FC2ブログ

今日の仕事

 昨夜は午前様。どんよりとしんどい朝。

 朝一でいつもお世話になっている保険代理店の方の個別税務相談をするために神戸に行きました。

 会社を売却する話なのですが、顧問の税理士先生に聴いても今一歯切れのいい回答が帰って来ずに不安になって相談をしているとのこと。

 顧問の税理士さんはちゃんと顧問料を貰っているんだから、無料で相談に乗っている私って一体何?って疑問が湧きましたが、そこは普段お世話になっている保険代理店の方の顔を立ててということでグッと我慢です。

 相談内容自体は簡単な話だったのですが、年配の素人さんですから仕方が無いのですが、思い込みが強くて自説をなかなか譲って頂けず説明内容を理解頂くのに骨が折れました。ここはひたすら忍耐力が必要な局面です。

 相談が終わって事務所に戻ってくるともう13時過ぎ。



 急いで昼食を食べて、担当のスタッフと一緒に高石にあるお客さんの事業場に出向いて決算申告の報告と来季の予算作成をするためにバタバタと出発。

 このお客さんは民事再生をして7年目になって、再生債権の支払いが残るところあと3年となっている状況です。

 私自身が民事再生を手がけた最初の案件(民事再生ということになって既存の税理士先生が投げ出した案件でした。)ですし、かなり当初から民事再生を成立させるのに苦労をした案件なのですが、その後の毎年の再生債権の支払負担が重くて四苦八苦のやりくりで何とか7年をやり過ごしてきたお客さんです。

 しかし苦しい道のりを会社の再建を目指して歩いてきただけあって、社長も部長も経営計画を立てて、予算実績対比分析をち密に行い、かなり早い段階から次の打ち手を考えていくという習慣はすっかりと身に付かれた感じがします。

 今日は社長と部長とうちの事務所の3者で次期予算を立ててから、営業の方の会議に参加させてもらって私の方から会社の置かれている状況と今後クリアしていくべき課題、さらには先程立てた次期予算の説明をさせてもらい、予算数値を達成するための現場ベースでの具体的な行動予定について皆さんが話し合われている様子も見させて頂きました。

 なかなか予算というものは経営者もしくは経営幹部だけが理解していて、現場のスタッフに伝達しきれていないケースを見かけることが多いのですが、このお客さんのところではそういったことではなく、かなり細かな論点まで上意下達できており、理解も進んでいる状況になっています。

 まさに茨の道を歩いてきたからこそ身に付いた習慣であり、まさに「雨降って地固まる」的な進歩だと思います。

 まだまだ民事再生が完結するには残る3年間の苦労があります(マラソンで言うなら30㎞を通過して一番苦しくなってくる頃合いです。)が、しっかりと経営管理をするという経営に必要な力を手に入れられた今となっては民事再生明けの晴れて自由の身になれるその時の経営が楽しみでなりません。



 全てが終わって事務所に帰ってくると19時頃になっていました。もう一仕事とも思いましたが、昨夜の午前様が超ロングスリーパーの私にはボディーブローのように効いてしまって眠気がどうにもなりませんでしたから、ちょっと早い時間ながらも帰宅することとしました。

 いつもより早い時間に自宅に戻って、「ケン」と数十分ほど遊んでちょっと昼寝(夕寝?)。

 21時位から連結納税関連の資料の勉強をすることにしています。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR