FC2ブログ

畑フェス

 毎年、春と秋に行われる恒例の畑フェスに夫婦で行ってきました。天気も快晴で、時折涼しげな風が吹き抜けて最高の一日になりました。

 総勢40名ですから物凄い数の集団ですが、笑い声の絶えない素敵なひと時になりました。

 明日香のちょっとはずれの稲渕というところにある畑で、Yさんが主宰してくれているのですが、大きなピザ窯が有りピザやらペンネやサラダにメロンパン(次から次に山の様に食べ物が出てきたんですが、惚けてて思い出せません。Yさん、すまぬ。)と次から次に色々な物が出て来て、飲み放題、食べ放題の一日でした。

 朝の9時頃から18時頃まで畑の一角の木陰に座って、ワイワイと喋り、飲んで食べて...。

 元々はいつものランニング仲間からYさんに繋がり、時折Yさんとも一緒にウルトラマラソンの大会に出たりして、人が人を呼んで広がった縁です。

 今回の畑フェスでもいつものランニング仲間も多数参加してましたが、こんな気持ちの良い環境で、飲み食い放題で、喋りっ放し。楽しくない訳が有りません。何だか最近は辛い話が多くって、気分的にめげてしまう事が多いのですが、そんなモヤモヤも吹き飛んで、気分一新です。ありがたい事です。

 楽しく終わった尻から、秋の畑フェスが楽しみです。

 毎度、毎度のお世話係。Yさんありがとうね。

 

夕方にスイム

 土曜出勤ですが、夕方にちょい抜けして500mほどスイム。

 行き帰りを含めて全部で30分強くらいの時間ですが、気分転換と先週の鯖街道の疲労抜きを兼ねてという事です。

 まだ全身に気怠い疲労感が残っていますが、軽い運動をして血行を促進し、筋肉にも軽い刺激を入れる事で疲労回復が早まるという記事を読んだような記憶があるので、その実践版です。

 ジムのプールは土曜日という事で結構混んでいたので、距離も短めで切り上げ。



 今日の仕事はいまいち進まず。あれこれと事案は山と積まれているのですが、手を付けると意外に厄介な物ばかりでイライラが募ります。まあ、仕事ですから思い通りにスイスイと進むこともそんなに無い筈ですが。

 今晩は、明日一日明日香のYさんの畑に嫁さんと遊びに行くので、このまま遅い時間まで残業になりそう...。
 
 
 

土曜日出社

 昨日は税理士会豊能支部の広報委員会の打ち上げで豊中にある鴨料理のお店へ。

 今回が改選期ですから委員会メンバーで顔を合わすのもこれが最後。文字通りの打ち上げです。

 臭みが無くって淡白な鴨のコースでした。言うほど鴨って好きじゃあなかったのですが(嫌いでも無かったけど。)、やっぱりちゃんとした料理を食べると美味しいもんです。

 2次会まで楽しんで帰宅が24時前後。



 土曜日の朝は、完全に睡眠不足。朝ラン無し。

 ゆっくり朝風呂に浸かって10時頃にゆっくりと出勤。

 そのままベランダの屋上緑化をしている芝生の芝刈りでひと汗流す。昨年は芝刈りがほとんどできず、芝生が壊滅状態になってただの草叢になってしまった反省を生かして、今年は1ヶ月毎にまだ草丈がさほど伸びていないうちにサッサとマメに芝刈りを繰り返すことにしました。

 草丈が短いので同じ芝刈りの作業でも断然楽です。まあ、作業間隔が短い方が一回当たりの作業負担ははるかに楽ですし、見た目もスッキリ爽やかって事です。

 11時頃からいよいよ本格的に仕事に突入。

今日の仕事

 午前中はリクルート関係の取材。

 私とここ数ヶ月で入所した3名のスタッフが取材を受けて、リクルート雑誌やホームページに登場します。

 私は事務所の経営方針や新人育成、採用要件などを喋り、3名のスタッフはこの事務所に入って数ヶ月或は数日の体験や感想を喋りました。

 やっぱりどう考えても会計事務所の財産っていうのは「ヒト」を置いて他にないので、いい人を採用するというのは会計事務所の業務の中でも最も重要なものの一つです。時間もお金も精一杯使ってでも少しでもいい人を採用したいもんだと熱烈に思っております。



 午後からはスタッフと個々の案件についての打ち合わせ。

 さらに新規創業のお客さんでうちの事務所が金融機関に紹介をしている案件があるのですが、お客さんと金融機関の間に入ってあれこれと対応。

 そんな事をしていて、ふっと時計を見ると早くも15時! 何だか目先の仕事に振り回されていたらもうこんな時間になっているなんて...。今日やるべきだという事で積み上げていた仕事に何一つ手が付いていません。

 まさに「光陰矢の如し」

 今から必死の巻き返し!  

朝ラン二日目

 鯖街道から復活して朝ラン二日目。

 今日は昨日より若干距離を伸ばして箕面周回大コース 9㎞へ。まだまだスピードには乗れず、とりあえず走っているだけという感じです。だいたい6分30秒/km前後のゆっくりラン。

 走っている間は、何も考えず自分の世界に入り込んでいる感じです。いわゆる無の境地っぽい感じ(そんないいもんでもないですが。)。

 黙々と走っていたら、気が付いたらゴールに着いていたって感じで、走っている間は何だか意識が飛んでしまっているような妙な感じです。もちろん信号は守ってますし、安全を確認して道の端を走っているので意識はあるのでしょうが。



 家に着いて風呂に入って体重を量ると79㎏をちょっと切ったあたり。鯖街道の大会直後に一度瞬間風速で78㎏にワンタッチしていますので驚きはありませんが、着々と体が絞れていっている感じがして嬉しいと思っています。

 この調子で行けば月末までには75㎏を切れそうな予感...。やっと太り始めた半年前の水準(ちょっとまだ太めですが。)に戻れるのも目前になってきたのかな。

今日の仕事

 木曜日。

 朝一から事務所内でデスクワーク。人事的な業務や業務運営の組み直しなど結構やることたくさんあり。

 午後からは中学生或は高校生に対する職業教育をする講師にうちの事務所が選ばれたので、若手?スタッフ2名とその事前研修に参加。職業教育の概要や実際に職業教育の中で共同ワークを彼ら学生にして貰うんだけど今回は私たち自身がそれを実体験をしてみるという研修があったりして割と面白い感じがしました。

 うちの会計事務所以外に全く別業種の会社さんも2社参加されており、それぞれのやり方、考え方の違いが見え隠れして、それもまた刺激になりました。

 なかなか私たちの会計事務所の仕事を学生に説明して、正確に理解してもらう事は難しいのですが、こういった職業教育は学生に早い段階から社会の一部を知り、その視野を広げ、自らの進路を意識するきっかけを与え、自己肯定感を持たす効果があると言われているようですが、実際に講師を務める私たちの側にも学生の純粋な気持ちに心打たれたり、仕事の原理原則を改めてしっかりと考え直したりといった副次的な効果があるようで、GIVE AND TAKEな関係にあるもののようです。

 まあ、あれこれ考えるよりはとにかく頑張ろうって感じです。



 夕方からは事務所に戻ってデスクワークの続き。今晩は長い夜になりそうです。

ダイエットの成果

 5月4日に衝撃の85㎏を記録してから、5月17日の鯖街道ウルトラマラソン或は6月21日の隠岐の島ウルトラマラソン出場を心配して、ダイエットを心掛ているのですが、今のところ順調な仕上がり。

 鯖街道ウルトラマラソンの前日の2日間ほどは超長距離ランニングに備えて予め炭水化物をたっぷりと体に詰め込むカーボローディングを一生懸命に心掛けたにもかかわらず(至福の二日間でした。)、大会直前に81㎏弱。走り終わってお風呂屋さんで測ってみると78㎏までしぼんでいました。まあ大会終了後の78㎏はあんまり過激な運動だったので体中の水分が失われた(かなり積極的に水分補給は心掛けていたんですが。)りした一時的な物だと考えられますが。

 今朝、体重計に乗ると80㎏。まあ、17日間で5㎏の減量ですから上出来です。

 胃袋もかなり小さくなってきたみたいで、普通の飲食店で一人前の定食を頼むとちょっとご飯の量が多いなあと素直に思えるようになってきましたし、一食くらいだったら食べないでもさほど気にならなくなってきました。

 翻って、今までどれほど食べる事に執着して生きてきたんだろうと思います。食べる事と生きる事はかなり強い相関関係が有るので、「食べる」という行為との上手なつきあい方が求められているんだなあつくづく思います。まあ、今のマイブームが過ぎるとまた爆発的な食欲が復活なんて事になりそうな嫌な予感がありますが...。

 何とか6月21日の隠岐の島ウルトラマラソンまでには昨年同様の75㎏を下回る体重にして、身軽な体で昨年記録した11時間51分3秒の自己ベストを更新したいもんですが、練習量が不足してるから無理かなあ...。

 

朝ラン再開

 日曜日に鯖街道ウルトラマラソン77㎞を走って、体中が筋肉痛でロボットみたいにギッコンバッタンとぎこちない動作で生活していたんですが、昨日の水曜日にはかなり体が楽になりました。こういうウルトラ系のランニングを始めて4年目になりますが、疲労回復の期間が段々と短くなってきているような気がします(錯覚かも?)。

 ってことで木曜日は早起きをして、定番の箕面周回コース 6.4㎞へ走りに出ました。

 さすがにペースは上がらず6分半~7分/km程度のユルユルペースですが、さほどに体に不調箇所も無く、いかにも普通な感じです。

 まあゆるく体を動かすことで疲労抜きをしているイメージです。

 まずまず朝一からランニングをして、気分も一新。今日も朝から仕事を頑張ろうという気分になりました。

 

ランニング談義

 火曜日の19時から池田の居酒屋さんで私達夫婦をランニングの世界に引き吊り込んだAさんと3名でランニング談義。

 仕事の関係で池田にあるダイハツへ来ることになったので、ちょっと一緒に晩御飯でも...って事です。

 半年振りでしたので、あれやこれやとウルトラマラソンの大会やランニンググッズ、さらにお互いの近況について話が盛り上がりました。

 仕事を離れて無邪気にワイワイと喋るのは本当に楽しい事で、仕事において大変な話題、重大な局面に晒される事が続いているので心が幾分軽くなりました。近視眼的に目先の仕事に気分が入り込んで悩むより、時にはちょっと視野を広めにとってバランスの取れた視点で物事を見つめるきっかけになるような気がします。

 まあ、難しい理屈は抜きにして楽しい一晩を過ごしました。

火曜日の仕事

 火曜日。

 脚の酷い筋肉痛は一向に治まらず。疲労感もありあり。

 朝一で某都銀さんに出向いて、社長さんと私と担当スタッフんお3名で借入金の返済猶予をしてもらっている最中なので、経営改善計画と実績値のモニタリング結果の報告をしてきました。

 昨夏に売上シェアーの50%前後を占める取引先の売上が突然10%程度まで下げられる通告を受けてパニック状態になりましたが、即座に金融機関に借入金の返済猶予を申込んで、失った売上シェアー分を具体的にどうやって回復させていくのかという計画を策定し、地道に社長が営業努力を重ねて頂いた結果として、怖れていた売上高の減少も数%程度の範囲にとどめる事ができた実績を説明し、金融機関からもこのままの流れで経営改善に取り組んで正常返済ができる領域まで経営状況の回復に努めて下さいという言葉を貰いました。

 しっかりと経営管理ができているという現状が金融機関に伝わり、社長さんも大喜び。支援させてもらっている私たちもやっぱりうれしい結果になりました。ご褒美という訳でもありませんが、昼食にうな重を御馳走になりました。ありがとうございます。



 14時からは某幼稚園の会計監査へ。

 毎年、この時期に会計監査に出向くのですが、園長さんが幼児に対して本当に生真面目にあれこれと手をかけておられるのを見て、プロフェッショナルの凄味を感じさせて貰っています。活動の分野は違いますが、一生懸命に物事に取り組むってのはこういう事なんだなあと思いますし、参考にさせて貰っています。



 夕方からはデスクワーク。溜まりに溜まった仕事を片付けようとするのですが、一向に片付きません。辛い。
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR