FC2ブログ

そろそろ台風通過

 9月30日。日曜日。

 さっき書いたブログでは正午頃に大粒の雨が...と書きましたが、あの後プツンと止みました。

 台風の接近はまだだったのね。

 って事で、事務所の近所の氏神さんにお参り。台風接近と会って境内は私一人。シーンとした境内でゆっくりとお参りです。

 13時過ぎからデスク周りの片付け、それから宿題の片付け。

 途中、小一時間ほどソファーで横になって昼寝。日曜日の仕事は、電話連絡も無くって気楽なもんですねえ。昼寝も自由自在。仕事も腰を据えてじっくりとあれこれと思案を巡らす事ができます。ありがたや。

 18時頃にいよいよ雨風が激しくなってきたので、嫁さんと一緒に車に乗って帰宅。池田の街は人っ子ひとり歩いておらず、ガランとゴーストタウンみたいになっていました。

 そろそろ本格的な台風通過の時を迎えるみたいです。



 これもさっきのブログに書いたのですが、今日から二日間はプチ断食ですから、家で格別にやる事も無し。

 テレビも台風ニュースが見れるように点けているものの、やっている番組に面白そうなものも無く、時間潰しの道具としては力不足。

 やる事が無いってのは退屈なもんなんで、今から自宅で筋トレと仕事の続きでもやろうかなあと思案中。
スポンサーサイト



台風通過を待つ

 9月30日。日曜日。

 村岡ダブルフル100Kウルトラマラソン大会が台風24号の影響で中止になり、ポッカリと予定に穴が開いた日曜日。

 昨日はこの大会に向けて一生懸命にダイエットに励んでいたストレスが爆発して、大食い。寝る頃にはここのところの摂食ですっかり縮んだ胃袋がパンパンに膨れ上がり、苦しいくらいでした。

 ちょっとした幸せ感と、「やってしまった。」という残念感。



 一夜明けて、雨はまだ降らず。

 さりとて一度切れた緊張感の糸が繋がり直すには多少時間がかかりそうで、走りに出かける気力は湧かず。

 ただ、減量への取り組みだけはこんな突発事項をきっかけとして無に帰させる訳にも行かないので、再びダイエットに取り組む気力を立ち上げ直そうと自分を説得する。

 どうせ今日と明日は100Kマラソンのために予定を空けていたので、再スタートとして二日間ほど筋肉量が落ちない程度にプロテインこそ飲むにしても、ミニ断食に取り組んで乱れた食生活リズムを元に戻す事とする(泪)。

 もう一日ぐらい、あれもこれも一切の制約無く食べ続けたいところだが、ここら辺りで歯止めを打たないとアカン気が...。



 やる事がないので、嫁さんと9時半過ぎに事務所に出勤。

 幸いにもメールやスタッフからの日報、個別相談案件は昨日までで処理が終わっているので、今日は前々から気になって手が付けられずにいた屋上緑化の芝生の手入れと机周りの片付けから入って、自分自身で抱え込んだ宿題や事務所の運営について整理しておくべき事項の取りまとめをしておこうと思う。

 いきなりエンジン全開というほど気持ちが上がっている訳ではないが、目先の仕事を片付けていくと、徐々に気持ちも上がってくるのではないかなあ。



 屋上緑化の芝生も一か月放置していると雑草がジャングルのように鬱蒼と生い茂る状態になってしまい、ここ10日ほど気になっていたのですが、忙しさとあまりのカンカン照り続き、さらにここ最近の雨模様などに祟られて手が付けれず仕舞でした。

 雑草の草丈がかなり伸び切っているので、電動の芝刈り機の刈取幅をいつもよりかなり長めの40mmにセットしてまず粗刈りをしてから、改めて刈取幅をいつもの10mm前後に再セットして仕上刈をする2段階の作業に取り掛かりました。

 こういう庭や庭木の手入れはかなり手間がかかり重労働ですが、一生懸命に取り組むと無心になれて気持ちが良いものです。また作業が終わってスッキリした庭を眺めるのもなんだか充実感があるもので...。確かに経済原則的には外部の第三者に任せる方が合理的だと思いますが、私自身はそれもまたなんだかそれももったいない気がしています。

 芝生の手入れの第一段階の粗刈りが終わった頃に、いよいよ大粒の雨がポツリポツリと降ってきたので、慌てて作業終了。とりあえずパッと見に耐えられる程度までは回復したので今日のところは満足です。

 時計を見ると丁度12時。

 いよいよ机に座ってデスク周りの片づけから初めて、デスクワークの始まりです。

 

 


また台風かいな 25号が24号を追いかけて来てるで

 9月29日。土曜日。

 8時過ぎにゆっくりと起床。スッキリと疲れが取れずボーッとして過ごす。台風の影響で雨が降っており、当然の顔をして走りには行かず。ちょっと気温も低めなので、無理して雨の中を走ると疲れ気味って事もあって風邪を引きそうだ。

 ゆっくりと朝刊を読んで朝ご飯。明日の村岡ダブルフル100Kウルトラマラソンが台風24号の影響で中止になった途端に気が抜けてしまい、低糖質ダイエットも一時的に中止。この週末はご飯もしっかりと食べるつもり(別に台風と低糖質ダイエットは何の関係も無いのだけれども。)です。

 せっかく絞った体重だけれども2~3㎏ほどリバウンドするかもなあ。まあ、そのまま食べ続けないで、そっからのリカバリーが大切。時には緩めてやらないと自分が可哀想だしなあ。



 朝風呂にゆっくりと浸かっていると、気付けば居眠りをしていました。ぬるめのお湯にドップリと浸かっていたら気持ち良くってついつい...。



 11時頃に事務所に出社。家を出る時に玄関先で金木犀の匂いがかすかに臭った。いよいよ秋本番だなあと匂いで季節を感じる。

 メールや日報、さらに机の上に提出されている書類に一渡り目を通して、顔を上げると13時。

 ちょっと休憩がてらにネットを覗き見ていると台風24号の後を追いかけるような形で台風25号が発生したようだ。まあ、今年は天災が多い年だなあとちょっと感心してしまう。

 来週の土、日は野垣一族総出(私の両親や嫁さんの母親も一緒ですから大人数です。)で「ケン」を連れて淡路島に旅行に行こうという事になっているのだけれども、また台風でややこしい事になるのかなあ...。ちょっと心配。

 机に向っていると、疲れが噴出してきてウツラウツラと舟を漕ぎそうになる。

 今から昼ご飯でも食べて、喝を入れ直そうかと思案中。




村岡ウルトラマラソン100K中止 ええ~~

 9月28日。金曜日。

 朝起きてスマートフォンに目をやると、Sさんからメッセージが入っていました。

 「村岡中止やで。」「行っても誰もおれへんし、行ったらあかんで。」との事。

 目が点になりました。雨が降ろうと、槍が降ろうと、何とか走り続ける決意を固めていただけに...。

 ここ3年ほど仕事とTKC関連の役職が忙しくなってしまい落ち込み続けた走力を何とか復活させようと、6月から根本的な減量と体の作り直しに取り組んで捲土重来を期していたのに...。

 週末から週明けにかけて忙しくて予定が重畳的に重なっている中を無理してスケジュールを確保していたのですが、突然空いた大穴。

 まあ、ここ最近の大忙しですっかり疲れ切っていた体(こんなんで村岡ウルトラマラソン100Kに出ようとしていたのもおかしいのですが、仕方ありません。条件整備をしていてもキリがありませんから、どこかで折り合いを付けて無理をせんと遊べませんわなあ。)には良い休養日になりますが。

 すっかり気持ちが落ち込みました。まあ、台風ですから、主催者の方々も苦渋の決断をされたのでしょう。謹んで中止を受け入れなければなりますまい。



 朝一、某信託銀行の方がうちの事務所に相続対策で悩んでおられるお客さんをお連れ頂きました。あれこれと状況をお聴きし、資料を頂戴して、今後の相続対策の方針を作る事になりました。ありがたい事です。

 昼前からお客さんの借入金の借換相談に担当者と一緒に某地銀さんをお訪ねして相談をかけました。あらかじめお客さんに許可を頂いた資料をお見せしながら、借り換えに対応する目途が立つかどうかの事前相談です。上手く事が進むと良いのですが...。



 午後から某上場企業の取締役会に出席。内容は守秘義務故にここには書けず。

 さらにその足で、夕方から南森町のホテルでTKC近畿大阪会の北支部例会で「TKCビジネスモデルと事務所承継について」の講演を1時間ほどさせて頂きました。

 税理士の平均年齢がどんどんと上がっており、あちこちで事務所承継の話を耳にします。もちろん所長も人間。生物的限界(寿命)というものが有るので、お客さんや事務所職員の幸せの為にも事務所経営を後継者にスムーズに譲って行かねばなりません。これはどこの事務所でも一定年限で必ず起こる事なんですが、この事務所承継をスムーズな物にするには常日頃からきっちりとしたビジネスモデルを作っておくことが基礎的要件として必要だという話です。

 その後、懇親会。

 自宅には23時前に帰宅。

 もうすでに一週間の疲れが溜まりフラフラだったのでそのままベッドへ倒れ込みました。朝まで熟睡です。

 

経営支援セミナーが終わって一息という訳にもいかず

 昨夜の経営支援セミナー。たくさんのお客さんにお出で頂きありがとうございました。

 うちのスタッフ達も一生懸命に務めた結果、大きな盛り上がりを体験できてみんな大喜びです。わざわざ会場に足を運んで頂いたみなさんには、心から感謝申し上げます。

 その後の打ち上げを経て、夜中に自宅に帰ってそのまま就寝。爆睡。



 9月27日。木曜日。

 早起きできず。目が覚めたら8時を回っていてちょっとビックリ。急いで身支度を整え、朝御飯。義母をデイサービスに連れて行って出勤。

 週が始まってからバタバタのしどうしでメールや日報のチェック。スタッフから個別案件の相談をあれこれと受続ける。目まぐるしくって顔を上げてひと息つく間もなし。

 ひと段落して時計を見るともう昼前。時間の過ぎるのが早い事にビックリ。



 午後からお客さんのところで四半期毎に開催される経営会議に参加。

 現状の経営状況の確認と今後の見込み。さらに今後の営業展開の方向性をあれこれと相談。その場でまとまるような話でもないのですが、こういった話を経営陣がワイワイとディスカッションし続けるのが大切です。

 夕方から某信託銀行さんの紹介で、生産緑地の有効活用で悩まれている地主さん宅を訪問。あれこれと1時間ちょっとの間お話を聴きし、再訪問をお約束して事務所へ戻ったその足でTKC近畿大阪会の事務局へ向かう。

 10月3日に開催されるTKC近畿大阪会の秋期大学で行われるパネルディスカッションの最終打ち合わせです。基本的に近畿大阪会の各支部が持ち回りで開催する一大行事。今回は北大阪支部がほぼ1,200名ものお客さんを国際会議場(グランキューブ)にお招きする企画なんですが、大舞台で企画を外す訳にはいきません。

 その後、懇親会。

 自宅には23時半頃に戻りましたが、もう眠気でフラフラ。そのまま爆睡です。

事務所の経営支援セミナー開催

 9月25日。火曜日。

 早起きすれど雨模様で朝ラン中止。

 仕方なく書斎スペースの片付けと掃除。1時間半ほどバタバタと。

 さらに時間が余ったので1時間ちょっとかけて筋トレと固定バイクのトレーニング。結構、厳し目に身体を追い込んだので汗だく。そ
のまま朝風呂。

 「早起きは三文の得。」とは良く言ったもの。



 午前中は前から取り組んでいたお客さんの飲食店チェーン事業会社の買収のいよいよ大詰め。株式売買契約の調印に同席して、両者の意思を最終確認して、株式売買契約書も若干手直しをしたりして取引が成立しました。


 まだまだ、これから買収した飲食チェーンの経理体制や管理資料の見直しなどやるべき仕事は山積ですが、とりあえずひと段落です。お客さんがこうして成長していかれる潮目に深く関わっていけるこの仕事って、本当にありがたいものだなあと思います。

 夕方からは某ハウスメーカーの役員さんと中津で会食。今後のハウス部会運営についてあれこれと意見交換をさせて頂きました。

 翌日に、うちの会計事務所の年中行事の中でのメインイベント。経営支援セミナーが梅田のホテル阪急インターナショナルを借り切って総勢130名前後の規模で開催されます。

 昨年までは私自身が陣頭指揮を執って、大汗をかきながら企画から当日の運営まで全てに係ってバタバタしていたのですが、今年はスタッフが育ってきたので一切の企画や運営から手を引いてボーッとさせてもらっています。さすがにお金に係る事や重要事項については選択肢を用意してもらって最終判断を下す役回りだけはやりましたが、ほぼノータッチ。これで本番までやり切れると、事務所としても一皮剥けて成長している実感が得れるのでは...。



 9月26日。水曜日。

 雨のため朝ラン無し。昨夜は飲み過ぎたので8時前までベッドの中。

 朝一で、某地銀の方が事務所に訪ねて来られてM&Aについてあれこれと提案をしてこられたので応対。途中、話がそれてウルトラマラソンやトライアスロンの方に走って行き、なかなか本題に戻れず(笑)。

 午後から、いよいよ事務所の経営支援セミナーが梅田のホテル阪急インターナショナルで開催。

 結果的に総勢128名の大所帯での開催となりました。

 もうかれこれ10回以上はこういった企画を続けてきているのだが、最初の頃と比べると運営の手際もかなりマシになってきたなあと思う。上段にも書いたのだが、今回は、私はほとんど動かず。それでも粛々と担当スタッフがそれぞれの持ち場で頑張ってくれて整然と物事が進んで行くようになった。さすがに専門業者がやっているのではなく、素人集団が無い知恵を出し合いながら頑張っているもので、モタモタした部分もあるのだが、それでもやっぱりありがたい事だと思います。

 やっぱりこういった行事は長年続けていく事で初めて事務所の恒例行事として定着し、それがスタッフ教育の一環として作用したり、お客さんへの情報提供や絆の強化などに役立つものに育っていくもんだなあと痛感します。

 よくこういった企画を数回やって効果が見られないという判断で中止してしまう事務所を見受けるが、そんなに簡単にスタッフは育たないし、事務所行事として定着しないし、お客さんから見ても納得性の有るものにはならないと思う(なると良いのですがね。)。何回も試行錯誤を重ねて作り上げられていく事務所独特の間が定着するにはそれなりの年月が必要なんだろうなあと思います。

 20時過ぎに懇親会が終わった後に片付けを済ませ、スタッフの打ち上げ。色々な重圧から解放されて、うちのスタッフがノビノビと笑顔で飲み食いしているのを横で見ていると、本当に嬉しい気持ちになります。ある種の達成感を感じる場として、こういった打ち上げって大事だなあと思います。

 24時前にお開きとして、疲れてグタグタになっていたスタッフ全員で3台のタクシーに分乗してスタッフの大部分が住む池田の街まで戻って来ました。本当にお疲れ様でした。

 今後も、こういった経営支援セミナー以外にも特例事業承継セミナーや年末調整セミナー、さらに消費税改正セミナーなどお客さんに対する情報提供を目的にしたセミナーを色々と企画していますが、また頑張ってひとつひとう成功させていきましょう。

iPhoneのバックアップデータの入れ替えに悪戦苦闘

 さっきのブログに書いたように、結局午前中は掃除と書斎スペースの片付けでお終い。

 書斎スペースから抜き出した書籍を苦労して車に積み込んでブックオフに持って行くと、なんと数日後に閉店予定なので買い取りは既に停止していますとの事。タイミングが悪かった!

 13時頃に事務所に着いてから、古いiPhoneから新しいiPhoneへのバックアップデータの移し替えの作業に着手しているのですが、私のパソコンは業務用のパソコンでセキュリティーのレベルが高いらしくなかなか上手く事が運びません。

 長女はこんな事は訳も無くパタパタと済ませてしまうのですが、やっぱりオッサン世代だとこんなイロハの所で躓いてしまいます。

 今は嫁さんの助けを借りながらあれこれ難渋しているのですが、「ウ~ン。」という感じです。

 説明書などに標準的な事例が書いてあるのですが、標準じゃあない事態になった時にあっと言う間にお手上げです。まさに、こういう状態をデジタルデバイドと言うのでしょう。

 ちっともスムーズに事が進まないので、とりあえず嫁さんと昼ご飯でも食べに行ってからもう一回やり直そうかという感じになっています。

 誰か、こういったデジタル機器の取り扱いからこぼれかけている哀れなオッサンを全面的にバックアップしてくれるサービスはないものかなあ。例えばデジタル機器メンテナンスサービスだとか、デジタル機器アドバイザーだったりを標榜して月額サービス料金を設定してくれたらお任せするけどなあ。

 せっかく立派な道具は揃っても、このままじゃあ「猫に小判。」。えらい事ですわ。

ひたすら片付け、片付け

 9月24日。月曜日。

 祝日で世間は休み。うちの事務所も休み。

 昨夜、嫁さんと次女に梅田のヨドバシカメラについて来てもらってスマホを買い替えました。私が持っていたアイフォンのバッテリーが弱っていてすぐに駄目になるので困っていたのと、ちょうどアイフォンの新型が発売になったという世間の浮かれたニュースが重なったので、重い腰を上げて梅田まで出て来ました。

 老眼で目が不自由になってきたので、嫁さんがやっているようにアイパッドとの二つ持ちにしました。

 販売カウンターは大盛況で、まず整理券を貰って小一時間ほど順番待ち。この間に3人で晩御飯を済ませました。

 19時頃からやっとカウンターに座って、あれこれと説明を聞き始めたのですが、これが長いのなんの...。分かったような分からないような...(笑)。

 ほとんど言葉の洪水。

 とにかく説明漏れは無いですよとばかりに、あれこれと説明して目の前のチェックリストで説明済みのマークを入れて行きます。一生懸命に説明している販売員のお兄ちゃんに特段の罪は無いのですが、あれは親切丁寧という衣を被った一種の拷問ですなあ。だからこうすればもっと良いのにという代案もよう考えませんが。

 結局、アイフォンを手に店を出たのが21時半ですから2時間半もひたすらカウンターに座って、ひたすら頷いて...。途中で、もう「なんでもハイと言いますから、頼むからもう説明止めてくれへんかなあ。」と思いながら座っていた次第です。

 でも、問題はこれだけではありません。アイフォンというやつは古い個体から新しい個体へ諸々の情報を自分で移してやらないとアカンみたいです。何だか周りが一生懸命にそんな事を説明してくれるのですが、もう2時間半も得体の知れない説明を聞き続けていた御蔭で精も根も尽き果てた私にそんな高度な技を繰り出す気力は残っていません。

 家に帰るや、そのまま疲れ切って就寝。

 一晩明けて今に至るですが、今日中にそのコンバートの作業を自分でせんとアカンのですが、便利なようで不便な世の中になったもんやなあとつくづく思います。



 今朝は6時半頃に起床。

 一昨日のちょっとペース速目のランニング、ちょっと重目の筋トレ、そして昨日のランニングで脚の筋肉が結構張っていたのでランニング中止。

 ジジイはちょっと厳しめに自分の身体を追い込むとすぐに身体が悲鳴を上げてトレーニングをする手を緩めないと駄目になるのが辛いところです。まあ、ここが若い人との決定的な違いですよね。身体を苛めるとすぐに音を上げるようになってしまうのがオッサンってもんです。

 って事で7時ぐらいから朝ランに成り代わって掃除をスタート。

 まず、小さな書斎コーナーに積み上がっている書籍の選り分け。もう一ヶ月前からこれで3回目になりますが、ブックオフに売りに行く本を段ボール箱に詰め込んで行きます。本棚がいっぱいいっぱいで、もう棚に何重にも重ねて本が置いてある上に床や寝室のベッドや小机にまで本が溢れてしまっているので、とにかくまずいらない本をどんどんと処分するしか解決策はありません。

 平均寿命で言うとあと20年ちょっとの余命ですから、その間に目を通す可能性があるのかないのかの基準で選んでいきます。選んでいる間に、いつの間にか手に取った本を読み言っている自分を発見してしまう事も多く、要領良く作業を進める事ができませんが、それでもそこそこちゃんと機能的なミニ書斎に復活できる目途が見えてきたような気がします(錯覚かもしれませんが。)。



 朝食を挟んで、今度は1階の掃除機掛けと拭き掃除。日頃の掃除で手の届きにくかったところを丹念に掃除機掛けし、省略しがちな拭き掃除も一生懸命にやっていうと汗が噴き出しました。

 柴犬を室内飼いしていると、とにかく換毛期の抜け毛が酷くって掃除が必須。

 柴犬を飼う=マメな掃除

 という法則が成り立つという風に思っています。

 元々、ズボラ者ですから、掃除なんてほとんど関心が無かったのですが、「ケン」のお蔭で今や自然と身体が掃除に反応するようになりました。まあ、嫁さんから見たら柴犬を飼ったことによるプラス効果のひとつになるんでしょうね。

 気が付けば10時過ぎ。とりあえずひと段落して、休憩中。

 この勢いで、休憩後は書斎スペースの片付けPART2に入っいこうと思案中です。

日曜日、のんびりユルユルの朝ラン

 9月23日。日曜日。

 6時過ぎに起床。さすがに慌ただしい一週間だったので疲れが抜け切らない感じでちょっとしんどい。

 ゆっくりと新聞を読んで朝食。あまり何もやる気になれない。一週間の疲れ抜きって感じの休日の始まり方。

 ウダウダとしていたんだけれども、このまま何もせずに一日が暮れていくのもあんまりにも時間が勿体無いので嫌々ながら朝ランに出発する事にしました。



 9時過ぎに自宅を出発。

 昨日のランニングと厳しめの下半身中心の筋トレで軽い筋肉痛が残っていたので、ゆっくりペースで池田市の最北部の伏尾を往復する往復14kmのコースを走る事にしました。

 確かに昨日のトレーニングの筋肉疲労があって、7分/kmの緩いペースで走っていたんですが、本格的に筋トレを始めて3ヶ月弱の効果が出て来たのか、坂道が楽に走れている自分を発見。

 調子が良い訳では無いので、ここ最近のダイエット効果とやっぱり足腰の筋肉がそれなりに強化された事が原因なんでしょうか。

 まあ、一週間後の村岡はとにかく坂だらけで平坦部がほとんど無い極端に厳しい100kmマラソンなのでちょっとだけ嬉しい兆しです。とは言っても本番になると鍛えたはずの筋肉も木端微塵になるのでしょうが。

 11時ぐらいにゆっくりと自宅に戻り、そのまま朝風呂。しばらく風呂の中でうたた寝。

 昼からは事務所に出かけて仕事の積み残しにでも手を付けようかと思案中。

東京で朝ラン

 9月22日。土曜日。

 5時半に起床。しばらくホテルの部屋でボーッとして身体が目覚めるのを待つ。

 昨夜のアルコールが幾分残っていてドヨーンとした気分。冷たい水で顔を洗い、コップ1杯の水を飲む。それから、着替え。

 6時ぐらいに飯田橋にあるホテル エドモントンを出発。小糠雨が降っていたが、辛抱して走っていると5分ぐらいで上手い具合に止んでくれた。ありがたい。1.5kmほどゆっくりと走ると皇居の竹橋に到着。

 ここを起点に皇居を2周回。たくさんのランナーに刺激されて自然とペースが上がる。この2周に限っては5分10秒/km前後だから私にとってはかなりのハイペース。

 まだ少し余裕があったのですが、9月末に控えている村岡100kmは無茶苦茶なアップダウンに振られながら100kmを走り切る過酷極まりないレース故にスピードというよりはとにかく何があっても壊れないタフな脚作りがテーマなので、余力を使い切る事はせず。

 あと本番まで1週間なので、とにかく故障しないで本番が迎えれるように用心する事にしました。

 このままのペースでもう1周回ほど走りたかったのですが、大阪に戻る飛行機の搭乗時間の関係で皇居周回は諦める。

 竹橋から北の丸公園を通って靖国神社へ出向いてお参り。飯田橋のホテルに泊まるとなるべく参拝するように心掛けています。

 さらに市ヶ谷からJR沿いに飯田橋まで戻ってきて総距離は15km、総平均ペースは5分30秒/kmでした。まあまあ上出来です。

 ホテル到着目前で雨が本格的に振ってきたのですが、私はほとんど濡れる事なく朝ランを締める事ができました。ラッキーです。



 夕方からはジムに行き筋トレと固定バイクを漕いで、さらに体を苛めました。もう2~3日は故障に気を付けて村岡100kmの準備に勤しむつもり。今年は何とか100kmを走り切って、ここ2年ほど鳴かず飛ばずになっていたランニングの調子を正常に戻したいもんだ。



 
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR