FC2ブログ

日曜日の仕事 マイナンバー制度の対応

 午前中はさっきのブログにも書きましたが、箕面奥山コース18㎞へランニング。その後ウダウダ過ごして、締めは昼寝。気持ちの良い事この上なし。

 12時前後に事務所に嫁さんと二人で出社して、ここからは真面目に仕事です。

 いよいよマイナンバー制度が動き出しますので、事務所として各巡回監査スタッフにお客さんのところで具体的にマイナンバー制度導入にあたってやるべき事項を具体的に書き上げて、必要な資料を全て集約してマイナンバー制度対応キットを作り、チェックリストを作成してその進捗状況を管理できるようにしました。

 既に8月5日に100名前後のお客さんをお招きして、社長や給与事務担当者の方にマイナンバー制度の内容とそれに対する具体的な対応、そしてうちの事務所で支援していく内容などを説明していますので、何となくアウトラインはお客さんの頭に入っているのでしょうが、やっぱりいざ実行に移すとなるとうちの事務所の個別具体的な支援が必要になります。

 巡回監査担当者の経験値や個々の力量によってマイナンバー制度対応への指導内容に濃淡が出てもまずいですから、事務所として当然に対処マニュアル的なものを作成して、会議で進捗状況をチェックしたり、個別具体的な問題点については日報のやり取りの中でしっかりと浮き立つ様にして対応していかねばならないと思って、その下準備をしていました。

 マイナンバー制度の中身をパッと聞くと、何となくダラダラ対応でやり過ごせるのかなあなんて当初は思っていたのですが、中身を勉強すればするほど、会計事務所として事前にきっちりと計画を立てて、整然とマイナンバー制度対応を進めていかないと事故が発生するかもしれないなあと思うようになって、一度整理をしてみようという事になって取り組んでいる訳なんですが、結構時間がかかりました。



 明日は今日纏めた内容を使って会議です。うちの事務所では原則として月に一回しか会議をしないのですが、今回は重要なテーマですから臨時で開催。

 いよいよこの10月から国民一人一人にマイナンバーの通知書が届きますので、それまでにしっかりとお客さんの会社で対応方針を作ってもらい、混乱無くマイナンバー制度対応が進まなくてはなりません。そのためにも、私だけが神経質になっていても駄目で、うちの事務所スタッフ全員がマイナンバー制度への深い理解と、指導を進めて混乱無くお客さんを導いていくモチベーションをしっかりと持ってもらう事が必須です。そう何度も打ち合わせをする訳にいかないので、一発でスキッとスタッフ全員の意思統一を図る必要があるので、明日の午前中は頑張り時だと思っています。



 それ以外にお客さんの個別案件の対応を2~3件していると、もう20時。

 あと、1時間くらい仕事を頑張って、今日のところはその辺りで切り上げようかなと思案中。

箕面奥山ランニングへ

 日曜日の朝は、ちょっとゆっくりと起きて、7時半頃にランニングスタート。

 今一な調子だが、とにかく淡々とランニング。暑さも峠を越えたようで、箕面駅から先の滝道に入るまでの3kmほどの道すがらも風が吹き気分良し。

 ペースは上がらないままだけれども滝壺に到着。ここ数日の雨で箕面滝の水量はかなり多目で、いつも滝壺前のベンチで休憩をするのですが、水飛沫が酷くって今日は無理。

 そのまま、滝の上のドライブウエイを走り、鉢伏山直下までひたすら上り道を淡々と走る。調子は上がらないままですが、山の中の空気感は、もうすでに秋の気配が漂っており快適。

 五月山の日の丸展望台までとにかく地味に走り続けて、我が家のお墓に立ち寄ってお参りを済ます。

 自宅に下りてくると10時過ぎ。18kmの距離と500mくらいまで登って降りてくるアップダウンのきつめのコースなので、そこそこしんどい。

 朝風呂、朝ご飯を済ませて、しばらく朝寝。極楽。

無理矢理に朝ラン

 今朝は結構しんどくって...。雨がパラついているし...。

 とランニング中止に格好の状況だったんですが、何とか渋る自分の気持ちを奮い立たせて箕面周回コース 6.4kmへ走りに出ました。ここ3日ほど軽い二日酔いや雨模様でランニングをサボっていたので、やっぱり少々体調が下向きでも走っておかないと、ランニングに対する気持ちが切れてしまう気がして...。

 本来は箕面滝往復コース 12kmへ行くべきなんでしょうが、今朝は早い時間から新規契約の用件でお客さんのところに訪問の予定があるので、これは怠け心と言うより仕事の都合でショートコースを選択しました。

 雨がパラリと降っていたような状況で走り始めましたが、走り終わる頃には晴れ間が出てきて...。

 台風の影響かもしれませんが、湿気がきつくってお世辞にも快適と言える状況ではありませんでした。



 自宅に戻ってくると縄跳びを少々。

 やっぱり重たい体重を引きづって縄跳びをするというのはかなりきつい事です。ふくらはぎに結構重たい負荷がかかり、苦しい。

 さすがに百均で勝った縄跳びだけあって、持ち手に着いているカウンターの調子がさっそく悪くなり、一体何回跳んだのかさっぱりわからない。残念。

 まあ、飛んだ回数が大事なんじゃないので、カウンターが機能しないのはお愛想という事にして、ひたすら縄跳びを続けました。



 自宅に戻ると、汗かきついでに掃除機掛けをざっとして、朝風呂へ。極楽。


 

人生楽ありゃ、苦もあるさ

 ウィークデイ最終日。

 朝一から大阪市内で、とある同業の税理士さんから訳あって新しいお客さんを紹介頂き、その会社に一緒に訪問させてもらいました。

 実際に会社に出向いてみると思っていた以上に大きくて立派。経理内容もしっかりしてそうな印象です。本当に中小企業の鑑のような感じ。

 ありがたい事ですが、その分紹介頂いた信用に傷をつけないように頑張らんといかんなあと思いながら、経理担当の方と話を1時間ほど。

 最終的には社長が決められる事ですから、私と契約して頂けるか否かの結論は後日という事ですが、こういうチャンスを頂けるってことは本当にありがたいなあと思います。



 事務所には昼過ぎに戻ってきて、新しいお客さんの設立登記関連の手続をゴチャゴチャとして(税理士は商業登記はできないのではないかという突っ込みが即座に入りそうですが、私はありがたい事に公認会計士の資格もあるので、こういった設立登記関連の商業登記に限っては請け負っても業法違反にならないようです。悪しからず。)、14時過ぎから嫁さんと昼ご飯へ。

 池田の街で食べる昼ご飯は、ほとんど4~5店のバリエーションの中から店を選んでいるためにどうしても鮮味に欠けるので、今日は日頃入らない新しい店に飛び込んでみようという事になり、突撃。

 結果的に、今日のお店でたまたま中学生時代の同級生(年に一回くらい学年の同窓会で顔を会わしてワイワイと喋っている仲です。)がウエイトレスのパートをしており、なんやかんやと近況の情報交換会になりました。 

 やっぱり、たまには日頃の行動パターンを変えて動いてみるもんです。



 夕方には、今度堺でクリニックを開業されるお客さんの新規契約の条件の話し合いと、経理業務の立ち上げ指導についての打ち合わせに行ってきました。

 詳細部分の打ち合わせが若干保留になり、明日に再度実施という事になりましたが、大筋合意です。めでたし。めでたし。



 明日の朝一も訪問介護の新規事業立ち上げの相談を、お客さんの紹介でセッティングして頂きました。ありがたい事です。別にお客さんですから、新規にお客さんをうちの事務所に紹介する義務など一切無いのにわざわざして頂ける。これ以上の感謝はありません。

 が裏腹にこの信頼を裏切ったらアカンというプレッシャーもありますが。



 今年は、うちで永年務めてくれたスタッフが独立をした際に、残念ながらかなりのお客さん(パッと聞くと怖いような数字です。)を引き抜く形で持っていってしまった(極めて行儀の悪い話ですが、彼の心根をちゃんとした正常なものにできなかった我が身の至らなさの結果なのかもしれません。縁が切れるような行いをどうしてするのかなあ? ちょっと寂しい話です。)のですが、特にこの半年ほどの間に新規のお客さんが次から次にお客さんの叉紹介のような形で増えている(凄いペースです。)ので、結果的に売上も微増という事になっています。本当に出入りが激しい一年ですが、持ち出されてしまったお客さんの行く末だけはちょっと気懸り(これだけは本当に心配です。辛いし、不安です。本当にちゃんと真面目に対処してくれるのでしょうか? まあ、彼も自分の生活があるから真面目にはやるとは思うのですが。)ですが、経営的な面で見ると神さんか仏さんかは知りませんが、本当に正確に物事を見ていてくれたはるというのは本当の事で、理不尽な事があっても真面目に生きていたら穴埋めというものがあるのだなあとつくづく感じます(そう思える私は幸せだなあと思っています。)。

 うちの事務所にとっては大事件でしたが、別に悪い話ばかりではなくって、上で書いたように売上や利益の水準が微増に留まっているという話以外に、彼が抜けてからの所内のミーティングの雰囲気が劇的に明るくなり、ざっくばらんな意見が出るようになり驚いています。また、今年の7月19日に開催した事務所恒例の経営革新セミナーでも、例年にないくらいにスタッフの動きが良くってありがたいなあと思いました。いわゆる事務所のまとまりが良くなったという感じでしょうか。まさに雨降って地固まるって事なのかなと思います。

 こういう勤め先のお客さんを抜くという話はあちこちで耳にしますが、やる人はやるし、やらない人は絶対にやらないのだと思います。スタッフを信じて経営をしなければならない以上は、こんな事件が起きたとしても、やっぱり今まで通りスタッフに対して疑心暗鬼にならず信用ベースで付き合っていかないと、うちの事務所の良さが消えてしまうと思っています。どれだけスタッフを信用して付き合っていくかという事に対する取り組みは、こんな事件が起きた背景にある所長の不徳というものを多少でも払拭していく修行みたいなものなのかなと考えています。

 打たれても、打たれても、めげることなく淡々とやるべきことをやる。今回の事件を通して、仕事ってそうしていくしかないのだなあとつくづく思います。

 事務所の経営という観点からは、こういう事件を起こした当事者に対しては厳しい態度で臨まねばなりませんが、私個人の中ではもう区切りがついていて(顔を直接見たりすると、さすがにいろいろな感情が沸き上がるのを抑え難いところはありますが。私も人間ですから。)、所長自身としてはそんな事件を振り返っているよりも前を向いてひたすら歩いて行け!と結論付けております。

 「人間、万事塞翁が丙午」とはよく言ったものだなあとつくづく思います。

今朝も雨

 6時前に起床。

 眠い目をこすりながら「ケン」と遊び、玄関から外に出てみると何と雨。

 「ありゃー。」と言葉では残念そうな声を出すが、内心ホクホク。このあたりの気持ちの嫌らしい動き方は何とも言えないところ。

 結局、急ぎ2Fの寝室に戻って二度寝。極楽。



 それにしても今週は雨が多い。これで3日連続で朝ラン中止。嬉しいけど、さすがにこんなんで9月末の村岡ウルトラマラソンに間に合うのかだんだんと不安が広がってきました。

 人間の心の動きっていうのは複雑なもので、雨による練習中止を喜ぶ心と、このままじゃあ大会出場がえらいことになるぞと憂う気持ちの鬩ぎ合いです。そんなに鬩ぎあうんだったらサッサと止めればいいのだけれども、ウダウダと悩んでいる私。ショボイです。

 

雨 休養日

 夜中から結構な雨。

 5時過ぎに目が覚めるも、どう見ても走りに行けそうな感じではなくってランニング中止。昨日に引き続いてのランニング休養日になりました。

 ちょっと嬉しい。



 二度寝をして、8時頃までダラダラ。何だか贅沢な時間の使い方です。

 事務所が同じ池田市内にあるお蔭で、今朝はダラダラ、ゆったり過ごそうとなると本当にゆっくりできるのが良いところ。大阪市内に事務所を持っているとできない芸当です。まあ、良し悪しは両刃の剣ですが。



 今日は午前と午後にそれぞれ資産税対策の重めの相談案件があります。事前の準備はちゃんとできているので、道は見えていると思っていますが、どうなりますことやら。

 夕方からは久し振りに何の用事も入っていないので、朝ランが無くなったことだし、ジムで久々に長距離を泳いで体を絞ろうかなあと思っているところです。 

今朝はランニングなし 休養日

続きを読む

TKC情報交換会

 昨日は大阪市内の銀行協会内でTKC全国会の大阪地区と認定支援機関による経営改善計画策定支援事業を巡る情報交換会を、各種行政機関や金融機関の方をお招きして開催しました。大阪府下全域からおよそ100名の参加者があったので、まずまずの盛会でした。

 私が所管している中小企業支援委員会と7000プロジェクトの主催でしたので、裏方でずっと段取りに動いていました。

 後半では金融機関の方とグループディスカッションをして、原理原則は別として実のところはどうなのかといった舞台裏事情なども教えてもらい、なかなか教科書だけでは手に入らない情報がいろいろと手に入った感じです。

 経営改善支援センターの方や保証協会の方、さらにいろいろな金融機関を代表してこられる方とこういったいおろいろな勉強会で顔を会わせる機会が多く、だんだんと顔見知りの度合いが深くなってきてちょっとした話をお聴きできる関係ができてきてありがたい限りです。

 こういった勉強会を、裏方で企画、運営する事自体はたいへんなんですが、実はそれ相応の見返りがあるのかもしれません。まあ、本来こういった役回りは頼まれてもあまり進んでやりたくないのですが。

 っていうか私には不向きですし、委員長たちがバタバタと動いてくれたお蔭で回っているのが実情ですが...。

 勉強会としてそれなりにきっちりとした運営ができましたし、参加者も聞き役ばかりではなく参加型のスタイルを取ったので、通り一遍の情報ではなくそれぞれの動きなりに得るものがあったのかなと思っております。



 情報交換会の後は、そのままの勢いで税理士7名で近所の居酒屋でウダウダ。

 気が付けば日付が変わるちょっと手前というディープな一夜でした。


 

なんじゃこりゃ?

続きを読む

走るのが辛いなあと思いながらも朝ラン

 ランニングのトレーニングを再開してから今日で10日目。

 さすがに全く走っていなかったところに突然10km程度の距離を毎朝走り出すと、疲れが溜まってくる頃合いです。脚もドンヨリとした疲労感が蓄積している感じ。

 昨夜はDハウス部会に参加していて、そのままの流れで懇親会まで参加。帰宅が22時頃。アルコールもそこそこ入っていい気分でしたが、今朝起きるのが辛いこと!

 今朝はこのまま休養日にしようかなと何度も思いましたが、何とか踏ん張ってランニングに出ました。ただしコースはいつもの12kmコースより大幅に短縮して箕面周回コース 6.4km。まあ、軽く体は動かしますが、積極的休養という感じです。

 ペースも全く乗らず、とにかく距離をこなすだけ。まあ、それでも練習を続けるという事に意味があるんだと自分に言い聞かせながら。



 ランニング終了後は縄跳びを500回。最近の縄跳びは便利になっていて、持ち手の所にカウンターが付いていていちいち数えなくても何回跳んだのがすぐにわかるから便利。

 昨日から縄跳びを始めているのですが、淡々と普通に跳んでいるだけで結構辛い。ふくらはぎに堪えます。



 全てが終わって、自宅に戻ると掃除。朝食。そして朝風呂。

 今日も一日、頑張ろう。
 
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR