FC2ブログ

京都へラン

 今日は朝5時過ぎに起床して6時前から自宅を出発して、巡礼街道、その後は旧西国街道をずっと西へ走り続けました。

 鯖街道ウルトラマラソン大会の疲労も概ね抜けてはいるのですが、まだまだ脚の筋肉が戻ってないというのか...。

 走り始めは7分/km程度のゆるゆるペース。数kmを走ったところでようやく6分ちょっと/kmまで徐々にペースアップしてきましたが、それ以上には上がらず。何とも歯痒い感じのランニングです。

 まあ久々のランニングですから今日はペースを気にせずに距離を走るのがテーマ。細かい事は気にせず淡々と走る事とします。

 高槻を過ぎて島本町辺りで9時頃になりましたが、いよいよ暑さも本格的になってきて参りました。もう夏の暑さそのものです。それこそ滝のような汗という言葉がありますが、そのものずばりの濡れ鼠状態でした。

 本当は次女が住む瀬田まで走ろうと思っていたのですが、島本の楠公父子訣別の史跡公園から次女に電話をすると今日は午後から京都で過ごすらしいので、お昼ご飯を四条烏丸で一緒に食べることにしました。ということで目的地は11時頃に四条烏丸に着けるように時間調整をして阪急京都線で乗り込める駅ということになりました。

 結果的にはそのまま旧西国街道を走り続けて東向日駅に着いてランニングを終了して、イオンのトイレで汗みどろのウエアを着替えて(汗を持参の手拭いで拭いても拭いても、次から次から噴き出してきて困りました。)、冷房の効いた阪急電車に乗り込みました。

 四条烏丸に着くと次女も折良く待ち合わせ場所に着いたところだったようで、近所のちょっと高級そうな居酒屋を見つけてそこでランチ。生ビールが美味しくて、大汗をかいたせいか飲んでも飲んでも酔いが回らずおかわりのオンパレードとなりました。

 次女とこうして一緒にご飯を食べて最近の出来事をいろいろと聴いていると、自分自身の体験も重ね合わせてイメージが広がり、学生がオロオロしながらも一生懸命に自分なりの判断で取り組んでみるものの残念な結果になったり、楽しみな結果になったりという様子が手に取るように分かり楽しいもんです。

 1時間ほどのちょっとした時間ですが、最近の私の楽しみでもあります。

 昼食が終わって次女とも別れて、本屋さんで仕事絡みの書籍を数冊仕入れて帰りの阪急電車で読みながら池田まで帰るも、読みだして10数ページであえなく眠りの世界に引き込まれてしまいました。



 今日のランニングから考えるともう日中に長距離を走るのはちょっと過酷な状況になってきました。これから秋になるまでは早朝か夜の時間帯に走るか、ちょっと標高の高くて風通しの良いコースを走るような設定を工夫しないといけないなあと感じました。
 
  
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR