FC2ブログ

???

 昼ご飯から戻って、ふっと電話メモを見ると「○○さんから電話」と見覚えのない名前が書いてありました。

 メモには「以前はありがとうございました。」とのことでしたと記載があったので、どうやら相手さんは私に感謝をしてくれたはるらしいのですが...。

 電話をして、「相手を確かめても、ちっとも思い出せなかったら、それも悪いなあ...。」なんて思いながら、ちょっとコールバックを躊躇。

 今日の○○さんは、コールバックをしたら「はい、はい。その節は...。」って事になり、記憶も完全復活し、その後の会話もスムーズに繋がったので良かったのですが...。

 最近、こういうのが増えました。

 ○○さんから電話があるんだけど、ちっとも思い出せない自分。どうやら相手が感謝してくれている風なので救いがあるのですが、怒ってる感じでもあろうものならそれこそテンパりますよね。



 そう言えば毎年歳暮を贈って頂けるのですが、誰だかわからない△△さんも...。歳暮を贈ってくれるくらいなんだから、私が悪い事をしたはずじゃないんだけど、「いったいあなたは誰?」

 いまさら電話をして「あなたは誰?」と聞くのもなんだかなあと思うと、怖くって電話での確認を躊躇してしまってます。どうやら現在の仕事関係では一切関連してないようなのでそのままになっていますが、すまぬ。

 なんだか歳暮をタダ食いているような気分です。



 さらに毎年、年賀状でかなり親しげにコメントを頂ける◎◎さん。

 「あなたはいったい誰なの?」

 こんなコメントを書くくらいだから、私に相当感謝してくれているみたいなんだけど、いったい何をしたのかなあ?



 開業して丸19年が経過したんですから、それこそお会いしてきたお客さんだけでも膨大な数に上ります。また提携関係にある業者の方や同業の士を数えだすと、それこそ天文学的な数の方々にお会いして、支えて頂いてきたんですが、とうとう私の脳の記憶容量のキャパをオーバーし始めたようで、???が増えてきました。

 もう、「自分の馬鹿!」って感じです。



 ひょっとしたら若年性アルツハイマー?って気がする時も増えたなあ(何の自慢にもなりませんが...。)。

 昨日話した人の名前が思い出せないなんて事から始まって、数日前の話の内容を綺麗さっぱり失念していたり...。

 あまりに豪快な物忘れの類に惚れ惚れする事も多いのですが、俺ってほんまに大丈夫なんやろか(泪)
スポンサーサイト

「ケン」を飼うということ

 「ケン」の散歩は一日3回。

 早朝と夕方の距離の長い運動量たっぷりの散歩は隣に住む親父の仕事です。老人に取ったら朝晩のほど良い運動になっているようです。ただ雨が降っても、寒くても一日も欠かさずに、合羽を着こんだり、かなりの厚着で着込んだりとたいへんなこともあるようですが...。文句も言わずに黙々と散歩を請け負ってくれている親父に感謝です。さすが昭和ヒトケタ世代は辛抱強いなあと思います。

 夜遅くの寝る前のそれは私が行ったり、嫁さんや長女が行ったりという事で持ち回り。

 寝る前にオシッコを済ませておくという目的なんですが、こちらは朝、夕の散歩がしっかりとできているので、よっぽど雨が激しかったり、寒かったりするとコースの極端なショートカットや場合によれば省略なんて事もあったりして...。さすがにひ弱な昭和30年代世帯のすることは生ぬるいもんだとこれまた感心します(なんのこっちゃ?)。

 それ以外にも、一か所に繋ぐという事をせず基本的に庭や家の中をウロウロと歩き回っているので、運動量自体は充分なのかなあと思っています。


 さっきのブログにも書きましたが、「ケン」を飼う事によって派生してくる掃除の回数の増加分は私が主に請け負っており、一日2食の御飯の世話は嫁さんが担当。



 そんななか、親父の体調がちょっと悪いみたいで...。母親が「病院に行け。」と言っても「大丈夫。」の一点張りだそうで、困ったもんです(今朝、ようやくかかりつけのお医者さんに行くことを納得したみたいですが。)。

 我が家の家族の微妙なバランスの上で「ケン」の快適な暮らしが成立しているのですが、誰が調子を落としてもなかなか現状を維持し続けるにはたいへんですから、家族みんなが健康に生活を続けるって事のシンボル的なものになっているのだなあと思います。

朝の掃除

 最近、毎朝掃除をしてます。

 あまりに暑いせいなのか「ケン」の抜け毛が激しくって、掃除機を毎日かけていてもかなりの抜け毛が拾えてしまうもんで...。

 やっぱり犬を室内飼いするってことは色々と余分な手間がかかるもんです。

 どんなに遅く帰ってきても尻尾を振りながらまとわりついて来たりして、犬と一緒に生活する楽しさは捨てがたいものがありますが、何事も良い面と悪い面が背中合わせなあるもんで...。

 飼い主たるもの。ちょっと邪魔臭くっても真面目にリカバリーに走らねばなりません。

 20分前後の短い時間ですがザーッと掃除機をかけて、10分ぐらいフローリングの気になる部分を拭き掃除。結果的に汗だくになってそのまま朝風呂というパターンです。

 風呂上がりに床の上で寝転ぶ「ケン」を捕まえて、表面に浮かんできた抜け毛の束をバサリ、バサリと掴み抜く作業も待ってます。「ケン」はこれが大嫌いなんですが。

 夏場に頻度が濃くなる掃除ですが、まあ軽い運動並にカロリーを使っているようです。

 まあ、出勤前の軽い体操みたいなもんなのかなあ。

週半ば、お疲れ気味

 昨夜はいつものランニング仲間と福島で一杯。ワイワイ、ウダウダと過ごして自宅に戻ると24時前後でした。眠たい!



 朝一に、一ヶ月前の資産税関連のセミナーで話を聴いて頂いたお客さんから相続対策をメインにした提案をしてくれないかという依頼を受けて資料一式をお預かりしていたので、その結果報告でした。

 現状は年一形式で確定申告のみを税理士にお願いをしていたのですが、結構改善余地の多い状況になっていました。

 不動産管理法人を作ることで年々の所得税を半減させることができそうですし、将来の相続税負担も圧縮ができそう。何よりも一族で資産をどのようにして子や孫の世代に引き継いでいくのかという設計図が綺麗に書けそうなのが嬉しい点です。

 また、ここ数年間、暦年贈与をされていたのですが、贈与税の申告そのものに誤りがあったので、これを修正する事で百万円単位の金銭バックが期待できそうでもありました。

 まだまだ詳細を詰めていく必要があるので、軽々にこの話を進めていい訳ではありませんが、今後追加の資料をいろいろと入手して慎重に方策を検討していこうとお客さんと約束をしました。

 お客さんも大喜びですし、アドバイスをしている私だってそんな姿を見ていると嬉しくなってきます。頑張らないとなあ...。



 午後からはTKC近畿大阪会豊能支部の支部例会。

 なかなかTKC関連の行事に時間を取られて、自分の仕事が進まないストレスを抱えながらも、何とかそのタイトなスケジュールを調整して頑張らんとあかんなあと思っています。

暑い一日

 二日続きでTKC近畿大阪会関連で昼から或は夕方からの時間を取られて、その後の懇親会。
 
 飲んでしまうと、ほどほどという飲みかたができない私。50歳を超えても自己規制ができないという情けなさ...。

 今朝は睡眠不足故に、不機嫌な顔をして7時頃に起床。

 ボーッと新聞を読んで、ダラダラと朝食。汗をかいてスキッとしたかったので掃除機掛けをして汗だくになって朝風呂へ。多少、気分もスッキリしました。



 午前は半年前に新たにお客さんになって頂いた会社へ訪問。経営状況が厳しくって、金先月に融機関への返済を猶予してもらったところで、今後の経営改善策を相談しに行きました。

 何とか売上は、多少の無理をすれば、想定している目標値のゾーンに手が届きそうですし、コストも削減できそうなんですが、正常返済が可能な利益水準までにあと一息インパクトが足りず苦しいところです。

 二つある工場を一か所にまとめたり...という風に抜本的な構造改革に手を染める必要があるのですが、これについては賛否両論ですし、そもそも工場移転費用をいかに捻出するのかという問題もありますし...。

 まあ、この辺りのところを金融機関と膝詰めして話し合わねばならないと思っています。とりあえず来週にちゃんとまとまった話が金融機関とできるように資料の用意だけは抜かり無く...。


 午後に事務所に戻ってきて、20分ほど昼寝。暑くってバテバテ。睡眠不足で不調ですから、ちょっとバランスを取らないと...。



 その後はデスクワーク。まあ、積もった仕事の多い事。

 賽の河原の石積みですが、積み上げられて仕事の山を一つづつ崩していく作業ですが、これをサボル訳にはいきません。



 夕方からは梅田のホテル阪急インターナショナルに出向いて、8月5日にうちの会計事務所主催で開催するマイナンバー制度の説明をテーマとした「経営革新セミナー2015」の打ち合わせです。

 うちのお客さんが80名前後、さらにそれ以外のお客さんが10名弱、そしてうちのスタッフが10名前後ですから、合計100名の大所帯でセミナーを開催して、その後は懇親会の予定です。もうこういった事務所主催の「経営革新セミナー」は7回目くらいになり、それなりに開催ノウハウも溜まっているのですが、やはりこれくらいのお客さんを呼ぶとなると緊張します。事前の打ち合わせは綿密に...。

 その後は、久々にいつものランニング仲間と集まって暑気払いの飲み会です。まあ、久々の集まりでちょっと楽しみ。あまり飲み過ぎないようにだけは気を付けないとなあ...。
 

暑い、暑い

 昨日は夕方から、江坂にあるTKC近畿大阪会の事務局へ。

 私が所管しているシステム委員会と巡回監査事務所経営委員会の年間研修プログラムについて打ち合わせです。その後はシステム委員会と懇親会。

 自宅には23時頃に帰宅です。

 夜は良く風が通るので、そこそこ涼しく寝れていますが、日中はギラギラの日射ですから暑い事。暑い事。まあ夏真っ盛りですから、こんなもんなんでしょうが。



 今朝は、蝉の声で目が覚めました。庭の木にいっぱいとまって、ガンガンに鳴き叫んでます。彼らにとっては、人生(蝉生?)のクライマックスを迎えているので、その命の限りを燃やして鳴いているのでしょう。夏の風物詩です。

 「ケン」はこんな暑い時期でも毛皮を脱ぐこともできないので、夏バテ気味。日中は絶対に庭に出ようとせず、家の中の良く風の通るところでジッと寝転んで、何とか夏をやり過ごそうとしているようです。



 今日は昼過ぎからまたまたTKC近畿大阪会の常務理事会で、夜まで拘束されます。多くの会員と意思疎通するためには会議と言う形式が必要なんですが、もうちょっと何とかならんもんなんでしょうか。
 

月曜日、新たな一週間の始まり

 昨夜は22時頃に就寝。

 家の窓を網戸にしておくといい具合に風が流れて快眠。まだこの夏は寝苦しくてたまらないなんて事が無くって幸いです。

 7時までゆっくりベッドで眠りこけてました。さすがに二日連続でゴルフでボコボコにされると、疲労感でいっぱいです。精神的なダメージを含めるとウルトラマラソンよりも厳しいか...?



 ゆっくりと朝食を食べて、家の掃除機掛けとフローリングの雑巾掛けを30分ほど。

 夏に掃除をすると上から下まで汗ビッショリで、いい運動になります。ちょっとでも痩せへんやろか???

 先週は本当にずっとバタバタしてましたが、今週は仕事に集中できそうです(と言って予定表を見ると午後からずっと丸二日間TKC近畿大阪会関連の行事が入ってました。夕方以降だけに限れば更にもう二日間もTKCにFIXされてます。ちょっとあんまりやなあ。もうTKCから給料を貰わんとアカン領域に入ってきました。)。

 とりあえず気分を一新して、仕事に頑張ろうと思ってます。
 

今日もゴルフ

 さっきのブログでちゃんと練習をして、ぶっつけ本番のゴルフはもう辞めようと書いたのですが、実は7月26日(日)もお客さんに誘われてマスターズゴルフ倶楽部でゴルフ。

 年に2~3回は、グループのスタッフ10数名とコンペをするのですが、こんな下手糞な私もその都度、律儀に声を掛けて頂くので、よっぽど都合が悪い時以外は真面目に参加しています(毎回、悲しい結果になるのですが。)。

 今回もやっぱり悲しい結末ですが。



 午前中はそれでも私なりに頑張って52。昨日の西宮カントリー倶楽部の様なきついラフでもなかったので、ドライバーが荒れても何とかリカバリーが効いたという感じです。またパターが私にとっては???って感じなんですが絶好調で16パット。かなり遠めの距離からでもピタピタと寄ってくれるので、気持ちの悪いこと...。一生分の運を使ってしまったのかもしれません。

 午後からは暑さにやられて、リカバリーの効率が落ちてきたのと、パターの確立もとうとうメッキが剥げてきましたので59。

 合計111。

 「ああ、無情」って感じです。

 まあ、奇跡的にニアピンが一本取れたので良しとしましょうか(なんのこっちゃ?)。



 ちょっと早目の時間にコンペが終わったので、ゴルフ場の近所にある三木城址にブラリと立ち寄りました。ここは毛利方に寝返った別所長治を後の豊臣秀吉が兵糧攻めをして落城をさせた所です。

 そもそも大学も文学部史学地理学科卒の歴史にうるさい私としては、前々からちょっと見ておきたい場所でした。

 本丸跡に着くなり、オッチャンに声を掛けられて(三木城の歴史を説明するボランティアの方でした。)、延々と1時間半もあれこれと話し込みました。途中からは歴史の話から離れてオッチャンの退職後の生活全般の聞き取り調査みたいになってしまって...。一体何をしているのかよく分からない雰囲気に...。オッチャンも疲れて口数が減るまで話を聞き切ってくれたのが嬉しかったようで、缶コーヒーをご馳走になったりして。

 まあ、三木城の兵糧攻めの前後の時代背景から、その時々のエピソードまで良く勉強されていて、楽しいひと時が過ごせました。 

 私は、何故かよく知りませんが、街で人に話しかけられる機会が多くって、旅先でもちょっとしたきっかけでご飯を食べさせてもらったり、泊めてもらったり...という?な体験が多いのですが、今日もその一つと言えばいいのでしょうか。

 本当は三木城址だけじゃなくて、豊臣秀吉川の本陣があった平井山城址なんかも見たかったのですが、さすがに三木城本丸だけでタイムアップになってしまいましたが、やっぱり人と人の出会いって楽しい事じゃないかなと思います。今日は本当に暑い日で、話を聴きながら汗ダクになりましたが、こういう偶然の出来事を楽しむのもいいなあと思います。

西宮カントリー倶楽部でゴルフ

 7月25日(土)は㈱TKKのM社長に誘われて西宮カントリー倶楽部でゴルフ。

 全くもって下手糞の私ですからあんな名門でゴルフをする事がそもそもおこがましいのですが、前夜が午前様で激しい二日酔い。

 えらい事になりました。

 なんとかかんとか朝は起きれたのですが、朝一のスタートホールでも何となくちゃんと焦点が合ってないような感じ。練習も何もせずいきなりドライバーを打ったら目も覚めるようなチョロ。その後、球は右に往き、左を走り、自分でも何をやっているのか分からない状態になって14を叩いてこの日のゴルフを終了って感じになりました。

 さすがにいいコースで、下手糞には全くもって厳しいコースレイアウト。フェアウエイをちょっとでもはずしてラフにボールを入れると物凄く深いラフですから、私ごときじゃあ全くのお手上げ状態でした。

 本当に綺麗なコースでキャディーさんもちゃんとしていて、距離もしっかりとあって、コースそのものも楽しい(はず)なんですが、私にとっ
ては地獄のコース。

 6名で回ったのですが、私以外はTKC全国会の各地方の選りすぐりのゴルフ上手な人ばっかりですから、本当に肩身が狭くって...。さすがに人格者ばかりで、優しくいたわってくれていたんですが、その気配りが逆に痛い!

 午前は65.昼からが63ですから合計で128。

 もうゴルフを始めて数回はこんなスコアになりましたが、久々に会心のスコアになりました。

 もうブッツケ本番でコースに出るのは辞めて、真面目に練習をして腕を磨かんと一緒に回る人に申し訳ないなあと思った次第です。どうもすんませんでした。

友、遠方より来る。また楽しからずや。

 しばらく忙しさにかまけてブログが書けてなくて...。

 7月24日の金曜日。午前中はTKC全国役員大会二日目。午後からは某上場企業の取締役会出席。

 夕方から、以前青森の八戸で企業防衛関係の講演をした時に、話を聞いて頂いたS税理士とうちの事務所の企業防衛を担当して頂いていたD生命のS課長(今は出世したはりますが。)が事務所に来られました。

 結局、夕方から夜中の2時まで北新地でウダウダと喋っては飲み、管を巻いていました。

 指を折って数えてみると10時間強ですから、何をそんなに喋る事があるんだろうと思ってしまいますが、面白いんだから仕方がありません。明日は早朝からゴルフだというのに、ウダウダのグタグタ。ボロボロで家に帰りました。

 来年も、また何かにかこつけて喋ろうなあと約束をして別れましたが、青森ですから何にかこつければいいのか今のところ謎です。
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR