FC2ブログ

次女と映画

 次女の下宿まで走って行って、そのまま下宿の風呂を借りて入浴。さらにランニングウエアの洗濯を済ませるともうやることがありません。

 ちょっと時間は早いのですが、近所のイオンモールに二人で出かけてゆっくりと晩御飯を食べて、映画でも見ることにしました。

 イオンモールに着いてもまだ16時頃ですから、いくらなんでも今から夕食というのもなあということで、二人して本屋で立ち読みをすることに。結局、それぞれ何冊か本を買い込んで適当に時間を潰してから、しゃぶしゃぶの食べ放題(70分間)の店に入って夕食を食べました。

 次女の大学やサークルの話、これからしようとしているアルバイトの話、etcを楽しく聞きながら、楽しい時間が過ごせました。

 まずまず色々と悩みながらも一生懸命に生きている感じがして◎



 アルコールもほどよく回ってきたところで、「清須会議」を観ました。

 三谷さんの作品ですから喜劇調を期待していたのですが、派手に笑わすシーンはなくまさに時代劇路線で作品は展開されていました。

 織田信長の跡目を織田家の宿老4人が様々な駆け引きの末に決める過程を撮っているのですが、もうひとつ深味がないなあと思って観ていました。

 多少は史実と異なった部分はあるもののこれは映画ですから許せるとしても、人物像の深掘りが足らず短絡的であり、駆け引きのあやを作り込んだものでもなく...。もう一捻りが欲しいところでした。

 映画全体になんとなく楽しい空気感があるだけに、芯が抜けたような感じというのか...。

 人気作家、人気監督ですからそこそこ行くんでしょうが、もう一歩って感じでした。



 映画が終わると21時過ぎ。

 次女の食品の買い物に付き合って、そのまま帰宅。そのまま就寝。疲れていただけに熟睡でした。

 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR