FC2ブログ

涼しい時間帯に朝ラン

 7月30日。月曜日。

 朝ランを終えて、義母をデイサービスに送ってから出勤。午前中は神戸にあるお客さんのところで決算見込みの打ち合わせ。当初想定通りの動きなので特に対策も必要無し。順調。

 昼からデスクワーク。

 夕方にリーガロイヤルホテルで「宮沢洋一自民党税調会長を励ます会」に出席。TKC全国会の政経研究会に沿った活動だ。この度の特例事業承継税制で我々TKC全国会の税理士の意見に耳を傾けて頂いた政治家だ。パーティーもひと段落してから、一緒に参加していたTKC近畿大阪会の政経研のI幹事長と会場を抜け出して梅田の東通りで餃子をあてして一杯。



 7月31日。火曜日。

 5時起床。まだ身体が起ききらずボーッとしているが、気温が上がる涼しい時間帯にランニングを終わらせてしまわないと身体がもたないので、身繕いを済ませてランニング。

 出だしは全く走れず。ぎこちないロボットのような動きでしばらく走る。

 私が住んでいる五月丘は五月山山麓の丘陵地帯で、早朝の時間帯なら山から涼しい風が吹き下ろして快適だ。湿気も吹き飛び爽やか。もっとも7時を回ると下界と同じ灼熱地獄になるのだが。

 コースは箕面周回コース8.6km。途中から徐々にペースが上がるが、総平均ペースは6分/km。

 まあ、とにかく走ったよという感じ。この季節はランニングの内容を問うような状況ではなく、とにかく走り続けるという事が大切なのだと割り切る。

 今から朝ご飯をゆっくりと食べて、朝風呂を済ませて早朝出勤。屋上緑化の植木や芝生の水遣りが待っている。

 

スポンサーサイト



朝起きたら空いっぱいの虹

 5時過ぎに起床。

 5時40分頃から朝ランに出る。

 身繕いをして玄関を出ると、空いっぱいに広がった虹が目に飛び込んできた。バーンと空にアーチをかけた綺麗な姿。なんだか得した気分。

 風も良い具合に吹きぬけて、真夏と思われぬ涼しさ。

 ランニング日和だ。

 コースは箕面周回特大コース12.4km。調子は全く上がらずだが、とにかく淡々と走り続ける。体重はかなり落ちてきたはずなのに身体が重たい。

 真夏の間はペースが速いとか遅いとか言わず、とにかく淡々と走るだけで偉いという事で頑張る事にする。

 丁度、コースを走り切ったところで7時。そろそろ真夏の暑さが本格的に戻ってきた感じだ。やっぱり5時台に走り出さないと、この時期は快適に走れない感じだ。

 自宅に戻って来て、朝御飯の用意。今日は嫁さんが静岡に日帰り出張なので6時前に家を出たので、家事は私がせんとアカンのでバタバタと用事を始める。

 朝ご飯を片付けてから、家の掃除機掛け、さらに朝風呂。徐々に仕事モードに気持ちが切り替わっていく感じ。今週はずっと猛暑との闘いになりそうだけれどもめげずに頑張るぞ。

 

日曜日 事務所でゆっくり

 7月29日。日曜日。

 ゆっくりと起床。台風一過。涼しい。

 疲れが抜け切らず今日はランニングはお休みにする。ゆっくりと朝食を食べて、洗い物。簡単にパッパと掃除機を掛けて事務所まで歩いて通勤。嫁さんはお客さんと朝の9時から事務所で会って打ち合わせをしているので、一人でのんびり10時頃に出勤。

 事務所に入る前に、近所の呉服神社に久し振りに顔を出してお参りをする。そう言えばここ1ヶ月くらい、忙しさに取り紛れてご無沙汰になっていたのでちょっと反省をする。目先のゴタゴタに振り回されて神さんをないがしろにしたら、やっぱりアカン気がする。根拠は無いけど。

 スタッフからの日報や個別相談を片付け、メールをチェック。

 それからここ1ヶ月の間にせねばならない仕事をザザッとノートに書き上げて優先順位付けをする。 まあ、一つ一つを改めて書き上げてみると凄い量になってちょっとビックリ。これは要領良く仕事を切り回さないとアカンなあ。

 まあ、こうやって目先の仕事について問題意識を明確化しておけば、とりあえずはOKか。

 途中で長女が事務所の総務の仕事が終わっていないという事で3~4時間ほど顔を出す。野垣家は皆、忙し貧乏だ。バタバタと忙しそうに仕事をしているのが楽しそう。良い事か悪い事かは分からないけれども...。

 最近、嫁さんと一緒に昼御飯を食べる機会も無かったので、池田の街に出て昼食。嫁さんは相続税申告の最終仕上げを今日中にしてしまわないと、明日からのルーティンの仕事が回らないとブツブツと喋りながら昼食を食べる。こうしてやる仕事が次から次に押し寄せてくるのは、自営業者としては嬉しい限り。何せ注文が上がってこない限りは、いくら知識や情報を仕入れようが使いようが無くって辛いばかりだから。

 昼からは普段はなかなか読めない仕事絡みの書籍をゆっくりと読む。途中で30分ほど昼寝。

 のんびりとクーラーがしっかりと効いた事務所で仕事をするのも良いものだ。

 結局、私は19時頃に帰宅。今日は早目に就寝して、明日から始まる新しい一週間に備える事とする。
当然、誰もスタッフはおらず。

 

土曜日はゆっくり

 7月28日。土曜日。

 台風の影響だろうが、いつもより暑さがマシ。昨日に引き続きなんだかホッとします。

 何だか酷く疲れていたので7時過ぎまでグッスリと寝込んでいました。起きてもノソノソとスローモーに動いて朝食を摂ったり、ちょっとした掃除機掛けをしたり、朝食の後片付けをしたり...。あと、「ケン」の換毛期なので抜けそうな毛を前もってブラッシングをしたり...。気怠い雰囲気で過ごしました。



 10時過ぎからランニング。今日は久し振りに自宅から箕面滝往復12kmを走りました。滝道の天狗鼻から唐人戻り岩の間であった大規模な崩落の修復工事がまだ終わっておらず対岸のハイキング道を行かねばならなくなってから走りにくくなったのであまり通わなくなったのですが、やっぱり日中に走るのであれば滝道の涼しさは必須です。

 出だしからずっと調子が悪くペースは上がらず。

 滝道のハイキング道へ迂回する部分は、行き交うハイカーを押しのけて走る訳にもいかず歩いたり(実はしんどくって走れなかったのですが。)して、ダラダラと走り続けました。

 滝の前では5分くらい休憩。

 帰路は暑さにやられて、もはやダウン寸前でした。

 総平均ペースは7分/kmですから、走っているのか歩いているのかよく分からないくらいのスローペースです。まあ、トレーニングをやらないよりやった方がマシというレベルでした。



 帰宅後、お風呂。昨夜のお風呂を温め直しもせずにぬるい水状態で浸かっている火照った身体がジーンと冷やされて気持ち良し。しばらくそのまま浸かっていると、いつの間にか湯船の中で居眠りをしていました。



 夕方から関西大学校友会の伊丹支部の総会に出席しました。

 私は大学にはまともに通っておらず、ほとんど月に一回程度の出席でなんだか訳も分からないうちに卒業してしまった口ですから、知り合いもおらず、高校までの愛校心も大学に対しては持っていない方なんですが、Nさんにお勧め頂いて顔を出してみました。

 そもそも私は池田の人間ですから池田支部に出席したら良さそうなもんですが、あまり普段は縁が無い伊丹に出席してみるのも一興。まあ、色々な意味で私的にはアウェイ感満載。

 馴染みが無いというのは恐ろしいものでおどおどしながら出席すると、監査法人時代にお世話になった某上場企業の経理の方とバッタリ。そう言えばSさんも関大卒だと言われていましたが、こんなところで顔を会せるとは...。まさに23~24年振りの出会いで話に花が咲きました。歳も1歳違いで、元々親近感があって良くして頂いていたので、嬉しさもひとしおです。

 こういうところに来る人はもっと硬い感じの人ばっかりかと思っていたのですが、実際に懇親会に参加してみると、そんなことは無く気さくな人ばかり。あれこれと声を掛けて下さり、楽しい時間を過ごせました。

 21時前後にお開きになり名残惜しかったのですが、台風の影響もありSさんと急ぎ足でJR伊丹駅へ向かいました。

 自分にとって馴染みが無くアウェイ感が漂う場所にあえて顔を出したのですが、行ってみるとアウェイでもなんでもないという当たり前の結論でした。まあ、人間っていうのはだいたい自分の思い込みで勝手に世間を狭くしているだけなんでしょうね。

 だいたい今までの人生を振り返ってみると、バリバリのホーム、もしくは圧倒的に優勢の中で勝負した事が無く、自分にとって馴染みが無いとか、ちょっと苦手な感じがするけどなんだか直感的にこちらに行ったら良いなあと思う方に舵を切って生きてきたつもりです。

 色々な判断をする時でも、どちらが確実か、或いは楽かという基準ではなくって、どちらが本当に自分はしたいのかという直感を大事にしてきたので、周りから見ると随分と危なっかしい決断をいっぱいしてきたように思います。

 今回の校友会出席も、それほどに重たい決断ではないのですが、自分の中で生じたちょっとした興味を重んじた決断ができたことに意味があったのだと思っています。これができんようになったら精神的にも歳を取ったって事ですもんね。

 自宅には22時前に到着。家に入るなり大粒の雨が降り出しました。台風の影響でしょう。

 そのままベッドに潜り込んで、伊丹の本屋で買った本を読もうとしたのですが、とにかく眠たくってそのまま熟睡。

 

ちょっと暑さがマシになったのかな?

 7月27日。金曜日。

 5時半頃に起きて身繕いを整えて朝ランに出ると、「涼しい」。五月山から山風が吹き、空には雲が広がり太陽の直射日光が遮られているお陰です。確かに昨日までと比べて3~4度ほど気温が下がっている感じでした。嬉しい。

 とりあえずいつもの箕面周回大コース 8.6km。

 なんだか体中が凝っていて走りがギクシャクして調子が出ませんでしたが、体重がグンと軽くなったお陰で6分40秒/kmくらいのペースは確保できていました。楽に走ってこれくらいなら、今の自分には上出来です。

 走り終わってもまだ7時前。汗だけサッとシャワーで流し、朝ご飯を急いで食べて、そのままジムへ向かいスイムのトレーニングです。義母をデイサービスに送る必要から昨日と同じく500mしか泳げませんでしたが、練習をしないよりは随分とマシです。そのまま筋トレも頑張ってから義母の送迎をこなして出勤。

 昼過ぎから大阪市内の某上場企業の取締役会に出席。内容は秘密。

 夕方に、お客さんがサービス付き高齢者賃貸住宅を建てられてその新築見学会があったので、うちのスタッフ達と別のお客さんをお一人お誘いして現場に向かいました(私は取締役会が長引いたのでちょっと遅刻して参加しました。)。

 とにかくお客さんのところでこういった目出度い話があるのは嬉しい事です。

 施設のあれこれについての説明を担当営業のOさん(うちの事務所の担当もしてくれています。いつも細かい気配りをしてもらって、ありがとうございます。)にしてもらいながら、グルリと一巡しました。やっぱり激増する老人需要に対応する意味でこういった物件はジャストフィットしていて、もう半分近く予約で埋まっているようで、これまた嬉しい限りです。

 帰りに別にお呼びしたお客さんを車でご自宅まで送って事務所まで戻りましたが、何だかああいう新たに立ち上げた物を目の当たりにするとワクワク感を頂けて、自然と自分のテンションも上がるもんです。



 只今、19時半。既にスタッフは誰も残っていない事務所で嫁さんと二人で残業中。

 私も嫁さんも明日、明後日は半日以上は出勤してあれこれと仕事をするつもりなんで、今晩は20時くらいまでで仕事を打ち上げるつもり。明日から休みが始まるワクワクの週末を自宅でゆっくりと過ごします。

やっぱり暑い いつまで続くこの暑さ

 7月26日。木曜日。

 58歳の誕生日です。馬齢を重ねてきましたが、あと2回誕生日を迎えるとなんと還暦です。まあ、なんと頼りない老人なんでしょうかって感じです。

 子供の時に見た老人達は何か人生の酸いも甘いも嚙み分けているような顔をされていたような気がするのですが、実際に自分がなってみると???って感じです。恥ずかしながら、精神的には小学1年生の時のそれとたいした違いが無いような...(汗)。

 以前、このブログにも書きましたが、中学校の時のコックリさん事件で54歳までの命やと思い込んで生きてきたので、どっちにしても今は既に神さんから余分に貰ったもんなのであれをせんとアカンとかこれをせんとアカンと使命感で生きるのではなく、もっと自分自身の要求に素直に反応して、軽やかに過ごして行きたいもんです。



 6時過ぎに起床。

 大慌てで朝食を摂り、そのまま事務所に出勤。まずはここ一週間、慣例になってきた屋上緑化の植木と芝生の水遣り。どうせ遣るなら丹念に遣るのですが、20分少々かかります。

 その後、机に積まれている書類に目を通して、コメントや事後処置が必要なものの段取りを30分ほどしてから、まだ事務所の始業まで1時間ちょっとあるのでジムに行って500mを一本だけ泳ぎました。暑いこの時期は、やっぱりプールが一番。夏はスイムが良いなあ。

 本当は1~2kmほど泳ぎたいところなんですが、なにせ時間が無い。まあ、泳がないより、距離が短くても毎日体を慣らす程度でも泳いでいる方がマシだと思うので。



 9時過ぎに事務所に再出勤すると、事務所のスタッフ達が誕生日を祝ってくれました。また、10時からとある税理士さんがうちの事務所を見学に来られるので、そのサポートに来られた㈱TKCのMさんとMさん(アルファベットにすると同じ表記になってしまいました。)にも同じくお祝いをして頂きました。ありがたい限りです。

 この歳になるまで自分の誕生日を他人から祝ってもらった事があまり無いもの(どんな殺伐とした人生やねん。)で、わざわざ祝って貰うのも照れくさいもんですね。



 10時から前述の事務所見学会。

 スタッフが10名ぐらいおられる事務所で、経営規模が似ているので今後の事務所経営の参考にさせて欲しいという事で㈱TKCさんの紹介で見学に来られました。

 まあ、こういう場合に私ができるのはできるだけ正直に実情を客観的視点で話すだけ。私自身のこれまでの物語なんていりません。TKCビジネスモデルを真っ正直に追及してきて、現在どんな状態になっているのか。実際に売上や利益、お客さんの満足度(あくまで私から見たそれですが。)、雇用、従業員教育やリクルートなど先方さんが気になる事は洗いざらい喋りました。

 うちの事務所はTKCビジネスモデルを忠実に履行する(口で言うのは簡単ですが、実際に事務所の業務の標準モデルとするにはいろいろと努力や工夫がいるので、スッキリと実現できている事務所はなかなかありません。これを広めていくのがTKC近畿大阪会の会長としての役割だと思っています。)べく切磋琢磨してきたので、ビジネスモデルの説明はパンフレットやテキストの類が数多く存在しますし、私よりもっと上手に説明できる立派な会員先生もおられるのでそんなに苦労をせずとも良いのですが、それをやってみて実際にどうなんだという本音ベースの話をするのが役割だと思っています。

 2時間たっぷり使って一生懸命に説明しましたが、果たしてうまく伝わったのでしょうか?



 お昼からは昨日お会いして打ち合わせをした新規のお客さんに紹介された新規のお客さんと梅田の新阪急ホテルのロビーにある喫茶スペースで面談。先方の状況をお聞きして、あれこれと私から見た見解をお伝えしました。残念ながら事業をこのまま継続するのではなく...という方向に話が進みましたが、それがあの方にとっても幸せになってもらえるかなあと思える結論だったと思います。



 夕方から事務所に戻ってデスクワーク。

 あれこれと積み上がった書類崩しをしますが、なかなか片付かずです。えらい事ですわ。

 ここ最近は、うちのスタッフは税理士試験受験が目前に迫ってきているので、普段も18時から19時の間には居なくなっているのですが、殊更に帰宅時間が前倒しになってきています。まあ、要領良く自分の仕事を片付けて、税務や会計の勉強に一生懸命に励んでくれているのは所長としても嬉しい話です。精一杯頑張って頂戴って感じですが、ポツンと一人或いは二人で事務所に残って残業しているのは寂しいもんですね。

 あれこれと言っても、私も20時頃には帰宅。さっさと夕食を済ませて、そのままベッドに潜り込んで仕事関係の書籍をあれこれと読み込んでいるうちに睡魔に襲われて...。
 

 


 

暑いという言葉しか思い浮かばない...

 7月25日。水曜日。

 朝一でスイムのトレーニングをしようと張り切ってジムに向かうも、休館日。玄関口で茫然とする。そう言えばこんなパターンは前にもあったような...。

 渋々、自宅で筋トレ。

 事務所にも始業前の誰も居ない時間帯に顔を出して屋上緑化の植木や芝生の水遣り。こうも暑いと、マメに水を遣らないと植物も死活問題です。

 昼一で新規のお客さんと梅田のホテルロビーにある喫茶店でお会いして打ち合わせ。お客さんになって頂いて早々にまた新たなお客さんを紹介して頂けるとの事で打ち合わせ。幸せな話だと思います。

 15時から千里阪急ホテルでTKCの豊能支部例会。今回は1時間ほど、TKC近畿大阪会会長として講演する事になっていたので必死で喋らせてもらいました。必死になり過ぎてかなり過激な表現を使いまくったので、やり過ぎだったかもなあと喋った後にいささか不安になったりして...。

 そのまま懇親会。

 次から次へと提携企業の方が私のテーブルに挨拶に来て頂き、これまたありがたい話です。もう目の前の食事に手が付けられないくらいですから、それはそれは凄いもんです。

 いつもならこのまま2次会に流れていくのですが、私もそろそろジジイの入り口を跨いだ感じですので、若手が好き勝手に楽しく喋る空気を壊してもいかんと思い1次会で退散。お陰で22時前には自宅到着。若い時の様に、どこにいっても最後まで全力投球というスタイルがそろそろしんどくなってきているので、こうして細く長くスタイルでTKC会務とも付き合っていかないとなあと思っています。

朝スイム

 7月24日。火曜日。

 直前のブログに書いたように暑さを避けて昨夜にランニングをしたので、今朝は朝ランは無し。代わりに朝スイムをしにジムに行きました。

 6時半頃に起床。パッパッと手早く朝食を済ませて、、まず事務所に顔を出して4階と5階の屋上緑化の植木と芝生の水遣り。連日の酷暑で植物も弱りがちだから、一生懸命に世話をしてやらないとあきません。そのまま30分ほど緊急性の高い案件だけをデスクワーク。
 
 その勢いでジムへ。とりあえず1kmを一本、泳ぎ切りました。さすがに暑い時期にプールに入るのは気持ちよろしい。まだまだ泳ぐペースは本格的に戻ってきていないのですが、距離をこなす事はさほどに問題ではなくなってきました。

 徐々にスイムの調子が上がってきているのを身体が実感できるのは楽しい事です。

 このところ色々な宴席が続き、一直線に落ちていた体重が軽いリバウンドにさらされてピンチだったのですが、ようやく一番下がっていた76㎏の水準まで戻ってきたようで、ホッと一息です。なかなか体重を落としていくというのは、野放図に食べ物と向き合っていた自身の生活態度と向き合っていく事なので気分的にもしんどいのですが、こうやって成果が確認できると励みになります。



 そのまま一旦は家に戻って、義母をデイサービスの施設に送ってから再び出勤です。

 今日は珍しく終日、事務所で仕事です。お客さんが2件ほど訪ねて来て頂けるようなので、その際の準備状況も確認して、とにかく積み上がっている宿題の片付けに大わらわです。
 
 とりあえず、今日一日を頑張って過ごそうと思っています。

暑さを避けて夜ラン でもやっぱり暑い

 7月23日。月曜日。

 今日から新しい一週間の始まり。ここのところずっと忙しかったところにもって来て、日曜日は終日ゴタゴタと家事をしたり、仕事をしたり、そしてちょっと筋トレをしたあおりで疲れが溜まって早起きできず。

 目が覚めた時には燦々と太陽が照って気が遠くなりそうな時間帯になっていました。午前7時なんですが、最早尋常じゃない暑さです。

 このまま朝の貴重な時間をボーッと過ごすのももったいない気がしたので、そのままパッパッと朝ご飯と朝風呂を済ませて8時過ぎに事務所に出社して、屋上緑化の植木と芝生の水遣りと仕事をする事にしました。

 10時から江坂の東急REIホテルでTKC近畿大阪会の終日の研修。丸一日の座学は疲れます。

 その後、17時30分から書面添付委員会に出席して19時30分に解放されました。って事で、幸いな事に一日中クーラーの効いているところで人の話を聴いている一日になりました。まあ、こんな暑さですから、ありがたい事です。



 帰宅後、夕食を手早く済ませて、朝ランができなかったリカバーという事で夜ランに出かけました。

 22時前からスタートしたのですが、連日の猛暑で夜になっても熱気が逃げず、空気が茹っています。まあ、直射日光を浴びない分はマシなんですが、インターネットで調べるとこの時間帯でも池田市や箕面市は29度から30度だそうですから、まあしんどい話です。

 コースはいつもの箕面周回大コース 8.6km。

 総平均ペースは5分35秒/kmですからさほどに遅いペースではありませんが、とにかく暑くてしんどい。

 23時頃に帰宅してそのまま風呂に飛び込んで、出がけに水シャワーをしてスッキリ。

 とりあえず今日のノルマは達成です。

 このブログを書いて、そのままベッドに潜り込んで就寝。
 

 

酷暑の日曜日がスタート

 7月22日。日曜日。

 とにかく暑い。連日、大阪でも37度前後が続いているようで、心身共に参ってしまいそうになる。

 数日前に6時過ぎから走り出して暑さにやられて参ってしまった教訓を生かして、今日は5時半前に起床。そのままスッと走りに出れば良かったのだけれども、フッと日経新聞の土曜版に付いている別冊の「プラス1」が目に入ってしまった。

 実はこれに載っているナンプレのパズルを朝食後にゆっくりとした体制で解くのが習慣になっているのです。ただ、昨日は東京日帰り出張があって慌ただしかったからスルーしたんだけれども...。

 習慣とは怖ろしいもので、やらなきゃなんだか気持ちが悪い。って事で10分ほど朝ランのスタートが遅れました。せっかく早起きしたのに...。暑さでどうにもならない時間帯が目の前に迫っているのに...。阿保です。

 って事で5時50分頃から走り出し。

 陽は既に高く昇っているものの、まだ勢いは強くはなっておらず辛抱すれば走れる感じ。

 いつもの箕面周回大コース 8.6kmを走る。数日前より幾分暑さがマシ。さすがにスタートの時間が30分違えば大違いだ。

 早めに走り終えなければ暑さに捕まるので、心持ちペースは早め。総平均ペースは5分30秒/km。

 明日以降もやっぱり5時起きで対応した方が何を置いても快適だと認識するが、果たして5時起床が守れるかについてはいささか自信無し。



 走り終わると、そのまま「ケン」を連れて事務所に出向いて4階と5階の屋上緑化の芝生や植木へ水遣りをする。連日の猛暑にさらされて、植物も音を上げそう。マメに早朝か夕方の時間帯に水遣りをしてやらないと、ベランダに薄く土盛りした上に植えている構造から土壌の保水力が弱いのでやられてしまう。

 丹念に水を遣る。

 さすがにベランダも7時過ぎの時間帯だと風が良く通って涼しい。これがあと数時間経つと灼熱地獄になるのだけれども。


 帰宅後、ゆっくりと朝食。

 さらにパッと掃除機掛け。汗をかく動作はここまでなので、そのまま朝風呂。朝ラン、水遣り、掃除機掛けで汗だくになった後だけに朝風呂はスッキリ爽やか。気分は最高だ。

 ここまでを終えて時計を見ると9時過ぎ。とりあえずアーリースタートを切れたようだ。

 もうちょっとしたら事務所に出勤して仕事。昼の時間帯にジムに行ってスイムと筋トレ。夕方はちょっと思うところがあって家のちょっと大掛かりな片付け。

 今日も一日、頑張ろう。
  
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR