FC2ブログ

今からランニング

 さっきのブログに書いたように、昨夜は夜中まで飲んでいたので今朝は早起きできず。

 8時頃にドヨ~ンと起きて、ゆっくり朝食。体が目覚めるまでに時間がかかります。

 今日は久々に20~30㎞程度の距離走をしようと思っています。ぼんやりした頭で、どのルートを走ろうか思案中。

 暑過ぎず寒過ぎずの一番いい季節ですから、半年振りに長時間走を楽しもうと思っています。

一週間の締め

 金曜日は朝から新大阪へ企業再建のセミナーに出席。ずっと年間を通して出席しているのですが、企業再建というテーマは奥が深くって難しいと思います。ちょっとした付け焼刃の勉強では歯が立ちません。

 本来なら朝から夕方まで一日研修なんですが、残念ながら昼から某上場企業の取締役会へ出席せねばならないので、泣く泣く午前中だけで早退。



 取締役会の内容は守秘義務があるので秘密。



 取締役会終了後に、新規にお客さんになると言って頂いている会社さんを訪問して、打ち合わせ。年一決算で記帳代行スタイルの会計事務所に見て貰っているのですが、何のアドバイスも無く質問をしてもまともに答えが帰って来ずに不安だとの事。

 確かに低料金は魅力だったらしいのですが、これでは安物買いの銭失いそのもの。

 会社の決算書や証憑、その他契約書類を見せてもらうと、経理処理を始めとする内部統制全般が全く整備されておらず、問題点だらけでした。間違いや不効率が混在する管理システムが野放図に店晒しにされているような状況と言えばいいのでしょうか。

 現時点の問題点を指摘して、改善策を打ち合わせました。納税意識もしっかり持っておられますし、改善意欲も高いので数ヶ月で一定の経理レベルまで状況改善が図れそうですが、そのあまりに酷い管理状況を目にして、同じ会計事務所を経営しているものとして我々の業務責任の重さを再認識する場になりました。



 夕方からは某不動産会社の方と北新地でちょっと一杯。楽しくあれやこれやを話させて頂き、気が付けば24時を回る時間帯になっていました。楽しい時間はいつもあっと言う間に過ぎるもんです。

 ありがとうございました。

 
 

二日連続の朝ラン

 昨朝、二日続きで朝ラン。

 ちょっと距離を伸ばして箕面周回特大コース 12kmへ。

 6分/kmをわずかに切る程度のスピードで淡々と。

 とにかく走る距離を稼いで、脚を作って行かないと、ここ半年全く走れておらず脚力自体が弱ってしまっているので、5月半ばの鯖街道ウルトラマラソン、6月半ばの隠岐の島ウルトラマラソンの完走も危ない状態。

 ランニングペースはそこそこでも延々と走り続けても痛まない脚を作り上げないと...。

 これが口で言うほど簡単な話でもなく、地味にコツコツと走り続けることしか処方箋が無いのが辛いところ。

 まあ、あせらずボチボチ...。

朝ラン

 昨夜はTKC豊能支部例会の懇親会と二次会でしこたま飲んだので、早起きはちょっとしんどいのかなと思っていましたが、6時過ぎにうまく起きれたので、気分良く朝ランへ。

 箕面周回大コース 9㎞を走る。

 概ね6分/kmのペースで走り続け、後半の3㎞は5分40秒/㎞までペースアップ。

 まだまだ走れる体には程遠いのですが、少しづつ走る準備が整いつつあるような予感が感じられて、ちょっと嬉しい。もっとも今年の4月はずっと雨にたたられていたんですが、久方振りに本当にいい気持ちの晴れ模様の中を走ったので気分が良くって、自分の調子まで上がってきている様な錯覚を感じているだけかもしれませんが。

 自宅に戻ると庭で「ケン」が実に気持ち良さそうに日向ぼっこをしているところに出くわしたので、しばらく一緒に遊ぶ。

 何だかやっと春が本格的にやって来たかのような陽気の良さ。

 今日は良い日になりそうな予感。

企業防衛漬けの一日

 昨日は正午から22時頃までずっとTKCの企業防衛漬け。

 お昼ご飯を講師を務めて頂くTKC京滋会のO先生と一緒に頂いて、13時半から18時前までずっと研修会。結構中身が濃かったなあと感じました。

 O先生の講演はさすがに上手で、勉強になりました。基本的にはベーシックな業務を徹底していくだけですが、この徹底するってところが味噌です。分かっちゃいるけど出来ない部分なんですよね。簡単そうに見えて難しい部分です。

「凡事徹底」という言葉がありますが、最近この言葉の持つ意味が私の中で響く度合いが大きくなっているのですが、そんな自分にしっくりと落ちる感じです。

 みるみる事務所の業績を拡大させている勢いのある先生の生身の話なんで、本当に収穫の多い、ありがたいもんでした。

 ありがとうございます。



 懇親会と二次会も引き続きの参加でしたが、こちらは楽しく...。

 さすがに長時間に及ぶ一大行事なだけに帰りの電車ではグッタリしましたが。

 

朝ラン

 今朝は久々に雨が降っていないので朝ランへ。

 いつもの箕面周回特大コース 12㎞。

 体が重くて思うように走れなくなっているけど辛抱して、淡々とランニング。

 桜井でお客さんのレストランの前を通ると、7時半だというのにもう出勤して店のシャッターを開けておられたので挨拶をして、ちょっと雑談。一人で何から何までやっているので、仕込みがたいへんでこの時間から働かないと店が上手く回らないらしいです。「頑張って下さいね。」と言い残して引き続き調子の悪いランを続行。

 ラストの5㎞くらは5分40秒/㎞くらいまでペースを上げましたが、やっぱりしんどくってそんなに長い距離をこのペースで引っ張れる自信が持てず。

 まずはガッツリと走れる基礎体力を作るまでは苦しいけれどもコツコツと下積みランニングです。

夜にひと泳ぎ

 今日は20時頃に事務所を出て、ジムでひと泳ぎ。

 全く思うように泳げなかった前回よりは幾分マシ。500mを一本、200mを二本、最後に100mを一本の都合1kmをこなす。泳ぎ終わった後の疲労感も前回より随分とマシになっているので、徐々に泳げる体に変身しつつある感じです。

 満足にトレーニングできるだけの体が作れていないので、まずはイロハの基礎体力づくりにコツコツと取り組むしかありません。道遠しっていう感じです。

 泳ぎ終わってジムの大浴場でゆっくりと寛いで、都合1時間の気分転換です。

月曜日、雨

 朝から雨。即、ランニングを中止して二度寝。極楽。

 9時半から某地銀の本店へTKC近畿大阪会の経営改善計画策定支援事業の推進についての打ち合わせに行く。今までTKC近畿大阪会として正式に付き合いの無い(過去にはあったようですが>)地銀さんに初めての訪問です。

 私たち税理士事務所と金融機関がタッグを組んで、とにかく経営改善計画策定支援事業を一件でも多く推進していく事が重要なので、この分野で積極的な取り組みをされている金融機関さんを捜し歩いているところです。

 なかなか突然に訪ねて行っても、お互いの実情が良く分からず、会ってすぐにトントン拍子に物事が進むという事もないのでしょうが、とにかく玉を投げないと始まりませんものね。



 1時間ほどの面談の後、大急ぎで尼崎と伊丹の市境ぐらいにある新規のお客さんのところへ訪問し、増資の相談に乗る。

 社長の経営観をお聞きし、事業承継についての考えなどもヒアリングをして、会社の現状を分析した上で増資を決定しました。

 こうやって諸々の事案でしっかりと社長さんと話し込むことで、社長の人生観をはっきりと理解していく事が重要だと思っています。



 その後、急ぎ事務所に戻って来てデスクワーク。

 13時半から税理士会豊能支部の広報委員会へ。いよいよ広報委員も6月で任期満了になりますから、最後の会報誌の編集会議になります。

 ちょっときつい眠気に襲われて、ちょっと辛い。

 途中、お客さんから電話が二本ほどかかり、あれこれと相談。眠気を吹き飛ばすには充分なヘビー目の内容でした。


 

 

開業50周年記念パーティ

 昨日は昼過ぎからヒルトンホテルで開業して50周年になるT税理士のパーティーがあり、出席させて頂いてました。

 まあ、税理士登録から50年が経過するって凄い事です。何せ自分の仕事を半世紀の間、ずっと真面目に向き合うのですから、ええ加減ではここまで続きません。まさにおそるべしです。

 聞けば税理士事務所自体は先代から始まっており開業してから60数年になるとのこと。

 本当に100年継続する会計事務所が射程に入って来ているような状況で、立派な事だなあと思いました。



 私の事務所も、「100年企業を支援する100年事務所」を標榜していますが、「言うは易し行うは難し」。

 30年くらいなら個人的な努力で続ける事も可能なのでしょうが、100年となると何代もの経営者の自覚が問われる訳ですから、その間に一人でも不心得者が居ればパーになるのですから...。

 不心得者ってのも、絵に書いたような不心得者であれば分かり易くて周りからの止めも入り易いのですが、大概は己が不心得者の領域にどうやら所属しているらしいという自覚が持ちにくいもので、よもや自分がその不心得者に該当していると思っていないからややこしいのだと思います。

 しっかりとした事務所の組織を作り上げて、歴代の経営者の意識に緊張感を持たせる。

 活字にすればこういう事なんでしょうが、難しいなあと思います。事務所の創業理念というものをしっかりと確立させて、事務所内にしっかりと浸透させる事が処方箋なのでしょうが、何度も言いますが「言うは易し、行うは難し。」

日曜日は雨

 朝起きると雨。

 走りに行く気にもなれず、家の中で固定バイクを20分ほど漕いで汗ビシャに。結構ペダルの負荷を高めた中で回転数を上げ気味でキープしていると、きつい。

 固定バイクはそれなりに負荷がかかってトレーニングにはなるのだけれども、室内でやっていると景色の変化が無くて単調。長い時間続けるのが難しいトレーニングの一つ。

 あと、筋トレをそこそこ真面目に繰り返す。

 最近の激太りで、下腹が出てきたので、筋トレのちょっとした動作でお腹がつっかえて苦しいのが残念なところ。筋トレが辛いというより、お腹がつっかえて動作が不自由になって苦しい。苦しむポイントがちょっとズレてる悲しいジジイのトレーニングです。
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR