FC2ブログ

大阪マラソン

 大阪マラソン走ってきました。

 御堂筋の銀杏の紅葉が鮮やかで、普段じっくり見れない道路の真ん中
から眺める両サイドの銀杏並木が鮮やかです。これが一番印象に残って
いる光景。

 3万人が出場する巨大マラソン大会ですが、運営する方も大変でしょうが、
出場する方も大変。今後はせめて1万人以下の規模にこだわらないコンパ
クトな大会に出場することにしようと思います。



 タイムは不本意ながらの4時間6分27秒。4時間切りができませんでした。
残念です。



 なにせスタート位置が後ろの方で、3万人中の2万数千人の後ろからのス
タート。スタートラインを越えるのに17分位かかりました。

 大阪城西をスタートして難波まで南下して今度は御堂筋を北上。淀屋橋
を右折して大阪城北の片町の信号で折り返して再び淀屋橋を左折して
難波へ向けて左折。

 この辺りまでとにかく混雑に次ぐ混雑。5分45秒/㎞で走ろうと思ってい
ましたが、集団のペースが遅くて、ランナーの間を左右にカットを切って抜いて
行くのに多大な労力を使いました。中には4~5人で横一列に並んでワイ
ワイと騒ぎながら走る集団があったりして抜くに抜けません。 

 手元のガーミン(GPS)で測定するとフルマラソンですが、私の走行距離は43.06㎞。
なんと1㎞ほど多目に走った勘定ですが、このスタート後の10㎞区間での
ジグザグ走行が距離を増やした要因だと思います。

 概ね1㎞弱余分に走った勘定ですから6分弱ほどタイムをロスった計算で
す。

 また給水のエイドステーションでも何せ大量のランナーが群がるので、水を貰
うタイミングが結構難しい。



 35~36㎞地点あたりまではずっと5分45秒/㎞前後でたいして疲労感も
感じずに快調に走りました。が、最後に現れてきた南港大橋の登りをや
り過ごしてから急に脚にブレーキがかかりペースダウン。6分30秒~7分/㎞を
キープするのがやっとという感じ。

 脚が止まるときはこんなもんです。

 やっぱりまだまだ体重が重すぎるみたいです。体重と比べて足の筋力
も不足しているみたいです。直前の半月ほどほとんど満足にトレーニングで
きなかったのも響いているみたい。



 沿道の応援は凄かったし、大会スタッフの支援も素晴らしかったのですが、
残念な結果に終わったマラソン大会になってしまいました。


 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR