FC2ブログ

雑誌の取材

 この前は大同生命の企業防衛活動推進をテーマにしたDVDビデオ番組(所長編と職員編、それぞれ20分程度)の撮影がありました(今、試写第1版が上がって来て内容を調整している最中です。)が、今朝は㈱アイ・モバイルからTKCの自計化の会計ソフト(FX2とかFX4クラウドなど)を使っておられる会社の社長さんの所に毎月届けられる「戦略経営者」という雑誌の取材がありました。

 最近、何かとこういった外部露出の機会が増えています。今まで全くこういったものに縁がありませんでしたし、どちらかというと苦手で避けて通ってきた方ですから意外な感じがします。

 「戦略経営者」の4月号に掲載されるようですから、機会があれば見て下さい。



 自習室貸しのビジネスを昨年から立ち上げておられた㈱アイルビーさん(雑誌に実名で登場しますので、ブログ上に記載してもいいと思います。)が、㈱アイ・モバイルが提供している玉手箱コース(TKC自計化システム利用企業対象で3年間無償、立ち上げ等の初期コストも無く、素人でも簡単にホームページが作れてしまうコースです。)を利用している日本中の企業の中で、何と一番ページビューが多いらしく(約2,000ビュー/月)て、それをどのように作成して、いかに利用しているのかの取材に来られました。

 社長自身も日本一と聞いて驚いておられましたが、悪い気がするはずもありません。

 「自習カフェ」と名打って自習室貸しをされているのですが、大学受験生や資格取得、さらには自身の研究で利用する人たちを対象にして、机のスペースも広めにとり、無音を売り物にするのではなく小さな音でヒーリングミュージックをBGMにして(無音の方が逆に神経質になってしまって能率が上がらないというレポートを参考に環境設定されています。)、隣に休憩スペース(コーヒーサーバーを設置していますのでコーヒー、紅茶飲み放題です。)を設けて軽いお喋りや弁当を食べたりすることも可能にしてます。

 いわゆる同業他社との差別化を快適感とか高級感という要素で付けられています。

 社長のこういった事業にかける思いなども横で聞いていて、改めて知ったことも多く私自身も勉強になりました。

 こういった取材を受けるという機会は非日常のものですが、ある種の緊張の中で改めて自身の考えを取りまとめる機会でもありますので、いろいろな意味で勉強になるもんだなあと思いました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR