FC2ブログ

瀬田まで62kmのランニング

 この週末は瀬田の次女の下宿目指して走っていきました。

 距離にして62km。

 前回は自宅スタート時間が遅かったことからJR大津駅からJRを利用したので、今回はその轍を踏まないように6時半出発です。外はまだ真っ暗でした。

 2度目ですからコースもよく分かっていて、至って快調なペースで走りました。

 自宅からJR京都駅まで旧西国街道を走っていくと概ねフルマラソンの距離になりますが、4時間10分くらいで通過です。この前の大不調に終わった大阪マラソンよりかなりいいペースで通過です。2kg程度の着替えや次女への届け物などの荷物を背負っていますから◎

 前回は京都府に入ってから京都市街を超えて山科に入るまでの区間が物凄く長く感じて気分的にもバテましたが、山科までは快調です。

 前回は蹴上から粟田越えをして山科に入りましたが、今回は五条坂を越えて山科入り。

 さすがに山科で気分的にもいっぱいいっぱいになって、10分ほどジュースの自動販売機の前で座りこんで気分もすっかり萎えてしまいましたが、何とか気を取り直してランニング再開。

 山科から大津の間の最後の逢坂越えもそこそこ快調にクリアして、大津を通過。膳所や石山を通過する頃にはもう走るという動作の繰り返しに飽きてきて精神的にかなりきつい感じがしました。さすがに走り出して50kmを越えてくると体力的なバテとともに精神的なバテもきつく感じます。

 年明けには昨年に引き続いて宮古島100kmワイドーマラソンに出場することになりますから、その下準備に超長距離に慣らすべく走っているんですが、一人で超長距離を淡々と走り続けるのは思いの外辛いなあと思います。まだ大会で大勢の参加者と一緒に走っていると気分的にも助かるのですが...。

 途中でうどん屋さんで昼食を食べたり、2回ほどコンビニで飲み物や食べ物を調達したり、山科で疲れ切って座り込んでいたというランニングの中断時間はありましたが、それ以外はJR京都駅まではひたすら6分/kmのペースで、それ以後は7分/kmのペースで走り切れました。

 結局15時頃に次女の下宿に到着。予定よりは走るペースが速かったために早めに到着しました。

 
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR