FC2ブログ

サッカー ワールドカップ

 今朝、サッカーのワールドカップグループリーグ第3戦の日本-コロンビア戦が行われましたが、残念ながら大惨敗。結果的にグループリーグ敗退が確定しました。

 選手の良し悪しや、日本代表チームへの評価なんてことは、私自身がサッカーという競技経験者でもありませんので、コメントしてもたいした意味がありませんので「お疲れさん。」という気持ちだけですが、マスコミの報道がどうにかならないのかなあと思ってしまいます。

 直前の報道ではグループリーグ突破は当然ってな風潮の報道が横行し、調子が悪くなると一転して監督の戦術批判を繰り返してみたり...。視聴率や販売部数を増やすために人気を煽りたくなる気持ちは理解できますが、ちょっと極端に過ぎる気がします。

 コメンテイターのコメントを聴いていても、冷静な分析という物より感情に走ったイケイケムードのそれの方が好まれるようで...。公共の電波を使ってわざわざ幼稚なコメントを流さなくてもなあと思います。



 それにしても日本と同様に初戦敗退したギリシアが最終的にグループリーグを突破したのですが、第2戦目の日本戦、さらには第3戦目のコートジボアール戦を見ていると本当にしたたかで、大人のサッカーだなあと思います。

 マスコミ取材の中でヒステリックに自分たちのサッカースタイルを語っているところを取り上げてみたり(ワールドカップ本線が始まってからそんな事を殊更に語っても最早意味がありません。もう語るより行動する段階に入っているのですから。)していますが、スポーツ選手なんだから口で訴えるより体で結果を出さないとなあと思います。その点ではギリシアは自分達の理想のサッカーなんて青臭い話をせずに、今できる事を泥臭く獲得していくスタイルが凄い(要は勝たなければ何も始まりません。戦術を論じている場合ではありません。)なあって感じです。私自身の生き方もかくありたいと思っています。
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野垣 浩

Author:野垣 浩
 
 大阪府池田市で公認会計士・税理士事務所 を経営。税務や会計の切り口から中小零細企業の良きビジネスドクターたらんと頑張っています。

 28歳までスキーの世界で飯を食べていましたが、それから一転して公認会計士を目指し、36歳で独立して公認会計士・税理士の事務所を経営するようになりました。この世界では変わり種です。

 さすがにもうアメリカンットボールの試合に出場(高校時代は大阪代表になっていました。)することは無くなりましたが、週末には長距離ランイングやロードレーサーで周囲を走り回り、ロードレーサーやトライアスロン、フルマラソンの大会に出場しては惨敗を繰り返している元気な53歳です。

 守秘義務の関係で業務上の詳細は書けませんが、日常業務の折々の雑感やプライベートの出来事を書いていこうと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
電力使用状況&電気予報
名言

地球の名言 -名言集-

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR