FC2ブログ

宮古島ワイドーマラソン100K完走

 1月20日。日曜日。

 宮古島ワイドーマラソン大会100K、やっと完走できました。ここ2年ちょっと、仕事に差し込まれてしまって劇太りの超練習不足で、ウルトラマラソンの出る大会、出る大会全てリタイアが続き6~7連敗だったので、ようやく泥沼からの脱出という感じです。

 昨年の6月からこんな中途半端な遊び方が続くようなら、もうランニングの世界から足を洗わないとアカンなあと一念発起。減量、筋トレさらに真面目にランニングトレーニングに取り組み直して、ようやく成果らしきものが出てきました。

 遊びこそ真剣に遊ばないと面白くないので、ようやくその真剣ベースの遊びの域に入って来たなあとホッと一息です。

 今回のタイムは12時間15分15秒。とりあえず宮古島ワイドーマラソン100Kの中(ウルトラマラソンはコース設定によって全く記録が変わるので大会毎に比べて自分の状態を確認しています。ベストは隠岐の島の11時間50分台だったような...。))ではマイベスト。

 一番走れていた2013年、2014年頃でも12時間34分42秒でしたので、まずまずこの半年頑張って来た成果が上がったなあという感じです。

 この時期に同じ宮古島で開催される100kmマラソンですから、4月中旬に開催される宮古島トライアスロン大会本番の調子を見るメルクマールとして活用しているのですが、とりあえずこのまま今回の問題点などを潰して行けばトライアスロン本番の完走は大丈夫かなあと言う感じです。

 因みに過去の宮古島ワイドーマラソン100Kの記録は以下の通り。
2019   12時間15分15秒
2018   35km地点で棄権
2017   35km地点で棄権
2016   13時間46分23秒(大会運営が失敗して結果的に101.8kmの大会になる。)
2015   出場断念
2014   13時間19分
2013   12時間34分42秒   

 宮古島は高い山が無くフラットな印象があるし、島独特の緩い空気感のせいか知りませんが、どちらかというと難易度低めのウルトラマラソン大会かなあと感じなんですが、実はこの時期の気候的な難しさやフラットな印象とは裏腹に小刻みなアップダウンが脚に深刻なダメージを与えるせいなんだろうと思うのだけれども、完走率が概ね6割前後で推移しているしんどい大会なんです。

 まあ、還暦目前のオッチャンも良く頑張りましたっていう感じです。

TKC絡みで東京出張 朝ラン

 1月17日。木曜日。

 午後からTKC近畿大阪会の会長としてハウス部会の運営について大和ハウス工業㈱と積水ハウス㈱のTKC事業室の方々との意見交換をするためにそれぞれの本社を訪問。なかなか地域会としてハウス部会運営のポリシーが確立できていなかった現状(これは、従来から運営ポリシーを確立させてこなかった地域会会長の責任だと思っています。決してそれぞれのハウス部会長を一生懸命務めて頂いた歴代部会長やハウスメーカー側の担当者の方々はポリシーが確立されていないなかで頑張らてきたので過酷な仕事を務めて御苦労だったと思っています。)を変えようと考えてあれこれと議論をさせて頂きました。

 1.TKC近畿大阪会では従来は大和ハウス部会と積水ハウス部会という2つの組織が資産防衛系の委員会・部会として設定されていたが、ハウス部会全体を統括して効率運用する必要から、それらを管理するハウス部会統括責任者を選任し、ハウス部会統括責任者を中心にして各々のハウス部会運営を進める事とする。

 2.ハウス部会は、ハウスメーカーの売上拡大を目標とするものではなく、TKC会員事務所の顧客の万全の資産防衛(顧客満足)が果たせる事が究極の目標である旨を再確認した事。

 3.ハウス部会の営業の方々のアプローチがTKC会員の所長先生に限定されており、顧客と直接対峙している会員事務所の職員の方々へもっと積極的にアプローチをしていく仕組みを作らないと資産防衛に対する取組の裾野が広がらない事。

 4.大和ハウス工業㈱と積水ハウス㈱のそれぞれの部会が別個独立に運営されるのではなく、研修など統一的に運用可能なものとそれぞれの部会が別個独立に運用すべきものは切り分けて効率的な運営を心掛ける事(同一時期に同じような内容の研修会等の案内が会員事務所に同時案内される仕組みを整理したい。)。

 5.部会予算を売上比例的に設定して表現はまずいかもしれないが予算消化的に運営内容を決めるのではなく、TKC近畿大阪会理事会及び部会メンバーとハウスメーカーの3者が予算会議の直前の2~3か月の間に相談して運営内容を規定して予算設定する構造に作り替える。売上比例で地域会に入金されてくる金銭の50%縛りを殊更に意識せず、運営内容ありきの予算設定をする事。

 6.大和ハウス工業㈱と積水ハウス㈱のTKC事業室担当責任者の方にもTKC近畿大阪会の理事会に参加を頂き、TKC近畿大阪会運営についてしっかりとした情報共有ができる仕組みを作る事。

 等々、今までと運営方針を大きく切り替えていく内容です。

 地域会会長に就任して2年が終わり、当初2年間は地域会の基本方針や人事、組織の作り直しに時間を取られてなかなかハウス部会運営まで手が回らなかったのですが、ようやくこの分野に手を入れる事ができるようになりました。どのような方向に進んでいくにしても大きな影響を後々に与えていく変更ですから、今後数ヶ月間の間、慎重審議が勧められることになりますが、真面目に逃げる事無くこのテーマに取り組んでいきたいと考えています。



 夕方以降は、懇親会。

 20時過ぎまで食事を共にして、私はそのまま新幹線に乗って明日のTKC全国会の正副会長会のために東京へ前泊するために向かいました。

 新幹線の中ではほぼ2時間強ほど、爆睡。

 リーガロイヤル東京に到着したのは日付が変わるちょっとまえになりました。あ~、しんど。



 1月18日。金曜日。

 6時過ぎになんとか起床。
 
 もう宮古島ワイドーマラソン100Kが3日後ですから、今日は足慣らし程度。

 ホテル周辺の神田川沿いを3.5kmほどを7分/km程度のユルユルペースで流す感じ。まあ、とても走っているような感じでもないくらいの緩いランニングです。走らないよりはマシという程度。

 今日は10時から正副会長会議。昼からは全国会理事会と終日、会議漬けですので頑張らんとなあ。



 
 

税制改正セミナー

 1月16日。水曜日。

 今日は昼から某信託銀行と某ハウスメーカー共催の税制改正セミナーの講師を、地元の池田の商工会議所で務めました。

 20名予定のところが、実際の参加者は申込段階で50名弱。大盛況で会場が随分と手狭な感じになっていました。

 私の持ち時間は1時間。

 今日は冒頭からセミナー途中で7~8名の方が入れ代わり立ち代わりで質問をされ、セミナー後の質問も数え切れずの大盛況でした。質問の中身はセミナーに関係するものからそうでないものまで多岐に渡っていましたが。

 毎年、色々なところでセミナー講師を務めさせてもらうのである程度慣れがいるのですが、セミナーの後の個別事案の質問でいつも実務的な踏み込んだ質問が出て来て困る事が多いです。今日も4件ほど宿題を頂いて帰りました。

 それでもセミナー時間中に誰も寝る人が無く熱心に耳を傾けて頂き、質問で和気藹々とした会雰囲気に会場が包まれるのは、セミナーとしては成功の部類に入ると思うので良かったです。

 追加で社員の方向けのセミナー講師の依頼や税務に係る個別相談が出た場合の対応依頼なども頂けたので、自分としては○。ありがたい話です。

 とりあえず今日のメインテーマが恙なく済んだので、ホッと一息です。



 



 

仕事の後にちょっとだけスイム

 今日は仕事が18時半頃に終わった(昔に比べたら夢のようです。その昔は今から仕事本番みたいな感じでした。)ので、一旦は家に戻ってスイムの用意をして石橋にあるジムへ。

 500mの距離泳と100mのダッシュ(ダッシュになっていませんでしたが。)の2本だけで早々に終了。

 とりあえず先週にスイムのトレーニング始めで1kmの距離泳をこなしたのですが、それから時間が空いていたので体を水に慣らす意味で顔だけ出してチョコッと泳いできました。

 とりたててどうもこうも無し。時間にして20分にもならない短い時間でしたが、泳がないよりはマシ。

 水に乗るという感じにはほど遠く、横で見ていると本当に重そうな感じでタッポン、タッポンと泳いでいるように見えているだろうなあと思います。

 今後も、こうしてちょっと時間が空いたらわずかな時間でも水に入って体をスイムに慣らす事が大切だと思っています。



 帰宅後、夕食。

 全てが終わって時計を見ると21時。まだまだ夜は長いので、今からベッドに潜り込んで宮部みゆきの世界へ。

色々なお客さんがおられるけれども...

 今の会計事務所を立ち上げて23年。

 たくさんのお客さんに支えられて今に至るって感じで、本当に感謝です。これは経営年数が伸びれば伸びるほどその実感が強くなって行きます。

 事務所を開業する時は、もう周りを見渡す余裕も無くて、とにかく目の前のお客さんの仕事を一件でもこなす事。一生懸命に仕事をして、お客さんとの間である種の一体感を感じれた時は本当に嬉しいなあというようなその場その場の燃焼型で生きていた気がします。

 それが開業して20年を超えてくると、もう自分一人で事務所を切り回す事も無理な経営規模になって来て、事務所のスタッフの人達に支えられて、数々のお客さんに支えられて...。もちろん、一つ一つの事案に全力で立ち向かうスタンスは変わっていませんが、自分から何かをやってあげるなんてもんじゃなくって、回り回って周囲の人に結局は支えてもらっているんだなあと実感する事が多くなってきました。

 「人間、持ちつ持たれつ。」なんていう言い方を良くされますが、最近しみじみとその事を思います。



 話題を変えて、お客さんにもいろいろな方がおられるという話をひとつ。

 当たり前の話ですが、お客さんにもいろいろなタイプの方がおられます。もちろん事務所の対応が至らないで...という事もあるので上から目線であれこれ評論するのは適当ではありませんが、「こう言えば、ああ言う。」でこっちが閉口してしまう方もおられるのは想像に難くありません。

 ただ、このお客さんは凄いなあとか、素晴らしいなあと思うケースも多くって、そういった方と仕事をさせてもらっている時は本当に仕事冥利に尽きると言えば良いのかなあ。仕事で報酬を頂ながら、実はこちらの方が深々と勉強させて頂いているような事もたくさんあります。

 つい最近の話題をひとつ。

 旦那さんが突然亡くなられたのですが、元々は息子さんがお医者さんで開業医を営んでおらてそこの顧問税理士を務めさせて頂いていたのですが、急な話で相続税申告の依頼を受けた案件があります。

 ご自宅にお伺いすると奥さんがたいそう気落ちしておられて...。もちろん我々はそういった中でも一定の配慮はするものの、ビジネスライクに相続税申告に係る事を一生懸命に聴き出して、申告に係る資料を取り揃える段取りを整えていくのですが、仕事を進めて行く中で本当に良いご夫婦だったんだなあと思わされる出来事がいっぱいで...。

 奥さんの話を聴いていると夫婦仲が良かった事ももちろんですが、上品に人生を生きるってのはこういう事なんだなあとしみじみと思わされる事が多くって...。あんまりにも自分がこれまで生きてきた生き様と違い過ぎて、息を吞む様な気持で聴いていました。

 私は子供の頃から目先の課題をクリアするのに汲々としてガサガサとした人生を歩んできたんだなあと...。もちろん真面目に一定のルールの中で頑張って生きてきた(周りからも努力とか根性とか言われて、その気になって無我夢中で生きてきました。)訳で、それが悪かったなんて事を思うのではありませんが、とにかく次から次にクリアすべき課題が襲い掛かって来て、それと格闘して...。まあ、こんなパターンが習い性になってしまい、心の余裕なんてものをしみじみと感じた事も無かったような気がします。むしろ闘いの中に自分の居場所を作っていたような。

 だいたい年末年始にあんまり休暇が長いもんで退屈してしまうほどですから、余裕というものの取扱方法がよく分かっていないような気がします。まさに、これからの時代にそぐわない生き方をしているのかもしれませんね。

 今さらそんな品の良い生き方ができる訳でもありませんが、もうちょっと自分の人生も落ち着きとか、ゆとりとかいうものに縁を持たさないとアカン気がするなあ。具体的にどうすれば良いのか分からないのが痛い所ですが(笑)。
 
 お金持ちとかそうじゃないとかという以前の問題として、こうして品良く人生を過ごすって事ができる人って素敵だと思います。

 何だか自分と対極にあるような人生を垣間見せて頂き、色々と我が人生を考えさせられました。結局、どうしたら良いのか分からないのですが(笑)。

なんとか朝ラン かなり体重が落ちてきたヨ~ン

 1月15日。火曜日。

 本来は静岡の会社に日帰り出張の予定で早朝の6時出発だったのだが、昨日に社長からインフルエンザに罹りましたとの電話が入ったために急遽中止に。

 ポッカリとエアポケットの様に丸一日の時間が目の前に姿を現す事になった。

 まあ、やる事はいくらでもあるので無駄にはならないというか、むしろ落ち着いてあれこれの仕事に取り組めるのでありがたいくらいである。



 6時半頃に起床。ノソノソと身繕いして朝ランに出かける。

 年末年始はたっぷりの休日を貰い、時間的な余裕があったので朝ランと全く縁遠くなっていたのだが、今日から復活である。

 コースは元々の超定番コースだったが、最近はもうちょっと距離を伸ばしたコースが主流になってきてあまり走らなくなった箕面周回コース 6.4kmを久々に走った。

 さすがに1月12日に走った30km走から3日も経過しているので疲れもかなり抜けた感じになって来た。と言ってもペースは上がらず総平均ペースが6分15秒/kmほどでダラダラ走りになってしまう。

 まあ、今週末に宮古島ワイドーマラソン100Kが控えているので、今週は脚を鈍らさない程度にメンテナンスするくらいの意識だから、頑張って走る状況は想定していないのだが、それにしても緩過ぎるペースだ。

 自宅に戻って体重を量ると73㎏。ついに調子のピークに到達した3~4年前のそれよりも体重が落ちた状態に突入し出した。正月からこっちで再び減量のペースを上げ出したのだが、さすがに体重計に乗ってその効果を目で確認できると嬉しいものだ。あと1~2㎏程度絞って宮古島ワイドーマラソン100Kに臨みたいものだ。

 それにしても昨年の6月半ばに減量を決意した時が84㎏ほどの超ヘビー級だった事を思えば、ついに11㎏の減量に成功したことになる。我ながらよく頑張ったと思うとともに、そもそもそこまで太るなよという突っ込みを入れたくもなる(笑)。

 今シーズンの残るメインのフルマラソンの大会は2月 3日の木津川マラソンや 3月10日の鳥取マラソンなんだけれども、さらに5~6㎏ほど減量してマイベストの大幅更新を狙っているのだけれどもどうだろうか?

 その先には大本命の 4月14日開催の宮古島トライアスロン大会があるので大学生当時の体重まで下げれると、思う存分闘えるのじゃあないのかと算段しているのだけれどもどうだろうか?

3連休最終日 締めのランニング

 1月14日。月曜日。
 
 3連休の最終日。今回の連休は充分に休養が取れた感じ。っていうか、もう既に休み過ぎっ...。ゆとりのある生活ってのは存外に疲れるもんで、どうやら私の性に有って無いなあと思う。

 ガサガサと仕事漬け、疲れ切ってもう動けないとなるとちょっと休憩ってな具合が習い性になってしまっていて...。

 次から次に仕事の案件が出てきて(これがまた、それぞれの案件がみんなそれぞれの面白い論点を持っていて...。画一的なお題が降って来るのと違うから楽しいですわ。)、それをあれこれと考えてクリアしていくのが楽しいんだけど、それをテンポ良くこなしていくにはリズムってのが必要な気がします。

 ゆとりっていうもんだとそんなゾーンに入るような感じが生まれない気がするんですが(単に慣れの問題なでしょうか。)。



 今日もゆっくりと起床。

 新聞と朝食をゆっくりと済ませて、10時過ぎからランニング開始。

 コースは昨日と同じ箕面周回特大コース+今宮 14.2km。

 まだ一昨日の30kmの練習が響いていて、あまり速く走れず。総平均ペースは昨日と同じ6分30秒/km。昨日に引き続いて手元のGPSを見ず気儘に走ったのですが、昨日のようにほぼほぼフラットなペースでは走れず、今日は6分/kmまで上がったり、6分45秒/km前後まで落ち込んだりとかなりムラのある走りになってました。

 これでこの3連休は58kmくらいの距離を踏みましたから、自分的にはランニングをそこそこ頑張ったような気がします。まあ、所詮は自己満足でやっているランニングですから、自分が納得していればそれに越したことはない訳です。

 帰宅後、軽く昼食を摂ってから、いつもの昼風呂。

 ゆっくりと寛いだ後は事務所に顔を出して、明日からの仕事再開に向けて事前準備をいくつかしておかないと...。

 そう言えば、今晩は相続税のお客さんのお宅を訪問して相続税申告に係る諸々の説明をせんとアカンかったわ。最後の最後に大切な仕事が入っていたんやねえ。最後まで気が抜けませんね。まあ、こうやって頑張る仕事が次々に入ってくるのは本当にありがたい事ですがね。

 地味と言えば地味ですが、とりあえずマイペースな3連休になりました。

3連休中日 リカバリーラン

 1月13日。日曜日。

 3連休中日。

 ゆっくりと8時頃にベッドを抜け出してのそのそと朝食。

 いつもは掃除と言えば床の掃除機掛けがメイン。プラスアルファするにしてもそれに吹き掃除という組み合わせなんだけれども、今朝はいつもあまり手を掛けていない洗面所だけの掃除をしてみる。

 洗面台の棚にに色々な化粧品や歯磨きチューブの類がズラリと並んでいるのだけれども、その間にゴミが溜まって見苦しかったので、そういった化粧品や歯磨きチューブの類を棚から下ろしてしっかりと拭き掃除。期限切れのチェックや使わないものなんかも選別して棚に並べ直すとそれなりに綺麗な状態に戻りました。

 歯磨きや化粧は時間の限られた中で毎日するもんですからついついバタバタと済ませて、棚に突っ込んでしまいがち。よく使う場所ですが、乱れがちな場所です。30~40分かけてじっくりと掃除。

 11時頃からランニングに出る事にしました。昨日、30kmのランニングの練習会だったので、今日は消耗した足腰の筋肉のリカバリーが目的。ゆっくりとしたペースで箕面周回特大コース+今宮 14.2kmを流して走り、足腰の血流を上げて疲労物質を除去させる作戦です。

 出だしの1kmは思うように体が動かず7分20秒/kmですから、もう全く走れない感じで、今日はランニング中止としてしまいたいくらいの感じでした。

 そこから徐々にペースは6分30秒/km程度まで戻り、最終的に総平均ペースは6分30秒/kmでしたから、ようやく当初のリカバリーランという狙い通りの走りになりました。

 ユルユルの走りですが、とりあえずそれなりの距離はこなせたので、最低限の仕事はしたぞという感じ。まあ、仕事ではないのですがね(笑)。

 明日くらいまでこんな感じで走れば完全に足腰の筋肉の疲れも抜けるなあという感じです。

 なにせ来週の日曜日が宮古島ワイドーマラソンの100kmの大会が控えていますから、足腰の疲れを抜き切って、コンディション的には精一杯頑張れる状況までは引き上げておかないとあきませんから。



 自宅に戻ってくると、丁度女子の都道府県駅伝をやっていたのでラストの1時間弱くらいの時間ですが、ボーッとテレビ画面に釘付けになっていました。マラソンや駅伝のテレビ中継はその時その時の凄い状況変化はあまり無く(順位の変動や多少のアクシデントはありますが、他のボールゲーム程には劇的な動きの変化はないですよね。)、悪く言えば単調なテレビ画面なんですが、何故か画面に引き込まれてしまいます。不思議な事です。

 愛知県が優勝したところでテレビを切って、昼風呂。風呂の中でウトウト昼寝。

 時計を見ると夕方になっているので、今から事務所に行くのは止めて、暖かい自宅でこのままの状態で仕事関係の書類に目を通す事にします。



 今晩も引き続き宮部みゆきシリーズの世界に埋没するつもり。

 このブログにも書いたのですが、1週間ちょっと前に本屋さんで杉村三郎シリーズの「希望荘」を手に取ってしまって、案の定宮部みゆきワールドに引き込まれてしまい、空いた時間はひたすら文庫本を読み込む生活になってしまっています。

 今は「誰か」を読み終えて、「名もなき毒」に取り掛かっている最中です。どれも文庫本で500ページ前後のそこそこのボリュームがあるので読み切るのがたいへんですが、やっぱりそこは彼女の筆の力。途中で飽きさせません。もうあざといくらいに話の展開や文章の表現が上手くって...。

 この分じゃあ、1月中は杉村三郎シリーズで終わりかなあ。
 


 

大阪30K マラソン練習会

 1月12日。土曜日。
 
 一週間前に京都の晴明神社目指して45kmランをしてから、仕事でバタバタしたのとランニングに対しる気持ちが落ちてしまっていたので、丸々走らず。

 朝の9時から30kmの練習会という事になっていたのだけれども一向に気持ちも盛り上がらず。昨夜も、仕事から帰って来ても宮部みゆきの小説に没頭し、寝る前にほとんど明日のランニングの事は頭を横切らず。まあ、寝過ごすとアカンので目覚ましだけは6時にちゃんとセットしましたが。

 寒いしなあ...。

 まあ、ランニングに対する気持ちが落ちている時ってのはこんなもんです。

 なんとなく嫌々身支度を整えて、車で西中島南方まで出向くが、 車中でも気持ちは上がらず。ほんまに今から30kmもえっちらおっちらと走るのかいなあという感じ。

 何だかぶっつけ本番ってな感じでスタートラインに並び、スタートの号砲と共に何も考えずに押し出されるようにして走り始めました。

 気持ちが乗っていないのだから、とにかく今日は淡々とマイペースで走り切る。眉間に皺を寄せて頑張る様な走りはとても無理だ。これが今日のレース方針に結果的になりました。まあ、本番レースに向けた足慣らしという意味の練習ですからこれで良いのですが
ね。

 お日様がずっと顔を出さず薄ら寒い曇り空。風はさほど吹かず。まあ、走るにはそこそこ恵まれた環境です。

 走っているうちにそれなりに気持ちも盛り上がってきましたが、それでも是が非でも頑張って...という様なもんではありません。

 って事で、途中のラップタイムと最終結果は以下の通り。

通過ポイント    スプリットタイム     ラップ(5km)     ペース
  5km        25分46秒      25分46秒       5分 9秒/km
  10km        52分37秒      26分51秒       5分22秒/km
  15km    1時間20分00秒      27分23秒       5分28秒/km
  20km    1時間47分38秒      27分38秒       5分31秒/km
  25km    2時間15分31秒      27分53秒       5分34秒/km
  30km    2時間44分18秒      28分47秒       5分45秒/km

 まあ、経過を見ていくと見事な右肩下がりのペース構成ですが、まあ、私の今の実力からすると、ある程度のところで踏み止まって頑張っているなあという感じが出ています。  

 このままフルマラソンを走り続けると30km地点通過後の後半の落ち込み具合がよく分かりませんが4時間は切って、粘れれば3時間50分台の前半位かなあといったところか。

 まあ、直前にほとんど走れず、モチベーションも上がらない中で、途中のラップタイムも測らずに周りに流されるままに走った割にはよく頑張ったんとちゃうかという感じかなあ。

 気懸かりは、途中で何度か足腰の力がクタッと抜けたようになってその場にへたり込んでしまいそうになった事。こんな症状は初めてなんですが、足腰の電気が断線してヘタッとなってしまうような不思議な感覚です。幸い、1~2歩走ると元に戻ったのですが、あの感覚は何だったのだろうか...? ちょっと気持ち悪いです。

 とりあえず来週の日曜日は宮古島ワイドーマラソンで100kmを走ってきます。決して本調子とは言いませんが、少なくとも昨年さらに一昨年よりは随分と状態が良いので、ウルトラマラソンの連戦連敗記録をここでお終いにしてしまうつもりでいますが、上手く事が運ぶでしょうか。今回でアカンかったら、もうウルトラマラソンは止めるわという位の気持ちで走るのですが。



 12時前にレースを終えて着替えを済ませてそのまま30~40分後には帰宅。そのままお風呂を沸かして、風呂桶の中で居眠りをしながら長風呂。さすがに疲れたので1時間半ほど昼寝をして、そのまま事務所に出勤です。

 まあ、そのまま家に居ても特にやる事も無いので、少しでも仕事を片付けておこうと思って...。残業時間の圧縮が叫ばれる日本ですが、幸か不幸か知りませんが、自営業者にはそういったお達しは一切無し。残業時間をマメにカウントしたら文字通り天文学的な時間になりそうですが、そこはやらされている仕事と自主的にやっている仕事の違いというのは大したもので長時間残業を起因とする体や精神の傷みは無いみたいで...。

 これもまた、良いのやら悪いのやらよく分かりませんねえ(笑)。

健康診断

 1月10日。木曜日。

 朝一から年に一度の健康診断を受けに行ってきました。

 うちのお客さんの定期健康診断専門のセンターです。顧問関与してからはずっとうちの事務所はここで検診を受ける事にしています。大切なスタッフですから、もし体に変調があればとにかく早期発見で対処して、病気の類が大きな問題に育つ前に芽を摘み取ってしまわないとあきませんもんね。

 定期健康診断専門ですから、行って血液検査やレントゲン、胃カメラ...と通り一編の検査が終わるまでに1時間ちょっとしかかからないという手早さです。

 血液検査の注射や胃カメラを飲み込む(鼻からでしたが。)時は確かに嬉しくないのですが、手間とか辛抱は極小です。

 今朝は9時から検査が始まって、10時過ぎに終了。そのまま車で事務所に戻って来て、午前中に開催している事務所の巡回監査ミーティングと研修に参加する余裕がありました。

 体重も前年比で5㎏以上減(前年の定期健康診断以降に急激に太って84㎏まで膨らんだので都合9㎏ほど減ったんですよ。)。

 血圧も昨年はそろそろ血圧を下げる薬を飲んだらどうですかと最後の問診の時に進められるくらいだったのですが、完全に正常血圧のゾーンに戻っていました。偉い!

 胃カメラで自分の胃の中をモニターで先生と一緒に覗いていたのですが、綺麗な胃なんだそうです。ただ、今までも言われたことが無かったのですが逆流性食道炎になっているようで、食堂が白っぽくなっていました。「なんか症状がありませんか?」と聞かれましたが、自覚症状は全く無いものですから胃カメラを飲まない限り分からない類の症状です。

 「ストレスの強い仕事をしておわれるようですねえ。まあ、経過を見ましょう。」と言われて終了。

 今さら仕事を変える訳にもいきませんので、症状がこれ以上進行しないように祈るばかりです。救いは現時点では全く自覚症状が無い事。このまま横這いで経過してくれればありがたいんだけれどもねえ。

 今日の結果は数日後に郵送で送られてくるのですが、他は大過が無いように祈るばかりです。


 


 
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR