FC2ブログ

宮古島トライアスロン大会申込手続き完了!

 先ほど、宮古島トライアスロン大会の申込手続きを完了しました。

 申込期限は10月末だと勘違いしていて、仕事が忙し過ぎて申し込みまで頭が回らずうっかり忘れてしまったとガッカリしていたんですが、昨日のTKC豊能支部例会で積水ハウスの大森さんに11月末日の締め切りだと教えてもらえたので、なんとか間に合ったという次第です。

 ありがとうございます。持つべき物は友達やねえ。

 4月中旬に宮古島で開催されるトライアスロンなんですが、スイム 3㎞、バイク 150km、ラン 42.195kmの3種目を13時間30分という制限時間内で争う大会です。今年も出場したのですが、バイクを走り切った時点でタイムアウト。バイク練習を全くせずに出場したツケが響いて、不本意なレース結果になってしまいました。

 そのリベンジという事です。

 5~6年前に連続で2回完走しており、自己ベストは12時間27分57秒で1,531名中の848位。かなり良い感じになってきていたのですが、その後仕事が極端に忙しくなってしまってトライアスロンの世界から離れざるをえなくなってから碌な結果が出ていません。

 来年で還暦という節目を迎えるので、もう一度しっかりと身体作りをして、末永くこういった大きな大会を楽しんで行きたいと思っています。何とかこの辺りで喝を入れ直して、基本ポテンシャルを上げておきたいものです。

 大会参加の抽選結果は12月末に分かると思うので、それまでは出場できるかどうか神のみぞ知るですが、大会までの4ケ月間のトレーニング計画を立てて真剣に再挑戦をしようと思っています(いつもマイプロジェクトの立ち上げ時はワクワクします。最後の方はメロメロになっているのが恒例ですが(笑)。)。

 現状では、1週間前の福知山マラソンも過労を理由に棄権したくらい調子が悪いのですが、120日間じっくりとトレーニングに取り組んで体調を上げていけばなんとかなるかなあと思っているのですがどうでしょうか。
スポンサーサイト



グアム帰り バタバタ

 11月27日。水曜日。

 グアムへの事務所慰安旅行から帰って来て一日目。さすがにやることてんこ盛り。

 朝ランもせず7時過ぎから自宅のダイニングテーブルで事務所管理システムを開けて仕事を開始。旅行中はメールも見ていなかったのだが、さすがに3日空けるとかなりの数のメールが溜まっている。一つ一つ丹念に読んでリアクション。また、スタッフからの日報や個別相談への対応。

 8時半からお客さんのさかぐち鍼灸接骨院に通って40分ほどかけて電気を当てたり、施術を受けたり...。左肩の痛みと可動範囲がおかしかった点がかなり良くなってきた感じ。

 9時半からTKC近畿大阪会の提携企業の支社長さんが訪ねて来られたので応接室で対応。その後、デスクワークをバチバチと...。

 12時から非常勤監査役を務めている某上場企業で監査役会議と監査法人との今期決算についての面談。

 14時頃に事務所に戻って来てその足で千里阪急ホテルで開催されているTKC近畿大阪会の豊能支部例会に参加。その後懇親会と2次会まで付き合って22時過ぎに帰宅。

 なんだか各種各様の仕事が一気に迫って来て大混乱。ドップリ昼寝モードからいきなり仕事全開モードへの転換は結構きついもんだ。



 11月28日。木曜日。

 昨夜、飲み過ぎが響いて8時過ぎまでベッドの中で惰眠を貪る。何事も過ぎたるは及ばざるが如し。

 9時前に事務所を出発して南大阪にあるお客さんのところに担当スタッフと決算申告の報告に向かう。社長さんは、ここ何年も人不足で困っておられたのだが、何とか上手く採用ができたようでホクホク顔。見ているこっちまで嬉しくなるような表情でした。

 昼からは事務所でデスクワーク。スタッフからの担当案件の個別相談に応えたり、懸案事項を片付けたり...。相変わらず忙しい。

 夕方から、最近アレルギーで痒そうに身体を掻いている「ケン」を動物病院に連れていく予定。お尻が決まっている中で何とか仕事を一件でも片付けないとアカンので短距離ダッシュの様な仕事の仕方になる。

 明日はTKC静岡会の齋藤先生の事務所に大翔会として見学に行くので、大阪で腰を据えて仕事ができないために何とか今日中にひとわたりの仕事の決着を付けておかないと...。焦るなあ。

グアム島最終日も朝ラン

 11月26日。火曜日。

 早いものでグアム島旅行も最終日。

 今朝も淡々と朝ラン。今回の旅行で私自身が唯一身体を動かしているアクティビティーがこれだ。

 日が昇る前に走り切ってしまわないと暑くって仕方がないので5時過ぎに起床。ボンヤリした頭がスッキリする間もなく、身繕いを整えて5時半頃から朝ラン開始。

 ホテル内は空調が効いていて心地良いのだが、外に出るとムッとした湿気が体を包む。走っている間に慣れてくるが、決して嬉しいものではない。

 コースは昨日の11kmの周回コース+ダモン湾の波打ち際を往復2km走って総距離13km。

 もう、コースは一度走って把握済みなので、ペースは昨日よりちょっと速くて6分33秒/km。まあ、速いと言えないユルユルペースでグルリと走りました。

 走り終わってからはゆっくりと朝風呂。

 その後、二度寝。もう、この旅行は寝てばっかり。まあ、これだけ寝続けられるのは、それだけ疲れていたという事なんでしょう。ある意味、贅沢な事です。



 9時過ぎに野垣家3名はホテルのレストランで朝食。その後、荷造りをして12時のチェックアウトまでもうひと寝入り。



 帰りのLCCの中でもひたすら睡眠。2泊3日の旅行期間、とにかくずっと寝続け。かなりくたびれていたので、まとまって身体を休める事ができて本当に良い機会でした。

 うちの事務所のスタッフ達もそれぞれ存分にグアム島を楽しんだようで、年に一度の事務所の慰安旅行(海外旅行は2年に1度。)は恙なく終わりホッとひと息。事務所スタッフ10名(1名、やむを得ない理由で欠席)と子供4名の総勢14名、とにかく無事に日本に帰って来れました。

 これを楽しみにまた一年間、一生懸命に仕事を楽しみましょう。

 ちょっと気が早いですが、次はどこへ行く企画になるんでしょうか? 来年は日本国内の順番やけど、何処が良いかなあ?

グアムで朝ラン

 11月25日。月曜日。

 慰安旅行二日目。初日は夕方にグアム島に到着してからバーベキューを食べてバタバタしていただけだったが、今日から1.5日ほどは完全自由行動だ。

 私はここのところ疲れが溜まりに溜まっているのでホテルの部屋でゆっくり過ごしてちょっとでも疲労抜きができればありがたいと考えている。

 5時過ぎに起床。

 そっと着替えをして一人で朝ランへ。

 コースはタモン湾沿いのペール・サン・ビトアーズ・ロードを南下し、チャラン・サン・アントニオ通りを通って、タモン湾沿いの海岸段丘上のいわゆるアッパータモンを南北に貫く1号線を戻ってくるグルリ一周で11kmのコース。

 日が昇ると強烈な日射でとても走れないので、夜明け前に走り終えてしまうのが秘訣だと考えて真っ暗なほとんど夜道をトボトボと走る。

 散歩の延長でゆっくりと走ったので総平均ペースは7分26秒/km。まあ、走らないよりはマシというペースだ。疲労抜き目的だからこんなものだろう。

 時折、ランナーとすれ違うが、こちらのランナーはみんな超スローペースだ。速く走ろうというよりも、まさにランニングを楽しんでいる感じ。

 1号線はおそらくグアム島の主要幹線なんだと思うのだが、さすがに車の通行量が多い。まあ、歩道はゆったりと幅があるので危険は感じない。沿道にあるカーディーラーを眺めたり、高校の登校風景を眺めたり...。こちらでは学校の正門前まで車で送ってもらう生徒が多いのが日本とちょっと違う感じだ。さすがに車社会が日本より徹底している感じだ。

 日射は避けれたが、湿度が高めなので発汗量が凄い。ホテルに戻ってきたら、汗がボタボタとtシャツを滴る感じだ。

 部屋に戻ると即シャワー。



 8時頃、事務所全員でホテル内ショッピングセンターにあるパンケーキの店「IHOP」へ。子供4名を加えて賑やかな朝食だ。やっぱり旅行はみんな揃って楽しく過ごすのが一番大事だと思う。

 スタッフ達はそれぞれ今日何をして楽しむのかワイワイと盛り上がっているのを横目に見ながら淡々と食事。私はとにかく披露抜きでゆっくりしたいというのが第一目標だから徹底的に部屋に籠り続けるつもりだ。ただ、スタッフ達には短い旅行期間だから、それぞれが精一杯に楽しんでくれたら嬉しいと思う。

 朝食終了後、当初の目論見通りに部屋に戻る。

 こんなまとまった休養はなかなかないので、クレセントアカデミーと貰った課題のレポート書きをする。今回は民法に関するお題を2つ頂いたので、その内の1問について半分くらい書き上げるが、途中から集中力が続かずベッドに潜り込んで朝寝を楽しむ。

 14時頃、嫁さんと長女が部屋に戻ってきたのでホテル内にあるHard Rock Cafeで昼食。こちらの一人前は日本人の二人前近くあるのを経験的に知っているので、3人で2人分注文。やっぱり付け合わせのフライドポテトが食べ切れなかったので、日本人の二人分説は当たっているよなと胃袋で再確認。

 再び部屋に戻って昼寝。

 何もしないユルユルの時間が流れていく。

 18時頃からマジックショーを見ながらの食事。ここは幸いと言うべきか日本人サイズのディナーで助かる。マジックは何度も見たネタだったが、やっぱり種も仕掛けも分からない。こうなるなあと結末は予想できるが、どうなっているのかさっぱり分からないのはたいしたものだ。

 20時過ぎに部屋に戻り、21時には就寝。とにかくsleep、sleep、sleep。

慰安旅行でグアム島へ

 11月25日。日曜日。

 今日から2泊3日の予定で事務所の慰安旅行。今回はスタッフの意見でグアム島だ。

 朝6時過ぎに自宅を車で出発して、乗り合わせで関西国際空港へ。阪神高速は補修工事で通行止め箇所があるとかで、ちょっと迂回して大阪市街の外周部分を通る近畿道経由で走るが特段の混雑もなくスムーズに空港到着。

 今回、始めてLCCを利用する。確かに座席ピッチが狭く、座席モニターもついておらず、飲食サービスも無し。持ち込み荷物制限も厳しい様だけれども、どれも致命的な話じゃあなくてちょっと不便程度の辛抱だから料金の安さは魅力的だ。私も同じ目的地でLCCが運用されていれば乗れば良いと思う。これはこれでありだと思う。

 グアム島には現地時間で16時前に到着。

 ホテルはアウトリガー グアムビーチ リゾート。今回は嫁さんと長女との3人部屋。昼食を食べずに飛行機に乗っていたので街に繰り出して3人でパスタを食べる。

 とにかく量が多い。やっぱりアメリカ領だから、標準の考え方が違う。分かっているんだけれども毎回やられる。

 20時前からあらかじめ予約を入れていた夕食開始。スタッフ皆で揃ってホテル隣のバーベキュー。相変わらず山盛りの肉、肉、肉なんだけれども、私は先ほどのパスタがズシリと響いてあまり食べられず。ただただスタッフ達がモリモリと楽しそうに食べている様子を眺めるのみ。

 今回はスタッフの小学生の子供さんも計4名参加しているのだけれども、身体は小さいけれども良く食べる。さすがに成長期真っ只中という感じだ。頼もしい限り。

 バーベキュー終了後、海辺でスタッフ達はワイワイと楽しそうに喋っていたが、野垣家3名は乗り物疲れ、食べ疲れで早々に部屋に戻って就寝。ここのところの出張続き、仕事の緊張続きでフルマラソンをパスしたんだけれどもそれだけでは疲労が抜け切れずというところか。

 スタッフ達はみんな今回のグアム旅行を存分に楽しんでくれている様でありがたい事だけど、何から何まで一緒に動いていると身体が持たない感じだ。やっぱり若いって良いなあ。
 

フルマラソンを棄権してゆっくりと仕事、旅行準備

 11月23日。土曜日。

 福知山マラソンと言いたいところだけれども、かねてからの疲労がドンヨリと積もり積もっていてとてもフルマラソンを走る気になれず。

 昨晩まではそれでもファンランとして出場するかどうか迷っていたのだけれども、無理をしないという選択をして寝床に入ったものでそもそも目が覚めたのが7時。フルマラソンを走るためには完全に遅刻の時間です。これでさっぱりと諦めがつきました。

 午前中はゆっくり。

 新聞を読んだり、家の掃除機掛けをしたり、「ケン」が痒そうにしているので行きつけの動物病院に連れて行ったり(休日のため休診でした。残念!)...。



 昼から出社。メールやスタッフの日報のチェックから始まり、担当案件の個別相談への対応など定番の仕事から始まり、溜まりに溜まってたいへんなことになっていた経費精算を済ませ、さらに懸案事項の検討をあれこれと...。休日は電話やスタッフから個別相談や口頭報告などの中断事項が全く無いので私自身の仕事ははかどります。

 途中、昼ご飯を食べに嫁さんと30~40分抜けたくらいで17時までベッタリ仕事に集中できました。



 帰宅後は、明日から始まる事務所の慰安旅行の荷造り。意外に手間取りました。

 うちの事務所は2年に1度は海外旅行と決めているので、今年はグアムになりました。

 慰安旅行も今までは私や嫁さんが手配や準備をバタバタとしていたのですが、今回からはスタッフが中心になって目的地を決めて、手配をして..という事ですから随分と楽になりました。私は付いて行くだけ。

 以前と違ってここ3~4年、スタッフが何でも自主的に判断して動いてくれるようになったので何をするにもスムーズですし、何をしても所長サイドが一方的に決めるのではないので盛り上がりも上々です。会議ひとつとっても従前は象徴サイドが一方的に喋るスタイルでしたが、最近はいろいろな意見や相談が上がって議論になります。会議中に終始下を向いているスタッフも居なくなりました。ありがたい事です。

 私自身のハンドリングもまずかったのでしょうが、やはり創業して23年の厚みという部分がこういうところに違いとして出てくるのかもしれません。何せ創業して10数年は所長自身がイケイケドンドンで、前線で鬼の形相で走り回っていました(何せ0からスタートしていますから、こうするより仕方がありませんでした。)から、スタッフから見たら怖かったのでしょうね。

 グアムは初めてです。2泊3日の短い旅行期間ですが、スタッフ達が存分に楽しんくれたら嬉しいなあと思っています。

 

税務調査決着

 11月22日。金曜日。

 朝一は、我が事務所の幹部会議。課長以上を集めて、事務所の営業状況の確認やサービス内容の見直し、半月前に開催した事務所の経営支援セミナーの反省...等々盛り沢山の内容でした。

 今日の打ち合わせをベースにしてスタッフ全員が揃う来月の月初会議を運営していきます。

 それにしても最近は、うちのスタッフ達が自主的にあれこれと問題意識を持ってこういった会議運営にも取り組んでくれるようになってありがたいなあと思っています。創業以来23年間という年月が経過しましたが、ここ3年ちょっとでスタッフの動きが見違えるように良くなっているなあと思える事が本当に幸せです。



 昼食は久々に嫁さんと長女の3人で近所の喫茶店へ。まあ、一緒にご飯を食べると言っても、取り留めもない話をしているだけですが。



 14時から懸案の税務調査案件について税務署で話し合い。調査着手からかれこれ半年近く経過していて税務署側と見解が相違している厳しい案件です。

 事実認定、法律解釈いずれも微妙な案件で、双方一歩も譲らない展開になっていて精神的にもしんどい状況になっていました。

 今日も冒頭から双方の主張が平行線を描き厳しい展開になっていたのですが、最終的にありがたい結末を迎える事ができてホッとひと息です。確かに税務署もかなり厳しく意見主張されましたが、こちらの実情面も充分に汲んで頂いていたようで絶妙のバランスで決着して頂いたという事だと思います。感謝しています。

 スポット的に受託した相続税申告だったので、事前の対策などの指導がいっさいできず、いきなりシビアな状況に放り込まれたのですが、調査をきっかけに半年近く追加的に関連の書籍や情報を読み漁り、ああでもない、こうでもないと意見を戦わせるというのはたいへんな事ではありますが、自分にとって本当に良い勉強になったと思っています。

 我々が取り組んでいる仕事は本当に奥が深くって、終わりの無い世界だなあとつくづく思います。まあ、それが面白さですし、辛さでもある訳ですが。



 夕方に1,000円散髪。カットの時間がメチャメチャ早いので助かります。まあ、映画俳優やアイドルでもなく、そこらへんに転がっているただのオッサンですから、こんなもんで充分かなあ。



 本日は19時に仕事終了。まだ、スッキリと体力も気力も回復し切った感がありません。残念ですが、今の状態じゃあ明日の福知山マラソン出場はちょっと厳しいかなあ...。


 

お疲れ~~~

 11月21日。木曜日。

 大阪に戻って来て2日目。6日間のロング出張の疲れが抜け切らず。朝もギリギリまで布団の中で過ごす。

 さすがに還暦前だと疲労の回復スピードが遅くなるなあ(泪)。

 朝一は、事務所に某提携企業の方が訪ねて来られて今後のTKC行事の運営方針について打ち合わせ。

 終了後、引き続きデスクワーク。ようやく山積みの仕事の終わりが見えてきました。ただ、ジッと仕事机に向かっていると繰り返し強烈な眠気が襲ってくるのが辛い。夕方、ついに眠気にたまりかねて定刻30分前に早退。

 19時過ぎに早々にベッドに潜り込んでそのまま就寝。こんなに早い時間からでもそのまま朝までズッと眠ってしまえる自分が怖いですわ。

 

久々の大阪 山積みの仕事と闘う

 11月20日。水曜日。

 さすがに疲労の溜まり具合が酷く、早起きできず。

 8時半からうちの事務所のお客さんの「さかぐち鍼灸接骨院」へ通院。左肩が思うように上がらなくなっていたので1ヶ月ちょっと前から通っておりかなり具合は良くなってきているのがありがたい。電気を当てて、あちこち揉みほぐしてもらうと身体が楽になるのもありがたいもんです。

 どうも先生の話では、猫背が酷いらしいのでその矯正も今度からやってもらおうかなあと漠然と考える。

 出社後、とにかく積もり積もったデスクワークに猛然と取り組む。事務所管理システムを通じてメールの遣り取りや日報の承認、さらにスタッフからの担当案件の個別相談などは事務所に居らずとも出先からモバイルで対応できるのでパニックにならないのがありがたいのだが、それでも6日間も事務所を空けていると色々な業務が積み上がっているものだ。



 昼前に相続税のお客さんに相続税申告書の引き渡しのために事務所で面談。高校の同級生の相続税だったので特別に思い入れがあった案件だ。還暦を目の前にしての急逝。ちょっと早いよねえ。残念な話である。

 その後、引き続きデスクワーク。



 夕方に新大阪で10数年前に監査法人で代表社員を務めていた当時の同僚だったH公認会計士と面談。さすがに10数年の年月は重く、お互いにそれなりにやつれていた(残念である(笑)。)が、懐かしいものだ。

 要件は、現在立ち上がりつつある全国規模のプロジェクトなんだけれども、関西地区を受け持ってくれないかとの事。まだ、確定していない部分が多く、伏字部分の方が多いくらいの状況なので細かな内容は不明だが、前向きに取り組む旨の返事をさせてもらいました。

 詳細不明ながら新しい案件に挑戦するってのは何だか楽しみな事でもあります。



 そのままJRの新快速に乗って神戸のお客さんを訪問。グループ各社の決算見込みの検討と、ちょっと先だけれども消費税改正でインボイス導入になった場合のグループとしての対応方針と注意点をレクチャーさせてもらいました。

 終了後21時半頃に帰宅。

 先の長期出張の疲れが抜け切らず、そのまま就寝。こんなんでこの土曜日に開催される福知山マラソンは大丈夫なんだろうかと不安が横切る。



 
 

焼津で申し訳程度の朝ラン

 11月19日。火曜日。

 なんとか6時過ぎに起きて朝ラン。と言っても疲労感満載でとても走る気になれず。嫌がる自分に言い聞かせをしながら、焼津の街を都合4kmほど散歩がてらのジョギングという感じ。総平均ペースは7分49秒/kmだから、最早走るというよりは早歩きかもしれない。

 まあ、それでもとにかく朝ランをやった事はやったんだしねえ。

 ホテルに戻って大浴場で朝風呂。ゆっくりと湯船に浸かっていると疲れがスッと引いていくような気がする。



 朝一に、今回の出張で2社目の社長さんとうちの事務所の巡回監査担当者の3名で静岡市内にある某地銀さんを訪ねて創業1年目の決算報告を実施。当初計画より上振れ。今期予算は創業期に比べて売上倍増(既に8割方の受注が確定していて、現在進行中なので絶好調という感じです。)という景気の良い状況なので、同じ決算報告をしていてもやり易さが全く違います。

 ただ、受注が好調なだけに資金繰りの心配があるので、年明け以降の新規融資或いは当座貸越枠の設定をお願いをするが、かなり前向きの返答も貰えたので嬉しい限りです。



 昼過ぎから今回の出張で3社目の会社を訪問。既に担当者が月次巡回監査をしているところに合流する形。今期の決算の報告と来期の見込みを相談する。その後昼食をご一緒させてもらう。



 15時から今回の出張で4社目の会社に巡回監査担当者と訪問。昨日の巡回監査で、別会社を立ち上げてかなりスケールの大きな新規事業を立ち上げる話を聞いて来たので緊急でアポイントを切らせてもらって詳細のヒアリングと善後策の検討がテーマです。

 まだ、話が立ち上がりつつある状況なので、曖昧な部分が多くって情報の不足部分を指摘して情報収集や方針検討をお願いする。

 聴けば今度の事業はJR三島駅周辺で展開したいようなので、これが実現すればうちの事務所の静岡のお客さんの分布は浜松、藤枝、焼津、富士、三島と西から東までズラリと7~8社並ぶことになってかなり壮大な事になる。

 月次巡回監査をビジネスモデルの基礎においているためにちょっと段取りがたいへんだけど、こんなに遠方から仕事を熱心に依頼して頂けるのはありがたい限りだと思います。

 うちの事務所では静岡のお客さんを担当しているメンバーを静岡組と称して、全員でまとまって1泊2日程度の日程を組んで自動車に乗って往復しているのですが、これはこれでミニ合宿みたいで楽しい雰囲気です。

 最終的に17時半頃に焼津で3名が集合して、途中浜松で残る一人を拾って帰阪。中間点付近の刈谷サービスエリアでみんな揃って晩御飯を食べて、事務所到着は21時半頃であった。お疲れさんでした。

 私は6日振りの我が家。もう体力的にはアップアップで、帰宅後、何もする気力が湧かず、そのまま就寝。それにしてもTKCニューメンバーズフォーラムの浜松に始まり、TKC近畿大阪会の富士山周遊2泊3日を経て焼津を中心にしたお客さんへの月次巡回監査で終わる長丁場の静岡シリーズ。さすがに疲れました。
プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR