FC2ブログ

昼からは雨、体育館でランニング

 お昼前、さあいよいよランニングに出発という頃になってから雨がポツリポツリ。

 天気予報を確認すると午後からずっと雨。

 あらまあ。午前中に何より優先的に走ってくるべきだったとは思ったものの、後の祭り。

 ここは、腹をくくってゆっくりと昼飯を食べて、嫁さんと一緒に池田市民体育館のトレーニングルームに行くことに。

 ランニングマシンで1時間ばかり走ることとしました。

 最初は、時速8kmペースで5分くらい走ってから、徐々にペースを上げていき、途中30分くらいは時速10kmから11km程度で汗を流しました。終盤の20分は時速9km程度に抑えて1時間を終了。ざっと9㎞ちょっとの距離を走ったことになるらしい。その後はアップで10分程度流して、今日は終了。体重がランニングの前後で2kgも減っていましたから、ちょっと嬉しい気分です。

 最近全然走れてなかったので、このペースでもそこそこ体に堪えました。来週の淀川マラソンは完走目的にしても、相当厳しい大会になりそうな予感がします。こんな感じですから5時間前後の完走が精一杯というところでしょうか。

 ランニング終了後に、風呂で汗を流し、嫁さんを玄関で待っている間、丁度体育館でやっていた社交ダンス大会の舞台裏が目の前に見えたので、時間潰しがてらに見ていると、結構おもしろかったです。普段、社交ダンスをやっている人は身の回りにおらず、その世界がさっぱり分からない私としては、舞台の出番待ちや演技後にくつろぐ出演者の様子を見ていると結構普通の人が普通の会話をしていて、あの世界は特殊な世界だと思い込んでいた先入観がボロボロと崩れていきました。

 舞台に出演後、パートナーと息が合わなかったらしくて言い争いをする男女、満足そうな表情で喋りこむ集団、結構大きな声でバリバリの大阪弁の会話が響く。当たり前のことだけどこの人たちも大阪弁を喋るんや(みんな東京弁、いや標準語を喋る人たちかと勘違いをしていました。お恥ずかしい限り。)という驚き。本当に田舎のオッサンの素朴な驚きでした。

 きっと私は一生足を踏み入れることは無さそうな世界だけれども、この人たちは何かの縁でこの世界に入って、私から見ると大層きばったポーズで踊っているのですけれども、私にも何らかの縁があってこの世界に入っていたら、それはそれで楽しいんだろうなあとボンヤリと思った次第です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR