夜中に一晩走って大分へ

 昨日は一日中、事務所日。

 21時前に帰宅して、そのまま嫁さんの実家のある大分まで夜の高速を車を走らせました。連日の猛暑を避けるために夜間の涼しい時間に走り切って大分の着く算段です。

 娘二人は2~3日前から二人してブラブラと広島や福岡をうろついて大分には一足早く先日に到着したとのこと。どちらも大学生ですから気楽なもんです。

 今年は義理の父親の四十九日と初盆を兼ねた帰省になります。



 21時過ぎに自宅を出発して、そのまま中国道、山陽道、瀬戸大橋、四国松山道を経由して佐多岬の先端にある三崎港まで5時間ちょっと。途中、松山市の手前と三崎港到着直前に眠気がひどくってフラフラになって到着しました。もうちょっとで居眠り運転です。危ない、危ない。

 途中、トイレに一か所寄っただけでノンストップです。

 途中休憩を取らないスタイルに驚かれることが多いのですが、ちょびちょびと休むよりは早く目的地に着いてゆっくりどっぷり休む方がいいような気がしています。若い時からの習慣ですから、これを変えるとかえってしんどい感じです。他人さんと一緒に高速道路の長距離移動をするときには周りに合わせますが、休憩という動作が手持無沙汰で...。

 50歳を超えたくらいからは、さすがに仕事を丸一日してから夜の高速を黙々と5時間前後もぶっ続けで走るのは辛くなってきました。歳ですねえ。



 三崎港には深夜の2時に到着。

 朝一番の対岸の九州の佐賀関行きフェリーが出発するのは7時半ですから、ここで車内で5時間ちょっとの仮眠。

 フェリーは1時間ほどで佐賀関に到着しますが、フェリー船内でも爆睡です。



 関サバ、関アジで有名な佐賀関に8時半に到着して、そこから10分ほど車で走って実家到着。

 午前中はそのまま昼寝というか、朝寝。



 今日から数日ですが大分の休日を楽しむことになります。って言っても宿題山積でなんとなく気が気じゃないんですが...。 
 


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/08/17 08:51)

松山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR