FC2ブログ

日曜日 完全にダウン

 昨日の土曜日も昼から5時間ほどは事務所で仕事をしたものの、あとはランニングもせずひたすら休養。夜も21時前には就寝。

 今日も同じように午前中はランニングもせずにひたすら休養。午後から事務所で仕事。



 何だか性も根も尽きてしまった感じで、なにもやる気が湧いてきません。

 まあ、それだけ7月いっぱいの動きが慌ただしくって、心身ともにそれについて行くのが精一杯だったという事なんでしょう。ガソリンタンクに一滴も燃料が残っていないようなスカスカの感じです。



 明日からいよいよ8月に突入。心身ともに立て直して、自分のペースをしっかりと再構築し直していかないといかんなあと思っているところです。

 まあ、今から昨日に続いて所長室の片付け。明日の事務所の月初会議の下準備。さらに今後の事務所の経営課題に対する具体的な施策なんかを考えようかと思っているところ。ついでに仕事に引っ張られて乱れに乱れたプライベートももう少し秩序整然と送れるように考え直さないとなあ...。

 とりあえず気力が落ちているときは休養も大事ですが、目先の小さな仕事を淡々とこなしていって自分のペースを徐々に上げて行く事も大事です。疲れたからと言って立ち止まっていても何の解決にもなりません。ゆっくりとでも細々とした問題をコツコツと片付け始めて、自分自身のエンジンの暖機運転に取り掛からないと、このまま立ち止まったままになってしまいそうです。



 
  
 
スポンサーサイト

土曜日の仕事

 先ほどのブログに書いたように午前中は疲労抜きのために家でゴロゴロ。

 昼から事務所に出社して日報やメールをチェックしてから、このところ随分と荒れている机周りの整理と所長室の整理整頓をゴソゴソと...。

 この一ヶ月ほど怒涛の様に資料をあっちこっちから頂いたので、不要物は廃棄して、いるものもスキャナー保存するのかそのまま書類で保存するのかを仕分けていると存外に時間がかかるものです。かなり見た目はスッキリとしてきたのですが、まだまだ今日半日では全部が片付かず。

 整理整頓がきっちりとできる人はその都度、ちょっとづつ整えているのでいつ見ても机が整然としていますが、私は仕事が立て混んでくると比例的に机が乱れ始め、1~2ヶ月で見るも無残な有様。だいたい3月に一回くらいの割で大掃除というパターンの繰り返しになります。まあ、年がら年中汚いよりはちょっとマシっていう感じです。

 それにしても貰った名刺にしても書類にしても、ここ1ヶ月でとんでもない分量になっていました。会長になる前となった後では入手する情報量が桁違いです。まあ、意味のあるものと無いものが混じりますので、それを判別する目も今まで以上に要求されますし、机周りの乱れ具合についても今後は2~3ヶ月に1回なんて言わずに、その都度整理をしていかないととんでもない事になっていくんだろうなあと思いました。

 まあ、今日のところは18時頃には仕事を上がって、自宅でゆっくりと寛ぐことにします。

とりあえずひと段落

 TKC近畿大阪会の5支部の支部総会での講演が終わって一息。

 さらに、昨日はニューメンバーズサービス委員会に出席させてもらい、これでとりあえずTKC近畿大阪会関連の諸行事は完全にひと段落になりました。

 とにかく半月ちょっとの期間、あれやこれやといろいろな行事が続きたいへんでした。まあ、いろいろな支部や委員会や行事に出席して、その舞台裏もほぼほぼ完全な形で覗かせてもらいましたから、TKC近畿大阪会の実情や課題が今まで以上にはっきりと見えました。

 今までもシステム委員長や支部長、専務理事といった役職上の視点でいろいろと観察してきましたが、やはり会長という役職で観察すると情報量が違うので見えてくる景色が異なります。組織というものをいろいろな角度から観察する事が出来て、それはそれで勉強になったなあと思います(20年近い歳月を通しての勉強ですが、こういった事に気が付くのにかなりの労力が必要でした。)。



 夜は、新規事業を起ち上げられた社長さんにお招き頂いて梅田で夕食をご一緒させて頂きました。

 創業にあたっては希望金額の資金調達ができるかどうかが分かれ目だったのですが、創業計画を一緒に作らせてもらって、ご紹介した金融機関でプレゼンをした結果、何とか希望金額の資金調達にGOサインが出たので特に恩に感じて頂いたようです。

 我々の仕事を通じて、こうして世の中に新しい事業を送り出せたという慶び、目の前のお客さんにこんなに喜んで貰っているという慶びを感じます。この仕事をしていて良かったなあと思う瞬間です。



 なんやかんやと今週はウィークデイはずっと宴席続き。講演や打ち合わせが続き、心底疲れました。

 って事で土曜日の朝は朝ランに出かける事ができず、ベッドでウトウト。午前中はひたすら疲労回復のためにダラダラ過ごす事になりそうです。
 
 

 

講演終了

 先週半ばから5回連続だったTKC近畿大阪会の各支部の定期総会での基調講演が、ようやく昨日終了しました。

 最後は北支部。

 堂島のミサワホーム近畿本社で定期総会と基調講演が有って、その後はホテルエルセラーン大阪に移動して懇親会でした。

 TKC近畿大阪会の全5支部で同じ内容の講演をするのですが、話す度に徐々に話し方が変わっていくのが分かりました。確かにロボットではありませんから、全く一語一句まで同じというのは無理ですが、やっぱり会場の雰囲気であったり、前回からの改善点であったりとか、そもそも講演時間が長目に設定してあったりだとか...。

 大筋が変化する訳はありませんが、やっぱりライブですから喋り方については結構細かな変化が起こるもんですね。

 そもそも同じ内容を話していても、会場の様子は5支部それぞれに全く異なったものだったのが新鮮な驚きでした。聴いておられる聴衆の反応しかり、笑うポイントしかり...。狭い大阪を切り刻むようにして区分けしている5支部ですが、それでもかなり地域差、支部差があるんだなあと感心しました。

 これまで懇親会が終わった後の2次会は地元の豊能支部しか参加せず(豊能支部では来賓では無くって、一会員の立場ですから、普段通りに振る舞うのは普通の事だと思います。)に体力を温存していたのですが、昨夜はシリーズの千秋楽だったので2次会までは参加しました(さすがに3次会は退散しました。)。



 御蔭さんで、今朝の朝ランも無し。

 やっぱり日付が変わる前後に帰宅という事になると朝ランどころではなくなってしまいます。

 何とかこの不規則な夜の動きをコントロールしないとランニングの世界が上手く回らないので、どうにかしたいのですがね。

 、

相談

 昨夜は某先輩と堂島ホテルの和食店で夕食を取ってから北新地で一杯。久々に帰宅時間が日付が変わる前後になりました。

 このところTKC近畿大阪会関連行事でずっと夜は出ずっぱりになっているのですが、なるべく懇親会までの出席として2次会以降を遠慮させてもらってあまり夜遅い時間にならないようにセーブしていたので、久々に遅い時間帯での帰宅でした。



 TKC近畿大阪会の会長を預かって、概ね1ヶ月が経過して、本当に怒涛の様に諸々の行事が目の前を通り過ぎて行っております。まあ、たいへん。

 もうちょっとで、この雪崩もひと段落を迎えますが。

 ファイト!

 実際にいろいろと体験してい見ると、やっぱり会長にならないと分からなかっただろうなあという事が多くありました。まあ、いろいろなところに顔を出し、いろいろな人と話をしていく中で、私なりに地域会の課題や問題点が見えてきて、あれこれと軌道修正を考えたり、来期以降の課題として認識したりという当初方針の検証と微修正というタイミングを迎えています。

 何事も自分の目で見て、自分の頭で考えて決めなければいけませんが、偏りが出てもあきませんので先輩の目線もちょっと拝借という事で、長々といろいろなテーマで相談をさせてもらいました。最後の方は酔いも回ってお酒に飲まれていましたが(笑)。



 御蔭さんで木曜の朝は早起きできず。二日酔いではないのですが、なんか眠たいボーッとしたスタートになりました。

 従って朝ランも無し。残念!

朝ラン

 今朝は6時半頃から走り出し。

 気分が乗らないけど、何とかなだめすかしてランニング。コースは箕面周回大コース 9km。

 出だしはダラダラ6分半/km程度のペースで。

 ボーッと走っている間に徐々にペースが上がって来て、5~6km通過地点で手元のGPSを見ると総平均ラップが5分40秒/kmちょっとになっていてちょっとビックリ。最近の私は調子が良いのか悪いのか分からないほどペースが乱高下します。

 ラスト1kmはちょっとしんどいくらいにペースを上げて総平均ラップは5分30秒/kmで終了。

 起き抜けから走り出してこれですから、まずまず頑張って走った感じです。

 この調子だったら、しっかりと準備体操をして、その気で走れば5分/km程度のペースで10km程度の距離だったら走れるくらいまで状態が上がってきているのかなと一人でムフフとする。やっとペース的には調子の良い頃の感じが出て来たのかな。ただ、距離を延々と踏む体力がついてきていないけれどもね。

月曜日の仕事

 今朝は朝ランは休み。昨日、そこそこ頑張ったもんね。年寄りにはそれなりに休養も必要です。

 朝一からローン借り換えの件で金融機関と打ち合わせ。この史上最低レベルの低金利局面ですから、とにかく全てのお客さんに声掛けをして可能な限りの借り換えをお勧めしています。

 金融機関は偉いものだという思い込みが世間にはありますが、金融機関だって人の子です。決して悪者でもありませんが、彼らの言っている話が絶対に正しい訳も無く、その場その場の局面で金融機関の言いなりにならず、事業者が自らの判断でもって対等に交渉をしていかねばならないという自覚を持って頂く事が重要だと思っております。



 その後、デスクワーク。やり残しの仕事が多くあって、どれから手を着けたら良いのか迷うほどです。まあ、こんな時こそ落ち着いて目先の一件から着実にこなしていくしかありません。

 今日は珍しく時間が空いて夕方まではこういった作業ができそうなので、ちょっと嬉しい。



 昼ご飯は、今までずっと野垣家御用達にしていた池田のイタリアンのお店が今週で閉店するという噂を聞き付けましたので、是非ともそのお店へ行く事にしようとしようと思案中です。それにしても池田でちょっと気の利いたお店がドンドンと潰れて行くのは悲しい限りです。

 閉店を決意された経緯なんかも暇があればお聞きしたいなあ。

 誰しも仕事を始めると、いろいろな理由で必ずいつかはその仕事を止めるタイミングが来る訳ですが、ここのお店ではそれはどういったものだったんだろうと思うと、比較的人気店だったので採算的な話では無いような気がします。それじゃあ何かしら?

 こういった決断はいずれ我が身にも訪れる事。人生における重要な判断をいったいどのような考えで実施したのかをお聴きするのは、自分にとっては本当に勉強になる話です。まあ、相手さんの同意があってこそですが。

 仕事を始める話は基本的にめでたいものですし、将来への期待感もあってさほどにシビアな空気感で語られる性質のものではありません(創業計画を作ったりという局面では違いますが。)が、止める話はシリアスな理由が必ず付き纏うものです。それだけに多くを語りたがらないケースが多いのですが、こういう話こそが人生の勉強になるのでしょうね。



 夕方からは、TKC近畿大阪会の北大阪支部総会で基調講演の予定です。例の同じ内容の講演5連チャンのちょうど真ん中です。

 行き返りの電車の中では先のブログに書いた宮部みゆきの三島家変調百物語のその参の世界にどっぷり浸るのがちょっと楽しみです。

  

日曜日の午後

 今日は終日休み。嫁さんは午後遅くから出勤して、何やら仕事をしていますけど。

 午前中は、先ほどブログに書いたように箕面山ランニング。その後は「ケン」と遊んで、朝風呂、ゆっくりの朝食、朝寝。



 昼からは、リビングに寝転がりながら読書。

 宮部みゆきの三島家変調百物語を延々と...。文庫本のシリーズはその参まで出ていて、一度その弐くらいまで読んでいたんですが、今回改まってその壱から通しで参まで読んでいるところです。

 まあ、とにかく宮部さんの筆力は圧倒的何で、一度彼女の小説を読みかけるとドンドンと次から次に読み進めてしまうので体力的にしんどい事この上なし。500~600ページの文庫本をここ数日でその参の真ん中まで一気に読み進めてきましたが、さすがに疲れました。まあ、彼女の文章に引き込まれて途中で読み捨てにできないのでなるべく読まないようにしている(体に毒です。)のですが、一度文章を目にしてしまうと何らの抵抗もできず、ただただ文章を目で追い続けるばかり。

 夕方に娘の自宅にお古の冷蔵庫を運ぶ約束をしていたので、小一時間ばかりその約束仕事をして、その後家族で夕食を食べてから、引き続いて宮部みゆきです。

 ただただ寝転んで、読み進めるだけですから体力的には何の問題も無いのですが、結構疲れた~。 

 彼女は作家になる前は会計事務所の職員をしていたそうなんですが、この筆力をどこでどのような経過で手に入れたのか興味の湧くところです。まあ、天才ですから、聞いてみても理解はできないのでしょうがね。

 文章力はもちろんですが、プロットが凄い。

 百物語形式で短編が続いて行くのですが、それぞれに出来不出来はあるものの平均点で見れば物凄く大会レベルで、よくこれだけ怪異物、幽霊物、人情物とテーマも多様に渡り、それらを組み合わせて捻りに捻るなあ...。こういうのがプロって奴なんだなあと思います。

 この調子ではその参もあと数時間あれば読み通してしまいそうなので、ちょっと残念な気持ちもムクムクと湧いてきましたが、読み終えてもまたしばらくは宮部さんには近寄らないでおこうと心しております。

 

  

朝ラン 昨日の敵討ちで頑張る

 今朝は7時から朝ラン。

 玄関を出てみると、曇り空で、湿気の少ない風が吹き抜けて、涼しい感じ。夏真っ盛りにこの涼感はありがたい。確かに夏はバテるけれども朝晩がそこそこ涼しいとバテ感が全然違う。10年前まで池田駅前のマンションに住んでいたけれども、コンクリートの壁が夏の強烈な日差しで焼けてしまって朝晩もクーラーが無いと寝れなかったのを想い出すと、今は天国だ。

 昨日は何だか猛烈な倦怠感で箕面滝往復コース 12kmを出だしの3kmほどは走ったにしても後は歩いてしまったので、今日は頑張ってそこそこ走るぞと息込んで箕面滝へ向かう。調子は良くも悪くもなし。

 箕面滝からはさらにドライブウエイに上がって政の茶屋を越えて箕面川ダムの管理事務所で折り返し。再び政の茶屋まで戻って来て今度は才ヶ原林道の上りを走る。結構箕面滝から箕面川ダムまでもダラダラ登りだし、才ヶ原林道のピーク地点までもダラダラ登りが続くのでトレーニング的には結構な負荷がかかる。決してペースは上げず、さりとて歩いたりもせず、スローなペースで淡々と走り続ける。

 9月終わりに開催される村岡ダブルフルウルトラマラソン 100Kが、鬼のような高低差でコース設定されているので、それを想定して登りで気持ちを切らさない練習を意識する。

 才ヶ原林道を下って箕面山荘手前から望海亭を経由して昆虫館前までひたすら急な階段を下るも、粒の大きめの砂利が敷き詰めてあったので、ペタペタのゴム底のベアフットシューズであるファイブフィンガーズを履いている身としては砂利が足裏に喰い込んで激痛が走る。次からは絶対に望海亭経由の下りは止めておこう。

 箕面駅からはいつもの旧巡礼街道を走るも、脚がとっくにあがってしまっており、何ということの無いコースなんだけれども走っているのが辛く感じる。時間は9時半頃だからお陽さんがギラギラしてくる時間帯なんだけれども未だに高曇りで、さらに風も微かに吹いており暑さはマシなんだけれども辛いものは辛い。

 距離にして17kmだけれども結構なアップダウンをこなしたので、そこそこ負荷がかかってしんどい。今日は我ながら頑張ったと思う。

 自宅に戻って水シャワーを頭から被る。すっかり上がってしまった体温が急激に下がるような感じで快感。

 嫁さんもランニングから戻ってきたので、今から朝食をゆっくり摂って、午前中はゴロゴロ。

朝ラン転じて朝ウォークに

 昨日はTKC近畿大阪会東支部の支部総会の基調講演で1時間の講演。その後の懇親会。

 支部総会で話をするのは昨日の豊能支部に引き続いて2回目。残るは来週にあと3回。まだ半分にいってません。

 話の内容は昨日の豊能支部のそれと変わりは無いのですが、細かな話の組み立てがどこでどう変わったのか分かりませんが、微妙に違っていて時間内に話が終わらず5分オーバーになってしまいました。同じ内容の話を5回繰り返して再現していくというのは難しいものです。

 幸いそのまま帰らせてもらいましたので22時頃には自宅に戻れました。



 6時起床。寝床でしばし読書。

 7時前からランニングに出ました。家がある五月丘一帯は五月山から比較的涼しい風が吹き下ろしており、盛夏の真っ最中の割にはそこまでの暑さは感じません。ありがたいことです。

 どことなく調子が悪く、気分も乗らず。体調が悪いというほどの事ではないのですが、走りたくないという気分が強く、スピードも全くのりません。

 箕面滝往復コース 12kmを行ったのですが、あまりに気が乗らず、箕面駅で立ち止まってしまい、そこから箕面滝を往復して自宅に戻るまでの凡そ9kmを歩いてしまいました。まあ、一週間の疲れが噴き出したという事なんでしょう。歳も歳だから、こんな日があっても自分を許してやらないとなあ。

 いつもの滝道もランニングをしているとそれなりの登りなんですが、歩いて上ると楽チンなもんで、ほとんど体に負荷がかかりません。本当に鼻歌交じりにあれこれと考え事をしながらの楽しい道すがらでした。

 滝道を下っていたところ、前から嫁さんが走ってきました。彼女も今日は箕面滝を往復ランニングしていました。

 結局、箕面駅まで先に下って、嫁さんが追い付くのを待って、箕面駅前のCAFEのテラスで風に吹かれながらモーニングを食べる事にしました。結構、ここのテラスが陽も当たらず、風が適当に拭いて、スズメがパン屑欲しさに足元をチョロチョロとしたりして快適です。たまにはこんな朝も良いもんです。

 自宅に帰ってからは、「ケン」と遊んだり、新聞を読んだり、水風呂に入ってちょっと朝寝をしたり...とかなりダラダラと過ごしました。昼からは事務所で仕事ですが、相当ノンビリした午前中になりました。
 
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR