のペースは5分~5分20秒/km程度まで上げて頑張って走りました。

 帰りはそのあおりでペースダウンをするのかと思っていましたが、あにはからんや5分半/km程度の私にとっては早目のペースでずっと走り続けられましたのでそこそこ満足のランニングとなりました。

 やっぱり夏のギラギラ太陽が影を潜め、湿気も問題にならない程度に落ち着いてきたので、走っても非常に快適な気候になったのがありがたくって、これからはまさに走るにはベストのシーズンって感じになってきました。

 自宅に戻って距離を確認するとちょうど25㎞。

 朝、体調不良だった割にはそこそこ頑張れたランニングで、満足です。

夜も走った

 今日は朝も12km走ったんですが、夜も頑張って同じ箕面周回特大コース 12㎞をランニングしました。

 珍しく20時頃に帰宅して、ちょっと時間があったんで夕食後に頑張ってみました。

 朝も比較的ハイペースで走って快調だったのですが、夜もそれより若干遅い程度(5分20~30秒/km)で走り切りましたからそこそこ調子が良い感じです。

 やっぱり虫の声が聞こえて、涼しい中を走っていると気持ちが良くて自然とペースアップしてしまう感じ。息も全く上がらずまだまだ余裕があります。

 ヨーロッパで食べ過ぎて絞った体重が一気に79㎏までリバウンドしてどうなることかと心配したのですが、帰国後の食事制限と軽いトレーニングが奏功して75㎏くらいまで4㎏もダウンした効果もあるのでしょう。

 あまり疲労感も体に残らずです。

 徐々にランニングモードに体が入って来ているのを感じます。この分だと9月末に開催されるダブルフル村岡の100㎞の部に何とかいい体調で臨めそうです。

午後から研修

 今日は午後から難波で国際税務の研修でした。

 ここ1ヶ月くらいの間に立て続けに国際税務の研修を受けています。

 ようやく国際税務の全体像がおぼろげに見えて来て、そのテーマ毎の現実的な問題点の存在が認識できるようになってきました。今一歩よく分からなかった姿が徐々にFOCUSされてきた感じです。

 まだまだ企業の国際取引の実情に各国の税務が追い付かず、強引な決定などもまかり通っているようですが、その現在進行形的な匂いが怖さであり、魅力なのかもしれません。

 うちのお客さんもアセアンに進出を検討し始めておられますし、会計事務所として全く分かりませんという答えを続ける訳にもいかず、しっかりと来たるべきニーズに備えて知識を仕入れ中です。

 年内はこんな国際税務の研修を受けまくって、関連書籍を読んで、どっぷりと国際税務に浸かってみたいと思っています。

代理店検査

 今日は午前中に企業防衛で加入している大同生命の代理店検査がありました。

 本社の人がわざわざうちの事務所にやって来て、生命保険の取り扱いの注意点やコンプライアンス、個人情報などの取り扱いの状況、代理店登録がしっかりと更新されているのかなどなど...を詳細にヒアリングされました。

 私は公認会計士でかつては上場企業の会計監査でいろいろな部署に行って責任者の方のヒアリングをしていましたが、ヒアリングされる立場に立ってみると別に悪い事をしている訳でもないのに何となく嫌な気分です。

 先方の質問に真面目に答えていけばいいだけなのですが、何となくドキドキするのは何故?

 やっぱり学生の時に先生に問い詰められる経験が多かったせいか、一方的に質問を受ける立場に立つと何となくドキドキしてしまいます。これってこういう状況がトラウマになっているのかなあ。



 結果的には30分ほどであっさりと終了。既にうちの事務所では気を付けている事ばかりでしたから何という事は無いのですが、やっぱりそれなりに緊張をしますね。
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR