FC2ブログ

最終日はハノイ観光

 ハロン湾から昨日通って来た道をそのまま折り返してハノイへ戻る。ずっと車窓を見ていましたが、やっぱり飽きません。

 ハノイ市内に戻って、ガイドさんから「今日は日曜日なのでバイクの混雑はうんとましです。」と言われましたが、どこがましなのかさっぱりわからないほどの混雑が続きます。外国人の目から見たら無秩序に見える彼らの動きも、実は何となくの秩序に従って動いている様で、事故をしているところは見当たりません。たまにヒヤッとするシーンを見かけますが、こんなにうようよとバイクが走っている状況を考えればそんなシーンも極めて少なくて、ベトナム流の交通秩序が整然と保たれていると考えるべきなのだろうと思います。

 ハノイの街はハノイ誕生1,000年祭の準備であちこちでデコレーションや記念式典準備が進められており、本当に活気に満ちたものでした。

 一柱寺、ホーチミン廟(記念式典準備で中に入れませんでした。)、文廟、...、大教会、水上人形劇など観光名所を案内されましたが、私にはそれはそれで道行く人々の様子を見ている方がはるかに興味深いものでした。

 昼はベトナム料理、夜はフランス料理ということで、お腹もパンパン。きっと体重もしっかり増えたことと思います。私自身の買い物はシルク専門店に入って、シルクのシャツを2枚買いました。そんなに見る目はないですが、品質はいいと感じました。合計で8,000円。きっとベトナムでは超高級品価格なのでしょうが、日本では安い値段ではないでしょうか(ちょっと自信がありませんが...。)。

 最終的にハノイ空港には21時頃に到着し、日付が変わる頃に飛行機が出発ということで旅行を締めくくりました。

 この3日間、初日の午後以外は常にバス等で移動を繰り返しており、日程的にはかなりタイトで、私はクタクタに疲れました(うちのスタッフはそんなことお構い無しで飲み続け、騒ぎ続けていました。どんなけ元気やねん。)が、ベトナム・ハノイとハロン
湾を満喫した感じの旅行になりました。

 事務所スタッフそれぞれに楽しい思い出が残る旅行になったのではないかなと思えて帰路につけることが幸せです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR