FC2ブログ

事務所の就業規則を作っています

 今日は朝から、うちの事務所の就業規則作り。顧問になって頂いている「社労士事務所 蘗」の岩井先生に来て頂いて打ち合わせをしました。

 いつも打ち合わせは10時頃に始めて、12時頃に終わる予定ですが、いろいろと質問を繰り返していくと1時間以上オーバーしてしまいます。先生が熱心に答えて下さるので助かっています。ありがとうございます。

 就業規則作成は6月位から打ち合わせをして、すでに5ケ月目に入っておりそろそろ終わりが見えてきましたが、色々と考えれば考える程に、経営者の側からも働いているスタッフの側からも重要なものだと感じました。

 開業して15年間は、スタッフの善意と常識に支えられて大きなトラブルも無くやってこれましたが、もうそろそろ限界です。

 就業規則も出来合いの物を部分修正して完成ということではなくて、事務所の経営理念からきっちりと落として、事務所の考え方が就業規則等にきっちりと反映されたものにするべきだと思って、真正面から作成作業に取り組んでいます。

 やっと就業規則の形が見えてきた他に、マイカー等通勤規定、社有車管理規定、育児・介護休業規定などがほぼ完成の域に達し、退職金規定や業績評価基準の作成に着手したところです。

 12月の中旬くらいにやっと第一弾として就業規則等の発表会をスタッフに対して行い、その場を借りて事務所の経営理念の説明(これは事ある毎に実施していく必要があると思っています。)と業績評価基準策定プロジェクトの始動も宣言したいなあと思っています。

 こんな規定類は立派なものを作成するだけでは駄目で、スタッフに対して充分に説明を尽くして納得してもらうとともに、継続的に説明を繰り返して常に充分な理解を得ていく必要があると思うので、わざわざ第一弾として発表会まで開催しよう(その後に忘年会でパッと騒ぎますが。)と思っています。

 うちの事務所も個人事務所としてグイグイと経営してきましたが、これからはそのスタイルに安住することなく、組織的な経営が可能になるように脱皮していかなければ、この経営環境の厳しい時代に立派な会計事務所として生き残っていけませんし、またお客さんに対して安定したサービス提供も継続していけなくなると思いますので、ここ数年は事務所の経営革新の正念場になると思います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR