ゴールデンウィーク2日目

 うちの事務所は、今年のゴールデンウィークは4月28日の土曜日だけは出社して、そのまま5月6日の日曜日まで8連休。

 私は5月1日に出勤して仕事をしますが、あとは休むつもり。

 事務所を開いて20年近く脇目も振らずに働き続けてきたので、人が休んでいる時の自分も休むという感覚が希薄になっていました。どちらかというと人が休んでいる時に、日頃手が届かない仕事を片付けておくチャンスだくらいの感覚でしたが、さすがに疲れてきました。

 世間では労働時間の短縮が一大テーマになっていますが、新たに自分の事業を立ち上げる場合には「そんな悠長な事を言っていてどうするんだ。」と思っています。まあ天才の新規創業は別でしょうが。

 新規創業というのは、世間的に何の信用も無い状態で仕事を始めるという事。言わばハンディだらけでスタートする訳ですから、とにかく一にも二にも努力を積み上げるしか解がありません。よくそういった泥臭い努力より、ビジネスモデルが大切だとスマートに解く人もおられますが、そうそう差別化で胸を張れるようなビジネスモデルが転がっているようにも思えません。自分が立ち上げた商売が成功軌道に乗った時には、充分に自己コントロールが利いた生活を送る事も出来るのですから、安定軌道に入るまで死に物狂いで働いて何が悪いと思います。

 まあ、私の場合は専門職という業種特性と安定軌道に入るのにちょっと長めの時間がかかっただけという事なんでしょうか。



 6時に起床。

 しばらくベッドでウダウダ。

 7時前に起床。まず丹念に一階の掃除機掛け。この1週間、まともに掃除もできないほどバタバタしていたので、より丹念に。それから1週間前に発見したカーペット下のフローリングに染みついたかなり広い面積に渡るカビの様な汚れをゴシゴシと磨く。かなりしつこい汚れ
なので、磨いているうちに腕がしびれる。まあ、時間はタップリあるのでゆっくりと落ち着いて...。

 その後、朝食。時間を気にせずゆっくりと食べる朝食は心落ち着くものだ。

 昨日の筋肉痛が少し残っているが、辛抱して筋トレ。その後、朝風呂。

 全てがひと段落すると10時。

 今日は久々に落ち着いた時間が流れる良い朝を過ごせました。まあ、昼からはバタバタするのですが。

  
スポンサーサイト

篠山ランニング アゲイン

 4月29日。日曜日。

 今週は仕事にTKC活動に慌ただしくって、ブログも碌に書けず。とにかくバタバタ....。

 あおりで6時頃に起床したのだけれども、疲労感が抜け切らドヨーンとした感じ。このまま寝て一日過ごしても罰は当たらないとは思ったものの、5月中旬から始まるウルトラマラソン 100Kの3連発に向けてトレーニングが順調に進んでいない事もあって、無理して起床。

 バタバタとランニングの身繕いを整えて、7時過ぎに自宅を出て篠山へ出発。距離にして45kmくらい。距離的にはさほどでもないのだけれども、途中で標高500m西峠と古坂峠の二つの峠を越えねばならないので、結構堪えます。

 出だしの20kmほどはほとんど無心。しんどいも辛いも何も感じない状態で、淡々とランニング。

 だいたい走っていて頭が働くと言ったら、しんどいとか、辛いとか、調子が悪いとか...。碌な事はありません。自分の体調と大まかなペース配分をボンヤリとイメージして、後は無心で走れている状態がベストな気がします。

 20km地点以降は、暑さが災いしてひたすら辛抱の走り。前述の二つの峠への登りが姿を現し、傾斜がどんどんときつくなって来るので本当にしんどい。最後は歩きも交えてフラフラになりながら篠山まで走り抜けました。

 このコースはランニングで通過するのは今回で3回目。以前から車やロードバイクでしょっちゅう走っていたコースですから、特段に目新しいものは無し。既に馴染みのコースですが、走るとやっぱり距離感が全然違います。車やロードバイクで行くのと違ってとにかく遠い。

 数年前は次女が下宿をしていたので、滋賀県大津市まで55~60km前後の距離をよく走ったものだが、アップダウンがきつい分だけ篠山へ行く方がしんどい気がする。

 全ての峠を越えて篠山盆地に入ると、既に田圃は田植えに備えて水が張られているので、吹く風が涼しく暑さがいくらかマシ。

 本篠山には14時過ぎに到着。そのまま「まけきらい温泉」で長風呂。

 この楽しみのために走っているようなもんです。

 本篠山からJR篠山口駅、そしてJR川西池田駅まで。前回はバス待ち、JR待ちで結構たいへんだったのですが、今回はスムーズな乗り継ぎ。やっぱり流れる様に事が運ぶと嬉しいもんです。

 JR川西池田駅には嫁さんが車で迎えに来てくれていたので、そのまま自宅。ありがたや。ありがたや。

東京出張

 昨日、17時初の羽田便に乗って東京へ出張。

 今日、9時半からTKC全国会のニューメンバーズサービス委員会主催の実務セミナー講師団研修が開催されるので九段下のホテル グランパレスに前泊。る

 昨夜、早めに就寝したので5時起床。あいにく雨なので朝ランはできず。

 仕方が無いので、ホテルの部屋で読書。天気だけはコントロール不能なのでどうしようもなし。さすがに雨の中を走るという選択肢は無し。

 今日は午後からニューメンバーズサービス委員会、夜は懇親会と終日予定が詰まっているので、朝のこの時間帯だけがのんびりタイムだ。


 今日も本当にたくさんの人と顔を合わせる事になる。基本的に人付き合いの間口が狭く深いという傾向にある私だから、こうしたTKC全国会のように強制的に多くの人と接触していかねばならない仕組みはいろいろと大変な気もするし、私にとって間口を広げる良い機会を作ってもらっているともいえる。何事も良し悪しの局面があり、それを上手く自分の生活に取り込んでいく事が大事。

 パーティーなどで鮮やかに振る舞い、人波を見事に泳ぐ人に憧れるが、将来の不器用者は不器用者として淡々と役職を務める他は無し。なんでこんな大役を任されているのかつくづく不思議だ(笑)。

火曜日 朝ラン

 昨夜は新しい相続税申告のお客さん宅に訪問して打ち合わせ。

 あまりに突然の事で、まだショック覚めやらぬ状況だったので、今後進めていくべき細かな手続きの打ち合わせは次回に回して、今回は個人の人となりを気の済むまでお話し頂く事とした。単に手続きが正確であるとか、節税効果がどうのこうのということももちろん大切ですが、情緒的な物にしっかりと配慮していく事がサービス業として求められるのだと思います。

 22時前に帰宅して、早々と就寝。



 お蔭さんで6時過ぎに、楽に起床できた。

 そのまま走りに行こうとしたのだけれども小雨が降っているようなので、朝食を済ませてジムに泳ぎに行く事とする。さすがに二日前に篠山まで45km走ったあおりで疲労が抜け切っていないので、ダラダラと準備。

 家を出しなに外を見ると、従前の雨が止んでいる。ここは思案のしどころだったけれども、やっぱり朝ランをする事として再び着替え。

 ランニングコースは天気が怪しいので箕面周回大コース 8.6kmとする。

 出だしは疲労感が強く残っており、7分15秒/kmくらいのペースでゆっくりと入るが、2kmほど走ると調子が上がって来て、5分20秒/km前後のペースまで上がる。案外調子が良いのかも...。

 まだまだ体が重いのだけれどもいやにペースが速い。

 総平均ペースは5分45秒/km。

 自分でも気味が悪いほどペースが速目。無理をしている気も無いのだけれども...。まあ、一向にペースが上がらないと嘆いているより遥かに嬉しい事なんだけれどもねえ。

 帰宅後、筋トレ。朝風呂。

 今日は10時の来客から仕事が始まる。まずまず元気な出だし。

月曜日の朝 ゆっくりスタート

 4月23日。月曜日。

 昨日、篠山へ走って来たので今朝は休養日。

 6時に起床して、しばらく新聞。

 小一時間ほどしてから筋トレ。その後、掃除。階段から2階を中心にして掃除機掛けと台所周辺の拭き掃除。マット下のフローリングがたいそうカビだらけになっているのを発見したのでかなり一生懸命にゴシゴシ。結構根深いので、かなり力を入れて拭くが取りきれず。明日、引き続き頑張る事とする。

 ゆっくり朝食を摂って、朝風呂。のんびり。

 今日から再び大忙しのウィークデイが始まる。嵐の前の静けさって感じ。

 

篠山へランニング 暑かった...

 4月22日。日曜日。

 今日は朝から一人で走って篠山へ行ってきました。とにかく暑かった。

 距離にして45㎞程度。途中大きな峠を2個超えるのがかなりしんどい。ウルトラマラソンの予行練習ですが、目覚ましい成果は無し。とにかく暑さでバテバテで走った感じです。

 自宅を7時過ぎに出発。

 猪名川沿いを延々と北上して標高500m前後の峠を越えて篠山市に入るのですが、上りが延々と続くのできつい。一年前は二つ目の峠の頂上部で脚の筋肉に痙攣が走りましたが、今回はそこまでは行かず。ダメージは前回よりかなりマシな感じです。

 峠の頂上部ではまだ桜が花をつけていましたが、それでも道路の電光掲示板を見ていると気温は25度。風がある分、マシなんですが、篠山盆地の平坦部に下りると27~29度くらいまで気温が上がってフラフラでした。篠山の手前の八上の街で、あんまり暑いので、とうとう2km程度は歩きが入りました。

 篠山では温泉で小一時間の長風呂。まあ、この温泉だけが愉しみで走っていたようなもんです。

 篠山の街からJR篠山口駅までは地元のバスに乗りましたが、乗り継ぎが悪く、バス自体で20分ほど時間待ち。JRへの乗り継ぎでも同じく20分待ち。まあ、この辺りは都市部と違うところ。目くじらを立てても仕方がありません。どうせ電車に乗っているだけですから、ボーッと待合の椅子に座って時間待ちです。

 JR川西池田駅には17時半着。嫁さんに車で迎えに来てもらったのがラッキーでした。

 まだまだ体重が落ち切っておらず、とにかく体の重みが最大の問題点です。今年に入って2月頃に3㎏ほど減量したのですが、やっぱりあと半月強で3㎏くらいは絞らないとアカンなあというのが感想です。でもなあ。食事で仕事のストレスを解消しているところがあるからなあ...。なかなか減量も大変です。

土曜日の朝

 昨日は、午前中はデスクワーク。昼から新規のお客さんの所に訪問させてもらい今後の関わり方についてあれこれと打ち合わせ。とにかく新しいお客さんというのは事務所にとってはありがたいもので、心躍る時間です。夕方から某地銀の10名くらいの法人営業担当の方を前に梅田で事業承継税制の研修をさせて貰いました。

 全てが終わって事務所に戻って来て、残務を片付けると20時を回るくらいになりました。

 そのまま嫁さんと帰宅。

 土曜日は私と嫁さんだけが出勤の予定ですが、それでもとりあえず実質的なウィークデイは終わりですから、金曜日の夜はリラックス気分です。自宅でボンヤリと本を読んだり、ボーッとしたり...。

 とにかく今週も慌ただしくって...。



 4月21日。土曜日。
 
 ゆっくりと起床。今日は11時くらいから出勤して終日仕事の予定。とりあえず朝の時間帯だけはゆっくりと過ごします。

 朝食を摂った後に、掃除機掛け。ここのところ掃除にも手が回ら無い感じでしたから、いつもより丹念に。ビジネスシューズも靴箱から出してきてちょっと念入りに靴磨き。

 その後、筋トレ。汗ダクです。本当にベーシックな負荷なんですが、最近ようやく負荷にも体が慣れてきた感じで余裕が出て来ました。
そのままシャワーをして出勤です。

 事務所までは気分転換にウダウダと歩いて出勤とします。

 まずまず、のんびりモードで一日がスタートです。

久々にランニング

 4月20日。金曜日。

 久々に朝ラン。4月に入ってからひたすらTKC関連行事でアタフタしていて朝ランができていなかったので、本当に久々でした。5月中旬から2週間おきに3連発で100kmのウルトラマラソンの大会が入っているのにちっとも練習が進まずなので、気が滅入っていたところです。

 昨日は昼から某地銀の営業担当さん対象の特例事業承継税制の勉強会の打ち合わせ。15時からTKC近畿大阪会の理事会。その後、懇親会。先月から同居を始めたお義母さんが気になったので1次会終了後、そのまま帰宅。お蔭でじっくりと睡眠時間が取れたお蔭で早起きができたという算段です。

 コースは箕面周回大コース 8.6km。

 ほとんど走れていないのでランニング的な意味での疲労は溜まっておらず、思いの外調子が良い。

 出だしから6分ちょっと/km。走っていない割には、身体が動く。不思議な感覚。

 そこからさらにスルスルとペースが上がって行き、5分15秒/km前後で走っている自分にちょっとビックリ。今の自分にとってはほぼほぼ上限のペース。

 結局、総平均ペースは5分25秒/km。

 まあ、8kmちょっとの距離ですからもっているだけで、距離がもう少し伸びると急激にペースが落ちるのだと思いますが、それでも気分良し。

 帰宅後、朝食、新聞そして朝風呂。リズム良く仕事へ突入!

目まぐるしい週前半

 群馬県の伊香保温泉への2泊3日の出張が終わってホッとしたのも束の間、今週の前半はバタバタしています。



 4月16日。月曜日。

 終日、TKC近畿大阪会の積水ハウス部会行事。朝の部会の委員会に出席。研修会や式典、懇親会に2次会と一連の行事に参加して自宅に戻ったのが日付が変わる頃。グッタリでした。



 4月17日。火曜日。

 朝一で某地銀の支店長に会いに出かける。どうやら癌の診断が出て治療で半年ほど休職するとの事。せっかく仲良く一杯飲みながら腹蔵無くあれこれ言い合える付き合いができていたのに残念な事である。

 今後の治療予定や仕事の進め方なんかをあれこれと聞いて小一時間ほど喋っていました。また1年くらい経てば治療がひと段落して落ち着くだろうから、ご飯でも食べに行こうと約束して帰ってきました。

 働き盛りの真っ只中での癌告知ですから、精神的にも経済的にもきついだろうなあと思いました。癌保険に入っていたお陰でかなり経済的な負担は軽減したようで助かったという台詞が耳に残りました(うちの事務所では社長さんに積極的に死亡保障や生存保障のしっかりした生命保険加入を当然の事としてお勧めしています。零細企業で社長に何らかのアクシデントがあった時に、しっかりとした金銭保証が無ければ事業の継続性の保証なんてとてもじゃないけど無理だと思うので、社長の家族や従業員、取引先などにかける心配や迷惑を考えると絶対に必要だと思っています。)。

 昼からは千里阪急ホテルでTKC近畿大阪会の豊能支部例会。これまた支部例会、研修会、懇親会、2次会そして締めのラーメン(また太りました。)。自宅に帰ると23時半頃。そのままベッドに直行です。



 4月18日。水曜日。

 エアポケットに入ったようにポッカリと予定が空いています。と言ってもあれこれと溜まっている仕事があるのでのんびりする訳にはいかないのですが。

 今後の予定を確認していると、これから週末の土曜日にかけてあれこれと重た目の仕事の予定が数珠繋ぎに入っています。ちょっと息が詰まりそう。スムーズにこなしていけるように事前準備もしっかりとしておかないと...。

出張から帰って来て...

 伊香保温泉2泊3日の出張から戻って来ました。

 TKC関東信越会の企業防衛制度特別研修会に参加させて貰っていたのですが、いろいろと刺激を貰った出張でした。

 14時過ぎに伊丹空港到着。嫁さんに車で迎えに来てもらい、そのまま帰宅。

 着替えをして、久々に手打ちそばの「小花庵」へ嫁さんと顔を出すと、店主が嬉しそうな顔をして迎えてくれました。御蕎麦ができるまでの待ち時間に油菜やウドの天婦羅を出してくれたのですが、これが美味しくって...。馴染みの店なんですが、最近はいろいろと忙しくって顔を出せていなかったのですが、やっぱり来るとホッとします。

 その後、事務所に顔を出して仕事の片付け。スタッフの誰もいないガラーンとした事務所で、あれやこれや...。

 何だか疲れがドッと出てきたので、19時前に帰宅。そのままベッドに直行して就寝。明日は日曜日。雨の予報が出ているので走りに行ける訳でも無いので、ゆっくり骨休めの休日を過ごせそうでちょっと嬉しいところです。
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR