FC2ブログ

距離を伸ばしたランニング

 12時過ぎから宝塚へ向かってランニング開始です。今日は天気も穏やかですから、ちょっと長めの距離を走るつもり。

 自宅から巡礼街道を西へ走り出しましたが、ペースが6分/㎞よりちょっと速いくらいですから私のマラニックにしたらちょっと早目。

 気が付けばここ1ヶ月弱悩まされていた左膝の痛みもほとんど感じず、そこそこ快調な感じでした。

写真 (8)
 快調なペースのまま中山寺到着。そろそろ年末年始モードに入りかけているようで、準備万端って感じでした。











 そのまま売布神社にもお参りして一気に清荒神まで速いペースで走り続けました。売布神社手前からは登り道になりますが、なんのその。どうしたのか?というほど調子が上目です。

 清荒神境内で自宅から丁度10㎞ですが、1時間丁度くらいで到着。まさに絵に書いたような時速10㎞でのランニングでした。
写真 (9)
 写真は清荒神の境内。こちらもいつもの休日と違ってちょっと年末年始の大混雑に向かってスタンバイ的な感じになっていました。

 清荒神からの参道はいつもよりかなり参拝客が多く走りにくかったので、参道を下らずに自動車用の道路を下って一気に阪急宝塚駅まで走り切りました。






写真 (10)
 写真は宝塚駅の南側の「花の道」の入り口です。
 
 子供の頃は宝塚動物園やファミリーランドにお世話になりましたし、公認会計士になってからも会計監査で動物園や歌劇の大劇場に何度か足を運びましたからお馴染みの道です。

 が、動物園やファミリーランドも随分前に閉演しましたので、昔に比べて随分と落ち着いた風情になっていました。



 写真 (12)
 そのまま「花の道」を走り抜けて手塚治虫記念館前へ。

 手塚治虫さんのマンガにも随分とお世話になったもんです。









写真 (11)
 手塚治虫記念館の前に「火の鳥」の像がありました。

 ちょこちょこと車で通る機会があったのですが、手塚治虫記念館ばかりに目が行ってたので「火の鳥」の像には初めて気が付きました。

 今日は中に入らず外からパチリ。








 そのまま阪急宝塚南口駅を通過して仁川駅前のコンビニで昼ご飯替りのパンとおにぎりを買って10分程度の昼食。温かいとは言え、さすがに年末ですから10分も一つ所でじっとしていると体が冷えてきますので、ゆっくり休む間もなくすぐにランニングへ。

 宝塚市役所前を通り抜けて、小浜宿跡の中を通りぬけて、中筋通りをずっと東進して池田に戻ってきました。

 池田に帰ってきた辺りでGPSの走行距離を確かめると21㎞少々だったので、そのまま猪名川グランドを南に向かって走って走行距離を25㎞に調整してThe end。

 大阪マラソン後の1ヶ月弱のブランクもようやく払拭して、ようやく20㎞前後の距離だと自分なりのそこそこのペースで走り切れるように体が戻ってきましたが、やっぱりそれ以上の距離になってくると疲れが一気にかぶさってきます。

 年明けの宮古島100㎞マラソンに向けて、もう少し長距離を楽に走れる雰囲気に体を仕上げていかねばなあと思っています。
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR