FC2ブログ

熱海でランニング

 昨日はお昼から熱海でTKC企業防衛委員会の全国合同推進会議という事で東京から熱海まで移動。熱海の会場になる熱海後楽園ホテルでは大同生命㈱の社員さん60名を含めて合計300名超の大規模な会議です。

ちょっと早目の時間帯に会場に到着したのですが、うちの事務所を20年に渡って担当して頂いた歴代の課長さん(といっても皆さん、物凄く出世してはりましたが。)と顔を会わせることができてワイワイと昔話に花が咲き楽しいひと時でした。

 うちの事務所の企業防衛の推進を真剣に指導して頂いた方々ですからうちの事務所の恩人という訳ですが、何年経っても昔のままの雰囲気であれこれと話に花を咲かすことができたので嬉しい限りでした。

 13時半から研修と会議。さらに夜は懇親会。その後はtkc近畿大阪会の企業防衛委員会のメンバーと二次会、さらに部屋で三次会。

 就寝は1時頃。



 今朝は何とか5時半頃に起きる事が出来たので、まだいささか酒気帯び運転気味の体調だったのですが朝ランに出ました。

 熱海温泉の西端にあるホテルから東端まで海岸線を走り、戻りは温泉街の中を散歩がてらにブラブラとランニング。ペースは7分ちょっと/kmですから超スローペースですが、何とかサボらずこうして朝ランをしている生真面目さに免じて自分を許してやることにして走りました。

 最後はホテルの上部にある熱海城模擬天守閣がある崖の上まで回り込んで走り上がってからホテルへ戻って来ました。

 距離にして7km。

 対して練習にはなっていない気がしますが、「継続は力也。」という事で今朝はとりあえず合格という事にしておきます。

 その後、朝風呂を楽しんでから朝食。

 8時半から会議を再開して12時までワイワイと議論。



 熱海は新幹線が止まるのですが、なにせ各駅停車の「こだま」ですから大阪まで気が遠くなるほど途中駅での停車を繰り返します。静岡駅で「ひかり」に乗り換えたものの4時間弱かかって新大阪に到着(東京までなら「のぞみ」で2時間半なのにね。)。まあ関西からは近いようで遠い場所です。

 結局、池田の自宅に戻ったのは18時。

 さすがに木曜日から2泊3日の東京、熱海出張でしたから、疲労感満載で到着。今晩はゆっくりと風呂を楽しんで、晩御飯。早目の就寝という事で疲労回復に務めようと思っています。



 こういったTKC全国会の各種会議は確かに面倒臭いし、疲れが抜け切れていない確定申告期明けなどはウンザリした気分になるのですが、全国から選りすぐりの立派な税理士先生と多数顔合わせをする事になるので、元気が貰えrます。また、ちょっとした会話の一つ一つに事務所経営のヒントを感じるような瞬間も多くって、私にとって貴重な時間と機会であることもまた事実。

 辛いような、楽しみなような...。不思議な感覚です。

 
 

飯田橋、本郷、上野ランニング

 確定申告がようやく終わったと思ったら、ひと息つく間もなく東京出張。

 昨日はTKC全国会の正副会長会。



 今朝は飯田橋のホテル メトロポリタン エドモントに泊まって、5時半頃に起床。そのまま朝ランへ。

 なんやかんやと朝ランを頑張っていたものの、確定申告終盤はついに体力的にアップアップになってしまい1週間近くランニングができない状況だったので久々の再開。

 まだ疲れが抜けた感覚は無いのですが、とりあえず疲労抜きという意味も込めて7分/kmでゆっくりとランニング。

 ホテルから東に向いて出発して、後楽園ドーム、東京大学、不忍池、上野恩賜公園をグルリと回って11kmほど散歩がてらに走ってきました。

 朝の引き締まった空気の中を一人黙々と走るのは本当に気持ちが良い。

 何を考えるでもなくボーッと走っているのですが、おそらくドーパミンのような快楽物質が分泌されているらしく何となく心地良い。いわゆるランニングハイの状態になっているのだと思います。



 1時間強でホテルに戻って、朝風呂。さらにバイキング形式の朝食で案の定食べ過ぎ。その後、部屋で読書。

 10時前にホテルを出発して、今日開催されるTKC全国会の企業防衛会議の会場がある熱海に向けて移動。

 こだまに揺られながらこのブログを書いているところ。午前中は取り立ててする事も無いので、かなりリラックスした気分で事務所の運営についてあれこれとノートに課題を書き上げて、対処策をあれこれと思案してみたり...。

 うちの事務所もかなり職員数が増えて(この春から13人になりました。いわゆる大事務所というところから見ればまだまだミニサイズですが、長らく5~7名程度で運営してきているので私にしたら倍増のイメージがあります。)きて、いよいよ本格的に組織的な運営を心掛けていかねばならない時期に入ってきているので、今までの仕事の考え方ややり方を見直す必要が出て来ています。元々の経営理念を変える必要はさらさらありませんが、経営管理についてはその場その場に合わせた変革を繰り返していかねばならないと思っています。
 
 

確定申告期日到来 あ~、しんど

 今日は確定申告の提出期限日。

 ほぼ全ての受託案件の申告が終わったようで、ホッとひと息です。

 今回は、個人の確定申告案件については事前に色々と工夫をした事も功を奏してほぼほぼ順調に推移したように思う(欲を言えば色々とあるのですが。)のですが、法人のお客さんの創業や経営改善計画策定支援、新規顧問関与の案件や相続税の案件がこの時期に集中したために予想外に繁忙を極める事態になりました(逆に言えば確定申告の業務改善を進めておいて良かったという事なんですが。)。

 まあ、いろいろなお客さんから声を掛けて頂くのは何を言ってもありがたい事なんですが、さすがに通常の繁忙期にさらにこれだけ案件が重なると夜の目も見ずあれこれと動き回らなければならない事になり、睡眠不足も重なりました。これはロングスリーパーの私には辛い話です。

 他にもTKC全国会の仕事なども色々とあったのですが、さすがにほとんど動きを止めざるを得ず。

 もちろん朝のランニングもラストの5日間は日曜日以外(日曜日も1時間半ほどの時間を使って走るって感じなので落ち着きのないものでした。トホホ。)は走っている余裕なんてありませんでした。まあ、確定申告案件はそこそこ順調に進んでいる割に、かなり精神的にはタイトで追い詰められたなあって感じです。



 とりあえず目途が立ってホッとひと息の状態ですが、とにかく眠気が凄くって...。

 何かに手を付けるような気力は残っていません。

 今晩は、事務所のスタッフ達と確定申告の打ち上げ。

 明日から2泊3日の予定でTKC全国会の正副会長会や企業防衛会議に出席するために東京と熱海へ行きます。のんびり疲労抜きをするのはその後という事になりますから日曜日まではお預けってことになりそうです。

 それにしても歳を重ねるってのは恐ろしいもので、年々確定申告のダメージが酷くなるような気がするのは私だけ?

確定申告期日前の最後の日曜日

 いよいよ確定申告も大詰め。確定申告書提出期日が3月15日ですから秒読みに入りました。

 昨夜、あれこれと進捗状況を確認していると2~3の例外はあるものの、基本的には終わりが見えていました。

 まあ、ホッとひと息というところです。

 うちの事務所は基本的に法人の顧客が多くて、それも月次巡回監査をきちんと実施している関係で、突発的なアクシデントが無い限りは粛々と仕事が進めていける体質の会計事務所です。記帳代行、年一決算という形式を踏んでいないので特定の会社の決算申告だからと言ってバタバタとする事はほとんど無いというのが特徴です。

 ただ、北摂地区を根城にしているという事も手伝って地主のお客さんが多く、この確定申告期に不動産所得の決算申告が混み合います。地主のお客さんは、高齢のお客さんが多くて記帳代行形式の受託になりがちですし、その取引量からみてさすがに月次巡回監査をする対象にする訳にもいかずという事で、どうしてもこの確定申告期にバタバタと仕事が集中する事になります。

 そういうこともあって今年は、事前に情報提供も兼ねて半期毎にお客さんを訪ねて資料回収を進め、事務処理が特定の時期に集中しないように工夫をしたり、規模の大きめの地主さんは節税目的と言う事もあるのですが不動産管理法人を設立して年一形式の処理から脱却させたり、個々のスタッフが力を付けてきたお蔭で業務効率が上がったり...と言う理由で例年よりかなりスムーズに確定申告業務を進める事ができました。ありがたい事です。



 と言う事で日曜日の午前は久々にゆっくりと過ごす事に。

 さすがに午後からは出勤しようかと思っていますが、日曜日と言う事もあって基本的にお客さんに電話を掛けるのも控えている事もあって、半日程度の出勤で事足れりの状況になっています。

 8時頃にゆっくりと起床。

 新聞と朝食をこれまたゆっくりと摂って、9時過ぎからランニングに出かける身繕い。

 さすがに確定申告の疲れがドップリと体に纏わり着いているので、7分/km程度の超スローペースで池田市の最北端の伏尾から古江を回って自宅まで戻るコースを設定して走りました。

 とにかく走る内容がどうのこうのと言うよりは、ノンビリとでも走っていることが大切。ランニングに体を馴染ませることがテーマです。

 ほとんど頭の中は何にも働かない状態でボーッとしながらですから、ほとんど沿道の記憶も残らず。ほぼ気絶をしているような感じで走っていました。

 11時過ぎに帰宅。

 筋トレをして、「ケン」の抜け毛が凄いので家の掃除機掛けを一生懸命にして、朝風呂。これまたほとんど気絶状態で長風呂を楽しんで昼食。

 昼から事務所に出勤です。

夜スイム

 金曜日。

 ここ数日、終日バタバタ。確定申告の最後の追い込み。申告期限が15日なので秒読み態勢です。

 もう峠は越したのですが、それでも何件か直前に依頼があった案件や新規の税務顧問の依頼、さらにお客さんの中で緊急性のある問題が発生した案件などが挟まり忙しい状態が続いています。

 体力的にも結構追い込まれていて、朝ランは二日続けてできず。出勤前のギリギリの時間まで熟睡です。



 今日も朝からずっとドタバタとお客さんの所に訪ねたり、金融機関を訪問したり...。気が付くと夕方になっていました。

 20時前に事務所を抜け出して、気分転換を兼ねてジムに行ってスイム。

 今晩は1,000mをひと息に泳ぎ切りました。ボチボチとこのプールに通いだして3~4日になりますが、ようやく体が泳ぐという動作に慣れだしてきたので、さほどに大きな負荷を感じる事も無く淡々と泳ぎ切りました。

 まだまだスピードを上げて、自分を精一杯追い込んで泳ぐというレベルまで到達していませんが、自分の気持ちの良いペースで淡々と泳ぐのであれば、さほどの苦も感じないようになってきました。本来ならこのまま2~3kmまで距離を延ばしても良かったのですが、さすがに確定申告の仕事が残っているので1kmちょっきりで打ち切りです。

 今の自分にはこれくらいのペースでこれくらいの距離を泳いでおくのが一番心地良い感じで、丁度良い気分転換になります。



 確定申告が終わる15日まで残り5日。このまま行けば淡々と終わらせれるのではないかと思っていますが、とりあえず頑張ります。
  

今日も何とかランニング

 昨日はお客さんのところに訪問したり、事務所にお出で頂いたりして5件の相談をこなしました。大忙しです。

 朝一で不動産所得のお客さんのところで確定申告の報告と相続対策について相談。そのままその近隣にある法人のお客さんのところに訪問して近況のヒアリングと今後の経営方針の確認、相続対策の一環として社長保有の株式の売買による移転についての相談。

 16時頃に事務所に戻って来て、㈱TKCのセンター長とTKC近畿大阪会の事について打ち合わせ。

 17時からは創業計画をお客さんと一緒に作成して、資金調達についての打ち合わせ。

 19時から幼馴染の確定申告についての相談。その後、飲み会。帰宅は深夜。

 結構、ヘビーですが充実した一日でした。



 朝起きるとさすがに寝不足。二日酔いまではいかないものの、何だか体がしんどい。毎度の様に走るのが嫌!って感じ。

 とにかくランニングは継続が大切と自分に言い聞かせて、無理矢理に箕面周回大コース 8.4kmへ走りに出ました。しんどいのでユルユルペースで良いと割り切ってボーッと走っていました。

 まあ、2kmも走るとだんだん気分も乗ってきて、冷えた空気の中を駆け抜ける爽快感をドップリと感じました。ペースはかなりセーブして疲労抜きの意味合いの強いランニングでした。

 走り終わりに手元のGPSを確認するとアベレージで6分10秒/km。思っていたより速目のペースでちょっとビックリ。徐々に体が走る事に慣れてきだした感じがします。

 帰宅後に筋トレ、朝御飯、そして朝風呂。

 今日も一日中大忙しですが、頑張ります。

   

しんどいけど朝ラン

 昨夜も日付が変わる前に嫁さんと帰宅。

 スタッフが作成した提案案件のチェックに手間取ったり、2~3の検討事案でスッキリした答えがなかなか導き出せず苦労しています。この確定申告期っていうのはもちろん個人の事業所得や確定申告或いは給与や雑所得の申告が集中する時期で、税理士事務所にとっては一般的に最繁忙期と呼ばれていますが、何故だか法人のお客さんの提案或いは検討案件も引き寄せられるように集まってくる時期でもあります。

 まあ、忙しい空気が忙しい仕事を呼ぶっていうものでしょうか。



 早起きに苦労するも、何とか6時半頃起床。これだけでも良く頑張ったと思います。

 体は走るのを拒んでいますが、なだめすかして何とか箕面周回大コース 8.4kmへ走りに出ました。

 走り出すと案の定体が重い。調子が悪い。全くスピードが乗らない。

 早々にランニングを取り止めって事にしたい欲求が半端無かったのですが、何とか我慢。

 2~3kmほど走っている間に徐々にペースに乗り出して、やっといつもの感じで走れるようになりました。やっぱり連日の残業でかなり体力的に落ち込んでいるんだろうなあと思います。

 昨日からは、ペースは一切気にせず、自分が気持ち良いと感じるペースに任せてランニングをしています。

 今日は出だしの数kmこそ全く走れていませんでしたが、阪急箕面線沿いを箕面駅南の踏切から桜井駅までずっと南下する辺りから次第にピッチが上がりだし、走り終わってから初めて手元のGPSを見てみると平均ラップが6分50秒/kmまで上がっていました。ってことは後半の4~5kmは5分半/kmくらいまでペースが上がっていた事になります。

 なんだか調子が良いのか悪いのかよく分からない感じです。

 まあ、5分半/kmというペースは今の私にとっては充分早いペースなんですが、調子に乗ってこのペースで走っていると20km地点くらいからガクンと落ち込みが来ることは必定。見た目の調子良さはあくまで見かけ倒しだって事を肝に銘じておかないと、すぐに「自分は調子が良い。」と錯覚するからなあ...。

 自宅に戻って筋トレ、朝飯、朝御飯。

 今日はいつもよりちょっと早目の出勤です。この調子で丸一日、頑張らないとなあ。

疲れのピーク ぐっと堪えてランニング

 日曜日。事務所は休みなんですが、私と嫁さんと長女の3人の野垣ファミリーは出勤。まあ、この3人は労働基準法も糞も関係が無いもんで。

 午前中はゆっくりと出社してリクルートの面接が一件。

 午後一に相続税案件で相続人の方全員に事務所にお出で頂き、多額に及ぶ名義預金の取り扱いや相続財産の分割について相談をさせて頂きました。あれこれとお話をさせて頂き、相続人の方全員が納得が行く良い落とし処に結論が落ち着いてホッとしました。ありがたい事です。やっぱり最終的にお客さん全員が笑顔で結論に至ってもらう事が私たちの仕事の目的ですから、そんな状態に至る事は歓びです。

 夕方に休職中のスタッフが経過報告に来所。笑顔で色々と状況報告をしてくれて、これまたホッとしました。

 嫁さんはそのまま残業。私は一足早く自宅に戻り、家の掃除。



 ウィークデイの始まり。月曜日。

 結構、疲労が溜まってきていて早起きが辛い。朝ランをするかどうかで迷うのですが、何とか辛うじて着替えを済ませて箕面周回大コース 8.4kmへ走りに出る事ができました。さすがに今日走らないとランニングの中断期間が長くなりすぎるので...。

 自分が快適に感じるペースに任せてボーッと走り続けていたので、さほどに体に負荷は掛かりません。ランニング終了後に手元のGPSを見ると丁度6分/kmでした。

 まだまだペースが上がりませんが、確定申告期間中は何とかこんな感じでランニングが続けられれば良いと思っています。



 午前中は、某公益法人の顧問関与契約の見積書提示でお客さんの所へ訪問です。

 いつも新規に関与するかどうかというこの瞬間は、ドキドキですよね。お客さんの状況も概要は分かっているものの、細かな話は分かりませんし。

 最終的には理事会で決まる事なんで1週間ほど手待ちになりますが。

 うちの事務所では公益財団・社団や一般財団・社団についても一生懸命に仕事として取り組んできており、お客さんの件数も仕事の実績もかなり積み上がってきました。現状ではこういった分野が分かるスタッフの裾野を広げていく事に取り組んでいるところなんで、どうしても新規契約を獲得しておきたいところです。

 さあ、どうなりますことやら。



 午後からは事務所内で、どうしても私が動かないとあかん確定申告案件を3件ほど対処してから、創業支援と経営改善計画策定支援のコンサルティング案件の骨子を固める宿題が残っています。

 うちのスタッフ達の動きを見ていると例外もありますが、どうやら確定申告の山は越えたような気がします。錯覚でない事を祈りますが(笑)。まあ、そろそろ山を越えてくれないと困る訳ですがね。



 



 

 

この忙しいのにゴルフ ボロボロ

 今日は仕事の付き合い上のお誘いでゴルフに行ってきました。

 事務所は確定申告の真っ盛りで連日の残業。私は直接の担当を持っていないのでそこまで消耗しないはずなのに結構バテバテになっている時にわざわざという感じですが...。

 場所は能勢と亀岡の境くらいにある関西カントリークラブ。初めて行きましたが、良いゴルフ場でした。天気もポカポカ陽気で恵まれていましたし...。自宅まで車で送迎付きだったので楽チンだったのはありがたい話でした。

 ただ、元来の下手糞なところに持ってきて、ゴルフは3ヶ月振り。練習はゼロですから、上手くいく筈がありません。

 スコアはダメダメでインが60、アウトが58の合計118。もうどうしようもないって感じです。昼ご飯を食べた辺りから最近の睡眠不足がたたって猛烈な眠気に襲われましたし、昼前くらいから体力的にも完全に電池切れ。

 ショットはメチャメチャ、パターはダメダメでコースを回るのがやっとというような状態でした。

 幸いにも同行のメンバーに恵まれて楽しい雰囲気でコースを回れたのが幸いですが、このゴルフ下手をどないかしないと同じパーティーの人には迷惑の掛けっ放しになるなあと思いながらのラウンドになりました(まあ、毎回こんなことを思いながら下手糞を放置しているんですが。)。

 自宅に戻るとさすがに疲れがドッと出て、たまらず2時間ほど昼寝。

 それから事務所に出勤して、スタッフからの報告に目を通して、対応策を検討せんとアカン案件をピックアップして検討しているところです。

 さすがに昼寝をしたんで元気は回復。昼の時間の帳尻を合わすために今晩は頑張ることにします。

 

炊飯器について

 さっきのブログに、事務所の残業夜食で新人スタッフがおにぎり作りに大活躍してくれているという事を書いたのですが、その際にPanasonicの「Wおどり炊き」の炊飯器を買い揃えました。SR-SPX6シリーズというやつです。ちなみに本体は黒色で、蓋の部分は赤色のインパクトのあるカラーリングのやつ。

 まあ、高度な機能が付いていて見事なご飯が炊けるという事なんですが、最近の炊飯器の値段もそれに比例して高くなったもんですね。定価で10万円前後。値引きを入れても6万円前後です。一昔前の炊飯器のイメージと大きく変わったなあと思います。

 確かに、ご飯は毎日食べるものだから少々値段が高くっても、手軽に美味しく炊けるのであればお金を払いますという考え方は理解ができるのですが、これを作ったPanasonic(それ以外の同業他社の方々も併せてですが。)の方々のマーケッティングも見事なものだなあと思います。今まで無かった高額市場を開拓したのだもの。

 事務所備品ですから当然に事務所のお金で買いましたが、ついでにこれは当然に自腹で我が家のそれも同じやつに買い換え。ちなみにこちらは本体も蓋も自宅のダイニングキッチンの色調に合った白色のやつ。事務所のそれと違って自己主張をしない色目なので、日常生活を慎ましく送っている生活空間にはこちらのカラーリングの方が合うかなと思っています。

 別に今までの炊飯器に何の不満も無かったのですが、もうかなり古くなっていましたし、丁度買い換えをするには良いきっかけになったと思います。

 現在は子供二人は独立して自分たちだけで暮らしているので、嫁さんと二人暮らしですから以前ほどご飯を炊かなくなったのですが、やっぱり手軽に美味しいご飯が食べれる安心感ってありますよね。これは日本人としては重要なポイントです。

 ひょんなことから我が家の炊飯器の買い換えにまで話が転がったのですが、自宅でご飯を炊く度にご飯の味を噛みしめている今日此の頃です。
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR