FC2ブログ

家族でレストランへ

 仕事納めから帰って、結局昼寝を2時間。疲れが溜まっていて熟睡でした。

 目が覚めてボーッとしていると、嫁さんが今晩はレストランでご飯を食べようと提案をしてきました。仕事納めや家の片付け、年賀状作成と忙しいらしく外食で切り抜けようということです。

 長女はアルバイトですから、次女を連れて3人で能勢電沿線の鼓ケ滝にある「キッチンよし川」へ。

 

 ここはホテルでシェフをしていたオーナーが鼓ケ滝の住宅街の一角で夫婦2人で切り盛りしている小さな洋食屋さんです。対面式のカウンターを挟んでご夫婦と会話を楽しみながら、調理の手さばきを楽しみながら、美味しいご飯を頂く我が家お気に入りの店です。

 いつも嫁さんと差し迫った仕事に追われておらず、事務所の職員が出勤していない土曜日のお昼に2~3ケ月に一回程度の頻度で来ていましたが、今年はあれこれ忙しかったのでほとんど来ていなかったなあということで、顔出しも兼ねての訪問です。



 いつものように店に入って、いつものようなオーナーご夫婦と会話を楽しんで、美味しい料理を堪能させてもらいました。

 先に来ていた男性3名のグループの楽しい会話をBGM的に聞きながら...。アットホームなお店です。特別に気取らず、本当に日常生活の延長の感覚でご飯が楽しめる良いお店だと思います。

 こんな肩肘張らずにいつもの雰囲気で楽しめる洋食屋さん、我が家には貴重なお店です。このままの雰囲気でずっとお店を続けていって欲しいと願っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR