FC2ブログ

朝ラン

 最近、雨続きで朝ランができませんでしたが、今朝は久々に再開。

 昨夜はTKC全国会の全国役員大会とその後の懇親会で遅くまで飲んでいたんですが、なんとか6時前に起床。渋る気持ちを奮い立たせて箕面周回コース 6.4㎞へ出ました。

 ヨロヨロと走り出したのですが、1kmほど走ると自然にペースが上がって来て5分40秒前後に。ラストの2kmは5分20秒前後まで自然アップです。今週からランニングのトレーニングを再開したので、徐々に体が走る事に馴染んできたような...。



 汗ビショで我が家に戻ると、汗かきついでに床の掃除機掛けに精を出して、気分もスッキリ。

 昨夜のアルコールも滝の様な汗とともに体外に噴き出したようで、スッキリ爽快です。

 今日も全国役員大会の二日目。なかなか仕事に手が付きませんので、事務所に早出をして早朝残業をしてちょっとでも仕事の埋め合わせをしないとなあ...。

今日はTKC全国会の全国役員大会

 今日は大阪のリーガロイヤルホテルでTKC全国会の全国役員大会。

 全国からTKC全国会の役員が1,000名前後集まる大きな大会です。

 年に一度、定期的に全国の仲間が集まる機会なんですが、いろいろな地方から懐かしい顔がいっぱい来られていて、ちょっと嬉しかったりして...。



 今朝は5時頃に目が覚めていたんですが、大雨でランニングに出れず。そのまま二度寝。休養充分。



 お昼から全国役員大会が始まって、夕方まで国会議員の方のあいさつや式典、表彰や各種の研修が続いて、夕方から懇親会。まあ、一年間の己が事務所を振り返るいい機会なんかもしれません。
 
 

涼しい夜

 私の住んでいる処は五月山の麓。標高50~100mくらいの丘陵地帯ですから、五月山から山の風がうっすらと吹き下ろして来たりして池田市の中心部に比べると数度は涼しい感じがします。

 日中のお日様がガンガンと照っている時はさすがに暑いのですが、夜は確かにちょっとマシ。 今年の夏も確かに暑いのですが、寝室の窓をちゃんと開けておけば、風が吹き抜けてそこそこ快適。

 寝苦しさまでは感じずに眠れる環境が気に入ってます。

 10年ほど前には池田駅前のマンションに暮らしていた時は7月の声を聴くと熱帯夜の真っ只中でしたので、その差は顕著。夏場の就寝時にクーラーが必要だという事も無く、扇風機をかけておけば文句が無い程度です。

 確かに歩くと上り道を20~30分ほどかかるのでちょっと不便なんですが、暮らすにはこっちの方がいいなあと思っています。

 ちょっとした不便と快眠のバーターですが、今の暮らしが気に入ってます。

 ありがたや。ありがたや。

朝ラン3日目

 今朝は5時半頃に起床をして、しばしボーッと...。

 6時過ぎからランニングスタート。お日様が昇り切る前にランニングを終えてしまう作戦です。コースは昨日に引き続き箕面滝往復 12kmコース。

 多少の上りがありますが、とにかく箕面駅から箕面滝までの滝道の往復の5km前後が抜群に涼しくて夏ランにうってつけです。

 今日も6分ちょっと/kmのゆるゆるペースで、淡々とランニング。

 特段に頑張りもせず、さりとて手を抜くこともせず。とにかく走り続ける事が大切。徐々に走れる体に戻していく作業です。

3連休の最終日が終わりかけ

 いよいよ3連休も終わりかけ。

 まだ日も明るいうちに事務所を退出して自宅へ。珍しい...。

 自宅に着いて時計を見ると19時。

 まだまだ一日の終わりまでたっぷり時間があるって感じで幸せ感満載です。

 今から「ケン」と散歩に行って、夕ご飯をゆっくり食べて、風呂にもゆっくり浸かって、本でも読もうかな。そう言えば最近は、老眼がきつくなって本が読みにくくなってきた事もありますが、仕事にかまけてまとまった時間を取って本を読むという事がめっきり少なくなりました。

 夜長をじっくり楽しめそうでちょっと嬉しい。



 結局、3連休の最終日は思った仕事の半分くらいしか消化できずでしたが、まあそこそこ3日間トータルでは頑張ったという事でこの辺で勘弁したろかと思ってます。

海の日の仕事

 さっきのブログに書いたように朝一でランニング。

 そのまま朝風呂を楽しんで、ゆっくり朝食。

 1Fノリビングダイニングのフローリングで寝転んでいると風が程よく吹き抜けて本当に気持ちが良くって、嫁さんも「ケン」も川の字になってしばし居眠り。

 外は暑いけれども室内では窓を全開にしていると本当に心地良い風がサラサラと吹き抜けて天国です。あんまり気持ち良くって、もうどうでも良くなってきて、このまま一日ゴロゴロしていようかという誘惑に負けそうになりました。

 犬にとってもこの心地良さは人間が感じるそれと同じらしくって、私の横で熟睡してはります。全身毛皮を着ているので、夏は大の苦手ですが、こんなシチュエーションだと本当に気持ち良さそうです。

 13時過ぎにお客さんのところにアポイントが入っていたので何とか誘惑を振り切って、車に乗って仕事へ行きましたが。



 15時過ぎに事務所に帰ってきて、ちょっと一息。

 今日は残りの時間をどこで仕事をするのか、しばし思案中。ちょっとぐらい気分も変えたいので、このままこの事務所でするのか、自宅でするのか、それとも...。

朝ラン復活二日目

 今朝は嫁さんと箕面滝まで往復のランニング。我が家からはちょうど12kmの距離です。

 7時半頃からスタートですからすでにガンガンにお日様が照っており暑い事、暑い事。風があるだけ救いでしたが。

 箕面駅から箕面滝までの通称滝道に入ると深い谷の中を走る形になり日射がカットされ、木々や渓流の流れのせいだろうと思いますがヒンヤリと涼しいのが、このコースの良いところ。

 ペースは6分ちょっと/kmのユルユルペースで、無理せずのんびりと走りました。

 嫁さんは、スタートからそれぞれマイペースで走っていますから一度も併走はせず。

 最近、相続対策の相談を頂いているお客さんの生産緑地が目に入ったので、ついでに下見。地図からしたら多分これだと思う畑をランニングの足を止めてボンヤリと眺めておりました。遊んでいる時もついつい仕事の事が目に付いてしまって...。良いのか、悪いのかよく分かりませんが。

 帰りに自宅前1kmの地点(東畑地区)で、あまりに暑いので自動販売機でお茶を買って嫁さんが走って来るのを待ちましたが、待てど暮らせど姿が見えず。20分も待った頃に向こうの方からゆっくりと歩いてくる人影有り。あまりの暑さに箕面駅から2~3kmをずっと歩いてきたとのこと。さもありなんの暑さでした。

 もうお日様がギラギラ輝く時間帯に外を走るのは自殺行為だというシーズンになってきたのを実感しました。明日からは5時過ぎに起きて、陽が登り切らない時間帯にランニングを終わらせてしまわないとなあと算段してます。

ようやく事務所の混乱が収束しかけて来たけれども

 昨年の秋頃に受託した大き目の仕事の案件から端を発して、次から次に問題事項が頭をもたげて本当にたいへんな一年間弱でしたが、ようやくそんな混乱も底を打ったようです(単なる錯覚でまだまだこれからが本番かもしれないけれども)。

 問題事項の一つ一つが大きなもんで、そのいずれもが開業以来19年の中では経験したことの無いようなものばかりでした。まあ、不幸な事ってのはどっか一時にまとめて降りかかる性質があるもんなんだと身を持って分かりました。

 まだまだ完全解決という訳にはいきませんが、目途が見えてきたような...。

 まあ、この目途が見えてきた程度のところが、物事としては危ないんですがね。でも、先が全く見えずにもがいているのに比べたら精神的にかなり楽になってきました。

 まあ、ラストスパートという訳でこの3連休も完全に仕事漬け。このまま行くとお盆も仕事漬けになるかな...。スタッフは労働基準法の縛りがあるので規定時間の範囲内での仕事しか頼めません(うちの事務所は時短を積極的に推進しています。これは他の事務所や会社に自慢してもいい点だと思っています。)ので、結局は一番しんどい部分を嫁さんと二人して背負ってきましたが、本当に良く働きました。50歳代半ばとはとても思えない仕事量です。

 予断を許さないところはありますが、これだけ色々と問題が起こっても、今となってはそれなりに解決がついてきたようで更なる大事に発展することも無く、なんとかかんとか従前より反省も含めて少しばかりいい状態が作りだせそうな予感も漂ってきているのが嬉しいところです。

 ピンチの時に「転んでもただでは起きない。」を地で行くスタイルが貫けると、それはそれで自分の中では自信になりそうです。



 奥歯に物が挟まったような書き方をしていますが、いずれ完全にこのピンチから抜け出せたら、もうちょっと具体的に書ける部分だけでもしっかりとこのブログに書いておこうと思っています。

 このブログでは、人のプライバシーを侵害する事や仕事上の守秘義務に係る事は書きませんが(当たり前です。)、なるべく具体的に私の仕事や日常生活を書いておこうというのが元々のコンセプトですから、趣旨に反したような曖昧な文章はいかんだろうなあと思っています。

 なんでも旬の時期というのがありますから、まだ時期的につらつらと書き込むに当たらないのですが、いずれ具体的に苦しかったこの一年を振り返れるタイミングが訪れる事を願って今日もシコシコと仕事に励んでいます。

 それにしても長かったし、辛かったなあ(まだ過去形ではないけれども)、この一年は。 

日曜日の仕事 そろそろ終わりが...

 日曜日の仕事もそろそろ終わりが見えてきました。決して予定通りにスムーズに進んでいる訳ではありませんが、それでも一歩一歩着実に懸案事項を潰して行っているので充実感があります。

 昼前に事務所に入って、まずはリクルート関連の事務処理。事務所にとっていい人が一人でも多く入ってもらえることは本当に重要な事です。まず第一弾としてここ数日、面接を繰り返しており週明けには返事を出していかねばなりません。景気が良くなって大企業が大量に採用をしだしたあおりで中小零細企業になかなか志望者が回って来なくなっています。

 わが事務所でも以前より採用状況は厳しくなっていますが、そんな逆風に負けている場合ではありません。

 うちの事務所ではとにかく品質を高くして、お客さんの満足感を徹底的に上げていくというのが基本戦略です。税理士や公認会計士という専門職で飯を食べていこうと指向するならば、差別化要因の少ない今一のスキルしか身に付けられない事務所に入るよりは、どうみてもいいんだと思って真面目にリクルート活動に精を出しています。どうせやるなら本物を目指せよ!って感じです。

 事務所が池田にある分でどうやら割を食っているようですが、梅田から急行で20分しか離れていないんだからそれがどうしたと思っています。とりあえず今年は例年より多めの人が志望をしてくれそうな雰囲気でちょっと嬉しい。

 第二弾は8月中旬以降にトライするつもりです。



 14時ぐらいからは、以前資産税関連のセミナー講師をした時に個別相談をされたお客さんの相続税対策の提案書作成に取り掛かりました。

 資料からコツコツとシュミレーション資料を作り上げていく過程で、現在の顧問税理士さんが作成されている所得税及び贈与税の申告書に間違いを見つけました。そこそこ大きな間違いで、更生の請求をすればまとまった税金が還って来そうです。また、依頼を受けた本筋の方ですが、相続税対策として有効な提案として取り纏めもできて満足感高し。

 あとは実際にお客さんにお会いして、これらの資料を基にさらにヒアリングを重ねて、更にプランを練りこんでいかんといかんなあと思っているところです。

 それにしても、そもそも顧問税理士さんがいるのにわざわざ私のところに相談に来られた事を何故ですか?と聞いてみると、「顧問税理士さんは確定申告書の作成に一生懸命で、それ以外の疑問にあまり熱心に答えてくれないから。」 とのこと。

 「お願いをして暦年贈与にも取り組んでみたんですが、それもお客さんが本を見て見様見真似で顧問税理士さんに提案したことに渋々応答してくれただけで、心許なくて...。」とも話されていました。

 私も一生懸命にお客さんのニーズや疑問を聴き出しているつもりですが、お客さんにこんな感想を持たれるようになったら駄目だなあ、本当に怖い事だなあと思いました。また、10名前後の事務所でお客さんに対応している訳ですから、うちのスタッフも含めてそうあらねばえらい事になるなあと思うと、とても他人事とは思えませんでした。

 「人の振り見て我が振り直せ。」と言いますが、こんなお客さんの生の声を耳にすると本当に真面目に頑張らんとあかんなあと思いました。



 18時過ぎには嫁さんと二人で夕食を食べに池田の街へ。
 
 と言っても池田はあまり飲食店の数も多くないので、いつも通っている何店かのうちの一軒です。この3連休も半分が過ぎ、一切遊びに行くことも無く、真面目に仕事をしているのだからちょっと高めの定食でも食べようかと言って事務所を出たのですが、今日のお店は高いと言っても900円くらいまでのとっても経済的なお値段。

 ビールの一本でも飲みたいところでしたが、事務所に戻ってまだまだ仕事ですから我慢。



 夕食後は、地主のお客さんからアパートの管理契約の改訂について管理会社から提案が来ているので、ちょっと内容を検討してくれないかという依頼を受けたので、その内容を分析します。

 「どうも最近は、めっきり目が悪くなってきてこういう小さな字で細々とした事を書かれても読めなくて...。」と愚痴りながらお願いをされた案件です。

 どうもこういった契約書ってのは、読みにくい。分かりにくい(ひょっとしたらわざと分かりにくくしてあるのかと勘繰りたくなります。)。とりあえず原契約と改訂後の契約の相違点をピックアップしましたが、日常の細かい部分が分からず契約書の文面だけを追っているのでイメージがしにくくって今一自信無し。

 これは、週明けにお客さんのところに出向いて細かい部分を聴いてみて、実際のところと契約書文面を摺り合わせないと危ないなあ。

日曜日の午前中

 さっきブログに書いたように朝一でランニング。

 8時頃からゆっくりと朝食。時間を気にせず家族3人でダラダラと喋りながら...。

 その後、掃除機掛けとフローリングの拭き掃除。この拭き掃除ですが、一生懸命にやりだすとキリがありません。フローリングに付いている細かな汚れをゴシゴシと磨くと綺麗になるのですが、このフローリングに付いている汚れって床に這いつくばって見ると普段ボーッと眺めている時と違って意外にたくさんあるもんで...。

 一生懸命に磨き出すと、本当に全身汗だくです。良い運動と言えば言えるのかもしれません。

 汗かきついでに久々にスクワットを50回ほどして、本当に上から下まで汗まみれになったところです。さあ、今からゆっくりと朝風呂を楽しんで、ちょっと遅めの時間から事務所へ出勤です。
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR