大晦日は暮れていく

 ランニングから帰って来て長風呂。ついでに「ケン」も洗ってやり旧年中の垢落としをする。

 お昼過ぎまではゆっくりモードだったんですが、ここからが超忙しモード。

 お客さんのレストランに頼んでいたおせちセットを貰いに行き、その足で年内に手渡しを忘れていた品を持って友人の自宅に訪ねるも留守。ガックリ。

 嫁さんが友人関係の年賀状の印刷をする(今年は珍しくお客さんや提携企業さん宛の分は終わっています。)という事でバタバタしていたんですが、プリンターがついに壊れたようで近所のEDIONの大規模ショップへ。ついでに自宅のwi-fiも調子が悪かったので新しい機械を購入。

 その足で川西の阪急百貨店で年末の閉店ギリギリの大値引きセールで食材の買い込み。さすがに5割引きなんてのがバンバン出るんですが、私はとても売り場の競争の輪に加わる勇気も無く、嫁さんと次女が喜々として買い物をするのを離れたところで待つばかり。とにかくああいう人混みが苦手で...。女の人は凄いなあというか、怖いなあと思います。

 19時前に自宅に戻ってきて、隣家の両親の家で年越しそばを頂き、ちょっとウダウダと話を...。

 その後、紅白歌合戦のラジオ放送(我が家にはテレビがありません。)を聴きながら、昨年同様にぎりぎりのタイミングでふるさと納税にトライ。昨年より枠が2倍に広がっているので結構たいへんです。横では嫁さんが買って来たプリンターが上手くつながらないとブツブツ言いながらその設定に手間取っています。ちょっとイライラ。

 今年は昨年の様に年末年始も休みが一日も無く出ずっぱりで仕事に没頭しなければ...ってな非常事態にはならなかったんですが、やっぱり大晦日の夜は慌ただしく過ぎていきます。我が家にノンビリという状態が来る日はあるのでしょうか?

 まあ、バタバタしながらでも、このまま我が家も何とか年は越せそうでなによりですが。



 旧年中は広く世間さんのお世話になりました。どうもありがとうございました。まだやり残した仕事もたくさんあって気懸りですが、もうどうしようもありません。いろいろありましたが、とにもかくにも年が越せる慶びを感じているところです。

 このブログを読んで下さっている方々も、また来年もよろしくお願いします。
 
スポンサーサイト

大晦日、清荒神往復ラン

 本日もゆっくり起床。ゆっくりと朝ご飯を済ませて10時過ぎからランニング開始。

 いつもとコースを変えて自宅から旧巡礼街道を西に向けて走り清荒神を往復する事にしました。

 体が重いのはどうしようもないのですが、とにかく辛抱して、淡々とランニング。

 昔、西国33番を巡礼した人が歩いた旧巡礼街道を辿るのですが、昔の旧街道はこの巡礼街道と言わず、大名行列が歩いた西国街道や北摂と大阪を結んだ能勢街道なども車がすれ違うのもしんどいほどの道幅ですから、車の往来があまりなく、まさに人が移動するにはうってつけの道です。

 昨日の20kmのランニングもさほどに堪えてはいないのですが、なにせ体重増がすさまじくって思うようにスピードが乗りません。残念。

 それなりに一生懸命に走っているのですが、傍から見るとタラタラと走っているような歩いているような...って感じかもしれません。

 6分~6分半/km程度のゆるいスピードで、とにかく距離だけでも稼ごうと頑張って走りました。

 この一年間、思うように走れず走力がどんどんと落ちて、こんなていたらくになってしまいましたが、来年はちょっと本腰を入れて頑張らんとあかんなあとつくづく思います。

結局、仕事は休み ランニングだけの一日

 昨日は夕方から奈良にある眼鏡屋さんのお客さんのところに仕事を兼ねて嫁さんと訪問。お客さんのところに訪問するのはこれが最後です。

 私達が到着する直前にalain mikliの眼鏡を40万円分もまとめ買いしたお客さんがあったらしく、社長さんもニコニコ笑顔で出迎えて頂きました。世の中、いるところにはおられるんですね。こういう凄い人が...。

 嫁さんが巡回監査をしている横で、調子が今一の遠近両用眼鏡の調整をお願いし(お蔭で手許がよく見えるようになりました。やっぱり老眼で目の調整力が落ちてきているので、眼鏡側の細かな調整が必要ですね。)、ついでに私もalain mikliの眼鏡を一本とランニングの時に使うサングラスを一本新調しました。

 もともと身の回りにほとんど関心が無い私ですから、眼鏡も見えていればOKだったんですが、ここの社長さんにalain mikliを薦められて掛けだしたら他の眼鏡を掛けられなくなりました。

 回り回ってお客さんも喜んで下さるし(本来的に私が仕事で提供する喜びとは異なる類のものですが。)、私も何だか気分がスッキリするので、数年に一本の割で眼鏡を買う事にしています。

 結局、仕事が終わり、次女と梅田で待ち合わせて夕食を食べて自宅に戻ると21時過ぎ。そのまま就寝。



 今朝は8時頃まで熟睡でした。さすがに仕事が残っているのですが、何だか電池切れの兆候が出てきて、体の隅々から疲れが噴き出してくるような感覚です。まあ、正月休みやゴールデンウィーク、さらにお盆休みなどの長期休みになると必ず休みの最初にこういった症状が現れます。場合によっては結構な高熱が出る事も...。まあ、普段それだけ緊張もしているんだろうし、身体も精一杯の状態で頑張っているのでそのあおりなんでしょう。

 ゆっくりと朝ご飯を食べて、10時頃からランニング。

 自宅から旧巡礼街道を東を向いて走り箕面の今宮で旧西国街道をひたすら東行します。茨木の郡山宿にある椿本陣前で丁度10km。そこから郡、春日丘を回り込んで万博会場へ回り込んで、外周道路を一周したら距離は20kmになっていました。

 今の私では、これくらいの距離でもよっこらせという感じ。全く軽やかさも無く、ドタドタと距離だけ消化したという感じなので、全然トレーニングをきっちり消化したという充実感がありません。この調子で1月中旬の宮古島ワイドーマラソン100Kに間に合うのか大いに疑問です。

 嫁さんと次女がエキスポシティーに買い物に来ているのでそのまま合流をして、外食レストランで昼食。さらに今晩の食材の買い物。

 15時半頃に自宅に戻って来て、そのまま長風呂。

 再び体中から疲れが噴き出してきて、夕方から事務所で仕事をするどころではなくなり、そのまま昼寝。本当に熟睡でした。まあ、歳を取ると弱った体をオーバーホールせんと、そんなに思うようには動いてくれないという事なんだと思います。

 いろいろと自分なりに気になる案件があるんですが、どうも正月休みに手が届きそうになっている2~3日前から、既に体中から疲れが噴き出すモードに入って思うように仕事に集中できないような状況に入りつつあったので、変に抵抗せず素直に休養を取らないと仕方が無いんだと思う事にしました。眠気やだるさがきつくなるともう机に向かうどころではなくなりますものね。

 今晩は次女を含む3人で我が家でカニ鍋をつついて、そのまま21時までにはベッドに潜り込んで、ひたすら身体から疲れを追い出す作戦です。
 

仕事納めの翌日、また仕事

 昨日は、うちの事務所の仕事納めの日。目が回るほどバタバタして積み残しをいっぱい抱えたまま仕事をたたみ、17時半から事務所の大忘年会。

 ママさんスタッフの子供も4名も参加して大賑わいでした。

 今年は税理士試験合格者がうちのスタッフから誕生しましたし、10年勤続表彰のスタッフもいましたので、うちの事務所のスタッフ的にも明るい話題で終わる事が出来て良かったなあと思います。

 提携企業さんも一部参加して頂き、総勢20名の大人数。ワイワイと喋っていたら知らぬ間に規定の2時間ちょっとを大幅に越えて4時間が過ぎていました(後の予約が無いのでいいですよと言ってもらえました。「銀なべ」さん、ありがとうございました。)。

 やっぱり何事も大勢の人間でワイワイと盛り上がって笑顔で締めくくれるのは幸せな事です。

 その後は近所のカラオケボックスで二次会。マイクを持つと日頃見せない元気が出てくるスタッフもいて(仕事もそれくらいの勢いで頑張って頂戴。)、これもまた面白いものです。私は途中から爆睡。

 結局、日付が変わる頃に帰宅をして、そのままベッドに直行でした。

 今朝もどんよりと軽い二日酔いをこらえて、フラ~ッとした足取りで事務所へ出勤して、宿題の山を取り崩しにかかっているところです。

スタッフ面談

 何度かこのブログに書いているスタッフとの個別面談ですが、なかなかこれが難しい。

 今までも口頭ベースでスタッフと今年の仕事に対する自己評価や反省点、新年に向けた期待や課題なんて事を聴いていました。まあ口頭ベースですから後々の記憶にも残りませんし、面談を受けたスタッフの頭の中にもちっとも残らない感じです。

 10年前に一度、ちゃんと各自に面談シートを配って事前に内容をきっちりと書き込んで、それを基に面談をするという形式にトライしたことがあるのですが、恥ずかしながらスタッフが面談シートへ書き込んだ内容がビックリするほど稚拙な感じ(自分自身を観察するという余裕も無く、表現も全く稚拙で、たとえそういう事に取り組んだとしても一切所長には表現しないぞという頑なな拒絶感がありました。辛い話です。)がして、愕然として口頭ベースのそれを続ける事にした経緯があります。

 一般の上場企業にお勤めの方から見れば信じられない話でしょうが、面談シートに書かなくたって、しっかり仕事さへしていれば何か文句はあるのか的な匂いを感じました。反抗心、投げやりな感じ、目先の仕事への焦燥感、そして私への反発。まあ、どちらにしても大変な話です。お恥ずかしい限りです。

 振り返って考えてみるに、私の経営者としての稚拙さがこういった人事運用に大きなマイナス面をもたらしていたんでしょう。まさに事務所の成長期。次から次に増えるお客さんを何とかこなしている中で、さらに次から次に業務品質の底上げを狙った業務改善要求が下りてきて、スタッフ的には息つく間もないほどの余裕のない世界だったのでしょう。スタッフから見るとまさに私自身が「恐怖の大王」に見えていたんでしょうね(ほんまはナマクラなオッサンなんだけど、事務所を起ち上げ切ってしまうために必死だったんだと思います。自分でも狂気の世界に住んでいたんだと思っています。ああ~、寒い!)。

 それから10年ちょっとの期間は、苛烈な労働環境を一生懸命に改善して、残業も19時以降はほとんどない(私と嫁さんは別ですが。)状態になりましたし、他のいろいろな面でも世間一般と比べると胸が張れるような状況まで持って来ることができました。また、スタッフに対する接し方も私自身がいろいろと勉強し(成果があったかどうかは不明ですが。)、とにかくネガな空気感を払拭する事に注力してきた上で今回の面談シートに挑んだ訳です。

 まあ、新しいスタッフもたくさん入ってきて過去のマイナスのイメージもかなり払拭されてきたのも一因ですし、この夏ぐらいから劇的に事務所内の色々な空気感が良くなってきているのも大きいと思いますが、今回の面談シートは個人差はあるものの、スタッフ各自がそれぞれ思いの丈をぶつけてくれたいい内容のものだったので、ホッとしました。

 なんでも既にできている世界に住んでいる人から見ると簡単に見える事が、何もないところから作り上げていく側になると極端に難しく感じるというのは良くある話です。私も先輩のしっかりと経営をされている先輩税理士の話を聞きながら、「なんで自分の所でそんな簡単な事が出来ないんだろうか。」と落ち込みましたし、先輩税理士から「それは野垣さんの持って行き方が悪いからや。」と言われて(確かにその通りなんですが、だからどうしたらいいのかは自分で考えないといけない部分ですし、そう簡単に自分を変えれるんだったら世話がありません。辛い話ですよね。)、頭を抱えていました。

 やっと数あるそういった悩みの種の一つが動き出したなあという気がしています。

 まさに牛歩と言われるようなペースですが、ジワジワと前を向いて進んでいきたいと思っています。

いよいよ仕事納め

 いよいよ今日は事務所の仕事納めの日です。

 昨年は、意に反して外注で巨大な仕事を請けてしまったので正月休み返上でずっと働いていたので、正月休みは2年振り。それに端を発して事務所がかなりがたつきましたが、最近になって概ね皺も取れて以前の落ち着きを取り戻せそうな雰囲気になってきています。だから今年の正月休みはちょっと楽しみ。

 朝から事務所の大掃除を始めますが、私はそれを尻目にスタッフの個別面談の続きを淡々と実施します。スタッフ毎に仕事における一年間の成果と来たるべき新年への期待や課題を整理してもらう事が目的です。自己分析がしっかりできている人ほど明確なイメージを持った突っ込んだ話になります。そんな場合だとたいがいは来たるべき新年はそれなりの成果もついて来ているような印象があるので、所長としては非常に重要な事だと思っています。今までは口頭ベースで曖昧な形で行っていました(スタッフ数が6~7名規模だったのでそんな形でも何となくできたのですが、10名を超えると私のショボイ頭では覚えきれ無くなってきたので、何でもきっちりとした形式が必要になってきます。)が、今年からきっちりとペーパーに落して実施しています。

 午後からは、面談の合間を縫ってお客さんや提携企業の方が年末の最後の挨拶にボツボツと来られるようで、これはこれで真面目に対応しなければなりません。 

 夕方からは事務所の忘年会。今回は事務所のママさんスタッフのオチビちゃん合計4名も同席しますし、事務所を年間を通じて支援頂いた提携企業の方も数名だけ及びしています。また障碍者雇用のトライアルで来られた方も参加という事ですから、いつものように画一的なカテゴリーのメンバーだけで実施するのではなく(これはこれで楽しいのですが。)、多様なメンバーがカオス状態で参加してきますのでどんな雰囲気になるのかやってみなければ分かりませんが、何となく楽しみではあります。

 一日を通じてとにかくワーッとウロウロ、ザワザワし続けると思うのですが、まあ何とか年末の打ち上げに辿り着けたのですから、ホッと一息です。

 

ランニング

 10時半頃からランニング開始。

 この一週間ほどランニングを全くしていなかったので再び体がゼロリセットされたらしく、走り出しで物凄くしんどい。

 ペースは6分40秒前後/kmでやっとという感じ。体も重く、走るというよりもノシノシと早歩きをしているような感じ。相撲取りのランニングという感じなのかもしれない。残念!

 箕面駅を通過した頃から徐々に体も走る事に馴染みだして、最終的に6分ちょっと/kmくらいまでペースが上がってくるも、まだまだ走る事に体が全くついていけていないようだ。まあ、今日から本格的なトレーニング開始なんで、こんなものかとも思いますが。

 コースは箕面特大周回コース+今宮延長コースの14km。

 走り終えてから自宅で筋トレを少々。

 その後、風呂。心地よい疲れを感じて湯船に浸かっているとそのまま眠ってしまいそうになりました。



 昼からは事務所で仕事。

日曜日の朝 ゆっくり起床

 昨夜は中学校時代のテニス部を母体にした集まりの飲み会。ここのところずっと会っておらず、メンバーによっては20~30年振りって人もいて。

 合計8名で池田駅前の店でワイワイと楽しみました。

 こうやってメンバーによっては幼稚園からの知り合いという世界になると、何年振りに会ってもすぐに勝手知ったる世界に突入します。やっぱり子供の頃に知っているお互いってのは独特の関係性です。

 私以外は皆、会社勤めの人ですから、東京や海外の都市でかなり長期間の転勤(場合によっては単身赴任)を経験しているようです。私は社会に出てこの方、スキーで飯を食っていた頃こそ大阪を離れて生活をしていましたが、池田から離れて生活をしたことがありません。転勤には転勤の楽しさというものもあるのでしょうし、その機微は私には分かりませんが、ずっと地元で暮らして親族や友人との縁が薄まることなく暮らしてこれた自分自身の人生を恵まれているなあと思いながら聴いていました。

 22時前にはお開き。さすがに50歳代半ばの集まりになると2次会に行こうという声が上がらなくなりました。まあ、散々話し込んだのですから、これくらいが丁度ってところでしょう。

 その後、事務所に電話を入れると嫁さんがまだ仕事をしていたので、そのまま事務所に戻って仕事の打ち合わせを小一時間ほど。

 結局、帰宅して、「ケン」の散歩をして、就寝は日付が変わった頃。まずまず仕事も遊びも頑張った一日でした。



 今朝はそのあおりもあってゆっくりと8時に起床。最近ずっとバテ気味って事を何度かこのブログにも書いてきましたが、ここ2~3日ほどは幾分ですが仕事の動きをセーブしたりして、多少は体調も戻ってきた感じがします。

 そろそろ今日から宮古島トライアスロンに向けて本格的なトレーニングを開始しようと計画していましたので、ゆっくりと10時前から走り出して...。数日前から考えていたトレーニングメニューを反芻しているところです。

 昼からは仕事という事になるのかな。

 

 

「ケン」と...

 土曜日、ゆっくりと起床をして、昨日からの面談シートをもう一度読み直し。

 うちのスタッフが一生懸命に自分を表現してくれているものなので、頑張って思いを読み取らんといかんので...。

 今日は出勤日ですが、私は一時間ほど遅刻をしてゆっくりと出勤する段取りで動いています。



 我が家の不良犬の「ケン」が相変わらず床暖の効いたボカボカの部屋で朝寝をむさぼっています。それを尻目に面談シートに目を通して思案する私。

 彼の二十四時間を眺めているとその8割方は朝寝、昼寝、夜寝。

 私たちが家を出る時や帰ってきた時にじゃれついて大暴れをするのと、朝、夕、夜の散歩だけは嬉しそうに走り回っていますが、それ以外はダラリーンとしている姿を見ていると羨ましいなあと思います。

 怠けものにかけては人後に落ちない私ですが、さすがに「ケン」の領域までダラリーンとするのは難しいのかもしれません。何事も超一流になる道は厳しいもので、「怠け者道」の道もまた厳し。



 噛み癖があって困っていたんですが、5歳を超えて落ち着いてきたのか、臆病な性格が多少マシになったせいなのか、治まってきたような気がします。

 ちょこちょことわざと以前だったら噛みそうなシチュエーションを作って、わざと彼の口元に私の腕を差し出すのですが、いくら怒っていても一瞬考えて噛むのを堪えているような感じです。まあ、噛まれるとかなりの傷になって場合によっては縫ってもらうような傷になりますから危ない賭け(わざわざわたる橋でもないのは重々承知ですが、噛まれたらかまれた時の事で...。)ですが、ギリギリのところで踏み止まっている感じが伝わってきます。まあ、彼なりに頑張ってるってところなんでしょう。



 我が家でこうして犬を飼い始めてもう5年。

 お蔭で、掃除は以前にも増してマメにしなければならなくなりましたし、どんあ雨風や疲れにもめげずに散歩にも連れて行かねばなりません。家の家具や壁紙も痛みます。また、何か芸を覚えて家族を感動させるような気の利いた事も無く、ただ単にそこに居るという事だけなんです。デメリットを上げると結構な数なんですが、家族が一人増えたような感覚で、今さら彼を放っぽり出すという選択肢はあり得ません。

 なんだか今の様にゆるーい関係でダラダラと暮らしていければ最高だなあと思っています。
 
 

 

土曜日の朝

 昨夜もお客さんのところでの打ち合わせがあったので23時前の帰宅。その後、ダラダラしながらですが仕事の資料を読んで対応策を考えていたので就寝は日付が変わる頃になりました。

 忘年会続きと、その間の深夜残業続きで結構きてます。眼の奥が痛くって、ちょっと参ります。

 お蔭さんで今朝も早起きができず。せっかく宮古島トライアスロン大会の出場権を手に入れたのですが、このままじゃあえらい事になります。焦り...。



 年末に当たり、うちの事務所スタッフに各自の面談シートの記載を依頼しました。

 各自のこの一年間の業務上の反省や来たるべき一年間への期待や具体的に頑張る事項、さらに事務所に対する提案などを書いてもらうのですが、昨夜が締め切り。まあ、仕事がとことん忙しいスタッフもいますので、一日くらい遅れたところで構わないのですが、組織ですから各自がバラバラに動き出すと収拾がつかなくなるという事で締め切りを設けています。

 蓋を開けて見ると、あれだけ忙しい目に遭っていても、ほとんどのスタッフが締め切りを守って、一生懸命にこの一年間の自分を振り返り、また新たな一年間を睨んでしっかりとした内容を書き込んでくれていました。

 10年前に同様の企画を試みた事があったのですが、その時には締め切りも有って無きが如し。書いている内容もほとんど間に合わせのような内容で、どう見ても本心から書いているように見えず、社交辞令的に書いたんじゃないの?的な事も多くってガッカリしました。

 まあ、事務所が驚異的に成長を重ねている時期で、内部体制も貧弱というよりも何もないと言った方が早いような状態。寡兵を以て百万の敵と対峙しているような状況ですから、社内の空気はまさに狂気(今では、その一番の原因は何を隠そうこの私だったんだと思っています。)。まともに理屈を言っているより、目の前の仕事を一つでも片付けろという殺伐とした空気感が強かったと思いますので、致し方ありません。急成長期にありがちな事ですが、私自身も完全に気が狂ったように仕事に走り回っていたので、そんな空気感を作ってしまったのでしょう(さぞや周りは怖かったことでしょう。いろいろな意味で。)。これは私自身の反省です。

 今がそれに比べて良くなったとは言い切れませんが、少なくとも人材的に、資金的にも、そして何より仕事に対するノウハウの積み重ねという意味でもはるかに余裕が出てきているのは事実ですから、ようやく落ち着いてこういう事に力を注いで取り組めるようになったという事なのかもしれません(「もっと早くそうなれよ。」という声が聞こえてくる気がします。)。

 今日から、仕事の合間時間を見つけて、この面談シートを前にしてスタッフとここに個別面談を行い、事務所がそれぞれのスタッフに期待している仕事とスタッフがやらねばならないと考えている仕事のギャップ、スタッフがやってきた仕事の質量それぞれにおける評価を話し合い、来年にそれぞれが取り組んでいかねばならないテーマを個別具体的に認識してもらおうと思っています。また、事務所の仕事の進め方に対する新たな提案も前向きな案が何点も上がっていますので、今すぐ取り組めることと、時間をかけないと取り組めないことの色分けをしながらどのように対処していくのか話し合っていきたいと思っています。

 昨晩からスタッフの顔を浮かべながら、何度も面談シートを繰り返して読みながら、自分の考えを取り纏めているところです。
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR