FC2ブログ

ブドウ棚作り

 今日は15時過ぎから、隣に住んでいる父親と二人でブドウ棚作り。

 昨秋、Nさんに頂いたブドウの苗を植えておいたところ、冬の間は蔓も枯れたようになって「まさか、枯らしてしもたんとちゃうやろか。」とちょっと心配して見ていましたが、今朝新芽がいっぱいついていることを確認してホッと一息。

 見事に越冬に成功したので、いよいよこれから本格的に育っていく事前準備としてブドウ棚を作ることにしました。

 父親と二人で近所のホームセンターに出かけて、園芸用の支柱とそのジョイントを大量に買い込んで夕方から作業開始です。

 私が子供の頃はよく建築現場に連れて行かれて仕事の手伝いをしていましたが、父親と二人で共同作業をするのは本当に久々です。

 ブドウ棚自体は横幅が240cm、奥行きが40cm、そして高さが240cmということで、家の規模に合わせてさほど大きなものではありませんが、それでも二人でゴタゴタと1時間強ほど作業をしました。

 結局辺りが薄暗くなる頃にブドウ棚は完成。

 現時点ではブドウの蔓に比べてはるかに立派なブドウ棚になりました。このままこのブドウ苗も順調に育って立派なブドウの房が幾房も垂れ下がるイメージでいっぱいですが、はたしてそう上手く問屋が卸してくれますでしょうか?
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR