FC2ブログ

大阪30kマラソン大会

大阪30K マラソン大会
 本日は大阪30Kマラソン大会。淀川河川敷を西中島南方を起点として川上側は豊郷大橋まで、川下側は新十三大橋の南側まで2周回する大会でした。

 写真はスタート前に緊張感なくボーッと立っているところをパチリです。

 我が家は私と嫁さんと長女の3人が参加。



 ここ半月仕事や付き合いでずっと夜中の帰宅が続き、ロクに走れず、体調も最悪でしたが、とにかく出場することに意義があると割り切って参加しました。

 本番の大阪マラソンに向けての脚作りの一環です。



 大会が始まると調子が悪かったので、最初の5㎞は6分/㎞のペースメーカーについて走りましたが、さすがにペースが遅すぎる感じで、5分半/㎞のペースメーカーの所までペースアップしてずっとついて走りました。

 懸念に5分半/㎞のペースメーカーについて走り続けましたが、20㎞を過ぎた辺りから脚が付いて行かなくなり、苦しいランニングになりました。

 28㎞時点では長女に抜かれ(ちょっとぐらい父親に花を持たせろよな。)、グタグタになりながら2時間56~57分位でゴールイン(記録が明らかになるのは1週間後のホームページ上らしいです。)です。長女に遅れることおよそ1分というところでした。ゴールイン後に観ていたら3分遅れで6㎞/分のペースメーカーがゴールインしてきましたから、最初からこの人たちを見切らずずっと後ろについて走り続けていた方が、より楽に30㎞を走り切れたのじゃないかと思いました。

 嫁さんは30㎞の大会で時間制限が4時間以内だったので、完走できるかどうかドキドキもんでしたが、何とか3時間55分位でゴールイン。

 まずもって3人とも完走ですから目出度い話です。記録的には全く思った通りのものではなく不満の残るものでしたが、とりあえず良しとすることにします。

 私は明日も武庫川でフルマラソンの大会に出場します(嫁さんが気を利かせて大阪30kマラソンに申し込んだので連チャンになってしまいました。)。さすがに足の筋肉の疲労が抜けきらない状態での出場になりますから記録的には全く期待できませんが、とにかく完走して距離を踏むという事に慣れておきたいと思います。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR