FC2ブログ

今朝も伊香保温泉ランニング

伊香保温泉 石段街
 伊香保温泉二日目。今朝も頑張ってランニング。

 メインの講演も終わってす、っかりリラックスモード。気楽なもんです。

 山の斜面に張り付いている温泉街は、とにかくどこへ行っても坂だらけ。

 昨夜のアルコールがまだ残っているような感じの私にはちょっときつい。

 ペースは気にせず、とにかく淡々と走り続ける。

 外気が冷たいので、走っていてもあまり汗が滲む程度で、滴り落ちるような感じはなし。走っていても気持ち良い。

 結局5km走ってお終い。

 昨晩から露店風呂付の超上等の客室をあてがってもらっているので、その露店風呂にゆっくりと浸かる。かなり贅沢な事なんだけど、貧乏人の私はどこか落ち着かない気分にさせられるのが悲しいところ。

 今日は9時にホテルを出発して、ひたすら大阪に向かって移動するのみ。緊張感とは無縁の一日。

伊香保温泉ランニング

 昨夜は、前泊をされたTKC関東信越会の先生方と懇親会。長野県や新潟県から埼玉県、茨城県に至る、なにせ日本で一番会員数が多くって広域に跨っている地域会ですから、前泊しないとスムーズに出席ができない会員先生もおられるようです。

 なにせTKCSCGセンターを中心にしておおよそ30分強で行けてしまうミニ地域会とスケール感が違います。



 今朝は5時半起床。伊香保温泉は山間部にあるために、大阪と比べて随分と寒気が厳しいのですが、意を決して物見遊山も兼ねて朝ランです。

 山の急斜面に張り付けたような伊香保温泉を端から端まで上り下りして4km。あっちこっちの説明版を読みながらですから、40分弱のユルユルランニングです。と言っても上りは相当に傾斜がきつく、心拍に負荷がかかるのですが。

 だいたい温泉街の朝と言うのはどこでもちょっと間の抜けたような居心地の悪い雰囲気があるもんですが、ここも同じ。「ホテル木暮」から急斜面を登ってメインストリートの石段街に出て、そのまま石段をずっと上り続けて頂上部分の伊香保神社へ。そこからさらに奥にある湯本の露店風呂まで走って折り返し。帰りは石段街の一番下のハワイ公使別邸まで下り切ってそこからホテルまでトラバース。

 まあ、だいたい雰囲気が掴めました。まだまだ時間はあるのですが、今日は多くの聴衆を前にして80分間の講演をせんとあかんので体を追い込むことを一切せず、気分転換程度のランニングに留めておくこととしました。

 やっぱり大阪と気温の差が大きくって、ちょうど桜が満開ってのが印象に残りました。

 ホテルに戻ってそのまま朝風呂へ。極楽です。

伊香保温泉へ 明日はたいへんやぞ

 今週はバタバタが続きブログが書けず。最近、書き込みが極端に減ってきています。

 4月10日。火曜日は昼からTKC近畿大阪会の企業防衛制度特別研修会がホテル阪急インターナショナルで開催されたので出席。地域会会長という立場で参加していると何かと気を遣う事ばかり。横で見ていると何もしていないように見えているんだろうけど、要領が悪いなりにあれこれとドキドキしています。二次会まで参加して23時頃に帰宅。

 4月12日。水曜日。午前中はデスクワーク。スタッフからの個別相談にあれこれと乗ったり...。最近、処理すべき案件が多岐に渡り、頭が混乱する事が多い。こういった状況をキャパオーバーと言うのだろう。夕方からTKC近畿大阪会の共済制度推進委員会に出席。懇親会まで出席して23時前に帰宅。

 4月13日。木曜日。午前中は1時間半ほどデスクワーク。11時に伊丹空港を発って群馬県の伊香保温泉へ。伊香保温泉でもかなり大きな「ホテル木暮」に17時過ぎに到着。遠かった...。

 実は明日、日本最大のTKC関東信越会の企業防衛制度特別研修会のメイン講師で講演をする前乗りです。

 ホテル到着後に講演会場などを見せてもらう。明日の参加者は合計400名らしい。長野や新潟、茨城や埼玉などかなり遠方からTKC会員先生が集まってくる一大イベントだという事を実感。私の所属するTKC近畿大阪会のそれは100名前後ですから、全く規模感が違います。

 これはえらい事やなあと思います。講演が不評に終わったりしたら、責任問題ですよね。

 プレッシャーです。

 今から露店風呂に入って、関係者の方と19時から夕食。まあ、今晩はゆっくりと過ごすことにします。これは、明日は大変やぞ。

ウィークデイ開始

 4月9日。月曜日。

 春休みが終わって、いよいよ今日から学校が開始。まあ、学生ではない私にはほとんど関係が無いことなですが、それでも何となくフレッシュスタートっていうイメージだけは感じる。

 7時にベッドから起き上がり、一階の掃除機掛け。ここ1週間近く、掃除をさぼっていたので掃除再開。

 朝食を食べてから、これもちょっとサボリがちになっていた筋トレ。さっそく汗ダクになる。私が筋トレをし出すと、「ケン」がじゃれかかる。一体何に興奮しているのか分からないのだけれども、「あっちに行け。」と言っても一切耳を貸さず。

 そのまま朝風呂。



 今日は、朝一で印紙税の調査。この時期に、それも印紙税の調査って何だろうか? 法人税調査のついでに見られたことはあるのだが、印紙税だけに限って調査というのは経験が無く、ちょっと不気味。

 その後、TKC近畿大阪会のニューメンバーズ実務セミナーで講演。さらに某地銀の支店長さんに30名前後集まってもらって事業承継税制のセミナーと盛り沢山の一日。

 とにかくロケットスタートを切って、調子良く一週間をやり過ごしたいもんだ。 

 

寒の戻りで寒い中、西宮までランニング

 4月8日。日曜日。

 今朝は9時過ぎに自宅を出発して旧西国街道を西に向かってランニング。6分半/kmくらいのスローペースで淡々と走るが、とにかく寒い。春先の寒の戻りというやつだ。

 猪名川や武庫川を渡る橋の上などは、川の上を吹き抜ける風で身振いするくらい。

 そんなに着込んで来ていないこともあるのだが、風が冷たい。六甲山の方を見ると真っ黒な雲に覆われて、天気まで崩れそうな雰囲気。天気予報では晴れな筈なのに...。

 そんなこんなで気持ちが途中で折れてしまって、JR西宮駅でランニング終了。距離にして17km。今一歩の距離ですが、気持ちが乗らない上に、寒くってもう...。

 JRに乗ってJR川西池田駅までアッという間に帰って来ました。あとは自宅までダラダラと歩き。12時半頃に自宅着。

 まあ、駄目な日はこんなもんです。

 そのまま昼食を食べて、お風呂。その後は滅多に見ないテレビを付けて、「ロボコップ(2014)」を見て、昼寝。ダラダラ...。明日から再び予定が盛り沢山の一週間が始まるので、まあ良い息抜きになった一日でした。



 それにしてもここ半年は、たとえ忙しい時期でも私たち夫婦も確実に日曜日は休めているなあ(スタッフはちゃんと週休二日の休日は取っていますよ。念のために。)という事にちょっとした喜びを感じています。事務所を開業して22年目の快挙と言うのもおかしいですが、まあそれだけ夢中でやって来ないと今の事務所は立ち上がらなかったという事です。ようやくうちの事務所も、あれこれと組織的に運用がなされるようになってきたお蔭です。

 まあ、今の時代だと週休二日は当たり前。残業も超過残業は悪ですから、ようやく私たち夫婦も片足くらいは今の労働基準に突っ込んでも大丈夫ってところでしょうか。まあ、労働基準法は従業員の人に向かって適用される法律で、経営者サイドには関係ない事ですがね。

 もうそろそろ還暦もそこに見えてきたので、これからは徐々に一般の従業員の人と同じ労働環境に近づけていきたいものですがね(まあ、経営者側ですからそうは問屋が卸さないとは思いますが(笑)。)。
 

冷雨の中、京都マラニック

 土曜日。なんだか目まぐるしい一週間だったので午前中は自宅でゆっくり。

 結局、今週は一切は知れずじまいだったのでランニングへのモチベーションが上がらず。なんだかこのままズルズルと気怠い一日を過ごしてしまいそうな雰囲気だったので、心機一転で嫁さんと京都マラニックをする事に。

 堀川一条にある晴明神社をスタートして、ユルユルペースで北上して北大路通と合流してそのまま西へ向かう。大徳寺や建勲神社を過ぎて金閣寺、立命館大学を通り、きぬかけの道をそのままさらに西進。仁和寺を過ぎて広沢池の辺りで雨が激しくなってきたので池のほとりの茶屋でうどんを食べながら雨宿り。

 冷えた体もほど良く温まりました。隣に座ったおばちゃんがいろいろと喋って来るのですが、独りで喋って一人で笑う超マイペーストークで反応に困りました。まあ、分かっても分からなくても分かった風に相槌を打つのは得意ですから会話らしきものは恙なく進みましたが。

 今日は今までのあったかムードが一変して随分と外気温が低く、風も冷たい。そこにもってきて雨が降ってきたので、すっかり気分も冷え込んだのでそのままスタート地点に戻る事に。

 広沢池からちょっと南下してJR山陰本線沿いを東進。妙心寺(うちの宗旨は臨済宗妙心寺派です。)の境内を歩いて見学して、一条通に出てからひたすら東進。

 グルリと14kmのコースになりました。総平均ペースは7分5秒/km。嫁さんにはちょっと速目のペースだったようです。

 あまり馴染みの無いところを気ままに走ったので見る景色が物珍しくって楽しい。タンニングに対するマンネリ気分も吹き飛びます。ランニングの負荷という意味ではほとんどかかっている感じがしないユルユルランニングでしたが、たまにはこういうのも良いと思います。

 

倉庫整理

 4月6日。金曜日。

 今日は朝から若手スタッフと二人で事務所の倉庫整理。開業して22年になるとお客さんの資料を保存するファイルボックスが膨らんで来てたいへんです。10年ほど前からお客さんの資料の類は電子保存するようにしているのでここ最近はペーパーでは増えていないのが救いですが。



 事務所の隣にマンションの一室を借りて、廃業や清算などの理由で顧問契約が終わったお客さんのファイルボックスを保管する倉庫(もちろん他の各種什器備品なども保管してありますが。)として使っているのですが、ここで不要な資料を探し出してスッキリと片付ける作業に没頭しました。

 まあ、なんでもかんでも捨てれば良い物でもなく、永久保存した方が良い資料もありますし、会社法の関係から最低限保存しておかなければならない年限もあるので、いちいち捨てるものと保管するものを判断していかねばならないのがたいへんです。

 途中で来客があり2時間半ほどは抜けたのですが、全ての作業が終わったのが18時過ぎ。もう汗ダクです。

 とりあえず隣のマンションに借りている倉庫はスッキリしましたし、これから一年毎に償却していくファイルボックスもきっちりと付箋で期限表示できたので、粛々と整理が進んでいく仕組みも作れました。



 後は、事務所の執務室横の倉庫にある現行のお客さんのファイルボックス内の資料の更新作業が残っています。これも電子保存する以前のペーパーの資料が結構溜まっているので、永久保存が必要でないものについては時効年限を意識して廃棄したり、ペーパー保存のものを電子保存し直したりして保管総量を圧縮していく予定です。これはひとつひとつ細かい判断が必要になるので、担当スタッフに任せないと駄目なんですが。

 10年前に事務所を大規模リフォームしたのですが、使いづらい不満箇所も明確に把握できていますし、当時と比べてスタッフも劇的に増えたことですし、さらに痛んできた部分の修繕も兼ねて近々事務所を再リフォームする予定ですが、その前作業として倉庫容量を圧縮するために頑張っているところです。

 また最終的には、お客さんの資料の保管方法を抜本的に見直して、属人的に仕事をこなしてきた既存の体制を見直して組織的に粛々と仕事を進めやすいような様式に作り替えていく予定です。

 たかだか顧客資料の保管の問題ですが、されど働き方の問題にまで行き着く大切な問題であると認識を新たにして取り組みを加速させているところです。

 

今週は大忙しでブログも書けない

 新年度が始まって1週間。とにかく忙しかった。

 2010年 7月にブログを書き始めてから、何故だか上手く私の生活習慣に溶け込んでしまい、ほぼほぼ毎日ベースで書き続けてきました。指折り数えると丸10年近い月日、毎日に近いペースで書いてきたのだからある意味凄い。

 子供の頃から日記の類を始めても、確実に三日坊主に陥っていた私とすると驚異的な話です。



 しかし、...。

 この一週間、あれこれと行事が続いて生活のゆとりが全くありません。息つく暇が無いという文言がピッタリです。

 月曜日。スタートは事務所の中でデスクワーク。まだ比較的静かな出始めでした。スタッフからの個別案件の相談が相次ぎ、それなりにバタバタとしていましたが、この一週間で一番静かな半日でした。夕方からTKC近畿大阪会の書面添付委員会に出席。その後、専務理事のNさんらと晩御飯を食べに行き、午前様に...。

 火曜日。9時から㈱TKCの大阪SCGサービスセンターに出かけて所内会議に参加させてもらい、冒頭30分ほど日頃の私達TKC会員へのサービスサポートへの感謝とお願いを喋らせてもらいました。昼からは、一旦事務所に戻って来客対応。新たな契約依頼の話です。嬉しいのですが、事案にちょっと特殊性があるので即答できず宿題にさせて頂きました。15時から某地銀の本社に訪問して、TKC近畿大阪会と支店長との事業承継税制の勉強会のセッティングについての打ち合わせ。金融機関とTKC近畿大阪会の提携関係強化の一環です。16時半からは静岡からお招きした齋藤先生を中心にしたTKC近畿大阪会の若手の勉強会「大翔塾」。大盛り上がりで午前様。今日は池田→梅田→江坂のループを2周しました。大阪SCGサービスセンターが江坂にあると本当に不便。㈱TKCは取り合う気持ちが無いけれども、経済重心を外したセンター配置に大いに疑問を感じる。

 水曜日。10時から梅田でTKC近畿大阪会の研修所会議に出席。連日の午前様で眠気が凄い。昼からは中央大学の酒井教授の租税判例を題材にした生涯研修。その後、懇親会。学者の世界を垣間見ました。まあ、私ではとても勤まりません。日付が変わる前に帰宅。

 木曜日。9時から事務所の巡回ミーティング。月次巡回監査の実施状況を確認する打ち合わせです。10時から同じく事務所の厚生委員会。年間の構成行事の確認と、事務所の掃除や片付けの確認ですが、ありきたりの範囲で議論を終わらせず、掃除や片付けについては究極的にフリーアドレスの事務所ユースや在宅勤務、顧客管理の属人管理から組織管理への移行まで視野を広げて動いています。13時からはわが母校の府立池田高校の同窓会組織「承風会」の会計監査。年に一回はこれで強制的に母校を訪ねるのですが、懐かしさいっぱいで愉しみです。夜はお客さんの友人の方の税務相談に無料で乗ってあげていたので、お礼にその方のお店で焼肉をご馳走になっていました。ありがたい限り。日付が変わる前に帰宅で来てちょっと助かる。
 


 こうして書き上げてみると、ほぼ毎日酒席に出ていたことになります。まあ、朝起きるのが辛い訳です。今週は朝ランどころではありませんでした。また、習慣化し始めていた朝の掃除もOUT。とりあえず今日を頑張って凌げば週末に突入ですから、何とかひと息が点けそうです。

 頑張れ! 自分。
 

週初めの朝ラン

 4月2日。月曜日。

 今日から新年度の始まり。と言っても格別の変わりは無いのだけれども。

 朝ランは箕面周回大コース 8.6km。

 一昨日に頑張って30km弱を走ったあおりでまだ脚のダメージが抜け切らず。ゆっくりペースで走る。総平均ペースは6分5秒/km。最後の方は徐々にペースが5分45秒前後/km程度まで上がる。疲労抜きランといった感じ。

 自宅に戻ると朝食。

 その後、筋トレ。朝風呂。

 徐々に休日モードが身体から抜け、仕事をやるぞっという戦闘モードに切り替わっていく感じ。今日から1週間、気分一新で頑張るぞ。

花見がてらのユルユルラン

 4月1日。日曜日。

 桜が満開。まさに花見日和。

 昨日、30km弱の長距離走をそこそこ速目のペースでこなした反動で疲れが溜まっているので、今日はノンビリと走って疲れをほぐす事に重点を置く。



 のんびりと起きて、1階の掃除機掛け。真面目に家の掃除に取り組み出して、掃除もすっかり習慣化してきたように思う。ちょっと偉いぞっと自分で自分を褒める。

 その後、ゆっくりと朝食。

 昼前から嫁さんと義母の3人で、「ケン」を連れて近所の五月山公園に花見に出かける。今日はどうやら桜のピークなんだろうなあと思うほど鮮やか。花見の人が多数詰めかけて、五月山公園も大賑わい。

 私は嫁さんと義母のペアと途中で分かれて、ひと足先に「ケン」を連れて家に戻り、お昼過ぎからユルユルペースで池田市内を散歩がてらにランニングをしました。

 散歩がてらなので本当に緩いペースで気ままにコース取りをする。

 池田城址~八坂神社~宇保神社~五社神社~尊鉢厄神~自宅のコース取りで9km。本当にボーッとしながらのランニングです。

 帰宅後は筋トレ。そして昼風呂、昼寝。完全にリラックスモード全開の一日です。
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR