FC2ブログ

日曜日、独りでマラニック

 前の日曜日にアラウンド奈良 32㎞を走った後、パタリと走れなくなってしまいました。体調は良かったのですが、事務所内のいざこざの調整や、2日続きのゴルフのお誘い、さらにはお客さんの緊急案件など次から次に色々な用事が割り込んできて、振り回されたので自分のペースで暮らすということができなかったせいです。

 まあ、事務所の経営上、取り組まなければならない要件ばかりですから仕方はありませんが。

 今日は巡礼街道(西国33番札所の箕面勝尾寺から中山寺をたどる道を経て有馬に至る街道)を西に宝塚駅までマラニックペースで走り、そこから折り返しというコースを走りました。距離にしてちょうど片道10㎞。往復20㎞の行程です。

 9時半頃に出発して12時過ぎに帰着。日差しはマシでしたが、やけに気温が高く、幾分走りにくいコンディションでした。

 祭礼 H23/10/23
 宝塚駅の手前の川面の集落でお祭りに出くわしました。これから地車が動き出す直前です。

 地車を引く人々が興奮した表情でワイワイ騒いでいます。

 いかにもお祭りという風情です。














地車 H23/10/23
 のそのそと3台の地車が動き出しました。大人も子供もワイワイと楽しそうに地車を押したり引いたり。地域にこういったお祭りが残っているところはいいなあと思って見ていました。
















地車が出て行った後の神社 H23/10/23
 地車が出て行った後の神社前。さっきまでの喧騒が嘘のようです。


















 阪急宝塚線の駅で言いますと、雲雀丘花屋敷を超えて山本、中山寺、売布神社、清荒神、宝塚の6駅の間はずっと線路の北側の集落を走りますが、高級住宅街があったり、中山寺や売布神社、清荒神などの有名な寺社仏閣があったり、適当に山林の間を通ったりして、結構走るにはいいコースです。

 巡礼街道は昔の人が歩いて通った道ですから道幅が狭く、車の離合も難しい部分が大半ですから、車がブイブイと通り過ぎて行かず、走る人に優しい道です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR