FC2ブログ

「カラスの親指」読了

 久々に乱読の経過報告。

 映画の予告編で目にして買ってみた「カラスの親指」読了。

 高利貸しに挑む詐欺師の話なんですが、爽やかな読後感。意外なド
ンデン返し。

 結末を知ってストーリーを振り返ると作者が全編に散りばめたトラップの鮮
やかさに気が付きます。

 文中にアナグラムに関する遣り取りが何度か書き込まれていますが、そ
もそも表題そのものにもそういった仕掛けが?

 技巧的にもかなり高度なものがありますし、胸に沁みるストーリー展開そ
のものも作家として相当な力量を持った人なんだなあと感心しました。
また道尾秀介の作品を読んでみたいなあと思わせるに十分な一作でし
た。

 座布団一枚!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR