FC2ブログ

今日も一日が暮れて...

 15時から事務所に「ケン」を連れて出勤。

 クーラーで涼んで昼寝をする「ケン」を横目にスポットで頼まれたお客さんの相続税のシュミレーションをしました。

 どっさりと関連資料を預かったので、それらをひとつひとつ整理してエクセルでまとめて行きます。いろいろと細かな資料を見ていくと、「あれれれれ。」

 そもそもこのお客さんは現在もかなり年配の税理士先生に所得税申告を見てもらっているのですが、相続税やその他の税金や財産運用に関する相談をするのが結構怖いらしくて、「先生、一度うちのものも見て下さい。」って感じで依頼をされてきたのですが、致命的な間違いが数件出てきました。

 「う~ん。」

 何とも言えません。こちらとしては修正申告をして正しい状況に戻して今後の相続税の対策を講じていくしかないのですが、こんな初歩的なところでコケていながら偉そうにするか?って感じです。

 数日後には状況を説明して前後措置を検討せんといかんのですが、困ったもんです。

 うちの事務所でもこういった間違いが出ないように細心の注意で作業をしますし、二重のチェックを入れるなどの措置を取っていますが、そこは人間がする悲しさ。いつも100点満点という訳にもいかない悲しさがあります。

 が、ちょっとこれはひどいなあ。



 なんて事務所で19時頃に悩んでいると、かなり昔に一度相続税対策の相談に乗ったお客さんからお母さんが亡くなったのでその後の措置について諸々相談に乗って下さいという依頼の電話がありました。

 もうかれこれ5~6年以上昔だったような気がします。

 私としても年間に相当数のお客さんとお会いしますから、その全部を記憶に留めておくことも難しいのですが、電話で喋っているうちにかなりの程度当時の様子を復元することができました。

 ずっと長い期間覚えていて下さったことも嬉しい話ですし、当時の空気感そのままの感じで電話をしてくれたのも嬉しいなあと思いました。

 5~6年以上昔に数回お会いしただけですから、覚えてくれているだろうかと不安に思って電話をするのを気後れする方もたくさんおられると思うのですが、本当に昨日お会いしたような感じで電話がかかってきました。

 詳細は当時の相談事項のメモを読み返して、今後の相談の緒に着かねばならないのですが、とりあえず頑張るぞ~って感じです。



 日曜日の夜に事務所で仕事をしてたから、いいタイミングで電話が取れました。有難い話です。

 今日は相続税関連に終始した一日でした。



 本日は20時半に業務終了(嫁さんは家に仕事を持ち帰って、まだこれから仕事をするらしいのですが。)。スタートが大幅に遅くなったのが玉に傷。でもいい一日でした。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR