FC2ブログ

人事評価制度の確立への取り組み

 夕方からは事務所の人事評価資料の作成です。

 「成長シート」を作成して、これに基づいて人事評価したものをベースにスタッフと面談
を行う事になっていたのですが、延び延びになっていたのでこの辺りで最終的に
「成長シート」に手を入れて完成させて、さらにスタッフ各人の人事評価を完成させてし
まいます。

 すでに概ねは出来上がっていて残り1~2割方、手を入れればいいところまで来
ていますから、できれば今晩中に仕上げてしまいたいと思っています。



 「成長シート」はスタッフに対して事務所が期待している成長すべき道筋を個別具体的
に指し示し、好き嫌い評価に偏りがちな人事評価に少しでも客観性をもたせる意味
があります。

 人事評価においてはなかなか好き嫌いの要素を排除しづらく、「成長シート」を導入
したからと言ってもいろいろと屁理屈をつけて採点を行えば何らの意味も無い事に
なってしまうという限界がありますが、それでも高所の判断で前向きに活用すれば
客観性を持たせた評価が可能になっていくように思います。

 しかし私が成長シートに期待しているのは、むしろ事務所が期待する成長すべき道
筋を個別具体的に指し示し、それに基づいて個別面談を四半期に一回程度行って
いく事で、それぞれのスタッフとしっかりと意思疎通をする機会が増えるので、人事評
価特有の曖昧さが多少でも低減し、所長とスタッフの相互理解が進むきっかけになれ
ばいいと思っています。



 それにしても新たな試みにトライしていくには事前の準備がたいへんです。

 この部分は今の事務所の現状では所長が頑張って実施するしか他は無く、真正
面からしっかりと取り組んで行かねばと思っています。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR